2014年08月22日

退職して1年

会社を退職して、昨日(書き始めた時は)でちょうど1年経ちました。
この1年いろいろあったな、でも良いペースでこの1年を過ごすことできました。続きを読む

hsktaste at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2014年08月20日

人間ドックで、またまたショック!

今日人間ドックに行ってきました。
人間ドックと言えば、朝食を食べず水も飲めずで、人間ドックの診療所に行きますが、今日の人間ドックは13時から
通常前夜は21時以降食事できませんが、13時からだと24時まで食事ができます。夕食が遅い人にとっては便利ですが、いつも夕食は20時頃には食べているのでメリットも感じず、朝起きて朝食も食べれず仕事場へ
3時間前までは水は飲めるので10時までは飲めましたが、12時過ぎに1食も食べれず人間ドックの診療所へ

今日は健診結果も聞くことにしたので、終わったのが15時過ぎ
やっと15時30分頃に食事にありつけました。とは言ってもこれからタラフク食べたら夕食も食べれないので、とても珍しくマックでフィレオフィッシュとコーヒー
さすがにサッパリしすぎていました。

そう、ショックだったのは検査をしている時でした。
昨年手術をしたこともあり採血ふくめて検査はとても順調で、今まで採血だと不安そうな顔になり、看護師さんから「大丈夫ですか?」と声を掛けられることも多かったけど順調に採血が終わり、更に高血圧の薬を飲んでいるにも関わらず、血圧がいつもより20近く下回っていて、高血圧と書いたのがウソのようでした。
体重を計ったら、朝食も昼食も食べず炎天下の中、ここまで来たのに、朝の体重より増えていて思わず苦笑

そして検査は無事に進み、いよいよ最後の検査になりました。続きを読む

hsktaste at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気、入院 

2014年08月09日

ラーメン屋さん 15回目も再びの紹介「丸信」

2014-08丸信そう言えば、前職を退職してもうすぐ1年、早いものです。
このお店は前職の本社からとても近いラーメン店だったけど、向かいのラーメン店より行く回数は少なかったな

前回の丸信の記事にも書いたけど、荻窪の中で2番目に好きなラーメン店だったけど、今日「ワンタン麺」を食べた時、丸信のラーメンってこんなに美味しかったんだ、と言うくらい絶品ラーメンでした。

麺はもちろんだけど、ここのワンタンはワンタンの中身が大きくぎっしり入っていて、さらに何個入っていたか数えなかったけど、とても一杯入っています。
そしてチャーシュー。チャーシューは大きく厚く切ってあるけど、箸でチャーシューが切れるとても柔らかさ。チャーシューの味もしっかり中まで味がしみていて、お店の顔となるチャーシューです。
そして何より、ラーメンスープ
前回も紹介したように、鰹節ラーメンですが、2年以上たべていなかったけど、こんなに美味しかったっけ?いや、最高です。
BLOGで味を紹介できないのが残念!この美味しさを言葉だけで届けることは出来ません。

今のご主人(息子さん)になってから味が一時落ちたのと、麺の水切りがあまいのか、若干味の薄い時があるので、今日も「辛め」(丸信ではこう呼びます)で注文しましたが、今日食べての味わいは、丸信のブランドがとても大きくなった感じでした。

今日は昨日までの暑さではなかったけど、冷やし中華を食べる人は少なく、半分がラーメン、半分がワンタン麺という感じで皆さん注文しています。
そう言えば、途中で年配の方が入ってきて、「チャーシュー麺の大盛りと、餃子にライス」を注文した方がいました。確かにここの餃子も食べたいけど、更にライス?アッパレです。
是非、味わってください!

hsktaste at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | グルメ

2014年05月08日

今日は憂歌団

内田勘太郎タワーレコードが発行している“intoxicate #109”を見ていたら、タワーの広告ページ「NO MUSIC NO LIFE?」に憂歌団の木村充揮と内田勘太郎の二人(憂歌兄弟)が出ていて、勘太郎さんのギターが急に聴きたくなった。
家のCDを探していたら「内田勘太郎/Chaki Sings」があったので、昨日はテレビを消してこのアルバムを聴いて夕食にしました。
内田勘太郎さんといえば、木村さんのボーカルで、「嫌んなった」や「パチンコ」「おそうじおばちゃん」を真っ先に思い出すけど、そのボーカルの個性と張り合って歌っている勘太郎さんのギターはカッコいいよな
このChakiはボディーがなるMartinのようなアコギと違い、味のある音を出していますね。

このアルバムは、以前勤務していた会社から出していたけど(今は違いますが)、スタンダード曲を勘太郎さんのテクニックで歌ってます。
ひき潮、ムーン リバー、スターダスト、青い影、わが心のジョージア・・・・
勘太郎さん=憂歌団、というと私が入社2年目に高円寺の店舗にいた時、憂歌団が近くのライブハウスに演奏しに来て、ステージが始まる前にギターの弦を買いに来たな
「にーちゃん、負けてーなー」
演奏もそうだけど、インパクトありました。

YouTubeにはこのアルバムの曲なかったので、憂歌団の好きな曲と、石川鷹彦と勘太郎さんがセッションした曲を選びました。





hsktaste at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2014年04月29日

ラーメン屋さん 14回目は再び「三龍亭」

三龍亭半チャンラーメンラーメン屋さん特集は2009年11月に書き始めて昨年7月まで13店舗を書いたものの、勤務先が荻窪から離れたこともありご無沙汰しましたが、久しぶりに今日はラーメン記事です。
今日紹介するのは2009年12月に紹介した“三龍亭”を再びご紹介

昨年春頃に当時勤務していた本社に会議で行ったときに昼食で食べて以来、1年近く三龍亭の味を食していなかったせいか、昨日から三龍亭の味が食べたくなり今日行ってきました。
この店舗は神奈川の店舗にいた時に店長会議で本社に行った時から食べていたので、25年以上は食べてきたお店
「ラーメン」にしようか、よく食べた「かた焼きそば」にしようか、味に深みのある「味噌ラーメン」にしようか、絶品ではないものの味わいのある「ワンタンメン」にしようか、はたまた「レバニラ炒め」にしようか、ラー油をかけてよく食べた野菜たっぷりの「タンメン」にしようか迷いましたが、このお店で一番良く食べた「半チャンラーメン」にしました。

三龍亭のラーメンの魅力は<ラーメン屋さん 5回目は「三龍亭」>で書いたように、透き通ったスープの東京ラーメン
半チャンラーメンと言っても、チャーハンは小さな器に入っているものの山盛りなので、普通のチャーハンの量
ラーメンもチャーハンも思い出とともに食しました。
食べて何かホッとした感じ続きを読む

hsktaste at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | グルメ