ソーラーリターンチャートって、興味深いです。
自分の配置に無いことが体験できるからです。
だから人の気持ちがわかるようになるんですよね・・「ああそういうこともあるよね」的な。
人ってなんでも経験しないとわからないものです・・

ソーラーリターンチャートでは、その年一年がどういう年になるかの傾向がわかります。

今年は妙にやる気が出ない・・頑張れない・・とお悩みの方
逆に
今年は妙にやる気満々!行動的!とか
同じ人でも、その年、その年によってなんだか微妙に違いますよね。誰にでもアップダウンはありますよね。

無理に頑張ると体調崩しますからね。健康第一ですからね。そこ基本よね。なんたって人間って生物ですから。機械やアンドロイドじゃないんだもんね

「なんか妙に頑張れない自分」「ふがいない自分」を責めてしまう時もあるかもですけど、もしかしたら「頑張れない年回り」なのかもしれないのですね(・・持って生まれたものかもしれませんが。そこんとこ人によります。あと「頑張れるジャンル」と「頑張れないジャンル」は当然ながらありますねえ・・そこも人によるよ)

パワー出ない、なぜかパワー出ない、そういうときは無理に頑張らず、そこそこ無難に地味にコツコツやればいいのですね。パワー出し切って倒れたりせずに。
「無理しないでルーティンこなすこと」が大事。たまには自分に「ご褒美」とかあげてもいいわけで。そうすることにより楽しみながら元気にコツコツ続けられればそれが一番イイわけですから。長い目で見れば

あとトラブルにやたら巻き込まれる年周りとかなら、何か星を自分にとって別の比較的ラクな意味で自分から使うことである程度は回避できることがあります。
「自分の配置だし仕方ねえ」と受け入れなければならない部分ももちろんあるけどね、でも何とかなる部分もあります。なので、何とかなる部分なら何とかしたほうがいいかもよね。そのほうがラクになるし、やっとけばトラブル回避もできたりするので。やらないよりはずっといいよね

数年前、大阪のヒルトンホテルで対面鑑定をしていたとき、依頼者の方々のうちの一人に「とにかく家から出たくない方(20代か30代でまだ若いのに!)」がいらっしゃいました。
お話を伺っていると
「とにかく家に居るのが好きなんです。学生の頃から、夏休みも毎日家にいて、ほとんどどこにも行かないです。行きたくないんです。毎日、家にいるのが好き。自分の家で、部屋で好きなことをしているのがイイんです。でもある日腰が悪くなってどうしても立てなくなったことがありました。ほんとに立てなくって。結局、家族が救急車呼んでくれて救急車で病院運ばれてしまいました」

「えっ?どういうことですか???」と私が聞くと

「全然外に出なくて、自分の部屋で読書してばかりだったんですが、ある日、いきなり立てなくなっちゃったんです(笑)。腰が悪くなったみたいで急に立てなくなったんです。起き上がれないんです。トイレもいけなくなっちゃって。すごく困りました」と仰るのです。

その時は「え、なんですかそれ?ず~っと家にいたら立てなくなって救急車で運ばれたありえないわあ(^∀^)アハハ」ってつい笑っちゃったけど・・

わからんでもないわその気持ち・・今年はその気持ち、なんかわかる・・

ずっと家にいるとやっぱり運動不足にはなるもんね・・
夏休み、一か月以上ずっと家にいて、一日中、読書ばかりしてたら、確かに筋肉は落ちそう・・
一か月以上毎日寝っ転がって読書ばかりしてたら腰の筋肉とかも落ちそうだし、からだには良くないだろうなあ
その辺、自覚して時々筋トレとかしない限り。

その方は、ネイタルIC月ドラゴンヘッド合の方。家が大好き。家で読書してるのがその人にとっては「普通」で「自然」
そしてICヘッドなら、必然的にMCドラゴンテイル。なので、世の中にあまりそれほど興味ないみたいでした。家の外のことにほとんど興味ないのです。そしてそれがその方にとっては自然で普通なのです。
「モナコって聞いたことなくて知りませんでした」とも仰ってました。海外にもほとんど興味なさそうでした。

そんな理由で立てなくなって救急車で運ばれるってのも、なかなかMCテイル的な出来事ですねえ。(そんな理由で立てなくなるのもなかなかレアだしなあ・・あんまりないよねえ)

その方からは「そんな自分をどうにかしたい」的なご相談はありませんでした。
それも当然で、だって、とにかく家にいたい人なんだもんね。家にいたいなら家にいればいいのですね。それはその人の自由です(・∀・)

確か仕事のご相談だったと思うけど、そこまで家が好きだとお勤め仕事が続きませんよね!(笑)そして外に出てもろくなことがないならなおさら出たくないよね。

確か独立自営の配置だったような記憶があるので、そこはお伝えしたと思います。どういう仕事が良いか、客層とか方法・やり方などもホロスコープからお伝えした気が。
こういう方は、家で起業して、家でPCで完結する仕事ならそれでいいんだしねえ。
もし、お客さん相手の仕事なら、お客さんが家に来てくれるようにとかすればそれでいいわけですよね。
そしたら家から出なくて済むし、家で仕事してれば家の中でも運動不足は自然に解消するもんだしねえ。

こういうタイプの人、自宅で薬局とかするといいよね。いつも家(薬局)にいてくれるから周辺に住んでる人たちにとってもすごく助かるしね。安心よね。「いつもあの人があそこに居てくれて、薬売ってくれるから急病とかの時にとっても役に立つし安心だ♪」って感じよね。
客来ないときは読書してればいいんだから、お互いにイイよね。家にいて仕事もできて一挙両得よね。

私は普段は「家に居たくない人」「外に出てるのが自然」「家になんかずっといられないよ退屈で」というタイプで
家なんて退屈過ぎて無理。家居るとほぼ死にそう(な気分になる)のですが、それが本来の姿。
(日本いたときは鬱気味で家から出られなかったので、やっぱり合ってなかった、相当合ってなかったと今更ながら思うけどね。過去のブログ読んでもらえばわかるけど)

でも外で仕事したい私も(ほぼ毎日カフェでPC仕事)
今年はソーラーリターンチャートでIC月ドラゴンヘッド合。そしてMCドラゴンテイル。
今年はなぜか「家にずっと居たい」「出たくない」という気持ちが妙に強いです・・
こんな気持ち、初めて
無理に外出しようとすると、なぜかお腹痛くなったりします・・だからこれってきっと精神的なもんよねえ
そういうときは腹痛おさまるまでじっと待てばいいけどねえ
あと「時間かけてゆっくり準備する」とかでもおなか痛くならないことに最近気づいた

まあ
今、学生でもないし勤めても無いから時間に縛られてないからなんとかなるけどさあ、学生やお勤めの人だとこの配置はちょっと大変かもねえ うーん
息子がネイタルIC月ドラゴンヘッド合だけど、不登校になったのはこういう気持ちだからだったのかもねえ・・
なんかちょっと気持ちがわかってきたかも・・
そして学校(=子供にとっての社会 MC)では教師からいじめられたり、学校一のワルガキ(学校の下駄箱で火をつけてボヤ起こしたりするかなり危険なタイプ)から妙に気に入られ追い回されたりしていた。
確かに外出るとろくなことないねえ

なんてドラゴンテイル的なんだ・・

この配置ならもう家で仕事するほうがイイと思うね。それが自然よ
または海外かなあ。海外興味あるならだけど。(ドラゴンテイルは普通ではないことを表すし海外も表すので)
ただ台湾でも息子は割と家に引きこもりっぽかったので、近場ではダメなのかも。たぶんもっと遠くに行った方がいいのかも。
でも若いころの苦労はしたほうがいいので、まずは近場で苦労したほうがいいのかもね。そのほうが物事の価値やありがたみがわかるし経験も積めるもんね

どうしよう・・出る準備できたのに・・今お腹痛いんだよねえ・・行けるかなあ・・
それとも
家で仕事できるようにしなきゃいけないのかなあ・・今年は。
もう家メインで仕事したほうがいいのかも・・家の中に仕事するスペース用意したほうがいいのかもしれない・・でもこんなの初めてだよ・・もともと家で仕事しない(というかできない)タイプなんで今年は戸惑うわあ・・なんか工夫しないと・・

確かに外行くとあんまりイイことないんだよね・・今年はねえ・・トラブル妙に多い。いつもより多い気もする。というかそういう目に遭う割合がいつもよりも高めな気がする・・外であんまりイイことがない。というか妙な人たちに遭遇しやすい感じするねえ・・

さすがMCドラゴンテイルだよ。外出るとろくなことないよ Σ( ̄ロ ̄|||)

先週はカフェに行く途中でモナコのおっさんにナンパ?されてしまった
地元の人っぽかったから世間話してたら、いつの間にか「どこのホテル泊まってるの?」とか聞いてきたり「お金あげるから付き合ってよ」とかって言われたよ。なんだよあれ 失礼だろ
妻帯者で奥さんとモナコに住んでるんだと。「いや~奥さんいるなら問題でしょうそういうの」って言ったら「何も問題ない!ノープロブレム!」ハハハと笑う。それも大通りで。イタリア系かなあ。なんかそんな気がした。話の流れがなかなかにヘンなので「チャオ!」と言って、タタタ~と逃げてカフェまで走った。
なんだかなあ・・モナコの奥様方敵に回したくないよ。モナコ狭いから。ほんと狭いから。

言うとモナコ・ガイが心配するからその男のことはまだ言ってないけどね!ますます家に缶詰にされそうだしね、そんなこと言うとね。だからブログに書いて発散してるよ(笑)(読んでくださる読者の皆様ありがとう

昨日もさ「うわ~早くカフェ行って鑑定書作らなきゃ!」と出るの遅くなったけど、少し暗くなってから慌ててカフェに行き、一生懸命パソコン向かって鑑定書作ってたら。
隣の隣の席に、中国人らしき若い男が一人でやってきて座った。そして、スマホで大音量で映画を見始め。独りで「フフフフ」と笑っている・・薄闇の中で笑い声・・。怖い・・そしてキモい・・

台湾いたからわかるけど、そういうの台湾なら割と普通だし、そういう人多いし中国でもたぶん普通かもだけど、ヨーロッパでそれすると周りは引くよ・・・(日本でも引くよねきっと・・)
台湾や中国でなら全然問題ないんだけどね。そういう人多いから。
日本人は顔は中国人に似てる。だから、白人たちから見ると私まで「きっと同じ仲間」と思われてしまう。いっしょくたにされても困る。それに音がやたらうるさい。加えてキモイしちょっと怖い。だからその日は結局家に帰った・・

中華圏は「騒がしいこと・にぎやかなこと」が「イイコト」とされてるみたいよね。
でも
フランスでは「エレガントで賢いこと」が「イイコト」とされてるみたいなんよね。
違う文化よ。
だから全然別の雰囲気なんよねえ・・フランスは一般的な「うるさい中国人」には合わない所かもと思うよ。そして確かにフランスの中国人たちは日本の中国人よりはうるさくしゃべらない人たちも多めな気がする。
日本に来る観光客の中国人グループは本当にうるさいよね。にぎやかなのがイイと思ってるのかなあ。
ああいうのはモナコ・フランス・イタリアではあんまり見ないねえ・・

そして
カフェで子供に勉強教えてる親御さんたち、妙に多いよ・・
昨日は新しいiPadをフランス人のパパが、10歳くらいの金髪の娘に買い与えてた。そしてカフェでその子にiPadで勉強教えてた。なんだか「教育ママ」「教育パパ」がいっぱいだよ・・こっちの子供たちは勉強大変そうだなあ
でも子供が素直に親のこと聞いてる。親に反抗的な子はあんまり見ないねえ・・

でも一度だけ見たことあった・・そういえば
中学生くらいの娘がパパに反抗してぷいっとテーブルを立ってしまった。悲しそうにションボリするパパ。ママはパパの肩をとんとんと叩いて慰めていた。パパが「なんだお前!」と怒鳴ったりしないんだなあと思った。
モナコ・フランスでは怒鳴るフランス男をまだ見たことがない。台湾・イタリアではいっぱい見たけど。
今日は路上で大声でケンカしているイタリア人カップルを見た。放送禁止用語を連発してのケンカだった。イタリア人のケンカは派手だ。

街に出たり、カフェで仕事してると、毎日いろんな人達見かけるけど

たぶん
「バカ」だと「ダメ」ってことみたいねえここでは・・なんかそんな感じよフランスとかモナコって。
う~ん・・大学中退者はちょっと肩身が狭いかも(おまけに占い師だしさあ。まあフランス人相手ではまだ仕事してないけどねえ・・なんか他の肩書考えないとなあ。フランス人にバカにされたくないし

フランスってなんか「賢くないとダメ」って気がする。
イタリアは「セクシーで綺麗でないとダメ」って気がする。

もちろん「絶対そうじゃないとダメ」ってわけでもないだろうけど・・なんか空気がそんな感じする・・

家に帰ってから、中国人男のことをモナコ・ガイに話したら。う~ん、と考えてる顔をしてモナコガイが言った。
「それじゃあもっと早く帰ったほうがイイね。最近少し日暮れが早くなったしね。前は9時まで明るかったけど、最近8時半くらいに暗くなるからね」

そして翌朝。朝食。いつものように、モナコ・ガイが美味しいお茶入れてくれて、オーブンで温めたパン出してきてくれる。バターは私が好きなゲランドの塩入りの美味しいバターに変えてくれた。(以前は塩なしバター+はちみつだったけど、それだと甘すぎて私が食べられないから。朝から塩無し生活だと頭痛がしてくるんだよ。日本人って塩必要みたいよヨーロッパ人よりも)
そしてモナコ・ガイは微笑みながら私にこう言った。
「じゃあ今日は君は夜8時には家に戻るんだよ。そして、ジャガイモ4個の皮むいて、たてに4つに切って、チキンとパプリカと一緒に煮るんだよ。オニオンとガーリックも入れてね。味付けは9時に僕が帰ったらするからね」

言い方は優しい・・だけど・・・これって・・
帰宅時間を何気に指定された・・そのうえ、家事が増えた
 ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
もうモナコ・ガイにはこういうの一切言うまいと(心の中で)誓った。
何も言わないほうが良さそう・・

そして「それじゃあ、いっそ家で仕事するように変えようかなあ・・」と思って仕事の段取りあれこれ考えてたら。
ドアのベルの音が鳴った。
「あれ?モナコガイが忘れ物して戻ってきたかな?」と思って、急いでドアを開けたら。
見知らぬ背の高い若い男が立っていた。
「モナコ・ガイじゃないやん!誰この人?!Σ( ̄ロ ̄|||)」と私が内心ビックリしていたら、「ソーリーなんたらかんたら」と英語とフランス語を混ぜたようなことで何か言っていた。たぶん部屋を間違えたか、何かわからないことがあるか、どちらか。どちらにしてもお呼びではない。
とにかくモナコガイではなかったし、一人の時に部屋にいきなり男が来るのはかなりイヤなので何も答えず黙ってドアを閉めた。
その前日は他の男に部屋の中をのぞかれてしまった。それもものすごいタイミングだった。
最近そんなことがずっと続いている・・('A`|||)ナンダコレ

「やっぱり私はあんまり家に居ちゃいけないんだろうなあ・・」と感じた。
当然だが、ソーラーリターンチャートよりネイタルチャートのほうが「強い」。というか「持って生まれたもの」だもんねえ何しろ

外に出るとろくなことないのはわかってる。今年は特に。
わかってるけど、それでも外に出て、鑑定書作ろうと思う。

あとやっぱり配置的にしたほうが良さそうなことはしようと思う。するのめんどくさいがそれが結局自分の身を守ることになるからなあ。具体的に何するか方法をまた考えなくちゃ
使い方いろいろあるので、どれにするか決めてやらなくちゃ・・。できるだけ負担が少ない方法がいいねえ・・
もう「外にいたら出会っちゃったヘンな人たちを観察して楽しむ・ブログネタにする」で使ってしまってもいいけどねえ。でも楽しめないときもあるけど まあでもブログネタにはなるねえ。ただ何かしらできることで対策しないと外に出づらくなるのは必至・・

星の意味知ると、なんで自分だけがトラブルに巻き込まれるかわかってくるよ
そして対策も立てられるよ。するとわけわからんで巻き込まれてた時よりはずっと楽になるよ
とりあえず気分的にはラクだよ。「あ~あれがあれでこうなってああなるからこうなるのね」みたいな理由がわかるから。対策もすればなんとかなるんだしなあとか考えられるから気分的にずっとラクよ。
理由がわからないで巻き込まれることが一番ツライよね(そういうときって周りからもあんたが悪いって責められるから辛さ倍増だしねえ)
私の西洋占星術を、あなたの生活に活かしてね!

宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679