ランキング協力お願い致します!
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

私は普段からスナップ派だと言っていますが、単純にルアー交換時に結び直すのが面倒くさいとか、そういった理由ではありません。

確かにタックルが限られるオカッパリは結ばなくてもルアー交換が出来るのは便利ですしスナップの最大のメリットではありますね♪


image



私がよく使うスナップが耐力スナップ1.5です。
1.5ってところが絶妙なサイズです。
小さいルアーには1.0も良いです。

形的にも非常にバランスがとれていて、今まで不自由に感じたことがありません!
少し値段はしますが、他の溶接スナップに比べたらリーズナブルと言えますね。

溶接の何がいいかと言えば名前の通り耐力です。
普通のスナップは長く使うと自然と歪みが出てきて、折り曲げた部分が外れてしまうんですよね。
なので外れた状態に気付かずキャストしてルアーが飛んで行ってバックラッシュなんてことに繋がります(^^;)
フローティングルアーならまだ回収はできますが、外れた状態で魚が掛かってしまったら、ライブレイクもしていないのに魚への罪悪感でいっぱいです。

耐力スナップに替えてからはそんなストレスは皆無になりました♪

根掛かりで引っ張る際にスナップが歪んで、クランクが真っ直ぐ泳がなくなる経験ありませんか?
勘違いしてラインアイをトゥルーチューンしたり(笑)
このスナップに変えてから、そこら辺がストレスフリーです。


それよりも私が気に入っているのは結び目部分が鋭角なこと。
これによって結び目がずれることもなくクランクの動きを妨げることはありません!
引っ張られる結び目が一点に収まりやすいんです。
楕円形スプリットリングのスナップ版のイメージです。
image




弱点は根掛かりの度に50円ちょっと余分にかかるってことくらいですかね(*_*)








耐力って言うならスプリットリングの方が頑丈じゃんってなりますが、確かにそうなんです(^-^)

しかしスプリットリングって二重になっていますよね。
K-1やリトルサスペンドRの時にヒートンのラインアイがスナップと擦れるので摩擦が強いと書きましたが、スプリットリングも二重な分、摩擦は強くなります。

更にスプリットリングには継ぎ目があり、そこにラインなりラインアイが引っ掛かると動きに悪影響です。

細かいことかもしれませんが、ココが私のスナップ派である大きな理由です。




クランクの動きを優先してのスナップであり、スナップの中でもストレスの少ない耐力スナップを使うって感じです(^.^)




※クリックして頂けるとポイントが入り上位に行けます
↓ブログ更新の励みになりますので御協力お願いします!↓


↓↓↓↓にほんブログ村用↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓↓人気ブログランキング用↓↓

人気ブログランキングへ

ブログトップページへ