いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

今回は口座凍結解除手続きのご質問にお答えいたします。


香港HSBCお助け支店 支店長への質問
支店長様

困った事がありご相談致します。

夫婦で共有名義口座を開設した直後に、私に単身赴任命令が出てしまい3年間中東に滞在していました。
家内は英語が分からないからと口座を利用せず、私もHSBCのATMカードやセキュリティデバイスやらを日本に残したままにしていたため、全く口座を使っていませんでした。

帰任後溜まっていたHSBCからの手紙を読み始めると、なんと1年も前に口座が凍結されていました。

夫婦で揉めても後の祭り・・・この口座をどうしたものか悩んでおります。

凍結解除の為には夫婦2名で香港に行く必要がありますでしょうか。
次回海外出張の折に私だけで凍結解除手続きが出来ればベストと考えております。

よきアドバイスをお願いいたします。


香港HSBCお助け支店 支店長回答
HSBCの口座は2年間引き出ししていないと凍結されてしまいます。
凍結解除の手続きは、共同名義口座の場合、どちらか1名がHSBCの窓口で出金手続きをすれば利用出来るようになります。


次回香港を訪問する際にHSBCで手続きを済ませてください。



<お助け支店読者のみなさんと情報共有しましょう!!>
HSBCの体験談をコメント欄からお寄せください。
情報お待ちしています!



■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

ブログランキングに登録してます。 更新の励みになりますのでよかったらクリックの協力をお願いします。
banner_22 ブログランキング 中国関連ブログランキングへ