HSP/HSS エンパス.あとサイキックちょっと入ってるらしいよ^^向いてること続ければ誰でも幸せになれるよ^^星のお墨付き☆マダム・バタフライの冒険譚♪

基本的に「頼まれごと」はしたほうがイイと考えているんですが。

そして
モナコ・ガイには「アパートにじっとしてて欲しい」と言われてるんですが。

無 理。

私にそういうの向いてないんだな・・(-_-;)(主婦向きの人や家に居たい人なら向いてるだろうが私はその真逆タイプなんで)
向いてないことしてるから、体調悪くなるんだな・・
・・ココで体調悪くなっても・・それでも私ココいなきゃいけないのかな???

たまってた鑑定書作りももう終えたし。
モナコ来てやっと作れるようになったので、どんどん作って、そして全部作り終えました。

終わったよ・・。
なんか・・
モナコには鑑定書作るために来たのかもねえ・・(イタリアでは全然作れなかった)
作り終えた今、もうモナコにいる意味がなくなってしまった・・。

それに
私が体調悪くなっても、特にモナコガイが何とかしてくれるわけでもないし・・医者でも無いし・・モナコガイって毎日、フランスの店行って仕事して夜遅く帰って来るだけだし・・
私も体調悪いとツライし・・
もっと具合悪くなって病院が必要な事態になっても、今、病院も開いてないし・・
(バカンス時は医者が消えてしまうよコートダジュール。医者が軒並み海外にバカンス行っちゃうので、開いてるの救急だけと言う。救急病院ってなんか怖くてなるべく行きたくないよね~(-_-;)なんか救急って、基本的に処置も荒っぽいことが多いというか最低限のことだけしかできない感じはするし。ろくな医者がいない場合も多いし)

だいたいねえ・・
モナコのアパートに一日じっとしてる、なんて生活・・
外にいるのが好きで、フラフラ放浪好きの私には全然合わない・・。不健康。
だから体調崩す。(-_-;)
(でも、モナコ・フランスとは相性でMCテイル合になるせいか、外に出る気力自体わかないという)

このままでは、単に「特殊な珍しい人」「家から出ない人」(ならまあいいけど)
または「可哀そうな人」になってしまう可能性が・・(´;ω;`)ウゥゥ
それはちょっとイヤかも・・

でも・・テイルならね。「可哀そうな人」になりがちかもなんだよね・・。

モナコ・ガイとの相性は特別なので離れがたいのはやまやまだけど
体調崩す場合は、健康のために、健康になれそうなトコ行ってもいいよね?
体調崩すってこと自体が「今のままじゃあ問題ですよ」ってことだしねえ。
海外でビョーキなるとほんと困るしねえ。

ただ「頼まれごとをしていくことで開運していく」私としては・・
自分の体調もおいといて、人からの頼み(この場合は、モナコガイからのアパートにじっといて、ずっといてという頼み)にこたえなくちゃいけないのかな??
その辺はどうなんだろう?
でも私が病気したら、モナコ・ガイだって面倒だし困るだろうに。私も困るし。(実際、去年とっても困りました。歯痛で。でも歯医者がバカンス行ってていないし。モナコいるとなぜかよく歯が痛くなる。たぶん神経からだと思う。手足も痺れるし)

だからまあ、ギリシャ行こうとしてるわけですが・・
でも前回、飛行機乗れなかったよね・・(-_-;)
<関連記事>
ニース空港で。今ギリシャに入国するには前もってドキュメントが必要と知った。コロナ前とは随分いろいろ違ってる。

今回もまた結局行けなくなったり、行ってみて現地で散々な目に遭った場合は・・やっぱりモナコってことなんだろうなあ・・(モナコ安全だしモナコ・ガイも守ってくれるし。ていうか「守り過ぎ」)
あとギリシャで金欠なってモナコ戻る可能性も・・(;・∀・)
まあ・・お金なくなったらモナコ戻るしかないよね・・

だから注文してね待ってますよ~( ´∀` )/
宝石紫マダム・バタフライの西洋占星術◆電話鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


私はライブミュージックや、良いスピーカーが大好物な人なのですが
音楽の場は、どうしても夜が多い。
夜のほうが客が多く集まるから、自然とそうなるんだろうけど・・女ひとりでいつもそういうトコ行くのは、あまり安全とは言えない。

でも家がすぐ近くの場合や、オーナーが理解ある場合はイイ・・のかな・・(オーナーも音楽無しでは生きていけないタイプらしいし)
一人暮らしで音楽ライブの場にしょっちゅう通うと、一人暮らしの場合は帰りが危険なんだよ・・。強引に家に来ようとする男もいたりしてすごく困るので、そういう展開が予想できる場合、必ずオーナーも家に住んでるタイプのところを借りてます。(家に誰かいるほうが安全だし、ヘンな人も来にくいから)

でも・・いつも思うけど・・
airbnbのオーナーが、すべて音楽好き・芸術好きのはずもないのに・・

でも自然にそういうところに流れて行くというか、そっち方面の家を自然に借りてしまっている・・。
何か「海王星的」な所というか・・。
ほぼ9割がたそうだ・・これは確率的にスゴイんじゃない?(後でわかるんだけど。だいたい職業までは書いてないことがほとんど)

でも行ってみたら。
今まで借りたオーナーのほとんど全てが、何かしら音楽・芸術関係だった。
(前回借りたイタリアの家もオーナーはなんと彫刻家だった。最終日にアトリエで作品見せてくれた。ネットショップでそのうち販売するかも・・しれない。まだわからないけど・・ネットショップ持ってるからもし販売したいならできるよ、って言ったら、写真送ってくれたので、これって販売してほしいのかな?メッセージが無かったのでハッキリわからない・・ただ・・彫刻は発送が大変そうだなあ・・(-_-;) 壊れてもいけないしねえ・・石膏だったし・・一体どうするつもりなんだろ発送・・芸術家ってそういう「現実的」な所がちょっとねえ・・私がサポートしなきゃいけないのかな・・まあ頼まれた時に考えればいいのかな・・お客さんからのクレームは私が受けることになるから、そこが困るよね)

モナコにしても。
基本、モナコ・ガイとモナコにいて。モナコを本拠地というかホームベースとして。
夏場や冬場、体調崩しそうな時、時々モナコを離れる、ってことでいいんじゃないのかなあ・・。
なんかそんな気がする。

というか、それで上手く行かないなら、それでモナコ・ガイが納得しないなら、別れるしかないと思う。
だって今のままでは私ビョーキなるから。

私が家族はじめ人と別れる時って、自分が体調悪くなった時なんですよね。
でも相手がその辺(私の体や、私の健康について)理解してくれない場合、私の健康維持に協力してくれない場合は、もう別れるしかないと思うんです。
なぜなら
相手にとっても、私のことはきっと「その程度」ってことなんですから・・。
(そこ認めるのはツライけど)

本当に私のことが大事なら、私に元気で健康でいてほしいはずだから。
私の幸せをもっと考えてくれるはずだからです。

注文してね待ってますよ~( ´∀` )/
私の放浪生活を支えるのは
(σ・д・)σあなたです!
ありがとう! (*ᴗˬᴗ)⁾⁾

宝石紫マダム・バタフライの西洋占星術◆電話鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「マダム・ファントム」って以前しばらくモナコガイから呼ばれてたので「じゃあ、まっそれでイイか」と思ってたけど
最近はなぜか「マダム・バタフライ」って呼ばれてるし
実際「美味しいモノ」や「楽しいこと(音楽など)」のほうに引き寄せられて、フラフラ飛んで行ってしまう性分なので(蝶が花に止まるように)
「マダム・バタフライ」のほうがまあ正しいというか、私の本質に近いっちゃ近い。

ただ「マダム・バタフライ」と言うとオペラの「蝶々夫人」を連想してしまうし(私だけ?)、私はオペラの蝶々夫人のように男に捨てられて自殺するようなタイプでもない。(別に男に捨てられたって死ぬことも無いし、また次を探せばいいと思うので。実際そうよね。別に男に振られたくらいで死ぬこともないでしょう。オペラ「蝶々夫人」はもともとアメリカ男の書いた小説。そのせいか内容がほぼ「男の願望」としか思えない。蝶々さんはもともと芸者。それならなおさら簡単に次の男見つけられるし男もほっとかないのが現実で自然でアタリマエでしょう。ちなみに「女の情念」とか「待つ女」とかドロドロした演歌の作者もほとんど男。女ではない。あれは「男の願望」としか思えない。そして現実とは違うからこそ「願望」となり「人に夢を見させる」こともできる)

「俺を愛するあまりに自殺した女がいる」ってことで男の心を満足させることができるからだと思う。男の自尊心を満たすことができる。というわけで男はそういうタイプの女けっこう好きかもしれない。
でも私はそういうタイプの男は全然好きじゃない。
女性の皆さん、好きですか?そういうタイプの男。
女性を幸せにしてこそ、男の価値があると私は思う。なのに「蝶々さん」のオペラはまるっきりその逆。ぶっちゃけ、日本女性を不幸のドン底に突き落として死なせた悪いアメリカ男の話やんか。いったいそれのどこがいいんだか。全然まったく好きになれないよ。

私は悲劇のヒロインにはなりたくないし興味もない。別にオペラ好きでもない。

あとそれに「マダム・ファントム」だと「怖い」イメージあるみたいね・・
実際怖い人じゃないのに、なんだか怖く勘違いされてるみたい・・
それに「ファントム」って言っても別に私オカルト好きでもないし、たぶん霊感もほとんど無いし霊見えたりもしないので、私のイメージとは違うかもと思う。

そこでこの際、名前変えてみましたよ。( ´∀` )/
マダム・バタフライに。

理由は以上です( ´艸`)
forest-butterfly-2
あ、そうそう、ギリシャ行く予定なので、
モナコや、フランス・コートダジュール、イタリア・リグーリアあたりのガイドにつきましては、ギリシャ滞在時は当然できませんけど・・
でもまあ、だいたい誰も依頼してこないからねえ・・(゜_゜)

あとギリシャ本当に行けるかどうかもまだわからないしねえ・・チケットは買ったけど、まだ行ってないし。行ってみないと実際のところなんてわからない。だいたい、無事行けるのかな?(そこからしてちょっと疑問)

コロナで今、日本人の方は、ほぼまず誰もこの辺(ヨーロッパ)には来ないだろうとは思いますが、もし来る方がいれば、の話。ホントにご依頼が入ったときにどうするか考えればいいかなと。
(だいたい普段もめったに依頼ないしねえ。モナコやフランス・イタリアに、来たい人はたくさんいるけど、実際来る人は超少ない。それが現実。そして来てもガイドほとんど依頼して来ないし。いちおうネットショップにはアップしてるけど、実際、ガイドの依頼ってほとんど無いのよね。7年間でたった2件だもんね。超少ないよ。今年はなおさら依頼ないでしょうねえコロナでねえ)

だから、割となんでもそうだけど、依頼が入ったその時に考えればそれでイイかなと( ´∀` )
その時、実際に頼まれたことで、私ができることならしますよ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

懲りない私。
アテネのairbnbのアパートメントオーナーから「え、本当に来ないの??現地をいろいろ案内するのに!」とメール来たので、今度はエーゲ航空で飛行機の予約取ってみた。
エーゲ航空、エールフランスよりイイ感じ。エールフランスと同じ価格でフレキシブルチケットが取れてしまうという。(今回はフレキシブルチケットにしました。前回エールフランスでは、ドキュメントのことで飛行機乗れず、返金も無く、空港で途方に暮れたので。そしてエーゲ空港からは「ちゃんとドキュメント取ってね、でないと乗れないよ」的なメールもきましたよ。やっぱりそうでなくちゃ。エールフランスからは何もなかったぞ。フランスってほんといろいろキビシイとこだと思う。フランスにはあんまり居たくない。)

今コロナ時だからいろいろ変わってるからねえ・・激しい変化についていけない・・(-_-;)。
最近世の中がヘンてこで訳わかんなくなってるからねえ・・。(インフルエンザ死者や交通事故死者のほうがコロナ死者よりずっと多いのに、何だ、この社会の対応は。絶対異常でしょう。今やフランスではマスク無しで道歩くと罰金17000円。( ゚Д゚)ヒャー)

今回はドキュメントも早々に取得。(前回ドキュメント無くて飛行機乗れなかったので・・)

アテネのairbnbのアパートメントオーナー、仕事がアクロポリスの中で働いてるらしい・・( ´艸`)
なんかちょっと面白そうよね~( ´∀` )冷やかしに行っちゃおうかな~( ´艸`)

これだよ↓↓パルテノン神殿あるとこだよ。
 P6135301
スゴイねココで働いてるとは。マジですか( ゚Д゚)いいなあ。私もこんなトコで働いてみたいなあ・・
でも私にゃそういう仕事全然向いてないけど( ´艸`)・・なんか大変そう・・あと暑そう。
(まだ行ったことないので実際のところを全然知りませんが)

というわけで。
出発の14日までに、今頼まれてるグーグルのリスティング広告の設定と、他ショッピングモールの登録など、今頼まれてる仕事をできるだけ済ませてから、ギリシャ飛ぼうと思います。

前はこういうのしてなかったけど・・メニューにないことはしてなかったけど・・
今は、「頼まれたことはしていこう」と思ってやっています。
他ショッピングモールなども、したことないけど、頼まれればやってます。やればなんとかなるもんだしねえ。

なぜなら、チベット仏教の本読んで。
ああ、自分の意思じゃなくて、周りから頼まれたことをしていくのがやっぱりイイかも、とようやく理解したので。

あと私のホロスコープ的にもね・・
自分の意思でやっていく配置じゃあないんで・・。
そこんとこチベット仏教と同じだったんで・・。

でもそういうの「ダメ」だと思ってた・・ずっと・・・。

なんか「学校教育」とか「家庭教育」で「自分の意思を強く持て!」みたいな教育、受けませんでした??

でもホロスコープの星が、極端に西側に偏ってる私。
実は自分の意思よりも、誰かに引っ張られて行くのが実は合ってるんだよね。頼まれごとやってくとかね。

そういえば。

モナコに一番初めに住むようになったきっかけも。当時、イタリアでお金盗られて、住むとこもなくて困ってて。
昔知り合った友人に連絡したら。
(知り合った当時から、数年前から「モナコおいで。知り合いのアパート安く貸せるから」と誘われていたけどなんとな~く怖くて断ってしまってた・・。そんなトコいきなり誘われても・・モナコなんてねえ・・(;^ω^)モナコなんてガラじゃねーよ)

でも最初から素直にモナコ滞在してれば・・。
きっとイタリアで盗難には遭わなかったはず・・(実際ヒドイ目に遭った)
つまり・・
最初から素直にモナコ滞在してれば良かったってことだよね・・(-_-;)
そしたらヒドイ目にも遭わなくて済んでた・・。
(もしかしたら・・誘われたのに断った罰だったりして・・たぶん断っちゃいけなかったのかもしれない。きっとそういう「流れ」だったのかもしれない・・実際私が滞在できるモナコのアパートは数年前から用意してあったわけだし・・)

「イタリアでは大変な目に遭ったねえ・・じゃ、モナコのアパートを超オトモダチ価格、激安で貸すからモナコおいでよ!」とモナコにあるアパートをほんとに超激安で貸してもらえたのがモナコ滞在の最初のきっかけだった。(友達の友達がモナコのアパートメントオーナー。なんと1泊3000円くらいでモナコ内にあるアパート(ワンルームマンション)を貸してくれた。ありえないほど好条件。(それもシェアではなくワンルームマンション丸ごと)・・今考えてもまず普通、絶対ありえない話。ほんとにラッキーだったと思う。

そしてそこに滞在しているとき。夕暮れ時に好きなビーチ毎日散歩してたら。いつもじーっと見つめてくる人(モナコ・ガイ)と出会い、お茶に誘われた。お茶誘われたときも、いきなり自宅でお茶ってことなので驚いたし、誘われても行くかどうかもかなり迷った・・でも行ってみることにした。(今までの経験上、こういう誘いを断ると、後でかえってあんまりろくなことないかも、と「学習」したため(;^ω^))

最初はただの茶飲み友達だった。ヨーロッパでは普通にするハグやビズなんかも一切しなかった(なぜなら私がハグもビズも嫌いなので。でもそれをモナコやフランスでしないのはとても不自然で時に失礼らしい。コロナ前だったしね。でもイヤなもんはイヤなんだもんね)
話の内容がいきなりなぜか、彼の母のこと。最初から話が重くてすごく驚いた・・「そんな超プライベートなことをなんで初対面の私に話すのよ??」的な。でも外国人で全く何の関係も無いからこそ相談できる、話せることって確かにあるよね・・。知人・友人・知り合いには話せない事ってあるよね・・。後々のことを考えると言えないし、立場もある。まあ、占い師もそういう意味ではきっと同じようなものかもね・・知人・友人・知り合いには話せないようなことを相談できる存在。)

モナコ・ガイの家庭は本当に本当に複雑で。(日本ではまずちょっとありえない、考えられないほど複雑。こんな複雑な家庭の話、今まで聞いたことないしこの先もたぶん無いだろう)。それだけに、話の内容が超ヘビー(-_-;)。母親に対する恨みの気持ちも自然に私にぶつけられてしまうし、毎日お茶呼ばれて話聞くのしんどかった。ただ淹れてくれるお茶とお菓子がとっても美味しいので呼ばれたら断らず行ってた。
(時々しんどくて聞きたくない時、お茶だけ飲んで「帰る」と言ってさっさと逃げ出そうともしてた( ´艸`))
だけど基本的に話聞いてあげてたら。いつの間にか、流れで一緒に暮らすことになってた。

つまり
「俺の話を聞いてくれ」という頼みに応えたからこそ、今がある。

モナコやフランスにうつってから。ずっと作れなかった鑑定書もだんだん作れるようになったので、とにかく仕事してた。(生活が安定したからだと思う。モナコはとても安全な所だしモナコ・ガイは優しい。それまであまりに不安定でどうにも落ち着かなくて作れなかった。イタリアではね)

仕事がたまってて。でも作れなくて。すごく気になってた鑑定書作成。お客さんたちにも、ものすごく待ってもらった。(私を信じて待って下さって本当にありがとうございます!

モナコ・ガイに会ってモナコ滞在したことで、やっと全部、受注してた鑑定書を作り終えることができた。作りあげて終わらせることができて、本当にホッとした。

頼まれごとをしていくことで自然に運が開けるというのは本当だと思う。
(だから、もしかしたらよほどのことない限り、あんまり断っちゃいけないのかもしれないのよね・・頼まれごとはね・・)

ただ・・ずっとモナコいると、私体調悪くなって来るんですけど・・(-_-;)そこ困るよ・・
バカンス時にバカンス地で体調崩すと、医者いなくて大変なんで、元気は大事なんですけど・・
(バカンス時バカンス地では医者もバカンス行っちゃってこの辺医者が全然いなくなってしまうのでけっこう怖いよ。救急しか開いてないよ。というわけでモナコではバカンス時の今が一番健康に留意しなきゃいけない時期という。そして私は夏は毎年モナコでは体調崩してるという。)

・・たぶん、ここらで移動が必要なんだろうなあ・・もうしょうがない。そういう性分なんだろうなあ・・

というわけで、14日からギリシャ行って音楽に浸ってきます。健康のために。音楽は私を健康にするので。音楽バーの近くに家をひと月借りたので。
スカイプ鑑定は到着日の翌日、15日の午後からできそうです(どちらかと言えば16日からのほうが余裕あってイイかも( ´∀` ))

今度はギリシャの首都、アテネの街なかで、Wifiもバッチリある個人宅です。良かった( ´艸`)

あなたとお話しできますこと、楽しみにしております(*・ω・)ノ

宝石紫マダム・バタフライの西洋占星術◆電話鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679
あ、そうそう、マダム・バタフライに改名しましたよ(いきなりですが)。改名の理由は明日のブログあたりでたぶん書くでしょう( ´艸`)



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フランス・ニース空港。エールフランス。
「今ギリシャに入国するには前もってギリシャ政府の発行のドキュメントが必要」と言われ、オンラインのサイトを見せられた。
「そうなんだ・・どこのサイトですか?URLは?」
教えてもらって、入力しようとしたら。
「もう遅いですよ。今まだドキュメントを持っていないのなら、今日の便には乗れません。なぜなら24時間前までに申請が必要なので」とエールフランスのグランドホステス。

なんですと!!ショック !!! Σ(゚ロ゚;)エェッ!?

そんなの前はいらなかったのに・・
前はEU内の移動は超簡単だったのに・・
今は飛行機乗るにも、コロナ前とはいろいろ違ってるんだね・・。

空港では「24時間前までに入力」と言われたけど、他のサイトでは48時間前までに発行しなければならない、と書かれてたりする。

これって新制度ぽいね。そして制度がまだ定着してないってことよね。コロナ時で作られたぽいね。

驚いた・・Σ(゚д゚;))
こんなんで、ギリシャ行ってちゃんと入国できるのか・・不安なってきた・・。
行った先の空港で門前払いされても困る・・。
それに
この調子じゃ、ギリシャ入国できた後も、心配だわ・・モナコ戻れなくなっても困るな・・
フランス戻るにもきっと似たようなドキュメント必要なんだろう・・(;´・ω・)

今行くの大変そうだな・・やめとくかな・・頭ではわかる。「やめといたほうが良い」

でもそれでも。
「じゃあ明日の飛行機に変えよっと♪( ̄∇ ̄)(懲りない)」

エールフランスの窓口行って「チケットを明日のに変更できますか?」と聞いた。

「変更できますよ」

そこには、他にもギリシャ政府のドキュメントのこと知らなくて飛行機に乗れなかった人たちがたくさん並んでた。私以外にもいっぱいいるんだ・・。そりゃそうでしょう。「それが無いと飛行機乗れません」とは書かれてなかったから。コロナの今「必要です」ってだけならマスクだって必要なんだし。(でもマスクを忘れても空港で買えば飛行機乗れるし。制度がコロコロ変化中の今、「ドキュメント無では飛行機には乗れません。搭乗拒否されます。その際も返金はありません」などとちゃんと明記してくれないと、よくわからないよ)

「明日の便に変更するんですね?それなら、ギリシャ政府のオンラインサイトの入力、早いとこ今のうちにしといたほうが良いですよ」と、やり方を教えてくれた。

初めてのことで戸惑う。空港だし、教えてもらいながら、なんとか入力を終え‌(英語勉強しててホント良かった・・)
でもそれでもかなり消耗した・・ショック受けてる上に初めてのドキュメント作成で(-_-;)グッタリ
ホッと一息ついて。窓口で私の番が来て。変更料金聞いたら。

なんと 211€ですと(25000円くらい)
ちなみにその日のチケット(乗れなかった分)は120€(15000円くらい)でした。(空港では「書類揃えなかったアンタが悪いでしょ」って扱いで、もちろん返金なんか無し)つまり、トータルで4万円か。たった2時間半の飛行なのに。高いなエールフランス。
いきなりの高額請求やめてよ、心臓に悪いから。それじゃあ、まるでボッタクリバーみたいじゃないの。もうこれから決して使わないぞ。(フランスとギリシャは飛行機でたった2時間半。東京ー沖縄間と同じくらい。コロナ前なら8千円くらいで行けた所。もちろん航空会社にもよるけど)

まあドキュメント申し込んでなかった自分が悪いのかもだけど、なんせコロナでこんなの初めてのことでよくわからなかった。行き先(国)によってもいろいろ書類違うみたいだし。

コロナ騒ぎも世界的にますます異常さを増してきたねえ・・
このコロナ騒ぎに乗じて、レガシーの航空会社は、LCCを潰し、元の高い料金体制に戻る気満々な気がするんだけど・・気のせい??

・・どうもエールフランスでチケット変更するよりも、普通にスカイスキャナーで新しいチケット買ったほうが安そうだな・・。エールフランス、前も思ったけど、なんかイヤ・・もともと好きじゃなかったけどねエールフランス・・
エールフランスの窓口のおばさんも眉間にシワよってて怖そうなしかめっ面で白髪。なんか怖い。飾りっ気も愛想も全く無し。これも男女同権のフランスだからこそ、なんだけどね・・(年齢・性別・容姿で選んでいないのは明白。別に若く綺麗でなくても能力次第で仕事受かるから、女性もあえて綺麗にしようとしていない感じさえする。男みたい。味気ないというか・・今時のフランス人女性で綺麗な人ホント少数)
だからこういうタイプのフランス人女性って実際多いんだけど、自分が凹んでる時、しかめっ面の怖いオバサンと話すのもけっこうツライものがある。これからエールフランス使うのは絶対にやめようと心に誓う私。

そして
「う~ん・・どうしようかなあ・・(;´・ω・)」と、しかめっ面おばさんの前でまだ迷ってたら

「明後日に変更なら150€(18000円)ですよ」と、しかめっ面おばさん。

「・・じゃあそれで・・」と、しぶしぶデビットカード通したら。なぜか支払い拒否なった。
う~ん・・なんでだろう・・(でも、こういうこと海外ではけっこうあります。それも払いたくないな~と思ってる時ほどあります。もしかして、なにか念力?( ´艸`))
ホントに今ここでチケット手に入れたほうがいいのかな??もう一枚のほうのカード通すかどうか・・どうしようかなあ・・と迷っていたら。

「現金で払ったほうが良いかも。そこATMありますよ」とエールフランスのしかめっ面おばさん。

・・なんかヤな感じ・・カードだとチャージバックされる場合あるけど、現金だとまず返金の心配がないからじゃないの?とつい心の中で思ってしまった。(実際はどうだか知りませんけど)

迷った挙句「これ自分でチケット取ったほうがきっと安い。いったんモナコ戻って出直したほうが良さそう。今ここで決めないほうが良さそう。もし行くにしてもエールフランス以外を使おう。エールフランス嫌いだし(なんかいちいち合わないというかねえ・・自分と)」。

しかめっ面おばさんとは、そこでサヨナラしました。

今朝は・・
早起きして、旅行の準備して、スーツケース詰めて、オンラインチェックイン済ませて、モナコからフランスのニース空港までエアポートバス乗って行ったら。
飛行機乗れない。(´;ω;`)ウゥゥ
それだけでもかなりショックなうえ、その後もこんだけいろんなことがあって。なんか心底グッタリした・・('A`|||)

心折れた。(T_T)

その後、空港でしばし放心状態なりました。( ꒪Д꒪)ボー
空港内のカフェで、ボーっとしながら、オレンジジュースとツナサンド食べて。ムシャムシャ( ꒪Д꒪)ボー

しばらくボーっとした後
「帰ろ・・」と重くてデカいキャリーケース、ゴロゴロ引きずって。モナコ戻りました。

・・なんかモナコやフランスから、私は出られないみたいだな・・。


【追記】
エールフランス、荷物紛失がとても多いようで評判悪いんですね。こんなに多いとは。1か月荷物が見つからない人もいるそうですね。もしかして今回、エールフランス乗れなくてかえって私ラッキーだったのかも・・海外一人旅で荷物紛失したりするとほんと途方に暮れそうだし。誰かが一緒なら貸してもらったりもできるかもだけどねえ・・。なんせ一人旅だからなあ・・。
 
エールフランスの口コミ
https://www.tripadvisor.jp/Airline_Review-d8729003-Reviews-or70-Air-France.html#REVIEWS


ただねえ・・
既に滞在先、ギリシャ・アテネのど真ん中に、airbnbで、1か月滞在の予約済なのよ・・。このオーナーの場合、キャンセル料金いっさい返ってこないタイプなのが痛い(>_<)
アテネのど真ん中で、そこそこ有名なロックバーのすぐ近く。そのロックバーに毎晩通って、ロック三昧の予定だったのに・・どうしようかな・・もう一度トライするかどうか・・迷うねえ・・
一か月滞在だから、まだまだ有効なのよ。(アテネまで行けば、泊まるところは既に予約済)

行ければね。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

井上陽水の声は魔物。魔性の癒し効果がある。コロナ疲れに効く。(私にとってですけど)

この声はちょっと・・ただ陽水も若い頃からこんな声だったわけじゃない・・ので、意外と「練習」というか歌い込んでるんだと思う。

昔の歌が好きだ。バービーボーイズは今もスゴイと思う。変わらずなんかちょっとクレイジーな感じがイイ。ミュージシャンはちょっとクレイジーな感じがあったほうが絶対イイ。

女ぎつね on the Runの杏子さんのケープの振り回し方、素敵。真似したい。
・・コンタさんって血圧高そう・・( ´艸`)(なんか勝手なイメージですけど)

BARBEE BOYSの代表曲 「負けるもんか」
「負けるもんか」がいつの間にか「かまうもんか」に変わってるのがスゴイ。まるで一本のドラマ見てるみたい。疾走感がイイ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

武田先生、大好き( ´艸`)
話が面白いから。
今日本で「本当のところ」を公に言ってくれる有名人は、今たぶんこの人くらいしかいないんじゃないの?


ウイルスとは「共存」が基本、私もそう思います。
だいたいウイルスとかアメーバとか、人間よりもずっと以前から生息してたものを消滅させようとか滅ぼそうとか無理。となると「共存」。ウイルス滅亡させようなんて考えるほうがちょっとどうかしてると思う。それは生物としてあまりに傲慢な考え方なんでは。人間も生物の一部にしか過ぎないんだし。人間のほうがアメーバやウイルスよりも後から来たんだし。そんな考え方では人間のほうが滅びるでしょう。(そしてウイルスやアメーバは生き残る、と。)

コロナの場合、綺麗に掃除してればいいみたいですよね。じゃあ問題ないやん。日本人、綺麗好きだしねえ。世界で一番綺麗好きな国民性でしょう。

イタリア・フランスって、コロナ対策が妙に厳しい国なんですよね~。
確かに今、フランスのニースなんかでは、町なかでもマスクしてなかったら135€も罰金らしいです。16000円くらいかなあ・・マスクしてないだけで2万円弱の罰金って何それ。

ほんとイヤな国になったなあ・・ 

私がいる辺りは、店の中や人がいるところではもちろんマスク必要で、してないと罰金らしいけど、町なかではまだ罰金ではないですけど・・
罰金とか、そういう政治的なコロナ対策に、もうウンザリしてきました。

そして、アホな人、世界を知らない人、日本人を知らない人、田舎の人ほど、私のことを中国人と間違えるのでほんとイヤよ。

普段から中国人と間違われるとイヤなのに。(私の周りはその違いがわかる人ばかり。最初から「あなた日本人でしょ」と言ってくる人ばかり。というかそういう人としか私は付き合わない。だけど、世の中わからない人も多い)

このコロナ時に中国人と間違われてバイキンみたいに見られるのはもう耐えられない気分。

もうヨーロッパは、私が居るところじゃあない気がする。



人をイジメる人の「顔の特徴」ってなんだろう。
なんとなくわかる気もするけど・・

人の人生を暗くして、影でニヤッと笑ってる。
人の人生を暗くして、相対的に自分が幸せになったような気がする。
あんまりタチが良くないですねえ(笑)

スゴイこと仰いますね、武田先生( ´艸`)

でもそういう人、現実の世界には、けっこう多いよね・・。

不幸な女性は、女性の幸せを望まないし
男性でも、いろいろ自分の人生に不満があって、女性の幸せを望んでいない人って、けっこう多い気がするんですよね・・

女性の自由を奪って喜んでる男、安心してる男は、そういう気持ちがきっとどこかにあるのかもしれない・・

そういう意味ではモナコガイもちょっとヤバイかな・・

モナコ・ガイと一緒にいると、音楽イベント、ライブやコンサートにさえも行きにくかったけど、世界情勢的にも、音楽の場は減った。そういうのがもうなんか耐えられなくなってきた。

人間、「ガマンの限界」ってある。
もうそろそろ、ガマンの限界を超えそう・・。

武田先生みたいな人たちがどんどん増えればいいのに。
武田先生みたいな考え方する人たちがいっぱいいる所に行きたい。

あと音楽がある場ね。探そう。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアのお天気お姉さんはボディコンワンピを着ている。
DSC_6797
この人の服は紺色なので実は地味なほう。赤×黒のボディコンのお天気お姉さんを見たときは目がテンだった。(つい見入ってしまい写真撮るのも忘れた)

イタリアではよくモナコ・ガイとケンカしてしまう。言いたいこと言うからだと思う。
イタリア人は感情のまま、言いたいことは大声でハッキリ言う人たちが多いが、イタリアに居ると誰でも自然にそうなってしまうのかもしれない。(もちろん個人差はあるとは思いますが)

イタリアでは、私もモナコ・ガイも言いたいこと言う。そしてお互い相手の話はあまり聞いてない。(というかあんまり聞きたくない)。
だからこれではケンカになってしまうのは、まあアタリマエだと自分でも思う。
ただとりあえず相手の考えや気持ちはわかる。(お互いハッキリ言うので)情報交換とどう思っているかはわかる。感情をハッキリ表に出すことでストレス発散するので、かえってこじれにくい気はするけど・・どうなんでしょう・・。

いつの間にか英語はもちろん、フランス語もイタリア語もそこそこ話せるようになっていて、言いたいことはとりあえずだいたい言える。モナコ・ガイの英語の間違いも指摘したりする。
ちなみにモナコ・ガイの英語がわかりにくいのは、モナコ・ガイが間違った英語しゃべってるからだと最近、判明。フランス語を直訳で英語にするからヘンな英語なんだよ。(そして外人は自分の英語は正しいとか言うので信用しないように。意外に日本人の英語のほうが正しいかもしれない。もちろん人によりますけど)

今日のご飯は生ハムとお菓子。栄養バランス悪いのは知ってるけれど、これが美味いんだよねえ・・私は酒もタバコも飲まないのでこれくらいたまにはいいでしょう。
DSC_6805
やっぱり店でその場で切ってくれる生ハムは超美味い。たまりません

レーズンとアーモンドとマーマレードが挟まってる素朴なお菓子。
DSC_6806
このチョコレートがすごく美味しかった。でも高かった。300円くらいする。
_20200729_065606
分厚い。どこでもは売ってない。また見つけたらきっと買うと思う。
DSC_6808
石の古い壁が素敵
DSC_6801
可愛い壁絵
DSC_6809
村の広場の片隅に本が置いてある。つまり誰も本盗らないってことよね・・スゴイねえ・・イタリアは盗難で有名な所だけど、ド田舎や山奥だと誰も盗らないんだね・・人の目があるし、地元民ばかりなので盗難は起きにくそう・・・
DSC_6810
だから結果的に治安はイイよね。ただよそ者は中に入れたがらない排他的な雰囲気も感じる。地元民と結婚でもしない限り溶け込むのは多分無理なような気もする。
DSC_6811

DSC_6812

いくつか滞在したアパートのうちのひとつ。紫の壁に自作の絵。絵が傾いてるところがまた愛嬌あってイイよね( ´艸`)
DSC_6846
アパートのテラスから教会が見える。近い。そして朝7時の鐘はかなりガンガン鳴る。鳴ってる時間が他の時刻の鐘よりずっと長い。きっと「7時だ起きろ」ってことで長く鳴らすんだと思う。目覚まし時計が必要ない所。
DSC_6847

DSC_6851

DSC_6849
おばあちゃんが掃除してる
DSC_6850
Wifiのために近くのレストランでサラダ注文してみたけど不味かった。WIfiあるということなので食べたくもないのに注文したのに、結局はLoto用Wifiしかないとか言う。イタリアの田舎ではWIfiはあってもロト(宝くじ)用らしい。なんて国だ・・。
レタスに小さな虫も発見してしまい、それ以上食べられなかった。珍しく残しちゃった。ジュースも甘すぎて不味かった。でも全部で1,200円くらい払った。サラダに虫がいますよとはさすがに言えなかった。(それにもしそう言ってもきっと日本みたいに店が謝ったりタダにはならないと思う。虫を取り除いて「はいこれで大丈夫」ってまた出されるだけ)。
_20200731_212330
イタリアはなんだかいちいちお金かかる所だよなあ・・
よほど儲かる仕事でもしない限りずっといられなさそうな所ねえ・・。
でも私に何ができる?
イタリアでは自分が性格的に悪くなっていくのをいつも感じる。イタリアの土地から受ける影響とイタリアと私の相性のせいだろうと思う。
イタリアでは性格が強くなるけれど。この性格は日本基準ではほぼ性格破綻者に近いと思う。えらく気が強くて言いたいことはガンガン言うし、とても穏やかとは言えない。男相手に派手なケンカもしてしまう。今はモナコ・ガイとしょっちゅうケンカしてるけど、数年前サンレモに長期滞在してた頃は不良のセルビア男などとも道端でケンカしたりしていて、あの頃の私はホントに酷かった)

イタリアでは元気にはなるけれど、なんかアブナイ。なんかそのうち「やらかして」しまいそうで自分でも怖い。
モナコ・ガイが私と一緒にイタリアに移住しない限り、そして私がやらかしそうになったら止めてくれない限り、私にはイタリアはきっと無理だと思う。
ただその前にモナコ・ガイに愛想つかされそうだなあとも思う。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアの山奥にしばらく滞在してみたら。フランス好きのイタリア人にけっこうたくさん出会った。
なんでそんなにフランス好きなのか最初はよくわからなかった。
だけどイタリアにしばらく住んでみたら、なんとなくその気持ちがわかった。

イタリアからフランスに向かう道。
DSC_6820

DSC_6819
ぱあっと視界が開ける
_20200731_212844

_20200731_212825
山奥から来た分、解放感を感じますねえ・・
DSC_6823
イタリアとフランスの国境付近
DSC_6824

DSC_6825
国境を越えてフランス
DSC_6826

DSC_6827

DSC_6828

バイクでこの道走ると最高だと思う
_20200731_212741

_20200731_212721

DSC_6831

DSC_6832

DSC_6833

DSC_6834
イタリアの山奥から国境超えてフランスに入ると。
「フランス(コートダジュール)って、とても洗練されたトコだなあ・・」と感じる。
イタリア独特の混沌としたカオスな感じが感じられない。(まあ、それはそれで面白いんだけど・・イタリアやイタリア人って確かにケオティックな所は多々ある)
DSC_6835
左はヨットのマリーナ
DSC_6836

DSC_6837

DSC_6838
建物の色もピンク系や白で綺麗よねえ
DSC_6839
ただ数百年前はこの辺もイタリアだったらしいんだけどね。今はフランスだけど。
DSC_6840
ピンクのオールドシティ
DSC_6841
というわけで、オールドシティは数百年前、イタリア人が作ったんだけど、現在はフランスになってる。それでいいのか、イタリア人。(あんまりこだわらないのかしら?国境でケンカしないのね・・)
DSC_6842
フランスにはフランスの良さがあるんだなあと実感。フランスやモナコいる時はあんまり思わなかった。(日本の良さも日本離れてからわかりました。)
DSC_6843
フランスの店来たときは、近所のカルフールでお弁当買って店の地下室で食べます。
これはツナのライスサラダ。ごまスティックとクッキー付でけっこうお腹いっぱいなる。600円くらい。
フランスでは地味な生活で普通に働いてるのよね・・。地下室こもって仕事。ちょっと不健康だけどね。とりあえずマジメに生活していますねえ・・。
_20200731_212611

人って場所によって変わります
鬱とか精神疾患とか体調不良とかって、やはり仕事・人間関係・場所の影響によるものが多いですよね。鬱ぽくなるならどれかを変えてみると良いかもと思います。かなり変わってくるはずです。

宝石紫マダムPの西洋占星術◆電話鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアのオールドシティで借りたアパート、テレビがなんかいまいち調子悪くて。なぜかチャンネルを変えることができませんでした。
(なんかコツがあるみたい。オーナーがモナコガイに説明しようとしたのにモナコガイが「そんなのわかるから大丈夫」と断っちゃった・・。困るよ・・ちゃんと説明聞こうよ)

Wifiも繋がらないし、ド田舎なので特にすることもない。昼の午後(シエスタ)は店が閉まる。仕方なくテレビ見てたりした。イタリア語の勉強にもなるしイイかもと。ちょうどシエスタの時間に放映されてた。
_20200729_065009
勉強がんばっても成績が悪いと泣くバート。可愛い。向いてることすればいいと思う。
_20200729_064943
見てたらけっこう面白かった。そして、とある回は内容が凄くて驚いてしまった。

シンプソン家のお父さんは原子力発電所勤務。 
_20200729_065212
左の怖い顔の人が所長。調査の人が来た。なぜかと言うと付近で3ツ目の魚が釣れたから。
_20200729_065044
原子力発電所に調査隊が入る。
_20200729_064857
調査官に対し、口止め料の金を山積みする所長。
_20200729_065142
賄賂が上手く行かなかったので、ひとり、車の中で泣いてる所長。
_20200729_065238
すると今度は原子力の専門家と一緒にテレビ出演。
_20200729_065304
「3ツ目の魚、別に問題ないんですよ」的なほうに持って行くテレビ番組。
_20200729_065336
専門家はお金もらってるので話を合わせてくれます。
_20200729_065407
そしてシンプソン家でその3ツ目の魚のディナー。
_20200729_065431
「ほーら、今から食べますよ~」とテレビカメラの前で。
_20200729_065455
でも、つい口から吐き出してしまいました( ´艸`)
_20200729_065526

面白いというか・・( ´艸`)・・スゴイですねえ・・
「ああ、テレビってこういうふうに使われるのか」と子供にもとってもわかりやすいシンプソンズ。社会の仕組みもよ~くわかる。
子供向けアニメの内容レベルが妙に高くて驚いた。
子供の頃からこういうの見てるならねえ・・。テレビのニュースもそうそう簡単に信じないよねきっと。
「日本人は幼児のような頭しか持っていない」とか欧米から言われてしまうのもなんかまあ納得。
「シンプソンズ」侮れないねえ・・
スゴイねえ・・

それに、世の中、腐ってるねえ・・
腐ってるけど

自分に合うことやってれば、けっこうなんとかなりますよ
あなたに合ってることは何かな?( ´∀` )

イタリアの田舎、昼間あまりにも退屈なので、今、昼間はフランスのモナコ・ガイの店に来てます。
ですからフランスでスカイプ鑑定できます。(但しヨーロッパ時間の昼間だけ。日本時間だと夜7時から深夜)

世の中腐ってる。ので、そんな所で自分に合った仕事もできず、自分に合った人とも暮らせず、自分に合った場所にもいないのなら、そりゃ~毎日しんどいだろうなあと思います。

移動できない、またはしないほうがいい人もいる。定住タイプというか。
でも、移動できるタイプの人なら移動してみるのもイイと思います。(その辺は人によります)

宝石紫マダムPの西洋占星術◆電話鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリア滞在中は文書鑑定はちょっと作れませんが(なんでかわからないけど作れなくなりますねえ)
でも
ネットショップ作成・管理の仕事のほうは毎日やっていました。
運営していく上での細かいこと・提出書類・各種ネットショップ関連のご相談・ご対応などはイタリア滞在時も、まめにカフェでWIfiつないで、ほぼ毎日のようにしていました。

イタリア行くと遊んでばかりになるんじゃと思ってたけど、これならできるねえ・・。

今作っていて、もうほぼ完成のネットショップは、管理も任されていますが
オーナーが男性で、自分で営業もされてて、一台77万円の機械とかドンと売ってきちゃう人で、お話伺ってると、こっちが「えっ」とビックリしてしまいますが( ゚Д゚)
けっこう大きいお金動かす方なだけに、細かいことや事務的なことをする女性がいるとイイみたいですね。
私も意外にお役にたってるみたいで嬉しいです( ´艸`)
毎日のメールも妙に面白いので実は読むのが楽しみだったりするんですよね( ´∀` )

> 先日もお伝えしましたが、あれこれやらなくても大丈夫ざんす。

「ざんす」・・( ´艸`)

> ちなみにグーグルにハマ・イオンが初めにでていますが、何かやられましたか?

おお!そうですか!
それは良かったですね!!( ´艸`)

たぶん私のブログからそちらのネットショップにリンク貼ったからだと思います。
私はブログを10年間ほぼ毎日書き続けてるため、「信頼できるサイト」として検索サイトのトップに出やすいんです。
私のブログに現在作成中のネットショップのことなど書いてリンク貼ったので
グーグルの初めのほうに出たんだと思います。

インターネットの世界は、時間が味方なんですよ〜( ´艸`)
長く続けたもん勝ちの世界です( ´∀` )

だから始めたらやめないで、とにかく何年も続けてくださいね!
とにかくやめないで続けることが信頼につながるのです( ´∀` )/
あとワクワクする感じ?
ネットショップ作成のこと考えると、なにか楽しい未来感じちゃう人が作るとすごくイイよ!!
( ´∀` )

ネットショップなら、パソコンさえあれば、マイペースで楽しく働けるし
自然に自分に合うお客さんが、ちゃんと選んで来てくれたりするので、楽しい出会い、良い出会いも多いです。私もネットショップしてなかったら絶対知り合えなかっただろう方々とたくさん出会いました。
だから
興味ある人は作ると良いですよ~
私がお手伝いしますよ~( ´∀` )

現役ネットショップオーナーがあなたのネットショップの作成代行・指導☆だから開業後も安心♪画像撮影・商売のコツ等、ネットショップの「実際のところ」すべて教えます!https://vivi-accessary.ocnk.net/product/666


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

中世の村の屋外レストランでのジャズライブ。

最初にシードル出た。りんごのお酒。私はお酒弱いのでモナコガイにあげた。
DSC_6680

これとっても美味しかった。なすのクレープ。中になすのソース入ってて美味。上の黒いのは油で揚げた海藻(だと思うたぶん。説明無かったのでハッキリわかりません。イタリア語で海藻の名前言われてもよくわからないし)
_20200718_074759
ウサギ肉のパスタ。これめっちゃ美味しかった。一気にうさぎ大好きになった。
_20200718_074719

ひれ肉のステーキ生クリームソース。フランス人はどうも生クリーム好き?なのか、この辺ではこういうのけっこうよく出る。でも「ステーキはしょうゆで食べたいもんだよなあ・・なんで肉に生クリームなの?」と思いつつ食べてる。まあ美味しいけどちょっとくどいよねえ・・。
_20200718_074552
やっぱりステーキにはしょうゆとレモンかけて食べたいねえ・・。でもここ(イタリアの山奥の田舎のレストラン)でそんなこと思ってるのはきっと私だけなんだろうな・・

なんかデザート。名前忘れた。見た目、アンコロ餅みたいに見えるけどチョコレート菓子です。
_20200718_074627
コースで全部で35€(4000円くらい)なので悪くないねえ。ただココ、夏しかやってないけど。
行きたい人はそう言ってくれたらお連れすることもできます。ただし夏だけ。あとライブある日は決まってて前もって予約が必要です。

わざわざ、ゆかた着て行きましたよ。着るのめんどうだったけど。だって中国人と思われちゃあ、かなわんのでねえ。この前間違えてるかな?と思われる人がいたので念のため。(なんせコロナのイタリアなのでねえ・・)ただこの辺は「コロナフリー」らしいけどね。(コロナ死者がいない村をコロナフリーと言うそうな)
DSC_6683
 でもこの辺の人たちって、もし咳や熱が出ても「自分はコロナじゃないよ!ただの風邪かインフルエンザだから!」で押し通しそうな気もする。村八分なるのを防ぐためと風評被害防ぐため、家族を守るためその他の理由で。

イタリア人だったらそのくらいのことはきっとするよ。(イタリア人はしたたかですよ~)

でも今回のコロナ騒ぎは主に「コロナで世界から中国人嫌悪・中国人排除」が主な目的のような気がする。
アジア系だからってことで、中国人と見間違う白人らもけっこう多いので日本人も大変だよ。全然別の国なのになあ。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアの中世の村で、ホテルにも数泊しました。

ほんとはレストランで朝食のはずだったけど「雨が降ったから」とオーナーがルームサービスで部屋まで朝食運んでくれた。嬉しかった。
DSC_6699

このホテルは古い石の壁を活かしているところが素晴らしい。(ほとんどのホテルが現代風に壁を白く塗りつぶしてしまう)
DSC_6705

銀食器。キャンドルスタンドが可愛い。
DSC_6702

DSC_6707

イタリア・ベネチア製のアンティーク家具と鏡。300年くらい前のものだそう。
DSC_6708

素敵な鏡
DSC_6709
椅子はナポレオン三世時代のものだそうです。フランスのアンティークなんだね。
DSC_6714



DSC_6723
手作りジャムが毎日、日替わりで楽しみだった。

お昼はモナコガイが仕事でいないので一人で食べました。
DSC_6777
前菜
DSC_6778

パスタ。美味しかったけど、蜂が飛んできて大変だった。
DSC_6779
 蜂がしつこくパスタに止まろうとするので、私は落ち着いてパスタ食べられなくて困りました。
なんでこの蜂はそんなにパスタに興味があるんだろう・・パスタ食べたいの??
なぜ蜂がパスタに来るのか、わけがわからなかった(ハエじゃなくてハチなのになぜ??)
蜂が怖いので結局「お持ち帰り」して部屋で食べました。

田舎は蜂が大変だな・・
そういえばアイルランドでも蜂には良く悩まされたなあ・・

田舎の人は蜂を全然気にしてないのがスゴイ。

「蜂が来てもこちらが何もしなければ刺さないから大丈夫よ。蜂をぶたなければ蜂からは絶対刺さないからね」とか言う。
そうなのかもだけど・・でもパスタに止まろうとしてるのでけっこう至近距離なんだよ。近いよ。
私は蜂が近くに来ると怖い。
刺されたらすごく痛そうだし、近くに来ないで欲しい。

でも外国人は「もし蜂にさされたって別にたいしたことないよ」みたいな感じでなんかスゴイ・・。

蜂によるアナフィラキシーショックなんて、外国人は誰も気にしてないみたい。あれは日本人だけなの?
・・でもそういえば自分の周りでもアナフィラキシーショックなった人なんて誰もいない・・。
もしかしたらそれほど気にしなくてもイイことなのかもしれない・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアのとある中世の村に2~3週間、滞在してました。
おかげで体調がずいぶんよくなりました。抜け毛の量とかも半分くらいに減ったので自分でも驚きました。
ということは、モナコやフランスにいるとハゲが進みますね(私の場合)。それだけ普段ストレス感じてたってことなのかな??

中世の村だけに、雰囲気あります。作られたのは600年くらい前とからしいです。600年まえって日本は室町時代あたりかな?歴史あるねえ・・。
DSC_6773

管とかいろいろ。今も人が住んでるんですよね。もちろん少人数ですが。とっても静かです。
DSC_6774

これ昼間です。昼間でも暗いので電気ついてるというね。昔はキャンドルとかだったんでしょうね。ゆらめく ろうそくの灯りでもっと雰囲気あったでしょうね。
DSC_6775

外は明るい。
DSC_6753
ふと視線を感じると・・植木鉢の陰から猫さんが見てた。片目猫さん。
DSC_6750

なんとなく親しみ感じたので、猫さんの隣の石のベンチに座ってパソコン開いてみた。草の陰からそっとこちらを見てる。ラブリー
DSC_6752

しばらくすると猫さんもリラックスモードに。 クロスした後ろ足がセクスィ~( ´艸`) DSC_6754
猫が横でくつろいでるとなんか幸せ感じるんよねえなんでやろ? 
しばしセクシー猫さんに癒されて。家戻った。

仕事から戻って来たモナコ・ガイが作ってくれた、スモークサーモンのサラダ。スモークサーモン大好き
DSC_6737

こっちは卵。私がご飯作ってあげるとかえって機嫌が悪くなるので、私はあえて作らないようにしてます。
DSC_6762

キッチンは普通に近代的だった。中世の建築だけど、中は綺麗にリノベーションされてました。アパートのリノベーション費用に全部で600万円かかったとオーナーが言ってました。けっこうかかるのねえ・・
DSC_6746

「天井のこれはいったい何?」とモナコガイに聞いたら。
DSC_6744
「たぶん肉つるしてたんじゃないか?あと鍋とか?すごい頑丈そうだな。リノベーションで取れなかったんだろうなあ・・100kgくらい吊るせそうだなあ・・」
肉吊るす?100kgの肉って何??(-_-;)想像したくない・・農耕民族の日本人としては聞いてるのがツライ・・。肉食の民族はなんかこういうトコが違うよね・・(-_-;)
するとモナコガイ
「人も吊るせそうだなあ・・」とニヤリ( ̄▽ ̄)


朝食。いつものマグカップじゃなくて、カフェオレボール。キッチンにカフェオレボールがあったらしい。イタリア人の家なのにフランス文化好きの人らしい。お皿もフランスの店の名前だった。オーナーはイタリア人だけどフランス・ニースで働いてるらしい。この皿、私も好きだ。
DSC_6764
外国に憧れがあるのは、誰しも同じなんだね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアでケンカになった。
DSC_6707
モナコ・ガイはいろいろ文句を言っていた。英語とフランス語で文句言う。文句が長いのでウンザリした。
ふと見ると。モナコ・ガイの頬に蚊が止まっていた。
それで、つい思わずバチーンとモナコ・ガイの頬を叩いてしまった。
DSC_6706
モナコガイはとてもビックリしていた( ゚Д゚)
「ゴメン!でもあなたのためなのよ!デッカイ蚊が止まってたから!」といって蚊の死骸を見せた。
「それにしても思いっきり叩いたよね」
「ごめん!あなたのためなのよ!蚊が止まってたから!痒いよね!私も刺されたの!」
ほんとに足を刺されて痒かったので私は足を掻いた。

蚊をキッカケに、とりあえずモナコガイの文句が止まった。良かった。

私がいきなり頬を叩いても。
モナコ・ガイは思わずキレたりもカッとしたりもせず、とても冷静だった。
そういうところが、やはりすごく紳士的だなあと思った。
もしかしたら
女性にこんな風にいきなり顔はたかれたのは、もしかして初めてだったんじゃないだろうか・・という気さえした・・。(聞かないけど。だって私が初めてだとか言われたらそれはそれでちょっと困る(-_-;)
DSC_6705
フランスやモナコでは私もこんなことできない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリア滞在ってお金かかるんですよね・・
旅行ってやっぱりお金かかるねえ・・ けっこう長期だからかなあ・・
でもイタリア来ると体調良くなるし、モナコやフランスでは体調悪いしねえ・・
そこで、イタリア滞在のためお金が必要なので、イタリア滞在時のみスカイプ鑑定40分12000円でお受けします。(通常60分18000円からです)

「確実にできます」と言えるのは今日と明日だけですねえ・・。
その後はまだ場所が決まっていないので、なんとも・・。

今、イタリアの田舎のアパートに滞在しています。
イタリアの田舎の家にはだいたいWifiが無いです。
ただ近所のカフェのオーナー女性が優しいので
そしてココWifiも強いので
ここでスカイプ鑑定できるので、ココでやろうと思います。
DSC_6800
猫さんも一緒。

あまり長居しないほうがイイ気がするので(あまりカフェにいると目立つので)
スカイプ鑑定時間を40分までに制限してお受けします。
(40分12000円。通常60分18000円からです)

40分までですから、星の配置があーでこーでと、詳しいお話をする時間が取れるかわかりませんが
40分あれば、あなたのお悩みの解決方法の提示なら十分できます。
(ホロスコープ全部を詳しく知りたい方、悩んでいるポイントが一体何なのかご自分で問題点が絞り込めていなくて曖昧な方の場合は時間がかかりますけどそうでない方なら十分時間あります)

カフェの状況によっては、延長も可能かもです(その時の状況によるのでハッキリしたことはなんとも)

ただココ、昼は静かだけど、夜はワインバーになるので、夜はけっこううるさいです。
昼は静かだけどね。
特に静かなのはシエスタ(イタリア・お昼寝タイム)の午後1時半~4時半くらいまでかな。

ココ夜7時以降はバーになって、音楽などもうるさくなりますので、その前の時間がオススメですねえ。

日本時間と7時間の時差がありますので
日本時間だと20時~23時(イタリア時間13時から16時)

こちらがうるさくなる時間(バーになる時間)はこちら19時ですが、日本は深夜2時ですかね( ´∀` )
まあその時間は、日本のバーも割とうるさい時間かもね。日本のうるさい場所(バーなど?)から繋いで頂いても大丈夫かも。雰囲気は似たようなものかもなので( ´艸`)
静かな場所だと周りに話聞かれてかえって困る人もいるかもなんで、そういう方は少しうるさい場所から繋ぐほうが実はかえって安心だったりして( ´艸`)

本日と明日は、イタリアのこのカフェでスカイプ鑑定します。
DSC_6791

DSC_6789
オススメタイム(日本時間)
夜20時~20時40分
夜21時~21時40分
夜22時~22時40分
もちろん他の時間帯も可能ですので、ご希望時間を備考欄にお書き添えください

ちなみに、29日(水)は移動日なのでできません。(いったんモナコ戻ります)

30日からまたイタリアの田舎行きますが、別の場所になります。
始めて行く村で現地のカフェ状況がわかりません。31日、1日、2日までお受けできますが、スカイプできるところがあるかどうかがわかりません。
(ある程度静かで、ある程度カフェのオーナーが優しくないとカフェでスカイプやりにくいです)
なんせ、イタリアのカフェは個人経営なのでねえ・・
(日本で例えて言えば、個人の小さな喫茶店のWifi借りてやる感じ。店の邪魔にならないようにね。あとオーナーが女性オーナーのカフェのほうがやりやすいけど、ほとんどのカフェが男性オーナーだったりする)
やっぱりオーナー女性の猫だった。名前は Gambetta。女の子なのかな。
DSC_6799

あなたの可能性を探る行動が変わるチャンスをゲットする
☆マダム・ファントムの西洋占星術☆
あなたの人生に活かしてね☆星のお墨付き☆( ´∀` )/

アパートにWifiが無いので、定期的にカフェ付近にメールチェック来ますのでそれまでにお申し込みして頂けるとその後のご対応がスムーズです♪
メールチェックタイム 19時・23時(全て日本時間)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

偶然ですがカフェが私の貸し切り状態になってしまいました( ´艸`)
DSC_6794

DSC_6793

猫さんと二人きり。太ってて毛も綺麗で飼い猫ぽい。カフェか近所の飼い猫だと思う。
DSC_6792

私はこのカフェがシエスタあるかどうか知らずに来たのですが
1時過ぎ来てオレンジジュース頼んで、お金も払ったら
1時半ごろ「マダム、またね~」と、店のオーナー女性が帰って行った。
オレンジジュースのグラスを残したままでいいのかな?ととっさに思い、ちゃんと飲み干しておいたので
「グラスはOKなの?」と聞いたら、店のオーナー女性は「あ、持って行くね」と持って行った。
Wifi使わせてもらえてほんと助かる・・イタリアの田舎の家にはだいたいWifiは無いので。
こういう田舎のカフェは、個人Wifiの上、客がいないのでWifi環境としては最高だし安全。

貸し切り。
猫ちゃんと二人。
最高。

もうほぼ最高の環境を与えてもらったね。
ありがたや~。

ただこうなるにも
いろいろ細かい「工夫」が必要で。
まず
◆最初はモナコ・ガイと一緒に行く。(ちゃんとボーイフレンドがいることを店の人や周りに示す。そしてモナコガイが仕事行くときは、店で行ってらっしゃいのキスもする←なんで外国人がこんなことするのか、ヨーロッパで暮らして3年でやっと理解できた。これしないと周りが「シングルガール」と勘違いするといろいろ面倒に巻き込まれる。男からは声かけられるし、女からは反感買われて大変)
◆他の人と話をせずおとなしくしておく。(他の男漁りに来たと勘違いされないため。店のマダムや女性とだけ話す)
◆搾ったフレッシュ・オレンジジュースを何度も頼む。(店にとって儲けが大きいから。コーヒーは儲けが少ないのであまり喜ばれない傾向。薄利のコーヒーで長居すると店の人から嫌われてしまう)

意外と私、いろいろ気をつかってるでしょう??

そうなのよ・・(実は)いろいろ工夫してるんだよ・・(;´・ω・)

「何も考えてないバカ」じゃ無理よ・・(-_-;)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリアを旅するにあたって「どうしたら中国人と間違われずに済むか」考えたあげく、「ジャポンマスク」を自分で作ることを思いつきました
_20200722_164256
ジャポンマスクを作って毎日身に着けるようにしてからと言うもの
周りの人の目がけっこう変わったような・・気がします。
JAPAN(英語)じゃなくて JAPON(フランス語)だけどね。
イタリア語だとGiappone で長いんで作るの大変なんで。
それにイタリア人、だいたいフランス語わかるんで。(この辺のイタリア人って、フランスやモナコまで行って働いている人たちやたら多いし、なぜかフランス語話せる人が多い。まあ確かに言語としても似てるしわかるらしい)

ジャポンマスク作って身につけてからと言うもの
少なくとも「とても恐ろし気に」私を見てくるような人たちはいなくなりましたねえ。
ジャポンマスクの効果は確かにあるようだ。

でも
カジノやカフェのトイレなどで、ふと鏡見ると、
JAPONと書かれているのがなんか面白くて、思わず吹き出しそうになってしまいます。
(トイレで1人で笑ってて怪しい・・こういうのやめたい)
_20200722_164136
でもなんか面白いよね。( ´艸`) 鏡なので逆文字だけど。

カフェの人もマスク見て安心なのかスマイルだったのでなんとなく良かった・・
ただ、最初にめっちゃマスク見られてるけど( ´艸`)
でも見た後は笑顔なってるのできっと安心してるんだろう。
(マスク無しで来るとなんか緊張してる?感じあったので。中国人かもしれないという恐怖感なのかも・・)

とにかくこのマスク作って良かった( ´∀` )
おかげで「・・私、中国人と間違われてるかもしれない・・(-_-;)」というストレスからは解放されました。

いきなり「中国人だ気を付けろ」的なことを知らない人から言われると、こっちだってビックリするし怖かったので。
だって私、中国人じゃないのに。誤解だし。

というわけで
海外在住日本人の方々に「ジャパンマスク」超おすすめです
これだと知らない人たちにもわかりやすいから。
「あ、日本人なんだね」と理解してもらえますからね。( ´∀` )

おかげで、妙なストレスからは解放されました・・。
周りの人たちも安心させてあげられるしねえ。一石二鳥ねえ。

家にある余った布でとってもカンタンに作れますよ。( ´∀` )/
(私は可愛いくて安かったからつい買っちゃったけど結局履かなかった、というか履き心地が悪いのでタンスの肥やしになっていたパンティーを刻んで作りましたよ( ´艸`))所要時間20分程度で作れるよ。

ヨーロッパ来たい人は作って持参するといいかもよジャパンマスク👍
あなたも作ってみてね!( ´∀` )/
Highly recommended!!

(でも実際来る人、超少ないとは思うけど)ほんとに来る人は作ってみてね。
(見ればだいたい作り方わかると思うけど、わからないとか詳しい作り方知りたいなら、ガイド頼んでくれたらそういう細かいこともいろいろ教えてますよ~( ´艸`))


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ただ今.アリタリア   キャンペーン中ですよ(8月31日まで)
_20200721_155957
🇯🇵 東京=ミラノ🇮🇹  往復81,370円ですよ。やっすいねえ。スゴイ( ゚Д゚)。ハイシーズンでこんな安いの初めて見た。(冬やローシーズンならこの値段見たことあるけど普段、ハイシーズンの夏はこの2倍以上。今年はチャンスだね)

なんと
今年のハイシーズン(夏)のヨーロッパは、ローシーズン(冬)と変わらない価格。
こんなこときっと、もう無いことだろうと思う。
そしてヨーロッパはローシーズンよりハイシーズンがやっぱり綺麗なんだよ

アリタリア空港。航空会社、けっこういろいろ乗ったけど(全てエコノミーのみですが)機内食もお菓子も一番美味しいのはアリタリア。スッチーも他国のスッチーと比べると可愛いくてフレンドリー。(ヨーロッパでは客室乗務員を顔で選んでないからね・・)
(上記金額は7日間往復、燃油サーチャージ、税金等、すべて込み(最安値・総額表示)

東京=ローマ 往復99,290円ですよ。
_20200721_154529
https://www.alitalia.com/ja_jp/offers/all-offers/offer-detail.html?from=TYO&to=ROM

ナポリ
_20200721_154459
パリ
_20200721_154426
(上記金額は7日間往復、燃油サーチャージ、税金等、すべて込み(最安値・総額表示)

コロナもねえ・・
特に日本なんか死者千人くらいしかいないのにも関わらず(日本の人口は1億3千万よね)、テレビでギャーギャー大騒ぎしてるのは、それが「政治的なもの」だからですよね。政治が絡んでるからですよね。マスメディアはいつも政治に利用されてますし、しょせんそういうものです。だからタダで見れるのよ。タダほど高いモノはない。

そんなもんまともに信じてたら、人生、大損。(;・∀・)キャー

つまり、普通に健康な人はコロナを恐れる必要は無いんですよね。それよりご自分の免疫力上げたほうが良いですね。(逆に免疫力下がってる人やお年寄り、持病がある人などは注意ですね)

というわけで、若い人や普通に元気な人は別に気にしなくていいのよね。
でもテレビのプロパガンダのおかげで、私も空港その他で中国人と間違われてしまい。凄くイヤな思いもしました。だから今、私、ゆかた着て出かけたり、マスクまで作りましたよ。ジャパンマスク。(日の丸デザイン。そのうちブログに写真出しますよ)

なんなら日の丸の旗持って空港にお迎え行きましょうか?( ´艸`)
でもかえって目立っちゃうかなあ??( ´艸`)
ミラノなら私が空港お迎え行けますよ( ´∀` )/
(お迎え料金必要ですけど( ´艸`)

但し私のネットショップのお客様だけの特別ご対応です。
つまりSPECIAL対応です
私のお客様でない方のお迎え・ガイドなどはしていません。
私のできる「せいいっぱいのおもてなし」と言うか。

私は柔らかい優しい声ですが、けっこうはっきりモノ言うほうなので、中には「ケンカ」?みたいになっちゃったお客様も時々たま~にいらっしゃいますけど(;^ω^)、私は昔のことすぐ忘れちゃうサッパリしたタイプなので、もし万一私ともめちゃった方も全然気にされず、懲りずにまたご依頼されて下さい。( ´艸`) (実は)待ってますよ~( ´∀` )/

あと、私の場合「お友達」になると、言葉の行き違いやケンカが異常に増えるので、正直「お友達」は別に欲しくないし、お客様とお友達になりたいとも思いません。ベタベタしたお付き合いはニガテなので。
(一般的には「お友達になれば仲良くなれる」と思う人が多いみたいですけど、私の場合はどうも違うようです。だいたい普段から誰も友達がいませんからね(;^ω^)
(世の中いろんな人がいますからね。結婚と縁のない人、家族と縁のない人、友達と縁のない人、いろいろですよね。ただそれだけのことです)

少しだけ距離のあるお付き合い、深く踏み込まないお付き合い、「お客さん」としてのお付き合いのほうが、私の場合、何年も何年も円満に仲良く続きます。お客さんとのお付き合いは本当に長いです。細く長く続きますねえ。

それではあなたのご依頼楽しみにお待ちしております( ´∀` )/

初めての海外でも安全なモナコなら安心♪フランス・コートダジュール及びイタリア・リグーリアの安全な地域などもお教えします。このチャンスを活かしてね^^ガイド付きとガイドなし(現地情報のみ)選べます♪
https://vivi-accessary.ocnk.net/product/714

Bay Clubもオープンしたらしいよ。一人では行かないけどお客さんとなら行く。
イタリアのクラブに踊りに行こう♪ 海の上の最高のクラブ。イタリアの一大イベント・サンレモ音楽祭のパーティ会場でもあり、私もついてるし安全!!サウンドシステムも最高!!
https://vivi-accessary.ocnk.net/product/739
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「こうなるといいなあ・・」と思うことってありますよね
「願望」と言うか。
願望っていろいろありますけど・・
自然に顔がニヤニヤ(・∀・)してきちゃうような願望ほど、実現する可能性が高いと思うんです。
それ考えると、なんか自然にワクワクするというか、顔が自然にほころぶ系のヤツね。 

思い返せば 日本居たとき「モナコで暮らせたらいいなあ」と、ニヤついてた時期がありました。
(・∀・)ニヤニヤ
父が取引先に、接待としてモナコに招待されたのを断った時です。接待旅行なので旅費もホテルも全額向こう持ち。タダで行ける旅行です。
「ええ~もったいない!代わりに私が行きたいよ!」とか言ったような記憶が。
父は「・・俺はモナコってガラじゃない」と言って断っていました。
・・確かに父はモナコってガラじゃないなあと私も思いました。(バリバリの九州男児なので。レディーファーストのほぼ真逆のタイプだからなあ・・(-_-;) 

でも今なぜか私、モナコにいる・・それも3年も・・
なんで?(。´・ω・)?
これが「引き寄せ」ってヤツ?
それとも「人生のシナリオ」ってヤツ?

自分でも不思議。
だけど特に違和感はない。(日本ではそこにいるだけで違和感感じまくりだったのに)

別にヨーロッパ居ても自分でも別に特に違和感感じないけど、周りの人も違和感感じないみたい。
(鑑定依頼者の人でモナコまで来てくれた人にも「地元の人かと思った」と言われた)

日本ではきっとどこか浮いてたと思うんですよね私・・(;・∀・)自分でも違和感感じてたけど
できるだけ普通にしようとすればするほど逆に浮くというか反動が来るというか(-_-;)


そして
場所の件では、つい最近も似たようなことがありました。
モナコ・ガイにけっこう無理やり、とあるイタリアの山奥の村に連れて行かれた時。
(私は基本的に山ニガテなんで自分ではまず行きません。なんせ登り坂が嫌いでねえ・・やっぱり平坦なトコが歩きやすいしねえ)

ふと見ると。
川の前になぜかとても心魅かれる素敵な家があって。
「私あそこに住みたい~!!」とモナコ・ガイに何度か言ったのです。私は水辺好きなので。モナコ・ガイは「ふ~ん」って顔でした。
(モナコガイは山好き、私は水辺好きなので折衷案は川の近く)

そしてこの夏、airbnbでその辺の付近の村での滞在先を探したのですが(airbnbでは事前にハッキリした住所は出ないので、実際の所は行って見ないとよくわからないのが実情。おまけにイタリア人適当なのでなおさら。写真も自分とこのアパートじゃなくて周囲の写真だったりすることもザラなので)

でも実際行ってみたら。なんと、その家でした。行ってみて「えっマジ?」とビックリ( ゚Д゚)した・・ビンゴ!!

「う~ん・・夢が叶ったのかも」と思いました。 希望通りだなんて・・
ただ・・とっても素敵な家なだけに、すでに予約で満杯で、たった10日くらいしか滞在できなかったけどね。
でもこんなイイとこに、直前予約できただけでもけっこうラッキーなのかも。

そして滞在終了後「・・じゃあ仕方ないから他の家どっか探すか・・」とその後の滞在先を探していたのですが
お財布事情とも照らし合わせ「ここでいい」って滞在先がなかなか見つからなくて決まらず困ってたのですが
ふと「日本版airbnb ではなくて、フランス版airbnbで探してみよう」と思い立ち。探してみたら・・
「ここならまあいいかな」と思うところがやっと見つかった。
でも
申込時に見れるairbnbの地図では、行ったことない場所が示されていた・・。
でも「まっいいか」と申し込んだ。
アパートメントオーナーからから滞在OK出た。送られてきた正確な住所は。

以前モナコ・ガイと食事した時に「私ここに住みたい」と言った別の場所だった・・なんじゃそりゃ。
同じことが2回も続いてる・・

そこはレストランのある広場の前で
「私ココに住んだら毎週ライブ音楽が聴けるからここに住みたい」
モナコガイだけじゃなく、他の人(レストランオーナー 女性)にも言った。
「私、この広場の家に滞在したい。そしたらあなたのレストランに毎日来れるから」
このレストランオーナーの女性と、おばあちゃんが作る料理にすごい魅かれるんよねえ。(オーナーが優しくて素敵で、おばあちゃんの料理が美味しい。)

レストランのWEBサイト管理者になってあげてもいいなあと(勝手に)思ってるんよねえ。
そしたらタダでご飯食べられそうじゃない?( ´艸`)

でも、なんかこことはご縁があるというか、このレストランオーナー女性と一緒にいる生活が始まる気がするというか・・なんでか知らないけど・・もしかしたら、何かを一緒にしたり・・するような気がすごくするんよねえ・・

なんでやろ??
・・気のせいかね???気のせいかもしれんけど・・

そしたらその女性オーナーが、彼女のアパートを格安・破格値で私に貸してくれると言って部屋も見せてくれた。できればそこ住みたいけどさ・・う~ん・・破格値って、いったいいくらなんだろう??
でもバカンス時にひと月だと・・けっこう高いに決まってる・・(-_-;)払えるかな?

(最近、子供が巣立ってから勤労意欲をすっかり失くしていた私。貯金もろくに無いしねえ。お金があってもすぐに全部使ってしまうし。けっこう世界中あちこち行くから金かかってるんだと思うねえ。今年は既にブエノスと日本行ったしなあ。海外旅行ってやっぱりお金かかるよね)

たとえお金があってもすぐ全部使ってしまうタイプだからこそ仕事続けるんだけどね結局。したいことや行きたい国は多いし。(もし働かなくてもいいほどお金がたくさんあったら絶対働かないタイプだね)
旅行代はモナコ・ガイ出してくれないしね。(旅行行くよりも貯金しろよといつも叱られてるよ・・)

う~ん・・。それにしても・・
私はココ住みたいと本気で思ったところには、どうも住めちゃうタイプのようですねえ。そこんとこだけは、なんかスゴイねえ( ゚Д゚)

私は今、体調不良でイタリアで静養してますけどねえ・・
時々モナコにも戻って、洗濯とか着替え取りに戻ってるけどさ・・モナコ戻ると体調が・・(-_-;)
 
イタリア来るとなぜかイキイキできるし元気出て来るし、足もシビレないのでラクねえ。
フランスやモナコでは足は痺れるわ、じんましんは出るわ、あちこち痛いわで、まるで病人。気分は死人(;・∀・)なんか墓場が一気に近づいてきた気がしてどうしようもないというね。
なんか合わないんよね・・自分に・・もうどうしようもないんよね・・

墓場と言えば・・
私はきっとイタリアかギリシャかアルゼンチンあたりに骨を埋めるんだろうな・・なんか今からそんな気がして仕方ないわあ・・(アルゼンチン遠いしギリシャにはまだ行ったこともないけど( ´艸`))
とりあえずイタリア語はもっと勉強しないとな・・よく行くから。

父は「俺はモナコってガラじゃない」って言ってたけど。私もそうだった。ガラじゃないねえ。
「カエルの子はカエル」ってヤツなんかなあ??

イタリアもどうなんだろうねえ?
モナコは3年住んでみて。どうも体調崩すので「無理」ってよくわかった。モナコガイは優しいけど、私はモナコ住むの無理だ。

それなら
イタリアにも最低3年は住んでみてから決めたほうがいいのかもしれない・・。(ただイタリアに3年もいたら3年後は自分がすっかり悪女になってそうな気がして自分でもちょっと怖い・・(;^ω^))

台湾も3年くらい滞在してみて「ここに定住は(私は)無理だな」ってわかったんだよねえ・・
台湾、旅行行くにはイイとこだけどねえ。旅行と移住は別の話なのよ。全然別。

つまり、どこでもとりあえず3年は住んでみないと、実際のところは良くわからないってことかもよね。

・・もしかしたら、どこも無理だったりして・・( ´艸`)もしかしたら、定住自体が無理だったりして。

「放浪の人生」。それもいいかもよね。しょせん人生って旅みたいなもんだしね。片道切符だよね。
モナコ・ガイともよく言っている。
 Life is one-way-ticket  人生は片道切符だ。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

モナコ・ガイがいる時の食事。
ライスサラダと目玉焼き作ってくれた。目玉焼きつぶれたけど、ちょい和風な感じで美味しい。しょうゆか美味しいマスタードつけて食べる。
_20200716_101516
バジルソース混ぜて焼いて、パルメザンかけたオムレツ。これもとっても美味しかった。
モナコ・ガイはちゃんとご飯作ってくれてるなあ・・と思う。私は卵料理が大好き
_20200716_101314

野菜タップリでヘルシー。モッツアレラチーズのサラダと、パプリカ・アンチョビのピザ。_20200716_101348
美味しいし、体にいいモノなんだけど、とにかく量が(私には)多い・・
そしてモナコのアパートにじっとこもってて運動しないので、結果、体調を崩してしまう感じねえ・・
(手足のしびれは糖尿か更年期障害か椎間板ヘルニアのどれかでしょう)

どれだか知らないけど・・とにかくモナコでは体調が悪い・・
そして
なぜだか知らないけど、イタリア来ると治って元気なるか、症状がぐんと軽減するので、イタリアが特効薬なのですね・・。私にとって。イタリア来ると免疫力が上がるのかもしれない(私にとって)。

なんか知らんけど... 
治りゃそれでいいのよ

こちらはモナコ・ガイがいない時の食事(イタリアで一人の時)。その場で切ってもらう生ハムと、ミニトマトと、フォカッチャとあんずパイ。一気に簡易化したねえ。( ´艸`)どんだけ手抜きなんだ。
食生活のレベルとしてはたぶん落ちてる。ただ元気なんだよね。イタリア来るとね。それに、これが美味いんだよ~
DSC_6611
(写真が食べかけですみません(;^ω^) 美味しそうなのでついパクパク食べてしまってから「あっ!まだ写真撮ってなかった。全部食べてしまわないうちに撮らなきゃ(;´・ω・)」と、食べかけの写真撮るという、いつものパターン)

私の簡易・手抜き食生活を見かねた?優しい大家さんが、庭でなってた果物をくれた。
オーガニックのプラムだよ~( ´艸`)嬉しいなあ。プラム大好き 生も美味いがジャムも相当美味い。
_20200709_225635
いいねえ。2日かけて食べきれなかった分は、モナコガイのお土産に持って帰った。モナコガイも喜んでた。

一人の生活だと、自分の好きなものを好きなだけ、必要なだけ食べて、そこで食べるの止めることができる。そこがとってもラク。そこがとってもカラダにいいと思う。

「好きなものをちょうどイイ分量だけ食べる生活」だとやっぱり食べ物をとっても美味しく感じる。食べ物に自然に感謝するし、お腹も痛くない。
食べられることに、ただ満足感と幸せを感じる。

でも・・
もう食べられないのに、これ以上食べたくないのに、無理に薦められて無理して食べたり
「残すのはダメ」と怒られてしまうと、食卓が楽しくないし、食べ物にありがたみも感じられなくなってくる・・
だって苦しいから。

豊富に食べ物があることはイイことだけど、恵まれてると思うけど
「断っても断っても大量に食べさせられて苦しい」生活と
「好きなものを少しだけ、ちょうどイイ分量だけ食べる」生活

「生活の質」は一体どっちのほうが高いんだろう・・


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ネットショップ作成代行、お受けするのは、ひと月におひとり様にしようと思います。
あれこれご相談しながら、だいたいひと月で出来上がりますしね~( ´∀` )

8月におひとり様
9月におひとり様
10月におひとり様
という感じのペースで行こうかな~と。

現役ネットショップオーナー(私)があなたのネットショップの作成代行・指導☆だから開業後も安心♪画像撮影・商売のコツ等、ネットショップの「実際のところ」すべて教えます!
https://vivi-accessary.ocnk.net/product/666


【ネットショップ作成例】  
最近ではこちらのネットショップを作成しました。できたてホヤホヤ。他にもいろいろ作成しています。
 ハマ・イオン   
コロナ対策も見込める、安全で肌に優しいイオン水、次亜塩素酸水(食塩電解イオン水)の販売です。
高額の生成機器(77万円)もネットショップにて販売されています。   
ネットショップがあると、何しろわかりやすい(今どき誰でもスマホでさくっと見れるから)、たとえ実店舗が無くても信用に結びつきやすいです。 オーナーの人となりや魅力が伝わるような作り方をしています( ´艸`)
ネットショップ以外でも営業されていらっしゃいます。興味を持ってもらった方々に、製品カタログをネット上で簡単に見れるよう、詳細ページもお作りしました。
これで相手に簡単に見てもらうことが可能ですよね( ´∀` )営業もますますしやすくなるね!! 

ひと月におひとり様限り!!(老若男女OK)
思い立ったが吉日!お申し込みはお早めに。

ネットショップを持ったことが、あなたの運命を変えるかもしれない・・( ´艸`) キャ~

私がこうして、なぜだかイタリア滞在出来たり、なぜだかモナコに彼氏いたりするのも、ネットショップ作ったおかげなんですよね、15年前に。これがなかったらきっと今でも、不満をいっぱい抱えた鬱っぽいただの主婦だったと思う。(←10年くらい前の初期のブログ読んでもらえばその辺の実際のことがわかることでしょう)

あと私は良いお客さんに恵まれてると思う。そこはすごく感謝してるありがたいです
たとえ家族との縁が薄くても、私が何とか生きて行けるのはお客さんのおかげ
ただネットショップが無かったら、そんなお客さんたちとの出会いも無かったはず・・。

そういう意味では「ネットショップが出会いのツール」ですねえ。

あなたの人生も、変わるかもしれない
ここらで人生を展開・転回したい方々はどうぞいらっしゃ~い


現役ネットショップオーナー(私)があなたのネットショップの作成代行・指導☆だから開業後も安心♪画像撮影・商売のコツ等、ネットショップの「実際のところ」すべて教えます!
https://vivi-accessary.ocnk.net/product/666


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

またイタリア来てます。

オーナーの奥さんの手作りタルト。美味いよう

DSC_6616


ふわふわのカプチーノはオーナー旦那が淹れる。つまりご夫婦の合作ですね。素晴らしいハーモニーだねえ。
DSC_6612

おっ、カフェの前を猫さんが通る
DSC_6614
黒猫って「魔女の使い」みたいな呼ばれ方されて可哀そうだけど、実際のところは「美しすぎる」「神秘的すぎる」からそう言われちゃうんだと思う。この子はノラだから毛並みいまいちだけど黒猫の飼い猫だと毛並みが超綺麗。ものすごい綺麗
DSC_6615

歩いてたらまた猫さんに遭遇
_20200710_140315
めっちゃ見られてる
DSC_6625
こっちにもいる。よく見ると3本足の猫だった・・交通事故遭ったのかもねえ・・しっぽが松葉杖代わり?
_20200710_105005

猫が大漁だ。‌猫って疲れた人のところに寄って来る気がするのよね。疲れてるのかな。それとも猫や動物に私が好かれやすいのかな?

この前、フランス・ニース行ったとき、道を歩いてたら、通りすがりの散歩中の犬‌に足をペロッと舐められてすごくビックリしたし、とっても気持ち悪かった( ゚Д゚)!!
ので思わず怒って睨んだら、飼い主は笑ってた・・

きっと犬好きな人には、知らない犬にいきなりペロっと舐められたりするとイヤだって言う気持ちがたぶんわからないんだと思う。だけど、そういうの私はイヤなんだよ(-_-;)(喜ぶ人もいるのかもだけど)

その犬にしても、歩きながら通りすがりの人の足舐めるって・・スゴイ技だなあと思った。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

体調も悪いんで、イタリア行って体調回復しようとしてるんだけど
今、ハイシーズンなのでどこも高い・・。予約するのもちょっと出遅れた・・7月入って体調悪くなってから予約してしまったので安くてイイとこはだいたいどこも予約済み・・

なるだけ安い山奥を探して行ってるんだけど
山奥は田舎の人が多いから、どうしても排他的というか
今コロナで中国人というかアジア人怖がってる人やたら多い気がする・・
(特にお年寄り。お気の毒・・)

山奥のレストランのジャズライブコンサート行くんですけどね。
ライブ行くと体調良くなるので。
ミュージシャンとも(そこそこ)お友達というか知り合いなったんだけど
ミュージシャンからは最初っから「あなた日本人でしょ」って言われた。
モナコ・ガイも私のこと「君は日本人にしか見えないから気にするな」と言う。
わかる人にはちゃんとわかるみたい。でも世の中わからない人もいる・・。

DSC_6655

DSC_6659

_20200710_220637

客の女性の中には、中国人と日本人の区別がわからない人たちもいたみたい。(たぶん女性は外国人女性には興味ないから違いがわからないのかも)
ちらっと聞こえたけど「中国人が来てる」みたいな陰口を言われてたみたいだし、勘違いしてる人たちや、お年寄りをムダに怖がらせてしまうのもなんだか気の毒なので
次回は、思い切ってゆかた着てライブ行こうと思う。
それだとどう見ても日本人なんで。( ´艸`)

ゆかた着てライブ行けば、ひとめで「日本人だ」と誰にでもわかる。そしたら周りの人も安心だろうし、私も肩身の狭い思いしなくて済む。

ゆかた着たら、当日モナコ・ガイが写真撮ってくれるらしいので、そのうちブログにアップするかもです( ´∀` )
(見ての通り自撮りはかなり下手ですねえ)自撮り上手い人ってスゴイなあと思う。
DSC_6675


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

体調不良のためしばらくイタリアに滞在して静養します。

足のしびれその他、不快症状がいろいろ出ていますが、イタリア行くと体調がてきめんに良くなるので行くしかないという状況です・・。

私にはフランスやモナコがどうも合わないんだよねえ・・(-_-;)
もうしょうがないねえ・・

なおイタリア滞在中は文書の鑑定書が作れません。

本日以降ご注文の場合、私がイタリアから戻ってから鑑定書作成開始となりますことご了承ください。
(ご注文はいつでもお受けできますが、作成はすぐにはできませんことご了承ください。ただしお受けしたご注文分は必ず作成してお送りいたします)

スカイプ鑑定、ネットショップ作成依頼、アクセサリーなどに関しましては通常通りです( ´∀` )

それではどうぞよろしくお願い申し上げます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

笑いの無い一日ほど無駄な日はない。
The most wasted of all days is one without laughter. -----E E Cummings

確かにそうですよねえ・・「笑わせてくれる人」って貴重よねえ。
今モナコ・ガイが毎日笑わせてくれるから、だから3年も一緒に暮らせてるんだと思う。
DSC_6579

近づいてよく見ると 
Why so serious?? だって( ´艸`)
「なんでそんなにシリアスなの?」

これ作った人のセンス、いいねえ。( ´∀` )
芸術作品とかモダンアートでこういうのってすごくイイよね。欲しいかも。
airbnbで見つけた家の中にあったんだけど、芸術家の家みたいだけど、部屋にあまりに「作品」が多くて「万一うっかり作品を汚したり壊しちゃったらどうしよう・・」と思って結局泊まらなかった。
あと出る時、掃除をどうしたらいいかよくわからなかった。(物が多過ぎて)。
物少ないほうが掃除はしやすいねえ。

ただ興味はある。機会があれば、とりあえず一泊だけしてみたいかも。後のことはそれから考えればいいしね。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ