ポール先生のHSBC香港ガイド

世界でも有数の銀行、HSBC香港。口座を開設される日本人の方は後を絶ちません。しかし、多くの方が使い方がわからない、口座からお金を出せない等トラブルを抱えてそのまま放置されている方も多く見受けられます。 そういったトラブルを解決するため、ポール先生がHSBC香港について説明、開設していくブログページです。

口座開設時の注意点!

こんにちは、ポール先生です。

口座開設時に最も注意しておかなければならないことを今日はお伝えしますね。

注意








口座開設へ挑む際に、まず頭を充満しているのは「英語での意思疎通」 かと思います。


一昔前は、ポール先生も一緒にブース内に入って、横にいることができたのですけど、
今ではブースの中には一緒に入ることができません。


そんな時、ブース内で気をつけなければならないことは、

1、話しかけられるまで話さない。

2、話しかけられたら英語で答える。(愛想よく)挨拶程度、広東語が話せれば香港人にはウケが良い。



次に最も重要なことをお伝えしますね。

838-15









銀行員が、登録しようとしているお客様の個人情報に間違いがないかどうか見せてきます。


これを必ずチェック!!!!!


隅から隅まで自分の情報に間違いがないかどうか、チェックをしてくださいね。 



特に、

名前・住所・郵送先住所・電話番号・メールアドレスです。



この情報が1つでも違っていると、あとからの処理が大変です。。。


残念ながらポール先生の方では、
ブース内で起きてるその情報が間違っているのか・合っているのか確認することができません。

これは本当に気をつけてくださいね~。


 

HSBC口座開設時の英語について

こんにちは、ポール先生です。

HSBCの口座開設には、英語の会話が必須です。


一昔前は、ブースに一緒にサポート会社の人が入って、付き添えましたが、
今ではそれがNGとなり、 1人でブースに入り口座開設に挑まなければなりません。

main04






その時の担当者によって、英語の会話を求められることや、難易度は異なります。

どんなことを聞かれるのか?
比較的あまり会話をしないで、口座開設ができないものか?


そんなふうに考えられることもありますよね。

images



そんなときは、ポール先生にお任せください。

 ポール先生の方で口座開設サポートをする場合には、

どんなことを聞かれるのかはもちろんのこと、

比較的あまり何も聞かれない状態で、口座開設に臨んでいただくように、秘策を用意してますので、
英語が苦手な方でもご安心頂けるようにサポートさせて頂いております。

ただし、英語はちゃんと練習をしてきてもらうことは条件です。

万が一の為に、ちゃんと練習はしてきてもらわなければなりません。



海外の口座開設は難しくなってきています。

そんな時は、口座開設サポートのプロにお任せあれ。です。

 まだ無料登録がお済ではない方は、下記から登録してみてくださいね
無料メルマガ登録はこちら 「香港HSBC口座の全て」週刊 
※ある程度のHSBC知識は無料メルマガでつけられますし、バックナンバーも見れますよ♪  



HSBC口座開設の厳格化について

こんにちは、ポール先生です。

HSBC含め、ハンセン銀行、スタンダードチャータード銀行に関わる口座開設についてです。


情報が入ってきております

2597446340_397f107c01_o





毎年12月頃から口座開設が難しくなる傾向があり、
特に2017年度(来年)からコンプライアンスの問題で、口座開設は現状より更に厳しくなることが予測されます。

もし香港で口座開設される必要がある場合は、
今年11月迄に対応をお勧めしております。

ポール先生は、過去に口座開設サポートにおいて、失敗した事例を一度もだしたことがございません。
※口座開設サポートを保証するものではございません


来年からは本当に厳しくなることが予測されます。

口座開設サポート会社も、沢山ある中で、サポートを辞退する会社も出てくるでしょう

 

更に、まだどうなるのかわかりませんが、
来年からの口座開設には、「マイナンバー」の紐づけがされる可能性も含まれます。

先送りにせず、海外口座が必要な方は、今のうちに作っておくことをお勧めします。

そして、持った後のメンテナンスをしっかり行いましょう~


今はインターネット社会なので、結構使い方とかもウェブサイトに転がっていたりもします。
※情報が古かったりしますが、、、



いつでも口座開設だけの相談でもいいですし、

口座のメンテナンスについても気軽に遠慮なく問合せてください。



 

シティバンク香港の最低預金限度額情報!2016年最新!

こんばんは、ポール先生です。
今日もこんな時間ですけど、仕事が終わりません。。。



皆様の為に何ができるのか、、、日々考えながら仕事もプライベートも歩んでおります。

さて、今日はですね、HSBC口座のことではなく、

シティバンク香港について少し書きます。
弊社のウェブページでは、まだ更新をできていないのですが、、、



まず、シティバンク香港は、香港人からすると、銀行というより金貸し主体の銀行であるということです。
銀行口座の担当者は少なく、融資担当はめちゃくちゃ多く在籍しています。

そもそも銀行は、金貸しなのですが、、、その色が今も強いのが、シティバンクですね。

7422d414











シティバンク香港の最低預金限度額についてです。
 
口座ランクの大枠は、

★シティゴールド
★シティバンキング

ですね。


シティゴールドの最低預金限度額は、150万香港ドル(約2,000万円)です。

そして、シティプライオリティというのがあり、
100万香港ドル~150万香港ドル以下の預金額の人は、毎月300香港ドルが引かれてしまいます。


そして、香港のシティバンクで口座を開設できるのは、
現在、外国人の場合、シティゴールドのみとなります。


ということは、ハードルが高いということになりますね。


更に!!


シティバンクのデメリットは他にもあります。
口座の使い勝手が悪く、ダウングレードができません。

もう一度言いますね。


外国人にはダウングレードができないんです。


トータル的に考えても、どれだけHSBC口座の柔軟性が高いのかお分かりいただけると思います。


口座のことについても、海外の資産運用についても知っていることは何かのお役に立てると思います。


いつでもお気軽にお問合せくださいね。

まだ無料登録がお済ではない方は、下記から登録してみてくださいね
無料メルマガ登録はこちら 「香港HSBC口座の全て」週刊 
※ある程度のHSBC知識は無料メルマガでつけられますし、バックナンバーも見れますよ♪  




 

口座開設したからと言って、まだ安心してはいけない!

こんにちは、ポール先生です。

口座開設が終わって、ホッとしていてはいけません。


香港で口座開設後、まだ日本に帰ってからやることが残されています。

これをやっておきませんと、ちゃんと使えません。


HSBCふき掃除





①セキュリティデバイスが届くのを待つ

②セキュリティデバイスの有効化

③海外引き出し限度額設定

④ダウングレードした場合、新しいATMカードが届くのを待つ

⑤海外引き出し限度額設定

⑥ATMカードの有効化 


 日本の銀行口座とは、まったく異なる概念を持った海外口座なわけですから、

本当にその意識を持って、口座を管理することが大切ですよ♪


image_tent
 
記事検索
livedoor プロフィール