HSP「高度に感受性の高い人」 Highly Sensitive Person P子のブログ

HSP:Highly Sensitive Person(高度に感受性の強い人・敏感な人・繊細な人)。生きづらい現代を生き抜いて来た感受性が強く敏感なあなたにエールを贈ります。HSPとは持って生まれた性質で病気ではありません。生物学者によると生物の15%前後がHSPで、ごく自然なこと。人の場合も人口の15%前後とか。HSPならではの能力を活かしているHSPの有名人もたくさん。なおHSPに関すること以外にも、私が思った事、仕事や子育ての事、海外生活のこと等を書いています。それぞれの記事内容につきましては私個人の考察の類にしか過ぎません。個人の一考察として捉えて頂けますと幸いです。無断で転載・リンクOKですが著作権は当方にございます。当方リンク先表記・「引用」等すればOKです^^(但し賛同者に限る) 

◆モンテカルロで自分が暮らせるのかどうか考えてみた。いい所かもしれないけれど…


今、もう台湾に戻ってるんですけどね。パソコンは部屋にあるけど、充電器をイタリアのパソコン修理店に置いてきてしまいました。充電器二つあったんだけど、ひとつは1年前に息子にあげてしまいました。「困ってるから返して」と息子にメールしましたが、返事なし。ピノにも送ってくれるよう頼みましたがまだ。ちなみに台湾でも探しましたが、asusなのに、台湾メーカーなのに、日本でしか売ってない日本限定充電器だった。どんだけガラパゴス化なの日本て。日本人が海外に出にくいようにされてる気がする…

WP_20170108_13_06_43_Smart

モンテカルロ。
WP_20170108_12_17_07_Smart


WP_20170108_12_16_37_Smart


WP_20170108_12_15_59_Smart


WP_20170108_12_15_14_Smart


WP_20170108_12_12_33_Smart

スーパーで値段調べ。モンテカルロでスーパーで値段調べかあ…と妙に感慨無量。値段はイタリアの二倍から三倍。高い。
WP_20170108_11_44_16_Smart


WP_20170108_11_42_06_Smart


WP_20170108_11_41_08_Smart


WP_20170108_11_39_27_Smart


WP_20170108_11_37_16_Smart


WP_20170108_11_32_22_Smart


WP_20170108_11_30_58_Smart


WP_20170108_11_24_33_Smart


WP_20170108_11_24_19_Smart

カフェドパリ
WP_20170108_11_09_16_Smart


WP_20170108_11_02_02_Smart
この値段だと気軽にお茶出来ないね。

WP_20170108_10_43_31_Smart


WP_20170108_10_43_11_Smart


WP_20170108_10_42_22_Smart


WP_20170108_10_42_06_Smart


WP_20170108_10_40_26_Smart


WP_20170108_10_37_15_Smart


WP_20170108_10_37_02_Smart


WP_20170108_10_33_06_Smart


WP_20170108_10_31_39_Smart


WP_20170108_10_31_26_Smart


WP_20170108_10_30_48_Smart


WP_20170108_10_30_32_Smart

WP_20170108_10_29_32_Smart

WP_20170108_10_27_39_Smart


WP_20170108_10_24_43_Smart



 
WP_20170108_08_26_52_Smart

WP_20170107_17_07_35_Smart

WP_20170107_17_07_23_Smart

WP_20170107_16_11_13_Smart

モナコ近くの海の見える植物園。閉園時間で入れませんでしたが素敵な所です。
WP_20170107_16_00_48_Smart


WP_20170107_16_00_27_Smart

WP_20170107_16_00_14_Smart
 
思い立ったが吉日。

私も自分の人生がこれほど変化するとは思いませんでした。


そして

チャンスの神様は、後ろ髪が禿げてて前髪しかないんでしたよね。納得です。 また開運時期は有効に活かした方が良いですよね。
現在、文字の鑑定結果作成が非常に滞っておりまして半年以上お待ち頂くことになります。コツコツ作ってはいますが遅れてますし、「この書き方で伝わるんだろうか」的な葛藤があります。スカイプ鑑定の方が「伝わる」と感じます。

とにかく、ご自分の生まれもった星の配置をどう使えば良いのかをお知りになって、
 早めに準備された方が良いかもしれません。
スカイプ鑑定でしたら、注文日より二週間後からスカイプ鑑定が可能です。
またスカイプ鑑定の場合、全てのメニューを使えます。
アストロマップでは、その方にあった場所も鑑定出来ます。
スカイプ鑑定をおススメ致します。文字の鑑定書からの変更もお受けしています(*^▽^*)


P子の西洋占星術、スカイプ鑑定、対面鑑定(台湾またはイタリア)のみ現在もお受けしています。

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可


http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

◆今のうちにモンテカルロの写真をアップしときます

自分で西洋占星術を実際にフル活用していたらモンテカルロで住居を格安で貸してくれるアイルランド人まで現れて自分でもびっくりですが、借りたとしても、高級住宅地が嫌いな私に住めるんだろうか。(過去に不登校に陥った息子のために息子が通えそうな中学校を探して、高級住宅地に住んだことがある。息子は喜んで学校に通うようになったが私は鬱になった。高級住宅地、私には住み辛い)


モンテカルロのショーウインドウ。竹を使ったディスプレイ
WP_20170109_13_29_41_Smart




WP_20170109_13_29_22_Smart



WP_20170109_13_27_37_Smart


WP_20170109_13_13_35_Smart


モンテカルロの清掃車。日本車が使われてます。

ここは日本の領事館だったと思います

WP_20170109_13_10_27_Smart


WP_20170109_13_08_12_Smart


WP_20170109_13_04_15_Smart

郵便局もチェック。ここから発送作業することもあるかもなので。

WP_20170109_12_49_54_Smart

モンテカルロのスーパーの時間チェック。


WP_20170109_12_30_05_Smart


バイクも日本製多し。ここはタワーオデオン前。モンテカルロの住人たちに日本車が愛されてる。凄い。



P子の西洋占星術、スカイプ鑑定、対面鑑定(台湾またはイタリア)のみ現在もお受けしています。

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可


http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


メール鑑定及び郵送鑑定からスカイプ鑑定への変更もお受けしています。文字の鑑定書には限界があると感じています。字面だけを追ってしまい、イメージを広げてホロスコープ全体を把握する事が出来ていない方々がとても多いからです。でもそれはやはりプロにしか出来ない事なのかもしれません。

◆バリバリのモンテカルロのビジネスマンは学習障害ディスレクシア。でも彼の頭脳は天才的。これでも障害なの❓

モンテカルロのビジネスマンの友人が、私にモンテカルロのワンルーム億ションを6万円で貸してくれるんですが、なんで6万円かと言うと、鬱病セルビアンのアパートメントが6万円だったからです。

鬱病セルビアンのアパートメントも美しかったけどさ。鬱病セルビアンは私と居ると、鬱病が直ってしまう相性です。でも治りたくない、治すのが怖いみたいです。彼は自分の本性が怖いんだと思います。確かに彼のホロスコープはパワフル過ぎて扱いは難しいです。多分、何かで酷い大失敗をして深く傷ついたことがあるんだろうと思います。  自己嫌悪と自己否定して自分を責めて鬱になって行動力ない自分でいることをどこかで望んでいるわけです。それを彼が選ぶなら、それはそれで彼の自由ですけどね。とても魅力のある人だけにもったいないですね(ちょっと息子に似てる。ちなみに ICの度数が全く同じ)

脱線しましたが、モンテカルロのやり手ビジネスマンは学習障害のデイスレクシアだそうです。彼の友人たち二人から聞きました。.
驚きました(゚д゚)!

彼は私が知る限り、最も頭が良い切れ者だからです。

なんだ、学習障害の人、超頭イイやん… 悪いかと思ってたよ、頭悪いどころか超切れ者のやり手ビジネスマン。


調べてみたら、学習障害のデイスレクシアの有名人には、エジソンとか、ダ・ビンチとか、そうそうたる人物が並びますね。彼も確かに変わったトコもあるんですが(変わりすぎてて書けませんけど)学習障害って、障害があって頭が悪い人みたいな印象を受ける言葉ですが、実際に私が出会ったデイスレクシアの人は、モンテカルロの天才ビジネスマンでした。トヨタ、ジャガー、BMWを乗り回し、世界中を縦横無尽に駆け回り飛び回っている彼(今はカナリア諸島行ってる。ヨーロッパのハワイと言われてる所)、颯爽としていてスマートで、モンテカルロで億万長者相手にバリバリ働く彼に「障害」と言う言葉はまったく似合いません。日本では障害は暗いイメージしか無いけど、彼はいつもニコニコ笑っています。彼はデイスレクシアで、文字がちゃんと読めないのかもだけど(例えばABCが彼にはCBAと見えるらしいよ)億万長者相手にモンテカルロで仕事をしているし、私にラインで冴えたメッセージ送ってくる彼を見ていると「いったいこの人のどこが障害なの?普通の人よりずっとずっと優秀で頭いいやん」。日本では暗いイメージしかない「障害」。でも世界ではこれほど成功している人が居る。障害を抱えている人、障害を持つお子さんを持つ方々の希望の星のような人です。また障害を抱えているからこそ、凄まじい努力と凄まじい行動力があるんだろうなあとも感じます。障害をバネに変えてます。
もしかしたら、障害のある人ほど、世界に飛び出した方が良いのかもしれないですね。
世界は障害なんて気にしてませんから。

P子の西洋占星術、スカイプ鑑定、対面鑑定(台湾またはイタリア)のみ現在もお受けしています。

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可


http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


メール鑑定及び郵送鑑定のスカイプ鑑定への変更もお受けしています。文字の鑑定書には限界があると感じています。字面だけを追ってしまい、イメージを広げてホロスコープ全体を把握する事が出来ていない方々がとても多いからです。でもそれはやはりプロにしか出来ない事なのかもしれません。

◆台湾に戻りましたが…驚きのかなりショッキングなことが…家に入れません

昨日から台湾に戻りました。飛行機で13時間。遠いよねヨーロッパ。あ~やっと着いたと思ったら。


台湾のアパートの鍵をイタリアに忘れた(/'ω')/ガーン

着いたの土曜日でアパートの管理人も居ない。仕方なくホテル泊まってますが、家関係は本当に私にとって修行ですね~(IC土星合)
はるばるヨーロッパから帰ったのに家入れないし。
でもモンテカルロのワンルーム億ションに戻った時はなぜか心底ホッとしたし部屋から出たくなかったので(こういう感覚が初めてで驚いた)今私にとってはあそこが一番ってことでしょうか…

モンテカルロでは友人とともに富裕層向けに芸術家支援の寄付金集めの仕事も多分することになりそうです。自分が占星術師なので日本の西洋占星術をもっと振興させたり西洋占星術を支援する活動も盛り込もうかな~と思ったけど、日本の西洋占星術師たちからは私は随分叩かれたのでねえ。叩く人たちに協力しようとは思わないよね。そして叩く人を潰す人はほとんどいない。これじゃあねえ…日本人同士叩き合うことは日本人にとっては時に損失かもだし叩かれるとどうしても海外に目が向いてしまいますね。私は海外向きの配置なので、だからこれはこれで良かったのかもしれないけれど。

芸術家の人たちからは叩かれたり嫌なことされたことがないもんね。一度も。芸術家やダンス関係の人たちからは日本でもイタリアでも本当に親切にしてもらいました。芸術家はご飯作りもほんと上手くて美味しいものいっぱい食べさせてもらいました。貧乏なのに美味しいもの食べてんだなあ芸術家、と思いました。

他にも書きたいこといろいろあるんですが、台湾でもやっぱりいろいろ忙しいので今やれることをやります。明日からはマンション管理人が来るので部屋に入れて仕事用パソコンもやっとゲット出来そうです。よかった。


スカイプ鑑定、対面鑑定(台湾またはイタリア)のみ現在もお受けしています。

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可


http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

◆外国人の方がHSP的感性や芸術を高く評価してくれると思う

今フランスのニースに居ます。昨日までモンテカルロにいました。モンテカルロの写真がたくさんあるのでまたアップします。

モンテカルロの億ションを春から私に月6万円で貸してくれると言う友人は、モンテカルロにビラ villa を作るんだそうで、政府からモンテカルロ開発の許可ももらっているという超やり手ビジネスマンでした。凄いんですけど、凄過ぎてちょっと引きました。私が台湾に戻ろうとしたら、カナリア諸島に行こう、と誘われてしまい、行ってみたいのはやまやまなのですが、ここまで凄いと正直引きます。(でも断らない方がいいのかなあ迷うよ)あとその人から、「台湾の金持ちにモンテカルロの土地を売ってよ」と頼まれました^^;

えっっ…て感じなんですけど…土地、それもモンテカルロの土地…私に出来るンかねそんなこと(^^;

その人の友人が水着デザイナーで、以前は三越にも出店してたらしいのですが、私のネットショップでも売って、と言われていて、それくらいなら私も気軽に受けれるんだけどね…


ただどちらも芸術好き、アート好きと言う点では共通してます。

とてもタフな人たちで、多分、非HSPと思いますが、芸術やデザインにとても詳しいです。ニースのシャガール美術館に行くようすすめられました。イタリアでは働かないジゴロ希望の男たちが多くてうんざりしてたのですが、モンテカルロのビジネスマンたちはなんだか桁違いで。ギャップがあり過ぎて少し頭痛がします(;'∀')でも本来HSPにふさわしい非HSPは、こういうタイプの人たちだと思うよ。

◆明けましておめでとうございます。去年はありがとうございました。今年もどうぞヨロシクね(^_^)/ モンテカルロの写真もあるよ。

明けましておめでとうございます。のっけから昨日(去年)の写真と同じ写真ですみませんが、気持ち良く笑ってる、作り笑顔ではない写真が最近はこれしかないので。私としても、作り笑顔でない心からの笑顔で読者の方々に微笑みかけたいもんね。

reddress
結局、あのめんどくさいルーマニア人男(嘘てんこ盛りで私のこと悪く言うヤツ)をピノの家に呼んで新年会をしようとするので「新年そうそう私コイツと一緒にご飯食べなきゃいけないの?私の悪口言ってるヤツとなんで?気分悪いわ~」とその男の前ではっきり言いたいこと言ってから家を出て、友人のバーに行きました。そしたらそこで、Wikipediaにも載ってる一応有名アーティストから声をかけられたので、一緒にディナー誘われて行きました。(彼のCDを私のネットショップで日本でも売って欲しいと言われているのでそのときはまたご紹介します)。捨てる神あれば拾う神あり。我慢して納得出来ない状況に自分を置くことはないのです。我慢し続けても更なる我慢を強いられるだけです。そしてその後またモルガーナのニューイヤーパーティに行きました。写真はクリスマスダンスパーティのですが、ドレスは同じです。他にもあるけど丈が短いし、赤のロングドレスで一番好きなドレスなんでね。ジャケットは黒の革ジャン着て行きましたけどね。今夜もひとりで踊っていました。

「結局、新年はどこでもいつもひとりなんだなー」て感じ?日本でもやっぱり新年はいつもひとりだった。実家にも嫁ぎ先にも行かずにひとりで居た。でもまあこっちはパーティ沢山あるからいいけど。

と言うわけで(どう言うわけなんだか)先日行って来たモナコのモンテカルロの写真でもアップしましょうかね~写真載せると喜んでくれる方々多いので(読者サービスヽ(^^)ノ)

WP_20161228_16_36_43_Smart
オデオンタワー。世界で一番高価なペントハウスがあるタワーですね。ペントハウスひとつが400億円だそうです。途方もないですね。途方もなさ過ぎてなんだか良く分かりませんね。でもモンテカルロではこれが現実なのですね。モンテカルロで不動産屋のショーウインドウを見ると、ゼロの桁が多過ぎて不思議な気持ちになります。非現実感満載で。

友人が「ここ空いてるから住んでいいよ」と言ってくれたマンションは、なんとこのビルの周辺にあり、立地は抜群。億ションだそうです。行ってみたら、24時間コンシェルジェ付き。ここならディスコの帰りに男が付いてきても入れないからいいなあ。ワンルーム億ションってことですが、「お友達価格」と言うことで、ここを月6万円で貸してくれるそうです。一気に私にとって現実感が戻った気がしました。現実的な家賃ですが、この家賃でモンテカルロのマンションが借りれることはまず無いので非常にお得ですがモンテカルロそれほど住みたくないかも~(なんか疲れるんだよモンテカルロ居るとさ)だから、どうしようかな~と迷ってます。
WP_20161229_11_35_35_Smart

WP_20161229_11_36_46_Smart

WP_20161229_11_35_22_Smart

WP_20161229_002
モンテカルロ、WiFi超少ない。だいたい無い。と言うわけでオデオンタワー一階のカフェ入りました。いくらなんでもここならWiFiあるだろうと思って。あった。
WP_20161229_001
意外でしょうが出先でいつもホロスコープ見たり仕事してます。でも周りの人からは遊んでいると思われています(笑)まあ確かに台湾や日本と比べたら仕事出来ない。悔しいくらい出来ない。日本相手に仕事するなら、日本か台湾でないと無理。ヨーロッパ相手に仕事するならここに居てもいいかもだけど。どうしようかな~と思案中。
WP_20161228_17_30_59_Smart
モンテカルロ、綺麗です。
WP_20161228_17_39_15_Smart

WP_20161228_17_39_42_Smart

WP_20161228_18_52_15_Smart

WP_20161228_18_50_29_Smart

WP_20161228_18_50_08_Smart

WP_20161228_18_49_00_Smart
人影は私です。ヨーロッパの照明は暗いよ。

5418897143613_jpg

WP_20161229_11_17_53_Smart

WP_20161229_11_12_02_Smart

WP_20161229_10_03_59_Smart

WP_20161229_11_12_46_Smart
か可愛い…さらって帰りたい…娘にもこういうヒョウ柄着せてたよ私も。

WP_20161229_11_12_57_Smart
ベランダよじ登りサンタ。ほとんどレスキュー隊並の運動神経。

現在、モンテカルロの友人と一緒にビジネスをやることになっています。明日もまたモンテカルロ行きます。明日とあさってのスカイプ鑑定はモンテカルロから繋ぎます。ラッキーかもですね、この時期に鑑定日の方々(^-^)今ここでは文字打ちが出来ないので、現在、文字の鑑定書の新規お申し込みはお受けしておりません。スカイプ鑑定のみ現在もお受けしております。一月中旬から台湾に戻り、また文字の鑑定書を作ります。

P子の西洋占星術◆スカイプ鑑定 ◆全メニュー対応可
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

◆モルガーナのクリスマスダンスパーティ。一時間だけだったけど久々に踊れて生き返る思いがした。好きなことすることは本当に大事なこと

クリスマスイブの24日は、さすがに疲れ果ててしまい、モルガーナにダンスに行けませんでした。ピノの家で掃除や料理の手伝いをした上、ピノの友達付き合いに付き合わされるからね。欧米は男女ペアで参加が基本なんで、ピノが顔広いので(広過ぎ)付き合わされるの疲れますね~。当然会話はイタリア語だから話の内容が分からないこともあるが会話には参加しなければならない。それも楽しそうにしてないとピノから「ネルボーソ(神経質)」と非難?されてしまうんでね。知らなかったけどピノはサンレモで建築関係のボスだったらしい。サンレモの有名場所はアリストン(サンレモ音楽祭のコンサート会場)とカジノサンレモで、カジノサンレモはとても美しい建物ですが、カジノサンレモの屋根の修復工事はピノがボスで工事したんだそうです。今もごっついイタリア人男性たちがピノにうやうやしく挨拶してきたりするんで「えっなんで?」と不思議に思ってたんですが、そういうことだったのか…
多分バリバリの非HSPかもですねピノ。そのせいかプライドものすごく高いし体面にこだわるし、私がモルガーナ(ディスコレストランでサンレモ音楽祭パーティ会場)に踊りに行くのもサンレモの画家たちと仕事で付き合うのも阻止しようとする。


いやでも私からダンスを取りあげたら、私は生きる屍ですから。ゾンビ化しますから。あ~やっぱり家族って修行だね。結婚したくないわ~。疲れる~。でも私には必要な人だと思う。必要だが疲れる。(でも多分ピノにとってもそうかもしれない。私と居るとピノしんどいんじゃないかなあと感じること良くある)


と言う感じでなかなか大変なんですが、25日はクリスマスで、モルガーナのダンスパーティが26日深夜一時から開始なので、「私もうすぐ台湾帰るから宜しくお願いしますよダンス行かせてよ一時間だけでいいから」と言うわけでやっとこさダンスに行きました。この日はクリスマスパーティなので、ここに入るだけで何も食べなくても入場料が2500円くらいかかるんですが、モルガーナは今夜も私を無料で入れてくれました(こういうのが「顔パス」って言うんですかね?入口には黒服が居ますが毎週いつもタダで入れてくれるので。ありがたや~。多分私がダンスが大好きでただひたすら踊り続けてるの知ってるのと、バカンス時の黒服ボスとメル友なのと、モルガーナのことブログに書いてるからと、チャラチャラして見えるが実はマジメで売春婦とかではないからだと思うよ。ディスコやクラブは男にとっては女をナンパするための所かもだけど、私にとっては「大好きなダンスが踊れる貴重な場所」。私はモルガーナが大好きなのでブログに何度も書いてますが、
モルガーナのオーナーたち(滅多にモルガーナに来ませんが)もこのブログ知ってて時々見てくれてる。モルガーナ内は一般客に対しては撮影を禁じることも多いが(特に昼間は撮影を許可しない)私が鑑定依頼者に鑑定時にモルガーナを見せているとき、一度も注意されたことがありません。まあでもパソコンも壊れたし、スマホしかないから撮影はしにくいよ。あとイタリアのパソコン、なぜかスカイプのインストールが出来ないよ。二台やってみたけどスカイプをブロックしちゃうよなんで?


パソコンが壊れる前にスカイプ鑑定を動画で鑑定依頼者された方々、今思えばラッキーだったかも。何事もタイミングが大事で、チャンスの神様は前髪しか無くて後ろ髪はハゲているのですね。


クリスマスダンスパーティの話に戻りますが、一時間後にピノが迎えに来るので、時間を気にしながら踊りましたが、それでも生きかえる思いがしました。

何しろ一時間だけなので、声かけてくるイタリア人男性たちは全無視で踊りに集中。ブログに載せる写真も撮りたかったけどほぼ写真撮るひまもなく踊りました。何しろ一時間だけだもんね。タイムリミットが短すぎるんですみません(^▽^;)

それにしても超楽しかった。ここ最近ダンス行けなくてゾンビ化してた。
好きなことすることは人が元気に生きていく上で一番大事なこと。好きな食べ物が全く食べられない生活はかなり悲しいですがそれと同じです。 これダンス後、迎えに来てくれたピノに車のライトあてて撮ってもらった写真。我ながら嬉しそう。こういう笑顔するのはダンスの後だけ(普段はけっこう無愛想です)でも最近、私reddressの写真をブログに載せられるのは、写真撮ってくれる人たちがイタリアにはいるからこそ、なんですよね。前はほとんど私の写真無かった。私の写真を撮ってくれたり、私の絵を描いてくれる人たちが居るのは私にとってはイタリアだけですね。イタリアにはアストロマップで来ました。金星ラインと冥王星ラインが近いんですが、まさに金星冥王星ラインぽいことばかりあったかもですね。「知ってて良かった、西洋占星術」て感じですね。西洋占星術を使いこなす生活は、楽しいよ。自分が生き返るよ(*^▽^*)

◆モナコでフランス人マダムのお抱え占星術師するみたいです。明日からモナコ行って来ます

以前の記事に書いた、私がものすごく大好きなブロンドの天使、Zoeちゃんですが、ZoeちゃんパパがちょくちょくZoeちゃんの可愛い天使のような笑顔の写真を送ってくれるので、イタリアでの生活が辛い時や、イタリアでの仕事のしにくさに打ちのめされているときなど、ちょくちょくZoeちゃんの写真を見てとっても癒されてたのですが、 
先日「今ニースに来てるから夕方サンレモに寄るよ」とのことで。一緒にモルガーナでお茶してました。
話してたらZoeちゃんファミリーは日本が大好きな一家らしくて。Zoeちゃんパパの車はトヨタで、ナンバープレートはルクセンブルクでした。家はニースとモナコやモンテカルロやその他あちこちにあるんだそうです。Zoeちゃんママはブロンドフランスマダムで超きれい&セクシーな人でした。そして西洋占星術が大好きみたいなので少し占ってあげたら、思い当たることがたくさんあるらしく、なんと涙をちょっぴり流し始めて「家に来てもっとあなたの占星術をやって欲しい。しばらくモナコ居てよ」と言われました。 (意外と?家族で苦労してる人だった。詳しいことは書けないし、書くつもりもないけど家族問題はどこも同じなんだと思った)

ただ急なお誘い、いきなりの展開で、さすがに躊躇しましたが、今年は「大物からの誘いは断ってはいけない」年回り。だから、「多分これは断ってはいけないんだろうな」と思いました(西洋占星術に詳しくなかったら、そして自分の西洋占星術を信じ行動してなかったら、多分断っただろうし、そもそもここまで来てないし)そのうえ、ピノとのコンポジットもそういう感じです。

ピノとの相性は実は「甘くない」「キビシイ」相性ですが、母との相性よりはマシ。母との関係が非常に酷だったからこそ厳しい相性にも耐えられるわけなので、母に感謝ですね。

また日本では応援してくれる人も多いけど(ありがとう!(*^▽^*))、一方で随分随分叩かれもしましたが、自分、それがバネになりました。叩かれたときは「えっなんで?」と思ったけど、今では叩いてくれた方々全てに感謝の思いでいっぱいです。私は日本とは相性が良いとは言えないけれど、悪い相性、厳しい相性というのは、人を磨くと思います。あと飛躍するためのバネになります。良い相性、楽しい相性だと、ついそこでぬくぬくしちゃうもんね、人間って。

と言うわけでお誘い断らず行くことにしました。多分、モナコに何泊かするみたいだし、話してたら、モナコのマンションに住み込みお抱え占い師ってことみたいでちょっとビックリ(;'∀')「えっいいのマジで!?」って感じですが、でも以前もこういう誘いがあったとき、遠慮して行かなくて誘いを断ってしまって後で後悔したことが私の人生何度もあった。だから、こういう貴重なお誘いがあったときは(それが自分にとってかなりの冒険でも、たとえ思いがけないことに巻き込まれたとしても)とりあえず行った方が後悔しなくて済むし、その後の展開もあるし、Zoeちゃんママのお抱え占い師なんて最高(≧▽≦)Zoeちゃんにも会える。(家がモナコやモンテカルロにいくつもあるみたいなんで一緒に住めるかは不明だが)
極めつけは「モナコのモンテカルロのディスコに連れて行ってあげる」。可愛いZoeちゃんに会えるうえ、ディスコまで…(最近、ピノのせいでほとんどダンス行けてなくてゾンビ化してた私)うーんこれは断れないわ…さすが誘い方が上手いわ…

◆ファッションは女性にとって、自分の身を守るためのツール。「変な人に絡まれにくいファッション」のご提案

b431f61-Picture



0e0c552-Picture

ファッションは女性にとって、自分を守るためのツールです。

人によるとも思いますが、少なくとも自分にとってはそうです。また自分の星の配置的に考えても正しいです。
でも世の中いろんな人がいるしね。実際、全ての人にとって「正しいこと」なんて多分何ひとつ無くて。 ただひとつ「生まれたからには必ず死ぬ」と言うことくらいなんじゃないかなあと思いますね。全ての人にとって共通して「正しい」ことはね。

前置きが長くなりましたが
私はこう言う感じの服装をしている時の方が、変な人から絡まれなくて済みます。安全で、平和です。(自分的に)

こういう格好で歩いてたときは、変な人、変な男から一切声かけられません。(一度もありません)。地味な服の方がいいに決ま
ってる、と言うのが世間の常識かもですが、現実は違います。ほぼ正反対でしたね、私にとっては。生まれ持った星の配置の前には世間の常識なんて通用しません。自分の持って生まれたものを自分にとってどう都合良く使って行くかだけです。それを西洋占星術を読み解きながら、確認しながらやって行っています。毎日ね。


でも私のやり方が全ての人に通用するかどうかなんて知りません。ある人にとっては正しいし、ある人にとっては正しくないのでしょう。でも私はただ、私にとっての真実、私にとって正しいことをしているし、これからもし続けて行くだけですね。


天然パイソン(白蛇)の派手なバッグ等も、私にとっては自分を守るためのツールです。イタリアは税金6割も国に払わなきゃなので、どうしてもイタリア製品はお値段高めになっちゃいますけどね。


でもこれから台湾戻るので、台湾でも「変な人に絡まれにくい服」を自分なりに追求していきます。

「変な人に絡まれにくいファッション」のイタリア製と台湾製でやって行こうと思います。実際にイタリア、または台湾の店を回って私が「いいわこれ(自分の身を守るために)」と感じ、実際に私が着てみて「これ着てると絡まれないで安全、平和だわ~」な
服だけをお送りします。近日中に「イタリアンファッション ヨーコ」にアップしたいと思っていますが、イタリアのサンレモ、ネット環境が悪いうえ、パソコン壊れましたので、多分すぐには出来ないかもです。今日も仕事してたらネット切れました。ですから、ご興味あられる方はお問い合わせ頂けたらと思います(^-^)


Italian Fashion Yoko  http://yokoitaly.ocnk.net/
 

◆イタリアのクリスマス。イタリアではクリスマスは家族で過ごします。私も家族相性のイタリア人とルーマニア人となんだか不思議なクリスマスを過ごしています

クリスマスですね。

クリスマスは、イタリアでは「ナターレ」と言うそうです。

日本ではクリスマスは恋人と過ごす、みたいな宣伝?がされているような気がしますが、

イタリアはじめ欧米では家族で過ごすことに決まっていて、それが当然なんだそうです。

日本のお正月とちょっと似てるかも。家族いない人、家族と縁が薄い人には非常に辛く感じられる時節ってことですね。


WP_20161224_016
サンレモのマティオッティ通り。

WP_20161224_015
WP_20161218_15_38_58_Smart

WP_20161211_12_20_10_Smart

ピノがクリスマスの料理を作ってたので手伝いました。量が多すぎだろ…と思いながら。
WP_20161224_011
中にパスタとトマトソース、モッツァレラ、ハムが入ってます。


WP_20161224_001
WP_20161224_004




WP_20161224_010


真剣な顔をして作ってますね。私は料理する男性やシェフ大好きですね。


ピノの家族は、イタリアのローマとルーマニアに居て、近くにいないし、クリスマスを一緒に過ごすほど仲良くもないので、毎年、一人でクリスマスを過ごしてたそうです。(寝正月、ならぬ、寝クリスマス)

ピノと私は家族相性で、もう一人、性格の悪いルーマニア人男性(ピノの友達で、私のこと悪く言ってピノを混乱させる人)も一緒にピノのクリスマス料理を食べることになってるんですけどね。

ルーマニア地震で家族を全て亡くした人ですね。家族に恵まれない三人(イタリア人、ルーマニア人、日本人)で過ごすクリスマスですね。なんとも言えないですね~二人とも私のドラゴンヘッドに月をピッタリ乗せて来ます。


西洋占星術知ってるから、「まあ縁強いからなあ」と納得出来ますが、知らなかったらとてもじゃないけど不思議過ぎて受け入れられなかったと思いますね。

クリスマス、1人じゃないけど、なんだかめんどくさいヤツも一緒(^^;)


でも家族って、その人のことが好きとか嫌いとか関係なく、ただ一緒に生活していく縁のある関係なのかもなあ…と感じてます。

私も言葉ろくに話せもしないのに、イタリアに半年も居られたし。もうすぐ台湾戻るけど、戻ったら戻ったで、台湾にはやっぱり同じ家族相性の人たちが二人居るので、その人たちと仕事するか一緒に居る生活になるだけです。ある意味、同じですね。

◆リンクフリー◆       無断でリンクOK♪

リンクフリーです。
もし引用等したい場合には
HSP「超高感度人間」より
引用
、と書いて下されば
著作権の関係もOKです♪
最新記事
◆ごあいさつ◆ 
はじめまして。
HSP、非HSS、エンパス(感情直感型・感情ワンネス型)のP子です^^
人口の15~20%の人がHSP(Highly Sensitive Person)だそう。約5~6人に1人の割合となります。
HSPとは持って生まれた性質で病気ではありません。
感受性が強く繊細な神経を持つため神経が高ぶりやすく敏感。芸術家や作家、研究者等にも多いとか。
HSPの人は非HSPの人と比べ、非常に多くの情報を感じ取り、嫌でも処理してしまう性質があるそうです。
例えて言うならば超高感度高性能コンピュータのような神経システム。
けれども多過ぎる情報・外からの刺激を処理しきれず、疲れ果てダウンしてしまうのも繊細なHSPの特徴。
タフさとスピードが常に求められがちな現代社会は、HSPにとっては「生きづらい」と感じられがちなのです。
またHSPと非HSPの間には感受性の違いによる誤解や悲劇が付きまといます。
もしあなたがHSPならばHSP、そして非HSPの特性をも良く知り、世の中・非HSPと上手に付き合っていくためのスキルを学ぶ必要性があります。そしてそれを理解し身につけることで生きるのが随分と楽になります。
自分自身もいつも「生きづらさ」を抱えていましたが、HSPについて知ることで非常に楽に、幸せになりました。
私はHSPのことを知ることで自分自身を良く理解することができるようになり、物事を明るく前向きに考えられるようになりました。
ですからこれは私のように、HSP、自分がHSPだとまだ気付いていない人達で、HSPのことを知って楽になる人たちに伝えたいと思いブログを始めました。
HSPの人にも、周りにHSPの人がいる非HSPの人にも、このブログが少しでも手助けとなれば嬉しいです。
(ただその人の「捉え方」「考え方次第」にもよると思います。HSPについて知りたくない人も世の中いらっしゃるようですから、そういう人は私のブログを読む必要ないし、そういう人のお役には立てませんし、そういうタイプの人はとても面倒なので、できれば読まないで欲しいというのがホンネです^^)

HSP自己診断テスト  
HSS自己診断テスト 
P子のHSP起業支援 
P子のHSP相談 
HSP掲示板
エレイン・アーロン博士のHP 
mixi内 HSP限定コミュニティ「HSP,非HSS HSP,HSS」  
mixi内 HSP,非HSS限定コミュニティ「HSP,非HSS」  
HSPネットショップ
HSPの商材募集中(アート、デザイン、商品、野菜、食品他)
HSPカウンセラー募集中
HSP占い師募集中  
HSP会員登録 


◆ブログ内容と私自身には印象にギャップがあると良く言われます。
よく誤解されがちなのですが、私はウェットな人やベタベタしたお付き合いがニガテで、誰からも縛られたくない、かなりサッパリ、クール&ドライなタイプです。
(月天秤座なのでかな~りクール&ドライですよ^^)
このブログに関しても、HSP・エンパスで、感受性が非常に強く繊細な部分を持つが、同時に感じた事を客観的に捉えクールに分析して書いているのかも・・と思っています。

ブログではかなり繊細な印象を与えるようですが、実際の見た目は繊細そうにはほとんど見えないと思います。
見た目と内面にたぶんかなりギャップがあるため非常に誤解されやすいですが、周りに私の本質をほとんど知られずに、いろんなことを観察・考察できるという利点があると思っています。
ぶっちゃけ相手は油断することが多いようなので「何か悪いこと考えてる人」「隠したいことや秘密」時には「詐欺師」までをあぶりだしてしまうことがあります^^;ご用心♪

月天秤座ですので誰とでも公平にさらっと浅く広くお付き合いするタイプです。
特定の人を特別扱いすること等も好みません。
たまに「自分だけ特別扱い」をお望みの方がいらっしゃいますがそういうの全然ムリです^^;)ゴメンネ♪

◆現在、P子よりコメントの返信は行っておりませんが
本ブログのコメント欄はHSPの方のご感想、HSP同士のご意見交換・情報交換の場、及びコミュミティ代わり等として
HSPの方ならどなたでもどうぞご遠慮なくご利用下さい^^

※コメントの際にご自分のメルアドやURLを入力するとそのまま反映・表示となります。
メルアド等の入力については自己責任の上、ご自分でお決め下さい。
※各種業者名が含まれていたり宣伝かもと思われるコメントにつきましては予告なく削除しますのでご了承下さい。

P子と話がしたい方、ご相談があられます方は
HSPバーチャルカフェ(HSP会員登録) HSP相談 P子の西洋占星術等をご利用下さい。
その他では一切しておりませんのでどうぞご了承下さい^^
記事検索
アクセスカウンター

    P子の西洋占星術
    「自分に与えられた現実の状況に照らし合わせ、その現実の中で自分の理想を追求していく」
    そのための「ツール」として「自分をより深く知るため」に西洋占星術を使うのが良いと私は考えています。
    「人は生まれる前に人生のシナリオを書いて生まれてくる」という故小林正観さんの言葉があります。
    小林正観さんは、私が尊敬する人のうちの1人ですが、「人生のシナリオ」って、もしかしたらホロスコープのことなのかも??と私は思っています。
    ホロスコープにはその人の適正・仕事・結婚・人間関係等の情報が満載です。
    そのあまりに多過ぎるかもしれない情報の中から、特に必要なものだけを抽出し「あなたに関する知っておいたほうが良い情報」をお伝えしています。
    常識や学校や家庭で教えられたことが「その人らしさ」を封印し、不自由に、不健康に縛りつけていることも多いです。
    また自分自身を「見えない鎖」で縛り付けている人たちも多いです。
    自分について知らない人が多過ぎます。
    「自分らしさ」を知って自分らしく生きることは幸せになる近道です。
    宝石紫P子の西洋占星術宝石紫

    現在の発送状況はこちら

    星あなたの魂は何をするために
    地球に舞い降りて来たか
    【ヘリオセントリック占星術】


    ブログ記事はこちら
    ★自分がこの世に生まれて来た理由って?【ヘリオセントリック占星術】

    ヘリオセントリック占星術とは、地球中心でなく、太陽を中心にして出した、出生時のホロスコープの鑑定です。

    だからヘリオセントリック占星術のホロスコープでは太陽が表示されません。
    (通常の占星術で地球が表示されないのと意味としては同じ)

    ヘリオセントリック占星術では、この太陽系の中で、その人が何をすべきか、

    その人が、何のために地球に舞い降りて来たか、がわかると言われています。

    だから、特に「人は地球外から来た」と「自分は宇宙から地球に舞い降りた魂かもしれない」等の感覚を持つ人にとっては、

    通常の占星術(ジオセントリック占星術)よりも、ヘリオセントリック占星術のほうがしっくり来ると言われています。

    ★自分がこの世に生まれて来た理由って?【ヘリオセントリック占星術】
    http://blog.livedoor.jp/hsp_ko/archives/51791948.html




    星開運するためにあなたが
    どうしてもしなければならないこと


    「人は生まれる前に人生のシナリオを書いて生まれてくる」とか言われています。

    人生は、まるで何かにお膳立てされているかのように
    まるでシナリオがあるかのように進むことがよくあると感じています。

    「偶然にしてはでき過ぎ」なことが
    人生にはしばしば起こります。
    あなたもそう感じたことはありませんか?

    ホロスコープはもしかしたら
    その「シナリオ」なのではないかと
    思うことがあります。

    誰にでも開運するのに
    「これは絶対はずせない」
    「しなければならないこと」があり
    それは人それぞれで違います。

    そこさえしっかり押さえておけば
    誰でも次第に開運していきます。

    知っておいた方が知らないよりは
    幸せの早道です。

    開運するためにあなたがどうしてもしなければならないこと

    http://vivi-accessary.ocnk.net/product/501


    宝石紫P子の西洋占星術宝石紫

    星アストロマップで見るあなたの開運場所

    あなたは知らずに自分が開運しない場所にとどまっていたりはしていませんか?

    成功者は自分と相性のよい土地に住んだり仕事したりしています。

    自分の開運場所を知って行動すること。

    それは、確実にあなたの人生を豊かなものにしてくれます。

    アストロマップで見るあなたの開運場所
    http://vivi-accessary.ocnk.net/product/501

    ↑アストロマップは男性のお客様からの鑑定依頼も多いです。

    営業・出張・開業等の際には
    特にオススメ♪


    宝石紫P子の西洋占星術宝石紫

    星ヘリオセントリック占星術実践篇 自分の使命を知った後、使命を果たすべく開運するには何をすれば良いのか?今生の達成度は?

    何のために生まれてきたんだろう・・・・
    そう思うことはありませんか?

    自分がこの世に生まれてきたのは何のため?
    なんでこんな苦労しているの?
    いったいどんな目的があったの?
    どこに向かって、何を目標にして
    進んでいけばいいの・・・?

    通常の占星術は、天動説でできています。
    だから、地球上で何をするか、どうしたらいいか、については鑑定できますが、
    それは本来の「生まれてきた目的」とは少しずれていることも多いです。

    特に「人は地球外から来た」という感覚を持つ人は
    ヘリオセントリック占星術のほうが
    しっくり来ると言われています。

    一般的に、占星術は地球から見た星や感受点によって鑑定をしますが
    ヘリオセントリック占星術では、太陽系の中で、その人が何をすべきか、
    その人が、何のために地球に舞い降りて来たか、がわかると言われています。

    周りの人も(時には本人さえ)
    その人の本質にはなかなか気づかないことも多いです。

    人の魂は、地球の外から、地球に経験を積むためにやってきたのかもしれません。

    誰もが大なり小なり「テーマ」や
    「使命」のようなものを持って地球に来たのです。

    あなたが地球に何をするために来たのか「あなたの使命」それを知りたいとは思いませんか?

    この占いでは、使命を知ったあと、行動としては何をすると使命を果たし開運できるのか、そしてさらに現世での達成度までも鑑定。

    とってもお役立ちな占いです。

    道しるべが見えると、人生は迷いが減ります。


    星P子の西洋占星術鑑定メニュー
    一覧はこちら


    どのメニューにして良いかわからないときは星総合鑑定 をどうぞ

    星総合鑑定http://vivi-accessary.ocnk.net/product/551
    QRコード
    QRコード
    livedoor プロフィール
    P子 オススメ本
     
    姫川薬石
    姫川薬石
    免疫力を高めると言われ評判の石(新潟県糸魚川産)

    飲み水の浄化に。
    吸着効果でお風呂に使うと塩素等を吸い込みお湯がまろやかに。
    アトピーが治ったという声も。

    たくさんのお客様の声 
    こんな風に使っています
    姫川薬石の使い方とその効果
    ニコニコ 

    宝石白姫川薬石【原石】宝石白

    http://vivi-accessary.ocnk.net/product/507