なんのために生まれてきたんだろう・・・・


そう思うことはありませんか?


自分が、この世に生まれてきたのは、何のため?

なんでこんな苦労しているの?

いったいどんな目的があって生まれて来たの?

どこに向かって、何を目標にして歩いていけばいいの・・・?



毎日の生活、ひたすら走り続ける日々、

自分の中で、いったい何に価値を置き、何を軸に考えていいのかさえわからなくなったとき

いろんな本にいろんなことが書かれているし、周りのいろんな人が、いろんなアドバイスをくれたりしますが、

それは、その人それぞれにとっては正しいかもしれないけれど、それが自分に当てはまるとは限りません。

誰しもそうですが、皆それぞれ「自分の見たい世界」しか見ていないし、「自分の信じる世界」しか信じていないのです。

どれもみな、私自身には、どうもしっくり来ない内容やアドバイスばかりでした。


そんな中、私にとって一番参考になったのが、一番しっくり来たのが、意外にも、西洋占星術でした。


闇の中のひとすじの光のように、私の行く手を照らしてくれたのが、自分の出生時のホロスコープ。

それには、自分の「人生のシナリオ」が刻まれている・・・と感じました。


周りからお仕着せられた自分とは違う、本来の自分の姿がホロスコープから浮かび上がってきました。



でも、通常の占星術の体系は、天動説でできています。自分が生まれたときの星の位置・天頂の位置etc・・・

だから、地球上で何をするか、どうしたらいいか、についてはそれで鑑定できますが、

それは地球で具体的に何をするかということを主に表しています。

それだと、「自分がこの地球に降り立った理由」「本来の生まれてきた理由や目的」が何か、がよくわからないことがあります。


一般的に占星術は、地球を中心に、地球から見た、太陽・月・水星・金星等の星や感受点で鑑定をしてきました。
(地球中心の一般の占星術は、ジオセントリック占星術と呼ばれることもあります)

でも、コペルニクス以来、人は、地球は太陽の周りを回る惑星に過ぎないことを知りました。


ヘリオセントリック占星術とは、地球中心でなく、太陽を中心にして出した、出生時のホロスコープの鑑定です。

だからヘリオセントリック占星術のホロスコープでは太陽が表示されません。
(通常の占星術で地球が表示されないのと意味としては同じ)


ヘリオセントリック占星術では、この太陽系の中で、その人が何をすべきか、

その人が、何のために地球に舞い降りて来たか、がわかると言われています。


だから、特に「人は地球外から来た」と「自分は宇宙から地球に舞い降りた魂かもしれない」等の感覚を持つ人にとっては、

通常の占星術(ジオセントリック占星術)よりも、ヘリオセントリック占星術のほうがしっくり来ると言われています。


私の場合、ヘリオセントリック占星術で出したホロスコープの、私のイメージ、この地球に来た意味とは

「男がとても古い書物を頼りに、自分の前にあるマンダラを研究している」

原文は 
A man before a square with a manuscript scroll before him. (手書きの巻き物を目の前にし正方形の前にいる男)


このイメージは、私の周りの人から見ると私のイメージとはどうも少し違うみたいなんですが、

自分では、「ああ、確かにそうだ・・・」と思いました。

周りが私に対して抱くイメージとはどうも違うようですが、自分自身では、かなり相当しっくり来ます

「正方形」って、イメージでは曼荼羅(マンダラ)とか言われているけれど、

私の場合、これってパソコンかもしれないやなんて思っています(それだと正方形でなく長方形に近いかな

とにかく、何か考えたり、研究したりしているイメージ。

それが私がこの地球に生まれた本来の目的かもと知って、なんだかしっくり来たし、なんだかほっとしました


今までは、

「自然にいろいろ考えちゃうけど、いろいろ考えているより、どんどん外に出て人に出会ったり、行動したりしなきゃいけないのかな」
(非HSPから外に出ろ的なことよく言われていました)

と、考えているばかりではいけないような?気がすることありましたけど

私がこの地球に来た理由が「考えること」とか、もしかして「何かの研究」みたいなことならば、

「あ、今のままでいいんだ、これでいいんだわ」と思えてとても嬉しくなりました


私は周りの人から「行動力がある」とか「チャレンジャーやな~」とか、なぜか割と良く言われますが、

それは「自分が考えに考えた結果」、「行動している」に過ぎません。


ジオセントリック占星術(通常の天動説の占星術)だと、

私は10室月火星合なので、社会的には「行動力のある人」「いつもバタバタ忙しく仕事し頑張っている人」に見えるのでしょう。


確かにそれはそうかもしれないのですが、そういう面ももちろんあるのですが、

ジオセントリック占星術だけだと、本人はどうもピンと来なかったりします。

地球上での行動は、その人にとって、表面的なことにしか過ぎないからです。



実際は、行動するよりも考えている時間のほうがずっとずっと長いので、

「行動力がある」と言われても、どうもピンと来ません。

考えに考えてから、その後、行動しているだけなのですが、考えに考えただけにあまりムダがないし

動くときはとにかく非常に速いみたいです。

周りから見ると、いきなり思い切った行動に出てきてあっという間にやってしまって驚いた

「びっくりするほど行動力があるね」とかいうような感じで、どうも見られているみたいです。(たぶん普段とギャップがあるから?

周りの人は、私の行動は見れるけれども、私がいつも何を考えているのか、頭の中までは見えないから仕方ないのですが・・・。

それに考えているときは周りから見ると「ぼ~っとしている」という風にしか見えなかったりしてねアラアラ



人の魂は、地球の外から、地球に経験を積むためにやってきたのかもしれないと思うことがあります。


そして、親をもきっと自分で選び、この世で生きるために、からだを親からもらって、生まれてきました。



そして誰もが何か大なり小なり「テーマ」や「使命」のようなものを持って地球に来たのではないでしょうか。


毎日いろんなことが起きたり、悩みがあったりするかもしれませんが


それは、自分が経験するべきことをちゃんとしていなかったり

気づくべきこと、出会うべき人と出会っていないからかもしれません。

トラブルが多発するとき、苦しいときと言うのは、神様が「早く気づきなさい」と注意下さっているのかもしれません。



あなたが地球に、何をしに来たのか、それを知りたい方はこちら

ヘリオセントリック占星術◆実践篇◆自分の生まれてきた使命のようなものって何?適正は?仕事は?開運していくには今、何をすれば良い?


友人もこの手法で占ってあげましたが、

その人はもともと、健康志向のお料理教室の先生だったのですが、

なぜか自然と、今はお料理教室よりも、精神世界とかのセミナー講師みたいになってしまっています。


その人をヘリオセントリック占星術で鑑定してみると

「自分の弟子に教授するマスター」「弟子を指導する巨匠」でした・・・

友人も、この結果にはびっくりしながらもとても嬉しそうでした。

「自分が今していること、これで良かったんだ」と、再確認できた、と、とても喜んでいました


面白いです・・・占星術って・・・星




星ご好評につき、鑑定メニューが増えました。どうぞお役立て下さい。

【ヘリオセントリック占星術】あなたの魂がこの地球に降り立った理由
ヘリオセントリック占星術実践編 自分の使命を知り、開運するには?今生の達成度は?
アストロマップで見るあなたの開運場所
あなたの2012年 今年の恋愛運・仕事運・金運等を総合鑑定
相性鑑定 あなたとあの人の相性は?
あなたのホロスコープから、あなたにピッタリの天然石ジュエリーをアドバイス
総合鑑定 あなたの知りたいことやお悩みを総合的に鑑定
西洋占星術 鑑定メニュー一覧はこちら