いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

今回は日本への帰任命令が出た時の口座管理についてのご相談にお答えいたします。


香港HSBCお助け支店 支店長への質問
支店長殿

香港駐在中にHSBCの口座を利用していました。このブログの情報に助けられ大きなトラブルもなく過ごせた事心より感謝しております。

私事でございますが、4年間の香港駐在が終わり4月中旬に日本に帰国する事となりました。
今後は出張で香港に訪れるようになります。

そこで今後のHSBC口座の管理についてご教授頂きたい事がございます。

今後は給料の支払いも無いため、現在の預金を日本に送金するのが良いか、今後も香港を訪問する機会がありますので出来るなら口座はそのまま残しておきたいと考えております。

妻の口座もありますが、妻はこちらに来ることはなくなると思います。

香港非居住者となりますが、HSBCの口座を維持する事は可能なのでしょうか。
帰任命令に合わせて口座も解約してしまわな枯ばならないのでしょうか。

口座を維持するために帰任に合わせた手続きがございましたら教えて下さい。

よろしくお願いいたします。



香港HSBCお助け支店 支店長回答
HSBCの口座は香港非居住者の方も利用する事が出来ます。
ご帰国に合わせて解約する事も出来ますし、そのまま維持する事も可能です。

口座を利用し続ける場合は、居住先の住所を日本の住所に変更する手続きを行ってください。
この手続きはインターネットバンキングまたは支店で窓口でも可能です。
新住所の住所証明書類は必要ありませんので、早めに手続きを済ませてくださいね。

また、HSBCの口座は24ヶ月間利用履歴が無いと凍結されてしまいます。
そうなると香港に来なければ凍結解除の手続きが出来ません。

ご家族の口座は今後の利用を考えて残すか解約するか決めてくださいね。


<お助け支店読者のみなさんと情報共有しましょう!!>
HSBCの体験談をコメント欄からお寄せください。
情報お待ちしています!



2013年最新版!!発売開始
HSBCに個人口座を開設したら!
インターネットバンキング登録マニュアルもセットになった活用マニュアルです。





《おすすめFX情報》
HSBC口座座があれば、簡単に入出金が出来る!
クレジットカードでも簡単入金!

3分で簡単口座開設!
「手数料無料」即時入金&同日出金を実現!
XM 口座開設

XMZero 口座開設
申込み完了まで最短3分
申込み必要書類は身分証1点、住所証明書類1点
取引開始まで1日~3日!

徹底した日本語サポート【XEMarkets】


FxPro 口座開設
業界大手「FxPro」が選ばれる理由
【1】業界TOPのスプレッドを提供
【2】スリッページ、リクォートなし
【3】優良EAの無料配布などサービスも充実


■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >