西洋占星術師P子の冒険譚 HSP/HSS エンパス.あとサイキックちょっと入ってるらしいよ(笑)向いてること成功するまで挑戦し続ければ誰でも成功するよ^^

鑑定依頼者を成功させる、イキイキ幸せにする鑑定をしています(*^^*)/西洋占星術が好きで気付けば35年くらい勉強し続けてました^^西洋占星術を読み解きながら西洋占星術を活かして毎日行動しているうちに、気づけば海外で暮らしていました。西洋占星術には人生を変えるチカラがあります。私の占星術をあなたの人生にも活かしてみませんか^^自分らしくノビノビ自由に生きてみませんか。いろいろあっても自分らしく生きてるとけっこう乗り切れるよ~^^ 毎日のツラさが全然違ってくる、ラクになってくるよ^^私の西洋占星術であなたの人生もっと明るく変えてみませんか?もっと自分らしく輝いてみませんか?よりあなたらしくイキイキ幸せ生きるためのご提案(*^o^*)★英国西洋占星術協会会員★

カテゴリ: 日本・台湾・海外

今日ですね。
モナコ・ガイの店に仕入れ業者の人が来たんで、お互い自己紹介して握手して軽く会話してたんですけどね。

仕入れ業者のフランス人男性 「サカイ、知ってる?」

P子 「え?大阪の堺?」

フ 「違うよ~。日本人だよ~」

P 「日本には、サカイって名前の人いっぱいいるからねえ・・」

フ 「サッカーの酒井だよ~。フランスのマルセイユの。今ワールドカップでしょ?」

・・そういえばこの前、モナコ来たYさんが「フランスのマルセイユ所属の日本人選手がいるよ」とか言ってた・・その人のことだきっと・・

するとモナコ・ガイが 「彼女はサッカー興味ないんで知らないんだよ」

焦った・・ このままでは私が日本人かどうかさえ疑われてしまいそうだ・・

そこでP子、PCでグーグル検索して酒井宏樹さんの画像を出して。
images256M3DY4

member_22761_1

P 「この人よね!」

フ 「そうそう!!

あ~焦った~
フランスでフランス人にこういう指摘をされるとは思わんかったわ~

フランス人だし言い方は優しいけど、日本人なのに何で知らないの?って疑惑はもたれてしまった・・

日本人としては勉強不足だったかも~

フランスはワールドカップの決勝に残ったもんね。
だから今、フランスはワールドカップで国中が沸いてる。ワーワー言ってる。
レストランでも試合のある日は大きいテレビを店の目の前に出す。それを客が大勢で観戦。試合ある日は町中のレストランがほぼ「スポーツレストラン化」してるよ今。

この前の準決勝では街中がラ・マルセイエーズ(フランス国歌)の大合唱だった。それもすんごい大声で大勢の男らが一緒に歌うんでビックリする。ちょっと怖くなるくらい。
(日本人はサッカーで日本が勝ったからってレストランでみんなで大声で「君が代」歌ったりしないでしょう?)

今、フランス国旗があちこちのマンションの窓から出てる。車の窓からフランス国旗をはためかせて走る人たちも。
準決勝の日は、興奮してる人たちがあまりに多かったから、物販の店舗経営者・ショップオーナーたちは「こりゃ危険かも」といつもより早く店を閉めた。レストラン以外ほとんどの店が試合が終わる前に店閉めた。
(もちろんモナコ・ガイもいつもより早く店閉めたよ。急いで家に帰ったよ。この時期、道路も危ないから。ぶっちゃけ怖いよスポーツ好きのデカイ男らが興奮して騒いでるとさあ)

フランスやイタリアでのサッカーの盛り上がり方ってなんかスゴイよ・・盛り上がり方と熱気がなんか日本とはちょっと違う気がするわ・・

それにしても
フランス人のほとんどが酒井選手のこと知ってるみたい・・スゴイねえ


フランスでサッカー観戦したら、「サカイと同じ日本人なんです」ってことでちょっと威張れるんじゃ?(笑)
日本人の立場としては、フランスと日本を一緒に応援するとよさそうよね~
この際、鑑定依頼者の方々を対象に「フランスでサッカー観戦行こうツアー」みたいなのしちゃおうかな?

実は普段、スポーツ観戦あんまり興味なくて、野球もサッカーも見ないタイプなんだけど、
日曜のワールドカップ決勝は見といたほうが良さそうやな・・。
話題についていけなくなるから・・

フランス人に「サカイ知ってる?」と聞かれて「え?大阪の堺?」なんてもう答えたくないもんね

モナコ・ガイの古くからの友人の一人に、モナコで小さなお土産物屋さんを経営している ロージーさんと言う方がいらっしゃいます。なんと90歳超えてらっしゃるんだそうです。ハッキリわからないけどたぶん50年か60年店続けてるらしいです。(モナコ・ガイが40年店続けてるけど、マダム・ロージーはそれ以前からモナコで店してるらしいので)

最初、話聞いたとき、ロージー Rosy 「薔薇」ってことで
「どんだけキラキラネームなんだ!薔薇ばあちゃん」とちょっとウケちゃいました(日本人的感覚だよねえこの辺が)

マダム・ロージー Madam Rosy 「薔薇婦人薔薇ばあちゃん」
私の心の中では勝手に「ロージーばあちゃん」と呼ばせてもらってますが
90歳越えでモナコで一人で小さなお土産物店続けてるおばあちゃんって素敵だ!!
なんて素敵なおばあちゃんなんだ!!最高

「私、将来ロージー婆ちゃんになりたいマダム・ロージーに会いたい」とモナコガイに常々言ってるのですが、なぜかロージー婆ちゃんの店の場所を聞いてもろくに教えてくれません・・(なんでよ私がマダム・ロージーの店に入り浸ってしまいモナコ・ガイの店には来なくなるとでも思ってるのかね)

最近ねえ・・
なんかモナコ・ガイがいきなり本気出し始めてねえ・・ちょっと前まで「もう引退したい」「もうトシやし」とか言ってて全然やる気なかったのに、最近すごいバリバリ働くようになった・・

えっこんな元気な人だったっけ 
確かに今、ヨーロッパ、「バカンスシーズン」だからねえ・・まあ確かに今働いといたほうがよさそうなんだけどねえ・・
なんか知らんけど元気でガンガン働くようになったんよね~最近

たぶん私がいるおかげだろうけどねえ。男って弱そうに見える女がそばにいると頑張って働くよね

だから「あなたがこんなに元気で健康になったのは私のおかげ。だから私を褒めなさいよ」とハッキリ言ってるけどね(笑)(でも女性は男性にこれくらい言ったほうがいいと思うよ。言わないと気づかないからね男って)

そしたら「そうだな・・それは間違いないな」ってモナコ・ガイも言う

元気になって働けるようになったのはとっても良かったんだけどさ・・
ただそれに伴って私が手伝わされる内容もなんかハードになってきた気はするけどね・・

最近さあ・・、鑑定書作りの合間に、モナコガイの店の什器設置の手伝いやらされてたよ・・
店舗什器の組み立てとかねえ。私、家具の組み立て大好きなんでそれはいいんだけどね、運動不足解消にもなるしね。
他にさ
モナコ・ガイがドリルで壁に穴あけて、壁に直接にハンガー引っかる金具をドリルで設置するんだけどさ
金具がズレないように壁にしっかり押さえてるのが私の役目でさ。
この金具がけっこう重い・・あと水平器も一緒に持ってなきゃだしさ。右手に金具、左手に水平器
水平器ってこんなのよ
stabila-25010-10-die-cast-torpedo-level-non-magnetic-48

階段部分の壁にも設置するとき、うっかり階段から落っこちそうになって怖かった~
そのあとすぐ、じんましん出た・・(ストレス感じるとじんましん出ちゃうタイプね。かゆいよ。「これがすごくひどくなるとアトピーって言われたりするのかなあ?」っていつも思うよ。大人のアトピーってストレスかららしいよね)

疲れたよ・・私、こういうの向いてないわ・・昨日は筋肉痛も酷かったしねえ。いつもは使わない筋肉使ったね

でもこのくらい、簡単な工事くらいなら店舗経営者がするみたいよねえここでは。電動ドリルも「近所から借りてくる」って言って、実際、はす向かいのイタリアンレストランから借りてきたしねえ。
「・・レストランに電動ドリル置いてあるのか・・」って私はビックリしたけどね。
フランス人、何でも自分でするのよね。DIYなんて普通で当たり前。フランスって、業者頼んでもなかなか来てくれない上に高額。工事の間は店閉めなきゃいけなくなるから不都合。その上、してくれる内容もたいしたことない。見てたら自分らでもやればできそうなレベル。
だから自分でした方が早い上に安上がりでストレスたまらないのよね。そのほうが店開けたまま、客の相手もしながら片手間に空いた時間にできるし。だから皆さんさっさと自分でやってるよ。器用。
だいたい建物自体が築数百年だからね、普段から維持が絶対必要。古い建物を維持したり改修工事したりするのにけっこう慣れてるんだと思うよこの辺の人たち。IKEAが流行る土壌だよね。DIY店もいつも客でいっぱいだもんねフランス。自分でできそうなことは何でもやっちゃう感じ。基本的に人に頼らずなんでも自分でする感じ。

でも90歳こえたロージー婆ちゃんには、さすがにできないかも・・でもそういう時に手伝ってくれる若者がいるらしいよ。スゴイねえしっかりそういう人キープしててさすがだわ凄いわロージー婆ちゃん
「えっそれってマダム・ロージーの若い彼氏?ww」とモナコ・ガイに聞いたら
「知らない。たぶん親戚じゃないの?プライベートなことはお互い一切話さないからねえ」

そうなんだよ、この人、プライベートなこと一切外で話さない人なんだよねえ・・長年店やってると、そうしたほうがいいってことわかってるんだと思う。ある意味懲りてるんだろうなあ・・
客もいろんな人たちがいるし、近所のヒマな人たちも暇つぶしに噂するからねえ。(近所の人でなぜか毎日のようにモナコ・ガイをのぞきに来る人たちも昔いたらしいよ。昔はイケメンだったのかね?本人に言わせると「昔は美少年だった男から誘われて困った(そっち系じゃないから)」とのことだが・・)

私のことも店に来るなじみの卸業者の人などからいろいろ聞かれるらしいけど「そんなのあなたには関係ないことでしょ」とハッキリ言うというね(笑)

でも私はモナコ・ガイに言った。
「それはね、素敵な日本人のガールフレンドがいてうらやましいからいろいろ聞くのよ。だから彼に
は『日本人のガールフレンド欲しいなら紹介してあげられるかもしれない』って言いなよ、私の鑑定依頼者に誰かそういう人いるかもしれないし。
そしたら彼はあなたに感謝するし仕事も仲良くやっていけるし、日本人でフランスで店したい女性もいるし、みんな幸せになれていいじゃない」

私はいつも店でPC向かってるけどフランス人から見たらなんか不思議らしいよ。確かにPCやってる人自体があんまりいない・・

それにしてもモナコガイの店は私には広すぎる。地下室もある。こんな広いと私にはまず維持できない・・。実店舗を維持することの大変さを知った。
もし私が将来店するならもっとうんと小さい店じゃないと絶対維持できないだろう。

それに実店舗経営が向いてる人と向いてない人とがいるんだなあ・・とつくづく感じるよ・・

将来の夢としては、フランスでロージー婆ちゃんみたいになりたいけどねえ、私にできるんかなあ・・・とも思う。
私の場合、ネットショップしか無理かもなあ・・向き不向きあるねえ・・

フランス語の勉強も進んでない。教えてもらう人が見つかってもなぜかいつもタイミングが合わない。
英語は昔から勉強し続けてるし、モナコ・ガイとも毎日英語でしゃべってる・・ここフランス語圏なのにさ・・そしてモナコ・ガイも私にフランス語教える気ほとんどなし・・フランス語より英語や多言語が好きな人。
となると英語でネットショップするしかないってことなんかもなあ・・と思ったりする・・

まあでも
英語のほうがグローバルにネットショップできるのかもだけどさ。

でもこれも実際、モナコガイの店にしょっちゅう居てみて気づいたことだけどね。
実際行動しないとわからないことって多いよね。行動する中で自分に向いてることが絞れてくる。

モナコ・ガイに「ロージー婆ちゃんの店どこ?行きたい~。マダム・ロージーに会いたい~」と何度も聞いた。だけどろくに場所を教えてくれないんだよね・・
仕方ないので、自分で探しに行って会いに行こうかなあとも思う。王宮の近くらしい。
90歳超えたおばあちゃんが一人でモナコでやってるお店、一人で何十年も続けたお店、すごく見たい。

相当年取ってても、シャンとしてて、オシャレで気が強そうなおばあちゃんをモナコで見かけると
「・・もしかしてこの人がマダム・ロージーかも?」なんて思ってついじーっとおばあちゃんを見つめてしまう自分がいる・・

西日本豪雨らしいですね。西日本の皆様、大丈夫でしょうか・・
死者や行方不明者も多いですね・・
私も関西に住んでたことあるんで気になります。

フランスでも豪雨はあるんですけどね~今年フランスでも豪雨ありましたよ。豪雨のおかげでワイン畑が大打撃らしいですが、人は豪雨ではそれほど死なないんですよね。死者数人なんですよね~いつも。(ただフランスの農家の自殺者はけっこういる。統計では毎日平均一人は農家の人が自殺してるって聞いたよ。フランスの農家最近キビシイらしいよ。スペインやイタリアから安い野菜が簡単に輸入されてくるから。今EUだから)

話し戻すけど
台湾でも豪雨も地震もあったけど、それほど人死なないのよね。災害のわりに死者少なめなのよね海外。
何なんでしょうねこの違いは
フランスも豪雨けっこうあるけどそれほど人死なないよ死者数人。
もちろん日本のほうが雨量多そうですけどね、それにしても日本は死者や行方不明者多すぎる気がするのよね~毎回・・(それに災害の場合、行方不明者ってほとんどが死者だし・・)

フランスの豪雨写真
imagesSOFEPAA7

imagesQO1OQW3L
違いは雨量と地盤と建物と国民性だとP子は思う。

ヨーロッパは山が岩山で崩れにくいし、建物も石や岩でできてるから倒壊しにくいことがまずあるよね。何百年も前の建造物がまだ今も普通に使われてるもんね。つまりそれだけ「残る」「強い」ってことよ建物が。ヨーロッパって古城もいっぱい残ってるでしょう?なんせ石造りだからねえ。石なんで火事で燃えないしガッチガチだし強いよねえ。(モナコ・ガイの店もそう。古いから手入れはしなきゃだけどとにかく崩れなそう。崩れそうな気が全然しない。脆さが感じられない)

それに比べ日本は地盤が土砂崩れしやすい。建物も脆くて倒壊しやすい。ちょっと風吹いただけでガタガタいうのが日本の家。あと火事なると燃えちゃうし。だいたい日本には何百年も残るような建物自体が少ない。ほとんどないよね・・。

あと国民性ね
ヨーロッパの人たち、「ヤバイと思ったら自分の足でさっさと逃げ出す」
そんな感じよ。だから助かるんじゃないかなあ・・って気がするよすごく。
たとえ一人でも逃げると思いますよ、そしてその場合「きゃ~!!助けて~」って派手にぎゃあぎゃあ叫びながらね。男でも女でも関係なく。外国人ってそんな感じよ。だけどそれだけに助かる確率高めよ。
「助かりたい」っていう気持ちが強いし、自分の気持ちに正直に、気持ちのままに行動する感じで目立つ。感情と行動が直結してる。見ててとってもわかりやすいから助けてもらいやすいよ。

日本人だとガマンするよねえ。黙って耐えるよねえ・・
それに一人では逃げず、全員揃うまで待ったりするよねえ
「みんなと一緒に逃げる」感じ?
そしてたぶん大声で「助けて~」とか言わず黙って耐えてる人たちも多めよねえ
自分一人でもいいから逃げ出そう、助かろうとなんてしたら、あとあとまでずっと非難されそうよね。KYって言われちゃうしね
「みんな我慢してるんだからあんたもガマンしなさい」って怒られる・・。

まあ「みんなを統率」しなきゃいけない立場の人たちから見たらさ、羊みたいなタイプ、おとなしくてみんなと一緒に群れてるタイプが望ましいだろうなあとは思うけどさあ・・だからこそそう「教育」するのかもしれないけどさあ・・集団に適応させるために。

でも「生きたい」って気持ちは正しいと思うよ私は。正しいよ。そしてそれは本能よ。
だって生物って生きるから生物なんだもん。人間、生物だもん
あなたの先祖も生き残るために過酷な熾烈な環境を生き残ってきたはず。だから本気で「生きたい」人には先祖や周りがチカラ貸してくれるはず。自分の中からもチカラが湧いてくるし。

外国人も当然「生き残りたい」しねえ、生きるために生きてるんだしねえ、だから当然のように自分の希望通すしねえ、だいたい基本的にうるさい人が多いのよ。自己主張激しいしねえ。その辺が日本人と違うなあとよく感じるよ。

国民性って確かにある。
「みんなのために我慢」しがちよね日本人。自分を殺して。我慢は日本人の美徳のひとつなのかもしれないけど・・
ただ災害時にそれだと個人としてはなんだかすごく助かりにくそう・・下手すると命落としそう・・

だいたい政府が「避難勧告」出ないとなかなか避難しないでしょ?あれもなんかちょっと不思議だよ・・
こっちの人ならヤバイと思ったら一人でもとっとと逃げ出すもんね

思うのは
人によるとは思うけど「集団に属する」ことでメリット大の人なら、そりゃ集団に属しているほうがいいと思うの。そういう星の配置の人、確かにいる。「友達や家族といる」ことが大事な人。それが「普通」でそれが「当然」の人たち。「友達や家族を失うのが何より怖い」タイプ。自分の価値が家族や友達とともにある事、という配置の人も確かにいる。だからそういう人はそれでいい。
そういう人って、何かあったとき、周りからも助けてもらえる人、援助の手が周りから自然と差し伸べられる人ね。それなら集団に属してたほうがいいよね。
なぜならそのほうが生き残りやすいから。

でも「集団に属する」ことでメリット小の人、メリットがほとんどない人も実際いるんよね。
集団に属することで、その人自身がダメになってしまったりそのことでかえって死にそうな思いする人もいる。それなら、あえて集団に属さないほうがいいと思うの。そういう人は、一人でやっていく人。災害時も誰の助けも求めず、一人でとっとと逃げて、一人で生き残っていく方が良い。なぜなら何かあった時に誰も助けてもらえない可能性が高めな人なんだからある意味そうするのが当然よ。そういう人は一人でとっとと逃げたほうがいいと思うの。
なぜならそうしないと生き残れないから。

その辺は人によって違うんだけどね。

でもどちらも正しいのよ。
どちらも「生き残る」ことを目指してるって意味で正しいのよ。手段・方法がいっけん正反対に見えるだけで。

なんか話がだんだんズレてきたんでこの辺でやめとこ

【P子のスカイプグループトーク♪】7月9日(月)日本時間夜9時〜10時
ネットショップと、ブログにアップするのをうっかり忘れてました(・◇・)ゞ
良かったらお越しください。

◆西洋占星術のこと・不明点
◆海外のこと・モナコでのガイドのこと
◆その他

何でも聞いて頂いて構いませんよ〜。答えられることには答えますよ〜。
参加者は老若男女どなたでもOK(*・ω・)ノ
現在私の鑑定結果をお待ちの方なら無料です。(郵送の鑑定結果はUSBでも送れます。ご希望言ってね^^)

詳細はこちら
P子のスカイプグループトーク【何でも話して♪無礼講】

鑑定依頼者の方からのご依頼で始めたヌーディストビーチガイドですけどね

先週、ニース空港からエアポートバスでモナコにいらっしゃいました(Yさん)

1copy


とっても面白い方でしたねえ・・四国の方でしたけどね

初めてのヨーロッパ。成田発。コペンハーゲンで乗り換えてニース到着。の予定だったのですが

成田発の飛行機がのっけから2時間も遅れ。というわけで、乗り継ぎの飛行機に乗れないこと確定。とても焦ったそうです。

まあ焦るよねえ。
私もLCCが2時間遅れたことはあるけど、ジャンボジェットが2時間も遅れた経験はまだ一度もないなあ。

「どうなるんやろ・・空港に寝泊まりするんやろうか・・もうニースいけないのかも・・」などとすごく焦ったそうなんですが同時に
「俺が求めてたのはこれや!!」と思ったそうです。
この辺が面白いよねえ・・
予測できないことが起きるのが好きな人みたい・・
思いがけないハプニングや、先が見えない感じが好きな方なんでしょうねえ
(「安定」より「不安定」でイキイキするタイプね。もちろん公務員には向かない(笑) 私も似たような配置だが)

「安定」が合ってる人は「安定した仕事」したほうがいいよ。会社勤めとか公務員とかも向くよそういう人なら。

「安定しないこと」が合ってる人はハプニングや変化の多い人生が向いてるよ。
(安定してる中にいるとぶち壊したくなるタイプね。または自分が出て行くか。変化の激しい人生向き)

どちらがイイとか悪いとかじゃなくて、向き不向きの問題ね。そして向いてることしたほうがストレスが少ない。


乗り換え予定の飛行機に乗れなかったので
「コペンハーゲン滞在だけして、ニース諦めようかなあ・・」とも思ったそうで。

その日の夜は航空会社の手配でデンマーク・コペンハーゲンのホテルに泊まり(ホテル無料)、翌朝の早朝の飛行機でニースへ。

ニースからモナコまでエアポートバス。バス停で待ち合わせ。

バス停で待ってたらバス来た。ほぼ時間通り。

「ああ、あのバスだね~」と思って見てたら。

目の前をまさかのバス通過~

「えええっ通過すんの」と私も慌てて手をあげたりしてちょっとバタバタ

そして通過したバス追いかけた。

その日はなぜかいつも止まるバス停ではない、別のバス停で止まったらしいよバスが。

だからそこで待ってたんだと。

でもねえ。
私もそこまで行ったんだけどねえ、いなかったよ誰も。(私が行った時はなぜかいなかった。不思議だ・・)

その辺を行ったり来たりして探しながら30分くらいうろうろ・・

中国人か日本人かどっちかわからない感じの男性が私の目の前を横切っていく。それも2度も横切っていく。

「もしかしてこの人なんやろか・・声かけてみようかな・・でもサングラスかけてるから顔が良くわからないな・・スカイプで顔見たときとちょっと違う気もする・・どうしようかな・・」

その人に声かけるかどうか迷った。かなり迷った。でも相手が私を探してる感じがしない・・全然しない・・

「それとも降りるバス停間違えたのかな?ひとつ先で降りたのかも」。この辺はバスによって泊まるバス停が違うのでややこしいのよ・・。

バス停を3つ分行ったり来たり往復して歩く。反対側のバス停も一応チェック。

スカイプに電話して、スカイプメッセージ送って、電話機にも直接電話した。だけど、全然返事なし。

これじゃあ私もどうしようもない・・

「う~ん・・・飛行機遅れたせいで、来れなくなったのかもしれない・・」

2本空港バス通過した。3本目が通過しても乗ってなかったら、もう帰ろうと思って道歩いてた。

しかたないもんね。待っても現れないし、電話しても出ないし・・どうしようもない・・打つ手なし。

スカイプに最後のメッセージを送り「アパートメントに戻ろうっと」と歩いてたら。

「荒牧さ~ん」と後ろから声が。

私の目の前通り過ぎた最初のバスに乗ってたんだと。バス停で私を待ってたんだと。

バス停をバスが通過するので私が驚いて手をあげてたのも見えたんだと。

なのになんで会えなかったんだろう・・それも30分も。

よくわからないけど、とにかく会えてよかった

話を聞けば
飛行機が2時間遅れたせいで、コペンハーゲンにも泊まれたし、デンマークのコペンハーゲン空港、美女が多くて嬉しかったそうです。よかったね。
たしかに北欧の人はきれいな人多いよねえ
みんな綺麗だから、それが当たり前で「美人」の自覚ほぼ無いらしいよ・・いいよねえそういうの。

その日はモナコ内やビーチなどを少し案内。「おなかすいたピザ食べたい」というので、「ピザ?レストランとスーパー、どっちがいい?」と聞いたら「スーパー」というので、
モナコのスーパーCasino のピザを目の前で焼いてくれるところに行きました。
(ここのピザ美味しい。安い。一人前5ユーロ。なのでランチ時は人が並んでる)

ピザ買うとき、陽気なイタリア人のピザの店員さんと英会話で妙に盛り上がるYさん。初めてのヨーロッパとは思えないほど溶け込んでる・・楽しんでる・・

その後、スタバでコーヒーを飲みながら海を眺め、この日は暑かったのでフェアモントホテルのロビーで、サッカー(W杯)があってたのでそれ見て涼みながら、これからの予定などいろいろ打ち合わせしました。
飛行機が遅れたせいで泊まれなくなったニースのホテルに英語のメール送るの手伝ったりしました。

二日目は私も仕事あるし、毎日出るとモナコ・ガイが心配するので、この日はいつもどおりモナコガイの店にいて鑑定書作ってました。

でも
「けっこうハプニング好き」「ハプニングにも自分でそれなりに対応できちゃう」タイプみたいなので安心だなあ
(まあそういうタイプでないとなかなかここまで一人で来ないだろうけど)
こういうタイプなら私も対応がラクだ。
あと こういうタイプ、海外向いてるよ
ホロスコープも海外向き。というか「国際結婚向いてる」配置がある。

3日目会ったとき
「昨日何してたの?」と聞いたら

「けっこう出歩いたよ。フランスのスーパーの店員さんと話すのが楽しくて。メルシーボク、って言ったらとっても嬉しそうにオーヴァー、ボンジョルネって言ってくれるの」

フランスに来て一人でスーパー通いしてる・・・フランス人の店員さんと挨拶ができてる・・楽しんでる・・

なんとその日、4回も近所のスーパーに行ったそうで。スーパー通いが楽しくて。でも1日4回はちょっと多いねえ

4回目行ったときにはとうとう「荷物チェック」されたそうで。「カバンの中見せて」と。

「万引き犯と間違われたショック・・('д` ;)」とおっしゃってましたが、そうじゃないのよ!

フランス、大きいスーパーならどこも荷物チェックあります。だから気にしないでいいのよ!ただ小さいスーパーならあんまりないけどねえ荷物チェック。たまにはあるのかもねえ。
(モナコの展示場とかカジノとかも荷物チェックあるよ。バッグの中を軽く開けて見せればそれでOK)

ただ・・
1日に4回も同じスーパー行けばチェックされるかもなあ・・多すぎだもん

でも自分で行きたいこといくからこそ、自分で行動するからこそ、いろいろ現地体験できるんだよねえ・・他にも面白いこといっぱいあったので次回また書きます(面白すぎてちょっとココに書けないこともあるくらい)

写真掲載、顔出しOKだそうなんで写真も載せようかなあ

7年前、このブログ初めてからすぐ読者になって下さったかたで

(当時フレンド登録してくれた方。当時はそういう機能があったんで。今無くなってるけど。ライブドアブログ変わって使いにくくなった。やはり自分で個人サイト作ってブログ書いた方がいいのかもねえwordpressとか?)

7年間、私のことず~っと応援し続けて下さった方で、私の西洋占星術の鑑定依頼者でもあり、以前してた「HSP会員登録」でも初期の会員になって下さったり、最近のスカイプグループトークでも一番乗りで申し込んで下さったり

台湾の飛行機事故の際には私のこと心配してメール下さったり
(だから私もこの前の大阪の地震のときにはメッセージ送ったけどね。関西の方なので)

最近、体調悪くてブログ更新できてなかったら「生存確認」?して下さったりとかですね

優しい方ですね。こういう優しいお客様が一番好きだしやっぱり続くよね~

というよりこういうタイプの方じゃないと私とは無理かもな気もするけどね。
だって7室金星セレスだもんね。つまり私の配置通りの方だよね。

そんな感じでつかず離れず7年間の細く長~いお付き合いのお客さんなのですが

その方がこのたびフランスいらっしゃるそうなので、今いろいろ準備したりこっちのこといろいろ教えて差し上げたりしてます。

希望聞いたら「ヌーディストビーチ行きたい」「価値観を変えたい」「本屋行きたい」

本屋・・

初めてのヨーロッパ旅行で行きたいところが本屋・・

一番の目的がどうも「価値観を変えたい」ってことみたいねえ。
スカイプで聞いてるとどうもそういうことみたいねえ

まあねえ。価値観って確かに周りからいろいろ押し付けられるよねえ(もともと公務員だったかたなのできっとなおさらかもねえ)

押し付けられた価値観で決まっていくよねえけっこう人生が。

ちょっと成績イイ子供居ると親はすぐ「公務員いいよ、公務員なれよ」みたいなこと言ってくるもんだよねえ。
「自分なりたかったのに(成績悪くて)なれなかったのに・・あなた頭イイのになんでならないのよ。それって贅沢でワガママなことよ(怒)」みたいに妙に責められたり親や先生にキレられた経験のある方々も私のブログ読者にはけっこういらっしゃるんじゃないでしょうか?
(こういうのスゴイ困るよね。そういう問題じゃないのにさ。自分がなりたかったけどなれなかったからって思いぶつけられてもねえ。そんなの、何になりたいかなんて、好みは人それぞれ、人によって違うのに押し付けられてもねえ。これって「価値観は自分と同じ」「自分と同じようにホントはなりたいはず」と思い込んでしまってるみたいなところが一番怖い。その人が自分が満足できるような自己実現してないことが一番問題なのに、問題がすり替えられてる上に押し付けて来る感じがとても怖い。これを親からされた場合、子供時代はキツイ)

なんか周りから有無を言わさず押し付けて来る圧力がすごいよねえ
「見えない壁」って感じ。押しつぶされそうになる。
選択権がない感じ。選択肢がありそうで実際はないという状況に追い込まれる

そういうのが日本にはいっぱいある気がする

まあでも
親子って「そういうホロスコープ」を持ってるからこそ親子に生まれたわけなので、上手く生かせば、親との苦労が、それが将来の「バネ」になることも実は多いんだけど

海外来てみて、いつの間にか凝り固まっちゃった価値観を変えてみたいって事なのかなあ
確かに海外来ると「日本の常識は非常識」とか「価値観の違い」をヒシヒシと感じるよ
特に最初はね。衝撃受けてたよブログにもいろいろ書いてきたけどね
最初は驚いたよほんと
ただ最近なんか慣れてきちゃったけどね~慣れってスゴイねえ
日本出てもう5年くらいになるのかなあ

ただ短期滞在だとねえ・・短期で価値観変わる出来事に出会えるのかなあ?その辺どうなのかなあって気はするけどねえ
5日間くらいで帰っちゃうもんねえ短いよ
価値観を変えるような体験するには長期滞在の方がいろいろ気づけてイイんだけどねえ
でも日本人の多くは仕事抱えてるし、日本にはバカンスはないしねえ、仕方ないよねえ・・
日本人が長期間休めない、長期間海外に滞在できないような社会システムが出来上がってるってことなのかなあ?
ヨーロッパでは誰でもひと月くらいはバカンス取るのに。それでも社会が止まったりしないし問題ないのに。この違いはいったい何なんだろう・・

話し戻すけど
ご希望は
「ヌーディストビーチ行きたい」「価値観を変えたい」「本屋行きたい」

ほんと、観光するためにフランス来るんじゃないんだなあ。観光客じゃないんだ・・と感じますねえ。

私も昔から観光にほとんど全く興味なくて。

人でごった返してる観光地なんて行くよりも、現地のホテルとスーパー往復してたほうがよほどイイやと思うほうで。
近所を散策してその土地の空気や雰囲気を楽しむのが好き
そこが旅の醍醐味だと思うけど違うの?

それに観光してたら疲れてしまって。人込みもイヤだし。価値観の違いに気づくチャンスも機会も時間もなくなるしねえ。
現地で話した外国人が土産物店のおやじだけになってしまう・・。
でも仲間との仲良し旅行が好きな人、観光旅行が好きな人などはそれでいいんですけどね!
別に否定してるわけじゃないのよ全然。ただ「旅の楽しみ方・過ごし方が違う」ってだけでさ。

最低でも2週間とかひと月とか、そこに「住むみたいに長期滞在」すると価値観の違いその他いろいろ気づくんだけどねえ・・

でも今回初回だし、初めてヨーロッパに一人で来るらしいんで(海外は台湾に行ったことがあるだけらしいよ)

一人でヨーロッパまで来る、それだけでもかなりスゴイことよね!!

価値観はひとつではないはずなんだけど、日本では割と「価値観の押しつけ」みたいなのされるよね。なんか全体主義ぽい匂いがするしね

価値観を変えたいのなら、まあ確かに、ヌーディストビーチ行くと確かに価値観は以前とは変わるだろうなあとは思うよ。だって日本でハダカだと捕まるもんなあ・・
行きたいところがヌーディストビーチと本屋って・・ある意味真逆の感じのところよね

モナコのメトロポルっていうショッピングセンターの中にある本屋一緒に行くことにしたよ
大理石のらせん階段と大きなシャンデリアが素敵なショッピングセンター。
私が大好きな妖しい雰囲気のキャンドルだらけのインテリアショップもこの中にあるよ。行くの楽しみ。
DSC09116
https://www.hellomonaco.com/ より

HSPは意外と海外にも適正があると思うんです。

たぶん周りの状況や周りの人の感情をいち早く感じ取り、うまく対応・対策していくことが自然にできるタイプの人が多いからなのかもしれません。
「周りの人の感情や雰囲気を乱さないよう考慮・配慮して行動する」など、こういうHSP的な能力はヨーロッパではとても高く評価されるものです。
なんだかエレガントに見えるみたいよどうも。ありがたや~。

ただ思ったことはハッキリ言ったほうがイイし、もしバカにされたり腹立ったときは速攻で怒ることもとても大事だけどね。ニコニコしてるだけじゃナメられるからね。
だからぶっちゃけ「短気なHSP」が海外ではベストだと思うんよね~。(特にヨーロッパ)
繊細で短気だと日本では「弱い上にすぐ怒る」みたいにボロくそ悪く言われちゃうけどね、ヨーロッパではけっこう好ましい性格みたいだねえ。

ただ注意なのは、欧米ってことでアメリカとヨーロッパ一緒に考えてるみたいな人妙に多いけどね。アメリカ的感覚はヨーロッパ的感覚とはずいぶん違う感じ。だから一緒にしないほうがいいと思う。
アメリカってなんか「パワフル一番」「マッチョタフ一番」みたいな感じがするトコだよね~。それじゃあ当然ながら繊細な感覚は評価されにくいよね。
フランス人でアメリカ人嫌いな人けっこう多いよ。どうも割と態度が失礼で横柄でエレガントじゃないからみたいだよ。私ももちろんそういう人は嫌いだよ。
モナコでもアメリカ人の団体観光客はすぐわかるよ。服のセンスがあまりにも悪すぎるから。ぶっちゃけカッコ悪い白人の団体で妙に目立つ。
日本人から見て中国人の団体が遠くから見てもすぐわかるのと同じね。服の色の合わせ方がヘン過ぎるもんね。

話し戻すけど
危険に対してもいち早く感じ取れるため早めに対策・身を守ることができるのはHSPの強みなのですね
私もイタリアでは「深夜に一人で歩いてディスコから帰宅」とか今考えると信じられないくらいアブナイことをしていたけど、その割に怖い目に遭っていないねえ。危なそうな道とか絶対通らないもん。危なそうな人にも近づかないもん。カンを研ぎ澄ませるというかカンが働くもんね。
(逆に昼間にけっこう怖い目に遭ったことある。昼間だからってうっかり安心できないんだよねえ・・。悪いことしようと思ってる人にすれば相手が見えやすい、相手を選びやすい昼間のほうが好都合なんだよねえ実は。
実は夜は相手だって怖いのよ。一人で深夜一人で歩いてる女ってことで相手だって「どういう女だよ?マフィア絡みかも?」ってことで逆に警戒するのよね(笑)ただしその辺人にもよるんで誰でもそれが当てはまるとか言ってないからね)

日本ではHSPは「繊細」=「弱い・悪い」と低評価されがちですが海外(特にヨーロッパ)では繊細なことは悪いことではなくむしろ高評価、
繊細なのは「賢い」「デリカシーがある」「頭がイイ!」「教育水準が高い」などと評価されることさえもあります。

だからHSP女性も威張って自信もって堂々と暮らせますよ!
ヨーロッパにいる日本人女性、なんか堂々としたタイプやたら多いんだよねえ~(日本人女性でこっちで国際結婚してる人、イタリア人やフランス人のダンナを尻に敷いているタイプ妙に多し!あと関係性がなんか「夫婦」というよりは「母子」に見えるんだけど気のせい??歳は夫婦で同じくらいなんだけどね)

日本では女性は「小さくなってて謙虚で可愛く」ないとなんかダメみたいよねえ。
なんかそんな感じに社会の雰囲気が作られてるよねえ。
日本人女性って「可愛く謙虚」な感じを妙に望まれるよねえ。なんでよ?どんだけ男尊女卑なんだよ。
私なぜか「態度デカイ」とか言われてすごいイヤだったんだよねえ。言われて「私のどういうとこが態度デカイの?」って聞いても「全体的に」とかすごく曖昧なことしか答えないし「じゃあどうしろって言うんじゃ」って感じですごく不愉快だった。「私のどこをどうしろって言うのよ具体的に言え。言えばなんとかできることもあるかもしれないのに」っていつも思ってた。よくわからないこと曖昧に言ってきてこっちを混乱させてくる感じがすごくイヤだった。

ていうか「態度デカイ女=ダメ女」っていう「暗黙の前提」自体に実は腹が立ってたんだけどね


あと短気な女性って日本ではすごい低評価だよね。男なら短気でも別にそれほど悪く言われないのに。でも短気って性格だから直らないもんねえ。短気な人は一生短気だもんねえぶっちゃけ。もうしょうがないんだよ。だって持って生まれたものだからさ。変えろと言われても変えられないもんね。
それに怒らせなければ怒らないのよ当然ながら。失礼なこと言ったりしたりするから怒るだけでさあ。怒って当然な場面でさえ怒っちゃいけないってのがどうにも納得できない。

海外では怒って当然なシチュエーションでは女性は怒るのが当然よ。そうするのが「エライ」し「立派」で「当然」なのよね。
怒るべきときは怒らないと。そうしないと「何言ってもイイ人」って思われてナメられるだけなのよ。だから怒ったり「それ違うから」ってハッキリ直接相手に言うことがとても大事で、そうやって直でぶつかることによって相手はこっちの扱い方を決めていくのよ。
だから怒るべきときには怒らないと!!今後のつきあいのためにも。怒る事必要。感情も出すことが必要。だから嫌いな人や興味ない人には絶対ニコニコしないほうが良くて、逆にそれすると勘違いされるだけなのよ。
日本的教育では「日本人女性は笑顔で」ってことになってるけどね、それすると海外では「尻軽イージー女」と勘違いされるから絶対やめたほうがいいよ。ぶっちゃけ少し不愛想くらいでちょうどいいよ。自分が好きな人、気に入った人に対してと、面白い時、笑いたいときだけ笑顔になればいいのでとってもラクよ。自然だもんね。

私は日本では「いつも笑顔で」を強要されるので笑顔引きつってたし、いつもすごくしんどかった。全然面白くないのにしんどいのに笑顔になれ、笑えって言われてもねえ。無理だよねえ。
「それ言うならまずあんたが何か面白いことしたり言ったりして私を笑わせなさいよ。そうすれば笑えるよ」ってよく思ってたよ。面白くないし好きでもない相手になんでニコニコしなくちゃいけないのか全然わからない。女性に強要してくることがいちいちいろいろヘンなんだよ日本。

日本でかなり不評な短気な女性キャラはこっちでは「わかりやすくてイイ!」って感じに思われるみたいよ。だからトクなんだよね。感情も思いっきり出していいしね。イヤなことはイヤでいいんだよ。
自分の感情に正直に生きられるからラクだよ。

日本では女性は短気じゃダメ、怒っちゃだめ、優しく穏やかキープで、みたいに周りに言われて育つよね。短気な女性ってすごく悪く言われるよね。それだけで悪く言われるよね。短気だと性格に問題あるみたいに言われるしねえ。ヒドイよね。

・・ということは頭来ること言われたりイヤなシチュエーションではヨヨヨと泣き崩れればいいのかもしれんね日本では。そうすれば周りの反感受けにくいし同情票も集まりやすいもんね。
でも泣くのってけっこう疲れるんだよねえ私は・・簡単に泣けるタイプの人、涙腺弱い女性は日本ではかなり有利かもと思うわ。泣いた方が同情されやすいし相手が悪いことになりやすいから。

でも海外ではどうなんだろう?まだそういうシチュエーションで自分、泣いたことがないので全然わからない。こっちでそういうシチュエーションで泣いてる女もまだ見たことない。怒ってる人は良く見るけどねえ。男も女も。ハッキリ直接言いたいこと言うもんねこっちでは。

う~ん・・なんかずいぶん話が脱線したねえ・・・

まあとにかくそれぞれ合ってるトコに居ればいいってことで
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


HSP日本人男性も繊細でよく気付くうえマジメに働くから海外でとっても高評価
雇う方からすれば理想の労働者よね。(但しワーホリのときのみ。それ以降は手続き面倒な上、社会保障費とか金すごいかかるので雇う側が雇いたがらなくなるんだよね。だから自分で何かしら対策考えないとね。若いうちに海外行って、向こうで何らかのツテとか方法とかゲットしたほうがいいよね。日本で流れてる情報と海外の自分でゲットした情報って実際のところがいろいろ違ったりするよ。だから日本の情報だけをうのみにしないほうがいいよ。自分で現地でつかんだ情報が一番よ)

でもね
確かに日本人みたいにマジメに責任感強く働く人たち、あんまり見たことないんだよねえ~こっち。いることはいるんだろうとは思うがかなり少数派。全体的に働きたくなさそう。できれば働きたくなさそう。もしお金がたくさんあって生活不自由なければまず働かないかもな感じ。
というわけで平均的に不真面目よねえ日本人から見ると。

ヨーロッパでは「仕事よりプライベートが大事!当然でしょ」「定時退社とかアタリマエ」「お金もらわずに時間外労働とかありえない何それ」そんな感じだもんねえこっち。
(でも言われてみれば確かにそれが当然なんだが。個人の幸せを考えれば確かにそれが正しいよなあ)

日本人の仕事に対するマジメさってほんとスゴイと思うよ。並外れてるよ。
それも「みんながそうしてるから」とか「仕事に対するプライド」とか「周りから〇〇と思われるのがイヤだから」とか金にならないものを基準に動いているところがすごい。
外国人は日本人のそういうトコに驚くんだよね・・。extraordinary って感じ・・

フランス、ストライキもすごいよ・・エアフランスも、鉄道もストライキすごいやるし。鉄道のストライキとか数か月続いたよこの春は。たぶんまだ続いてるし。
飛行機も飛ばないし電車も本数が減る。(完全ストライキではないがとにかく期間が長いので困る人は多いと思うよ。P子の予約した飛行機はこの前、フランスのストライキの影響で飛ばなくて払い戻されたよ。エアフランスじゃないのに。他国の航空会社も迷惑してるだろうねえ、エアフランスのストライキのせいで)

個人の幸せを優先すると会社って動かなくなるんだなあと感じるよ・・日本は個人の幸せをないがしろにして働く人が多いからこそ成り立ってる国なのかもなあ・・と思うことあるよ。
だから「みんながガマンしてるんだからお前も当然ガマンね」ってことになるんだろうなあ・・
つまりそれができる人しか日本で生き残れないって事なんかねえ・・
生き残れないかもだから子供がそういうタイプだと親は焦ってなんとかしようと躍起になるのかもねえ・・(子供が生き残れないかもと思うと親としては焦るし困る。そこんとこもう何か「本能的に」焦るもんなんだよねえ)

まあでも世界は広いからね。そんなら合うトコ行けばいいよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚そういう生き方もあるよ。
会社勤め向かなくても自営すればなんとかなるよ?
ストレスいっぱいで体壊すよりかは細々とでも自営でマイペースに食べていけるほうが良くない?
そのほうが一生続くし。長い目でトータルで見ると勤めて体壊して自信喪失してかなり不幸な状態より
幸せだったりストレス少なかったりする可能性高い。自営向いてる人なら稼げるし。

現在、台湾を経て、ヨーロッパに滞在してます。
HSPの皆さんをヨーロッパにてお待ちしています(*^^*)/
海外イイよ!! 
来れば?(☆゚∀゚)(来たい人は)

今モナコグランプリあってますよ!Start

朝から爆音がすごいよ!ブンブンうるさいよ!朝っぱらから朝9時か10時くらいからレースがどんどん始まるもんね。今週木・金・土・日、4日間も続く。

「うるさいなあ・・でもせっかくだからブログの写真でも撮り行くか・・」と行ってみたら。

道が封鎖されてる・・通れなくなってる・・他の道も渡ることさえできなくなってる・・町中あちこち封鎖されてる・・あちこち檻みたいになってる・・なんだこれ・・

いっぱいスタッフらしき人がいる。

いちおう「あの~スタバ行きたいんですけど~」ってフランス語で聞いてみたら。

「スタバ今日閉まってるよモナコグランプリだから」

そうなのか・・やっぱりコース沿いの店は閉まってるみたいだなあ。危ないから。

確かに・・危ないよなあ・・街なかをF1のレース場にするんだもんなあ・・よく考えたらありえないことよね

昨日は救急車のサイレンもすごかった。モナコ・グランプリ時に救急車のサイレンを聞くとやはり怖く感じる。

「こんなん、あちこち封鎖で、どっからどう行けばいいんだろ・・」ってくらいモナコの通りがあちこち閉鎖されてる・・
これじゃあスーパーに買い物にも行けんやんか(  ̄っ ̄)ムゥ

あきらめた。

う~ん・・観光地って、観光客のための町なんだね。観光客にとって楽しいところなんだねきっと。
住む人たちにとっては迷惑みたいなんだよねモナコグランプリ。モナコってイベントに重点置きすぎやとこういう時思う。
住人はモナコグランプリのこと「うるさいし道は通行止めで不便だし大気汚染でレーシングカーの排ガススゴイし何もいいことない」と文句タラタラ。
普段ここ住んでる人たちは、この時期だけモナコ離れる人たちも多いらしいけど、納得だ・・
買い物も行けん。カフェも閉まってる。うるさい。道が封鎖されてるからどこも行けん。

この時期、モナコつまんないなあ・・。

モナコグランプリの入場料すんごい高いよ・・確か会場に入るだけで1万円とか2万円とか3万円とかするんだよねえ・・
う~ん・・入場料が千円なら払ってもいいかもと思ったけどね~。ひとケタ違うとちょっとねえ。
よほど車好きでない限り入る気がしないよね全然。万札払ってまで見たい車なんて世の中一台も無い。全然無い。
それならその金で服か美味しいチーズかハムでも買った方が絶対イイ。

あとイメージが違う・・何か違う・・なんだろう・・何が足りないんだろう・・とずっと考えてた。
・・ああ、音楽。音楽が聞こえない。車の爆音と場内アナウンスしか聞こえない。音楽が無いんだ・・
私の中でモナコグランプリのイメージはこれ。
 ▼  ▼ スゴイかっこいいよね・・


F1と言えばこの曲! T- SQUAREのTRUTH!!
でもモナコでは全然かかってない(ある意味当たり前かもだが)
でも自分にとってはなんか意外だった。てっきり「F1のテーマ曲」みたいな感じに思いこんでた。

モナコガイに「なんでモナコグラン・プリにこの曲がかかってないのよ??」と聞いてみたら。
モ「さあ・・わからないねえ」
私「えっ、この曲知らないの?」
モ「知らないねえ」
私「えっ知らないの?!F1と言えばこの曲やろ!なんで音楽かかってないの

あっ・・そういえばT-SQUAREは日本のバンドだった・・。だからかかってないんだ・・う~んそうか・・

当時のフジテレビの「F1グランプリ」という番組と、Tスクエアの音楽が素晴らしかったから、あまりにもマッチしてたからそう思い込んでたんだ・・と今更ながら気づいた。
日本の文化ってこういう時スゴイと思う・・
曲ほんと素晴らしいよねえ。
なんかいつの間にか私の中でこの曲が「F1のテーマ曲」になってた。F1には当然この曲がついてるもんだと思い込んでた・・。

ああ・・(; ̄Д ̄)
今ほんとにモナコいるのになあ。ここモナコグランプリ開催地なのになあ。

T- SQUAREのTRUTHなしのモナコ・グランプリなんて!(`Д´) ムキー!

・・ふと思った。
野球を実際、球場に見に行くとつまらない。何だかよくわからないし退屈。遠くで選手が玉投げて打って走ってるだけ。
野球って、テレビで野球中継見た方がずっと面白い。あれと似てる・・。同じだ・・。

というわけでグランプリ中はモナコのカフェで仕事できないので、今日もモナコ・ガイの店で鑑定書作ってます。
なんてマジメな生活なんだ・・モナコ・ガイと居るときが私は一番マジメでまともな生活が送れる感じはする・・なんかマジメ生活過ぎて時々面白くないなあとは感じるけどねえ。

一応モナコグランプリ情報貼っときます
Monaco grand prix レースプログラム
https://www.grandprixevents.com/f1-races/monaco/race-program-monaco

私のお客さんで行きたい人がいれば一緒に行ってもいいかもなあ~とも思った。モナコグランプリ。
もしかしたら来年は「モナコグランプリガイド」もしてるかもしれない。
来年この時期に私がモナコにいれば、の話だけどね。もしここにいないならできないからね当然。

 ▼今私がやってるのはこれね▼対象は私の西洋占星術鑑定依頼者だけね
海外に住む・訪れるチャンスあげます
http://vivi-accessary.ocnk.net/product-list/42

こちらコートダジュールは現在、月曜まで3連休だそうで。
人でごった返しております。

今朝、車の中からあるフランス人男性を見て驚きましたΣヾ( ̄0 ̄;ノ‼ オッ!

サングラスの若いフランス人男性(30代イケメン)。ベビーカーを押しながら一人でさっそうと歩道を歩いている。

ふと見ると左手には犬のリード。犬の散歩?

つまり彼はこの連休に、赤ちゃんのおもりと、犬の散歩のふたつを一度にこなしていたのでした。
たった一人で。器用だな・・

そして表情はどこか楽しそう。イヤイヤやってるわけでもなさそう。

スゴイ理想の男だ w(゚o゚)w オオー!

写真撮りたかった~!!でも車だから一瞬で通り過ぎちゃった・・

「ああ、私が若い頃、フランス人と結婚したいと思っていたのは、こんなダンナが欲しかったからだ~!」と痛感した。心底そう思った。

こういうダンナと結婚していたら絶対離婚しなかった。やはり子供が小さいときに「スゴイ助けてくれた」って言う事実は夫婦の絆をめっちゃ強める。そしてその逆も真なり。
日本の男性はそこはもっと気を付けた方がいいと思うよ。
でもまあ日本は労働環境がヨーロッパとは全然違うからね、仕事がハードで疲れ果てて手伝えないならそれは仕方ないけど、できることはしといたほうがいいよ後あとのためにも。

それに・・もう遅いしね・・若い頃行動しなかったから・・

当時「(フランス人と結婚とか)そんなの夢のまた夢やし」「周りに誰もフランス人いないし。皆無やし。この状況でいったい何ができる?無理やん」などと思って最初からあきらめちゃって・・若い頃行動しなかったからね・・

たとえ周りにフランス人いなくても、自分でフランス行きさえすれば、周りはフランス人だらけだというのに。
(当然)


もし当時から私が行動していたら・・。
もちろん失敗もいろいろしただろうとは思うよ。相当痛い目にもあったかもしれない。
だけど
今とはまったく違う未来になっていただろう。
フランスの永住権も今頃しっかりゲットできていたし、年金もフランスでもらえていただろう。
というわけで何の心配もない老後送れてたかもねえ。

ああ・・行動しなかったせいで今何もない・・というか今からやらなきゃいけない・・しんど・・('д` ;)

すでに人生半分以上過ぎた・・残りの人生の方が短い・・
遅い・・遅いよなあ・・もう遅過ぎなんだよ・・

確かに 遅いけど、遅すぎるけど、
何もしないで死ぬよりゃちょっとはマシ

って感じ?


表題のイタリア男の話に戻るけどね。

今朝、店に入ってきたイタリア人カップル(たぶん40代か50代)

男が赤いポロシャツ(5,000円くらいの)を試着。

そして「どう?」と女を呼んで着たとこ見せる。

女「似合うわよ」

男「でも金の無駄だよなあ・・」とうつむいて暗い顔。

でもレジにポロシャツを持ってくるイタリア男。渋い顔で・・金払いたくなさそう・・全然買いたく無さそう・・ならなんでシャツをレジに持ってくるんだ?

その男のうつむいた暗い顔見て女が「じゃあ私が払ってあげるわよ」とやってきて財布出した。
女が男のポロシャツ代を払おうとしている・・!!!
でも男も一応手に持った金を差し出している・・暗い表情でうつむいて。
ただ位置的にはレジから少し離れた立ち位置に先に立っているという。
(必然的に後に来た女のほうがレジに近い場所に立つことになるというね)

そしてどっちが払うか(一応)押し問答した上で・・。

結局、女が男のポロシャツ代を支払った。
とても嬉しそうなイタリア男(ブサメン)。表情がぱあっと明るくなった。
「アハハハ」と楽しそうに笑い、微笑みあう二人。

そして男は私に「ハンガーもらえる?」

コイツ(イタリア男)、女に金払わせた上に、ハンガーまでタダでもらおうとしてるんか・・
(店舗用のハンガーなので丈夫でオシャレな良いハンガー。ハンガーにしては高い。もちろん客にあげるようなものでもない。ハンガーが足りなくなっても困る。今シーズン直前でこれからまたさらに商材増える時期なのに。モナコ・ガイも困った顔で仕方なくOKしてた)

随分と、ちゃっかりしてるなあ、おじさんのくせに。おまけに顔もスタイルも良くないブサメンのくせに。
(女性のほうはオバサンでもけっこう綺麗な人だったのに。見た目も行動も全然釣り合わないけど二人は幸せそう。いやそれでも幸せならいいんだけどね別に)

・・イタリア男ってこういうのが妙に多い。というか実際よく見かけるタイプなんだよねえこういうタイプ・・。
(もちろん全員ではないと思うんだけど、なんか妙にちゃっかりしてるのよねイタリア男って。甘えて人に金出させる天才よ。そういう意味ではある意味天才だよな。なんか「ジゴロ」の匂いがするというか基本的に「ジゴロテイスト」というかそういうのが妙に多いというか女に甘えるのがやたら上手いんだよ見ててもう呆れるほど)

こんなイタリア男に捕まったら女は大変だなあと思った。
たぶん女は苦労するんじゃないかなあと思うよ!よほど稼ぎがある女性を除き。
ただイタリア男、人好きのする面白いのが多い。女に甘え上手なのが多い。人生楽しんでて話もうまくて面白くて盛り上げ上手。「ベッラベッラ!(美しい!)ベリッシモ!(あなたが一番美しい)」と女を気分良くさせるのも超上手い。

世の中いろいろでさ。
自分に甘えてくる男、自分を頼ってくる男や自分を賞賛する男がやたら好きな女、そういう男が必要な女も確かにいるもんね。(男女でその逆パターンもあるけどね)
この辺は単に好みの違いだよねえ・・。当人らが幸せなら別にそれはそれでいいわけだしねえ。私はちょっとこういうタイプ無理というか引くけどねえ。(いつの間にか持ち金全部取られてそう。怖いよ)

実際、イタリア女性は若い時から年とっても良く働く、働き者タイプ多いよ。そして男はあんまり働いてないのも実際多いよ。イタリアではたとえ働いても給料が払われないこともザラ。なのでだんだん働く気がなくなるらしい。特に建築関係はそう。
イタリア人女性の中には「イタリア男は働かないよ」ってあきらめてる人も多いよ。「イタリア男、まるで子供みたい」ってのもよく聞くよ(実際、傍から見てても母親と子供の関係にとても似てるなあと私も思う。カップル見てるとまるで母親に甘える息子みたい)

でももちろん人にもよるから、自立した素敵なイタリア人男性もきっと世の中にはいるんでしょう。
ただ「自立した」という言葉と「イタリア男」という言葉、なんだかシックリ来ないねえ・・・驚くほどシックリ来ない・・

でもどういう人が素敵と思うかという価値判断も人によって違うし、相性もあるしねえ。
そもそも自分に合うタイプじゃないとねえ。その人に合ってればいいわけよね別に。

ただ私は現実にまだ見たことないよ。素敵だなあと思うイタリア人男性。
つまり私とは縁がないのか絶対数が少ないのかのどっちかってことよね。
素敵なイタリア人女性ならいっぱいいるのに。

ただ「甘える可愛い男」がそばにいると、きっと女はバリバリ働くんだろうなあ・・とも思った。
このイタリア人カップルも女性のほうはたぶん美容師ぽかった。それもバリバリ稼いでるっぽかった。

「甘え上手なイタリア男」が彼氏だと、女がバリバリ働く原動力にきっとなるんだろうなあ~。それがたとえおじさんでブサメンでも。

つまりおじさんでブサメンでもすごく役に立ってるって事よ。(その女性にとってバリバリ働く張り合いになってるって意味で。そして能力の高い女性がますます社会で能力を発揮できるようになるという。世のため人のためにもなるし本人も輝けるからイイことよね確かにイタリア人女性、年とっても綺麗で素敵な人が多い。というかある程度年を取った女性が若い子よりも綺麗なんでほんとビックリすることあるよ)

買ってあげた女のほうは「どうよ!私買ってあげられるし(スゴイでしょ私)」って感じでどこか誇らしげにキラキラ輝いてたもともと大柄な女性で男より縦も横もデカイ人だったがますます大きく見えた。オーラ輝いてた。金出すのがイヤそうでは全然なかった。(ちなみにイタリアの平均給与は日本の半分くらい。なので、ヨーロッパで5千円のポロシャツはイタリア人感覚では日本の1万円くらいのポロシャツってことになる。そう考えると安くはない)

でもその女にとってはきっとソイツが喜んでる顔見ると嬉しいんだろう。買ってあげる甲斐があるんだろう。ということで、きっとお互いバランス取れてるんだろう。
「買ってもらいたい男」と「買ってあげたい女」。「甘えたい男」と「甘えられたい女」。そういう意味では確かにバランス抜群だな。

でも傍から見ると女が男に貢いでいるようにしか見えなかった。というか実際そうなんだが。

でも本人らがそれでいいならば幸せならばそれでいいわけだしねえ。

人は孤独には弱いし
弱っちいのがそばにいると強いのはますます強さと輝きを増す。
強くなりたい人は、弱い人で自分が「世話したい」と思う人を見つけると、確かに強くなれる

人と人との相性や関係性って、ほんと興味深いよね・・。

過去の鑑定依頼者にも「ダメ夫(世間的にって意味で)」と「すごくできた妻」のご夫婦もいらっしゃいました。
「できた妻」の鑑定依頼者の方はこれから会社興されるとのことでした。
とても素敵な方でほんと素晴らしい女性でした。
旦那様も奥様を下から支えて手伝ってらっしゃったし夫婦仲も良い。名コンビって感じ。

ただホロスコープはお互いけっこうすごかった・・

ぶっちゃけた話、相性としては実は「破れ鍋に綴じ蓋」みたいな関係性が一番安定するよね。
なぜなら「自分はこの人でないと無理だ」ってお互いよくわかってるから。

あとホロスコープ的に「ちょっとヤバイ」的なホロスコープ持ちで自分がその部分使いたくない場合、あえて周りに「そういう人(ちょっとヤヴァイ部分を代わりにやってくれる人)」を置く人は経営者など、星を使えてる人たちや成功者にはとても多い。

美人だからってイケメンだからって、素敵な人ゲットできるとも限らないし、結婚してうまく行くとも限らないし、性格が良いからイイ人が見つかるってわけでもないもんね~。(現実世界そうでしょ)

単にその人の生き方とその人の好み(西洋占星術的に言うとホロスコープの使い方)と、相手との相性の問題にしか過ぎない。

だから実は相手によく思われようと無理に頑張ったりなんてしないほうがいいのよね。
(なぜならそうすると一体どういう人なんだか相手から見てとてもわかりにくくなってしまうから,、出会いのチャンス逃しやすくなるから)

自分が良い人になればなるほど、周りに悪い人が集まる、悪人と縁ができちゃう人も実際いるしね(チカラのバランスとして、ホロスコープがそうバランスをとっちゃう)

自分に合う人、本当に相性の良い人見つけようと思ったら、いい人のふり、可愛い女のふりなんてしないほうがかえってうまく行く。普段から素の姿さらしてた方が実は自分に合う相手が見つかりやすい。
(「イイコのふり」とか「従順な可愛い女のふり」とかしてたら後から「騙した」「最初と違う」とか言われてもう散々だよ。でもおとなしくて可愛い女になるよう日本では教育されてるから素直にそれに従っただけなのにさ。なのになんなのよ
教育の弊害スゲエ(; ̄Д ̄)

男性の場合もけっこう女々しい性格なのに「男らしくしないとダメ」ってダメ出しされて無理してしんどい思いしてる人もけっこういるよね。別に男でも女々しくてもいいのにね。そういう人は男前な性格の女性と一緒に居ればバランス取れてラクよ。
(実際女性社長とか超男前のカッコイイ性格してるよ。P子が離婚前すごい悩んでた時「一緒にラスベガス旅行行こう!飛行機代とホテル代出す!」って言ってくれた人はこのタイプ。そして女性社長って男運は一般的に悪い。でも悪いと言っても悪い男と縁があるって意味じゃなくて。彼氏が「普通のタイプ」じゃあないってだけ。別に悪い人じゃないけどなんだか甘え上手なタイプの男性と縁ができやすいってだけ。(女性社長がデート代から何から何まで全額彼氏の分も負担。これだと女性としては時々悲しくなるらしい)
・・でも自然とそうなると思うわ・・だって超男前なんだもん性格が。その上、金もバーン!と出すもんなあ・・。
こういう人は「普通の女性の幸せ」は望まないほうがいいと思う。望むからこそ虚しくなる。望まなければ虚しくならないから。
「自分の金で彼がとっても喜んでる。私は彼をこんなに幸せにできてる。私ってなんて素晴らしいの」とかそういう考えのほうが幸せになれていいと思う。この日私が見たイタリア人女性のように。だって実際そうなんだしさあ。他の人と比べることない。比べるだけムダ。

イタリア人が幸せなのは、幸せに生きることが上手なのは、多分イタリア人は人と比べないからかもしれない。自分の感情や気分に正直で、思いっきり自己中、自己満足の世界で生きてる。
イタリア男のほうもこんなふうに女に服買ってもらって金払ってもらって全然悪いとも思ってないし、ハンガーもらうことを恥ずかしいとも思ってない。
だから二人は幸せなのね・・(ただ周りは呆れるけどね)

このイタリア人カップルみたいなことは日本人の「美意識」や「プライド」からすると反するかもしれない。「恥」かもしれない。
私は目の前で繰り広げられる茶番劇?を、あっけに取られて見ていた・・モナコ・ガイはいろんな国のいろんな客をたくさん見慣れてる人だが少し引いて距離置いてた。
でもイタリア人カップルは私たちのそういう雰囲気を全く意に介さず、まったく気にせず、二人の世界の中でとっても幸せそうだった・・
日本人感覚では「普通じゃないカップル」「ちょっとカッコ悪いというかみっともないカップル」かもしれないけど、イタリア人カップルはとっても幸せそうだった。

傍目には日本人のほうが素敵でキチンとしてる。ただ人目を気にしてガマンしている部分、すごく大きい。
イタリア人カップルはう~ん・・ちょっとねえ・・素敵とは言えないねえ・・ガマンもしてない・・思いっきりホンネで生きてる・・でもだからこそ幸せなんだろうなあ・・

プライドで生きるか、ホンネで生きるか。両方兼ね備えられたら最高なんだろうけど。

日本人「普通」に縛られ過ぎかも。
自分らしく生きることが大事かも
もしほんとに幸せになりたいならね自分に合う人見つけたいならね

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

英国王室ヘンリー王子とメーガン・マークルの結婚式が今あってます。ネットで見れます
▼こちら▼実況生中継ぽいよ
https://www.msn.com/en-us/news/video/live-news-coverage-from-cbs-news/ar-BBmYvYY?appwebview=true

私はあんまりイギリス興味ないんですけど~(イギリス行くと鬱っぽくなるんで)
でも鑑定依頼者の方々でイギリス好きな方けっこう多いみたいだなあと感じるので一応お知らせ♪

女優さんとプリンスの結婚って、モナコもそうだけど、グレース・ケリーはあんまり幸せそうじゃなかったような気もするねえ・・

まあ結婚って「修行」だよね

モナコのカフェやレストランでプチ合コン♪モナコ5泊分宿泊費含む!メルセデスベンツでの空港送迎あり! 「普段まず出会えない人たち」と出会えるよ♪
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/714

こちらはP子の西洋占星術鑑定依頼者限定メニューです
私の西洋占星術鑑定で元気出てきた方々にぜひおいで頂きたいです
待ってるよ(・∀・)つ 
こっちにご縁のある人はイイ方見つかるでしょう。

Tシャツ服装アドバイスもできますスカート
「何を着ればいいの?」と服を気にする女性が多いので、服装アドバイスもすることにしました。(ご希望者のみなので仰って下さい)
お手持ちの服からあなたが一番きれいに見える服でこちらでの雰囲気にも合う服をお選びします。
ただあんまりゴージャスな格好でも相手の男性たちが引くことがありますのでほどほどが一番良いかもよ。
私の服でサイズが合えば貸すこともできますし買いたいなら近くのお店にお連れすることもできます。
(この辺で安い店からめっちゃ高い店までいろいろ知ってます。でももし行けるならイタリアかニースで買ってきた方がいいと思うよ。ただ私はモナコ以外同伴できません。理由は昔からのブログ読者ならご存知でしょう(*・ω・)ノ)
年を取ると髪がやせる人も多いですが綺麗に華やかに見えるように髪型も(少しなら)なんとかできます。
ちなみに私は30年間、髪は自分でやってます。
(よく「美容院どこ行ってるの教えて」と聞かれるのでそこそこ上手いんだと思うよ)

日本で多くの人が着てる感じの服って、清楚な感じのが多いと思う。
それはそれでイイんですけどね、セクシーさほぼ皆無、自己主張のないおとなしめの服がやたら多いよね!個性が無いかあってもかなり薄め。
ボディラインを隠す服も多いね。
まあ確かにそのほうが叩かれにくいし無難でいいんだよね日本社会で生きていくにはね。
「生き抜いていくための生活の知恵」みたいなもんよね
セクシーな女性は叩かれますからね~日本の通常社会ではねえ
海外でブロンドの若い女性が叩かれるのと同じ感じですかねえ

ダボっとした太いパンツありますよね、あれどうも日本では人気らしいですけどね~、モナコでもコートダジュールでも、日本人以外に着てる人、見たことがないですね~。だから着てる人見ると「ああ日本人なんだろうな」ってすぐわかるよ。
白いストレートなシルエットのコットンパンツ履いてるヨーロッパ女性ならけっこういるけどね、カッティングがボディラインそれほど隠す感じでもないしねえ、色も黒とかグレーとかではないしねえ・・

去年の夏の終わりごろモナコいらした日本人女性そういうの着てモナコいらっしゃいましたけどね
周り見て「こっちではこういうの着てる人誰も居ないんですね!」って驚いていらっしゃいました。
そうなんですよ・・

このデザインだとさ。ウエストだけ合えばヒップサイズあんまり関係ないよね。だから売りやすいんじゃないかな~と思ったりして。売る方、作る方としては楽な服なんじゃないかなあと思ったりして。縫うのも簡単そうだしなあ。日本で「これが今の流行なんです」みたいにして、はやらせちゃえばとってもラクよね。みんな買うから。
実際、ボディに沿った曲線デザインの服の方が、カットするのも縫うのも難しいよね。当然ながら縫製工場は中国とかバングラデシュとかそのあたりだしねえ

とにかく服装は女性はけっこう気になると思うので、大丈夫なようにアドバイスできます


ナイフとフォークレストランにご一緒できます 
モナコのレストランに一人で行くのが気が引ける方、 行きたいレストランがある方はP子が喜んでご一緒します
カジュアルなイタリアンレストランから、本格フレンチまでどこでもOK^^
どこがいいかわからない方はオススメレストランにもお連れできます。
(但しモナコ内のみ。その日の宿泊もモナコ内に取って下さい。食後に交通公共機関でモナコ外に移動はまず無理ですから)

海外でレストランに一人で入るのってけっこう勇気がいるもの。 ちょっといいレストランならなおのこと。
フランス語メニューほぼわかりますのでメニュー選びも安心ですヨ (もしわからない語句あった時はごめんなさいね!)
マナーや服装などもその場で浮かないように前もってアドバイスできます。 (日本の高級レストランに行った時と同じつもりで行くと実はちょっとマズイかもなんです。 その辺ご存じない方が妙に多いです。レストランで浮いたり恥ずかしい思いしないようこっそりお教えします)

料理は量が多いのでシェアしたほうがいいと思いますねえ。 (白人はだいたい日本人の2倍の量普通に食べる人が多いのでそういう量になってます。日本人なら大食いの人以外、無理ですね~苦しいよ 例えばカジュアルなイタリアンレストラン行くとさ、まず直径30cm位あるでっかいピザ、それもチーズたっぷりかかってるのを一人で食べるのが普通。これ半分で良くない?そしてその後にさらに肉か魚のメイン料理が来るよ~。でかいピザ一枚食べた後によ。そしてその後にアイスかティラミスとかデザートも来るよ。無理だよ。お腹パンクするよ
行く日や時間が確定していて予約できる場合なら前もってP子が予約入れます(土日なら予約はまず必要です)

トロピカルカクテルただ私はお酒は飲めませんのでそこはご了承下さいね。でもあなたは気にせずご自由にお酒もお楽しみ下さいね!フランスのワインとっても美味しいよ赤ワイン チーズもめちゃウマなので絶対食べた方が良いよ!
ちなみに海外では酔っ払いはいませんから安心。皆無。まだ見たことないよ。
(白人はアルコール分解酵素が多めで酒とても強いです。そもそも日本人みたいに飲めない人、アルコール分解酵素が少ない人無い人がいないのです。というわけで楽しいお酒を飲むのがアタリマエの世界ね。なので酔っぱらったり醜態をさらすのは非常にみっともないことで、それやると軽蔑されるかビョーキと思われるみたい。なので酔っ払いオヤジ皆無。酒飲まされてつぶれてるお姉さんも皆無。まだ見たことない)

ロゼワインモナコのナイトスポットにもお供できます(ご希望者のみ)
音楽が好きな方、踊りたい方ならJimmyzがイイと思います
Jimmyz montecarlo
https://www.jimmyzmontecarlo.com/info-booking/access/

モナコは小さい国なので歩いてどこでも行けますけど、疲れたら夜中、ナイトバスでも帰れます。
(ナイトバスはモナコ内の移動のみ。一晩中バスあるけど、モナコ外に夜中行くバスはありません。ですからこの場合宿泊はモナコ内をオススメします。そうしないとクラブに朝までいることになります。私はクラブで夜明かしにはお付き合いできません)

シャンパン海の見えるホテルのバーも素敵です。ご希望者はお連れします。

レストラン及びナイトスポット同伴には実費(レストラン代金・バーやクラブ代金)が必要です¥(ご自分の分とP子の分もね〜おねがい
P子喜んでご一緒しますよ〜ウインク
ご希望を備考欄にお書き添え下さいネ
こちらはP子の西洋占星術鑑定依頼者限定メニューです
私の西洋占星術鑑定で元気出てきた方々にぜひおいで頂きたいです
あなたのお越しをお待ちしています(。・ω・)ノ

この前ブライアンと電話してたら。

「今日はグリン・キャッスル(お城)でパーティがあるから行ってくるよ」

なんだそれ~?いいな~お城でパーティって、まるで夢みたいだな

ドレスコードがブラックスーツにブラックタイだそうな。
男性は全員、ブラックスーツにブラックタイで行く決まりなんだってよ~

ということは女性はカクテルドレスとかなんかね?いいなあ・・

「ブラックタイでブラックスーツって・・お葬式ファッションみたいな感じ?」と最初思った。

よくわからないので「写真送って!」と言ったら送ってくれた。

黒の蝶ネクタイに黒いジャケット。

ブラックタイって蝶ネクタイのことなのね。

それにしてもう~ん・・デブだと似合わないねえ・・

ブライアンも「・・まるでドアボーイのようだ・・全然似合わない・・」

「いやこんな太ったドアボーイ見たことないよ(笑)」と思わず言いたくなったが、言わなかった。

ダイエット頑張ってるの知ってるので。でもワインとコッテリ料理が好きだから全然痩せない。今も97キロぐらいある。高血圧ヤバイ。
というか、毎日あれだけのカロリー取ってて、あれだけ食べてもそこそこ健康なのが逆にスゴイ。
(私はブライアンの料理を毎日食べさせられてたら足の先が茶色く変色したよ。たぶん糖尿なりかけぽかったよ。血液ドロドロぽかったよ。すんごい怖かったよあんなんなったのブライアンの家だけ。食生活かなりヤバイと思う。無理

それにしても
いいなあ~お城でパーティ。ドレスコードがブラックスーツなんて・・素敵なパーティだな~私も行きたかったな~(行けるもんならだけど)

アイルランド行けばよかったかもなあ・・ただもしアイルランドに行ってても、こんなすごいパーティにまで参加させてもらえたかどうかはかなり微妙・・(まず無理)
グリン・キャッスル
2015-04-23_new_8882695_I1
https://www.glin-castle.com/ より

関係者だけの、定員50名限りの「秘密のパーティ」
地域に貢献した人だけしか参加できないらしいよ~まあそうでしょうねえ
こんな素敵な夢みたいなパーティ、誰でも行きたいよね。

素敵過ぎてなんか現実感がない

「お城でハリウッドスターのドミニク・ウエストにも会ったよ。お城のとても豪華な部屋で一緒に食事したよ」とブライアン。

グリン・キャッスル(アイルランドの古城)の城主の娘は、ハリウッドスターと結婚したそうな。
dominic-west
ドミニク・ウエスト 
アイルランド出身のハリウッドスター
グリン・キャッスルの古城のお姫様と長~い恋愛期間を経て結婚(ドミニク・ウエストは若い頃から彼女を好きだったらしいが振られてしまい。好きな女性は他の男性と結婚してしまった。そしてドミニク・ウエストも他の人と結婚。その後、双方が離婚の後、再婚同士で結婚という・・私生活もドラマチック)
ブライアンは「彼はとてもハンサムだ」というけど私はメンクイじゃないのでよくわからない。
「濃い顔だな~一度見たら忘れない顔だな。まゆげ特徴あるなあ」とは思った。確かに彼ならブラックスーツ・ブラックタイもばっちり似合いそう。

スターウォーズ他、いろいろ出てるし、最近ドラマもヒットしてるらしいから 
知ってる方もいらっしゃるかもねえ アフェア?

「じゃあ、私も何か地域貢献する!お城のパーティ行きたいから。そうねえ、アイルランドの文化を日本やフランスに発信するからさ~。何かしら地域貢献するからさ~。あとブライアンの絵をネットで売ってあげるからさ~(ブライアンがアイリッシュの画家の絵をたくさん集めてるんで)。だから来年か再来年、お城のパーティ招待してよ~主催者に頼んでよ~」と言ってみた。

実はこのパーティの主催者がブライアンの友達。私もブライアンに連れられてその人の家に行ったことあるし知り合い。アイリッシュバーにも2回、ブライアンとその人と私で一緒に行った。イケメンですごい優しい紳士。

最初、バーが人でいっぱいで外のオープン席にしか座れなくて、私が寒がってると自分のジャケット脱いで私に貸してくれた。そして彼はその後とっても寒そう~にしていた。優しいというか紳士的で素晴らしいがここまでされると申し訳なくて私としては引く。

ジャケット返そうとしたが「イイ、イイ」と言って受け取ってくれない。
なぜか彼らは店のスタッフに「室内の席移動したいんだけど」とも言わない。(店が混んでて忙しそうだからと店員に気を遣う二人。こういう人達だからこそ人から好かれやすいわけだけどさ、そこまで店に気を使わなくてもいいんじゃと思う。そのせいで私が気を遣わなきゃいけなくなるしさあ大変)

「このままじゃ彼が寒いだけじゃん・・」
なんだかいたたまれなくなった私が「寒くて風邪引きそうだから室内の席どこか空いてないか見て来る」と一人でバー室内に入り暖かい席を探しに行った。混んでるので何度か時間おいて行って見てきて、そして無事席ゲットして、その後すぐジャケットを彼に返した。

素晴らしい紳士で超優しい人だと思うが、ただあまりにもイイ人過ぎて私はニガテだ。優しいだけにこっちがかえって気を遣ってしまう。
人間って、相手がいい人だから好きになるというわけでもないんだなあとこういう時つくづく思う。
これなら好き勝手してる人の方が一緒に居てよほど気が楽だ。

もしかしたらこんなふうに「レディーファースト的に大事に扱われる」ことにあまりにも慣れていないのかもしれない、と感じることもあるけど。
「こんなふうに大事にされること」に慣れてる女性なら、きっと「ありがとう」とニコニコして彼のジャケットを羽織って満足して笑顔なのだろう。そして彼も彼女が嬉しそうにしてるからこそガマンのしがいも尽くしがいもあるんだろうなあと思う。
なんかそういうタイプの方が女性としては幸せになれそうだよね。

以前20歳そこそこのとても若い頃もこんなことがあった。同じような対応をしてしまったことを思い出した。自分全然変わってないなあと思った。

でもこれには理由がある。もともと父親は私にとても優しくてこういうタイプで私はそれを「当然」として育った部分があるが
「これじゃあ娘が図に乗ってとんでもない女になってしまうからそういうの(お姫様扱いとかレディーファーストとか)絶対ダメ」と母親に強く禁じられてしまった。それは「いけないこと」とされて制裁を受けた。
まあ確かに男尊女卑の日本には合わない。
ただ自分的にはそっちがもともと好きで自然だった。

もちろん相手次第ではあるけれど、本当はレディーファーストやお姫様扱いのほうが絶対いいのに、
なんだか「そういうのいけない」と思ってしまったり
割と「粗末に扱われること」「大事にされないこと」にどこか慣れてしまってて
白人男性に優しくされても、自分のほうがそれを素直に受け取ることができない。

社会や家庭のしつけ、「教育の恐ろしさ」をこういうときに痛感する。
そしてそこにものすごくジレンマを感じる。
 
日本人女性って・・私って・・

artichauts-violets-3000x2000
アーティチョーク。フランスではアーティシューって言うよ。
これ、前から気になってたんよね。スーパー売ってあるのよね。
日本で売られてるのは緑なの?この辺では紫色のアーティチョークしか見ないけどね
だいたいこんなふうに花束みたいにして束ねて売ってあるよ。実際こっちでは「ブーケ」って言ってるよ。アーティチョークのブーケ。
「・・これ、どこをどうやって食べるんだろ・・」とずっと思ってた。
モナコガイに「これなに?美味しいの?」と聞いたら
「う~ん・・君はたぶん好きじゃないだろうなあ・・」
え?つまりなんか珍味系なんかね?
いや私ヨーロッパの珍味系?ほぼだいたいOKで好きなんですけど。アンチョビも大好きだしオリーブなんか毎日食べたい人よ。オリーブはブラックオリーブのほうが好きだけどね。

「じゃあ一個だけ買っていい?」
家帰って、モナコ・ガイが食べ方教えてくれた。
生で食べたよ。春の山菜みたいな味ですごく美味しいよ大好き
例えていえばタラの芽とか新タケノコ系の味かなあ。

私はすごく好き。体調悪い時も、朝ご飯アーティチョーク1個食べるだけで
3日くらい食べ続けるとすごく体調良くなるよ。
たぶん体にすごくイイと思うわ。

ふと食べた後で食べ方ググってみたら、ボイルして茹でて食べることになってるみたい?だけどねえ
生で食べたよ・・
美味しいよ
次食べるときも絶対生で食べたい。私はこれ茹でたくないねえ。茹でる気しないわ
外側は捨てるか食べるとこちょっとしかないよ
内側に行くほど食べられる所が増えるよ
癖になる美味しさでなんかはまる。
花のガクのところが一番食べるとこ多いし美味しいよ。茎もイケるよ。
ほんと美味しいよ。はまる美味しさ。山菜好きな人ならたぶんはまると思うわ。

地中海沿いではほぼ一年中とれるらしいよアーティチョーク。
でもアーティチョークの畑はまだ見たことないなあ・・
アーティチョークの畑は相当可愛いだろうと思う。

アーティチョーク大好きなんで最近は冷蔵庫にいつも常備してるよ。
「アーティチョーク食べ方講座」しようかなあと思う。生で食べるやつね
ヨーロッパでも茹でて食べる人多いみたいで生で食べるのはあまり紹介されてないけど
たぶん生が一番美味いと思うよ
だってモナコ・ガイが食べ方教えてくれたから。
(過去、モナコの高級レストランにも勤務。美味しいモノよく知ってる)

モナコまで来た人には、モナコの海岸で海見ながら一緒に食べるとかね。
1人につきアーティチョーク1個用意するよ。一緒にアーティチョークを剥いて食べよう
スカイプで教えても楽しいかもね。

仕事の合間に、モナコで各種手続きもコツコツ進めてますけどね~

まあ大変ですねえすげ~大変ですねえ

鑑定書作りの仕事もしながら家事もしながらなんでねえ・・

なかなか・・( ̄ロ ̄|||)

実際、窓口行くときもさあ、もちろんネットで前もって調べてから行くんだけどさあ

モナコ警察とか、在モナコ日本大使館とか、レジデンスパーミット(居住許可)取る事務所とかさあ・・いろいろ行ってきたよ・・

もちろん今まで行ったことないトコばかり。
まずグーグルマップで探して、スマホのマップアプリ見ながら歩いて探してなんとかたどり着いて、
窓口で「ボンジュール(ニコ)(・∀・)つ」。
英語通じるけどフランス語が基本。言葉にも苦労しながら、実際に行ってみて、あちこち回ってみて、担当者に会って話聞いてみてわかったことは

ネットの情報となんかいろいろ違うやん・・」ってこと。

「モナコは手続きはフランスに準じる」ってことになってるらしいけどさ、そしてネット上ではどのサイト見ても「モナコはフランスに準じるんで手続き上も同じはずでしょう」みたいなことばっかり書かれてたんで「そうなんだ」と思ってたよ私も。
だって「書類とかその他いろいろ違うかも」とか書いてるサイトがひとつもないという状況なんでねえ(2018/4/18 現在)

でもモナコで実際の手続きとか窓口で担当者に直接教えてもらったこととかがね、なんかいろいろ全然違うんやけど・・ネット上の情報と。・・どうなってんの?
・・初めて聞いたことがたくさん。「ええっ?」ってことがたくさん山盛りてんこ盛り。
ノ( ̄0 ̄;)\エエエエッ⁇

前もってネットで調べて行ったからこそ、窓口でかえって混乱しちゃったかも・・
こんなにいろいろ全然違うなら、ネットで日本語で調べて予備知識入れていくとかえって混乱するやん・・とさえ思った。これなら何も知らないで行ったほうがかえって混乱せずに済むわ~

つまり「実際のところ」は、実際に行動してみないと、なかなかわからないってことね
実際のことを「知らない」人たちが、知ったようなこといろいろネットに書いてるってパターンがとても多いよね。
そういう人達の書いてるネットの情報って、どうなのよ?

実際に行動してない、この場合は手続したことない人が書いてる情報はまずダメだね
(でも日本ではそういう記事が妙に多いよね。自分は実際動いてないのに、ネット上で検索して得た知識でまた記事を書く人たちが妙に多いよね。何なのよアレ)

実際に自分で行動して苦労して得た知識や情報をご本人自ら書いてる記事内容ならほぼ信頼できるよね。一所懸命自分で行動してるから好感も持てる。ただそれは「その時点で正しい」情報なんだよね。
だからそういう方々は記事内容が状況や時期で正しくなくなることも良く知ってる。
確かに「時期」によって手続き内容が変わってることも実際多いもんね。

それでも実際に自分で行動している方々が書いた記事の方がずっと信頼できるけどね。
それがどういう感じなのかが良くわかるから。

実際に行動してない人がネット上で情報集めて「知ったかぶり」で記事書くのは弊害が多いからやめてくれや
(つまりネット上の情報は記事書いたご本人が、本当に行動してる人かどうかが、ご本人が実際に行動して得た情報かどうかがカギになるってことだね。そこんとこは読者も読み取ったほうが良いって事よ。その能力は今どき必要よ。そして「誰が書いたか」がもしかしたら一番大事なのかもよ今どき)

ただとにかく東京のフランス大使館まで手続きに行かなきゃいけないのは確実だね・・(゜_゜>)ウーン
おまけに最低でも2週間ちょい東京いなきゃいけないみたいだな・・。
最低2週間か長いね・・(゚д゚;)ワオ
一人で2週間以上、孤独に東京いるのヤだなあ・・
モナコガイに「一緒に東京来てよ~」って一応頼んでみたけどねえ、どうもモナコ周辺以外には行かないタイプみたいねえ・・確かに今年のモナコ・ガイのソーラーリターンチャート的にそういうの難しいっちゃ難しいねえ・・
あと人で混んでるトコロ無理なんだってさモナコ・ガイ。じゃあ東京、無理やんか
私だって、先月台湾行ったばかりなのに・・
最近トシのせいか長期移動がすごい苦なんだよね・・日本遠いよね・・丸一日くらい飛行機乗らなきゃだもんなあ・・。あと空港の中歩くのがイヤ。広くて疲れる。空港内やたら歩かせられるよね歩くの長いよね。

最近モナコに落ち着いちゃってるからなあ・・ここから動くのがもうなんか億劫。もうどこにも行きたくない気分。どっかに行くこと自体がおっくうなってる。

でも絶対東京まで行かなきゃいけないみたい・・

どうせ絶対行かなきゃならないんらさあ・・東京で西洋占星術の対面鑑定してみようかなあ・・。
一人で孤独に東京いてもねえ・・つまんないし寂しいしねえ・・
私には「お客さん」しかいないしねえ。

ぶっちゃけ、私がイイのお客さん運だけだもんね。だからこそ何とかなってるわけだけど・・
ありがたや。

東京で対面鑑定するの初めてだなあ・・

レジデンスパーミット取れたら、その後は毎年モナコかフランスで更新できるらしいので、もう日本に行くことはないだろうと思う。
というかさ。
最近トシのせいか、モナコに落ち着いちゃったせいか、もうどこにも行きたくないのよ。動きたくない。
あとモナコ・ガイとの相性がさ。「くっつく」相性なんだよね。「ここで会ったが百年目」(笑)(イイ意味で)みたいな感じ。モナコガイは私に捨てられるの恐れてるけどね(可哀そう・・それにしても全く信用してもらえんねえ・・何なのこれ)

あと最近、飛行機の長期移動が非常に苦に感じるし、台湾からモナコに戻るときの香港国際空港でほんと懲りた・・
なんか今はさ。移動すること自体が「なんか違う」って感じするのよ・・
できるだけ移動したくない。
なので、移動はできればこれで最後にしたい・・

ヨーロッパ来たい人のために、ニースでイベントみたいなのはしようと思ってるけどね(驚くような内容のイベントなので乞うご期待)あとモナコでもプチ合コンするしね。

あと西洋占星術を私に教えて欲しい人たちも多いみたいなんで教えるよ。
(ただ方法がね~どうしようか考え中。なぜなら私が主催・開催して何かしようとするとなんか「わや」になるんでねえ・・確かにそういう配置なんで仕方ないんだけど、集まった人たちが好き勝手し放題、ワガママ放題になりやすいでそこんとこが課題なんだよねえ。でもそれが楽しい時もあるんで何か「破天荒イベント」みたいなのするにはイイかも、「使える」配置だなあと思うけど、「教える場」にはちょっと合わないよね不適格よね。それとももう何でもアリのわやわや状態でするしかないかねえ。どんな西洋占星術教室だよ?娘か息子が一緒だとそこまではならないんだけどねえ。相性って不思議だねえ)

とにかく、日本での対面鑑定の日程が決まったらまたブログでお知らせしますね

<4月18日追記>
日本のフランス大使館にも昨日メールで問い合わせしたら、なんと翌日にお返事頂きました(早くて助かるわあスゴイメールの返事くれた担当者フランス人だったよ)
やっぱりいろいろ違うよ、ネットに書いてあることと全然。もう驚くほど違うよ・・
なんで??状況や人によってそれぞれ違うってことなの?
私の場合は私の書類というよりモナコ・ガイが揃えなきゃいけないような書類のほうが多かったぞ~。こりゃ大変だね~モナコ・ガイは。やってくれるんやろか。
今モナコ・ガイ、店の売買とシーズン前の準備で毎日すごい忙しいんで、なんかすっごい頼みづらいんやけど・・どうしよう・・

そしてビザ等に関してはモナコ公国に権限があるんで審査には時間かかるんだそうな。長けりゃ半年。なげえ・・
でもパスポートはすぐ返してもらえるらしいんで東京のフランス大使館で書類さえ出せばすぐモナコ戻れるみたいよ。ということは受け取りはモナコで、ってことなんかね?後は実際行ってみて窓口で聞くしかなさそうだなあ・・
(フランスの手続きの場合はフランス大使館が2週間くらいパスポート預かるとかってフランス大使館のページに書いてあったからその間、日本から出れないよね。モナコだと全然違うね。すぐモナコ帰れるけどビザ出るまで時間めっちゃかかりそうね。このシステムならモナコに長期で住んでる人以外まず無理だねゲットできないね。ああつまりそういうシステムって事かね)

本当にいろいろ違うね・・。フランスとモナコとでは全然手続きも書類もその後の経過も全然違う・・
あちこちのサイトであちこち書かれてる「モナコはフランスに準じる」っていう意味は、フランス大使館が対応するって意味、ただそれだけの意味みたいね。(でもそれ以上って感じで書かれてるような気がするけどね)

対応がフランス大使館です、っていうだけの意味。(日本語って曖昧で難しいし誤解招くよね)
揃える書類もいろいろ細かいトコも全然違うし、権限はモナコ公国にあるって事なんだね、フランスじゃなくて。

たぶん他の国もそういう可能性高そう。
だから実際に手続きした人が書いた情報とか実際に手続した人が書いたブログ読んだ方が絶対良いよ。
してない人が書いたヤツじゃなくて。自分で行動してない人が書いてる情報が多過ぎるよ日本。

日本語って曖昧なところがある上に、その曖昧な内容を勝手に解釈して、本当のトコロを知らない、実際行動してない人たちが曖昧な情報をまるで正しいかのように流す。
これじゃあ情報に混乱する人たち多いの当たり前やん。


いや~疲れますねえ・・ふう・・


あ~それにしてもすぐモナコ戻れそうで良かったよ~ラッキー 

私いろいろ誤解されがちだけど、私だって毎日を平和に過ごしたいよ。
毎日コツコツ仕事して家事してご飯作って食べて、モナコ・ガイと仲良くまともに平和な生活送りたいよ。
子供の頃や若い頃はほんとツライ思いしたし苦労もしたけどさ、せめてこれから先、老後くらいはねえ。
モナコガイも似たようなこと言う。(モナコ・ガイも家庭的には相当な苦労人。たぶん私よりもずっと)
同志やね

フランスでとりあえず日本語教師なろうかなあ~と考えてます。
今、他に方法を思いつかないので。

西洋占星術師でモナコで起業はモナコ・ガイによると「絶対ダメ」らしいので。
ヨーロッパ向けに天然石ジュエリーをネット販売するのも反対されたしねえ(彼なりのビジネス経験に基づいた理由あり)

・・でもさ・・そんなに怪しいかね?西洋占星術師って。別に悪いことしてるわけでもないのに失礼ね
一生懸命毎日仕事してるのに・・人助けにもなってる仕事なのに・・

でもそういうの理解してはもらえないんだろうな・・
男って「社会的動物」で「常識」にギッチギチに縛られている人、あえて自分を自分で縛る人が女よりも多めな気がするよ。
男性はその辺頭固い人多いよね~

う~ん・・困るなあ・・

でも今、世話になってるから仕方ないかな~
そしてモナコガイの家系はフランス語の先生とか英語の先生とか弁護士とか何かの「センセイ」たちがやたら多いんだよねえ・・

「じゃあ日本語教師ならいい?」というと「OK!!」

ふう・・やっとOK出たよ・・

なんかさ・・
日本で結婚する前となんかソックリの状況なんだけど・・
(元夫との結婚の時も条件が西洋占星術の占い師辞めて進学塾の英語講師になることだったよ。でないと親類や家族に紹介できないからってさ)

うひゃ~繰り返すねえ・・これが「持って生まれたもの」ってことよね・・

私がもしまた結婚なんかしたらドツボはまると思うんよね

もし私が結婚なんかしたらほぼ奴隷のような生活に突入する予感大。
結婚すると「良い妻(というか夫にとって都合の良い奴隷タイプの妻に)無理やり変えよう」とされるんでねそれもこっちの意思に関係なく無理やりだもんねたまらんわ

結婚したら自由にしたいことできなくなりそうだし、
下手すると山奥の一軒家に連れていかれそう(実際、田舎の豪邸をモナコ・ガイは所有)、
車の運転できないし(海外で車運転したくないよ怖いから)
家から出られず家庭に縛られるの確実だから無理

とりあえず結婚はもう絶対しないぞ、と。

でも一人でいるといろいろ危険なことに巻き込まれるので(イタリアで懲りたんだよね)
誰かと一緒に居られるならいた方がいい(ただ相性の良い人じゃないとなかなか一緒に居られない)
誰かと一緒にいる状態の方が安全なんで、とりあえず一緒にはいるけどさ。

モナコ・ガイも一人暮らしだとね、金持ちが孤独だと悪い人たちに狙われやすいしね、心の隙できて騙されやすくなるので危ないしね(人間、孤独には弱いよね・・)。その辺はお互い様よね。

人間、誰かしらと一緒に居た方が安全でイイよ。男性は女性と一緒に居ることで強くもなれるしさ。

女性も自分より弱い人(例えば子供など)と一緒に居たほうが強くなれる。小さい子抱えた母親は強い。
でも子供が成長して強さを増すほどに、親はだんだん弱くなっていくよね。
まあどちらかがストレスなどで体調崩したらもう距離置いた方が良いと思うよ。
(相性悪いと体調悪くて苦しんでても、それでもわかってもらえないからね。とにかく「通じない」「理解しようともしない・できない」。それが相性悪いって事でもあるから。これじゃあお互いシンドイから)


話し戻すけどね
日本語教師ってさ・・私フランス語まだ話せないのにフランス人にどうやって日本語教えるのよ?

私、英語はまあそこそこだけど、フランス語はまだろくに話せないのにどうやってフランス人に日本語教えるんだ?

日本語教師の資格取ったって、フランス語が話せるようになるわけじゃないしねえ・・
海外住むなら、どっちにしたって外国語は勉強しなきゃいけない。

だいたい、日本語教師の資格取るのって、時間もお金もめっちゃかかるよね。高額よね。
日本で日本語教師の資格取ろうとすると確か30万円超かかるんだよね?

裏技としては海外にある日本語学校の通信教育で資格取ると安いとか10万円台で取れるとか聞いたことあるけどね
(それも数年前の話みたいで今はわからない。興味ある人は自分で調べてみてね)

でもさ、語学学校に就職するなら日本語教師の資格は絶対必要かもだけどさ~
就職なんかしてたら私、西洋占星術の鑑定書が作る時間なくなるから無理。

語学学校なんかに就職したら毎日忙し過ぎるし、キャパオーバーする。
だいたいどっかに就職すること自体が私には向いてない配置だもんね。無理。

私の場合、プライベートで教えるのが一番向いてると思う。個人教授、プライベートティーチャーね。

そういうのがいいなあ。個人で教えるだけなら資格もいらないしなあ。

何か方法ないかな~って考えて探してたら。
「直接法で教える日本語」ってのを見つけたヨ。
日本語のわからない外国人に、絵やカードで教えていくという。
イイかも・・
これなら私でもなんとかなりそうな・・。早速アマゾンで注文したよ

「直接法で教える日本語」
東京外国語大学留学生日本語教育センター指導書研究会



Kimbra 私全然知らんかったわ~。すごいイイね

日本で流れてる感じの洋楽はほんとアメリカ的で、妙にパワフルというかバイオレンス的なのが多過ぎる気がするよ。
見ててなんか、かえって疲れてしまうことあったもんね。

私はフランスやモナコのTVの選曲のほうが好き。
なんと言っても一番好きなのはこれ。デンマークのバンドらしい。声がたまらない。 


Karina Kappel のホロスコープすごいよ。歌手になるために生まれてきたような人。
歌手ならなかったら多分ちょっとヤバイくらい。
でも女性だしこの配置なら周りの人に捕まって自由無くなりやすいだろうな・・
最近あんまり音楽活動してないので気になる。

<追記>その後数か月たってからMTVフランスを見つけました。やっと。チャンネル数が多過ぎるので見つけにくかった・・だた同じMTVでも、フランスのは選曲が全然違ってた。穏やかな曲が多い。暴力的なロックなどはまず流れませんねえ~

私の中で台湾はもう「終わった」気がするし、戻りたいと全然思わないので、そろそろ台湾のアパートの契約をやめようかな~と思っています。

モナコとアイルランドに住むとこあるんでねえ。住むとこに別に困らないからさ。

ただせっかく台湾のアパートもあるんでねえ。契約大変だったんでねえ。

台湾で外国人がアパートを契約するのって、なかなか大変でさ。もちろん保証人も必要だしね。だから外国人(日本人)がぽんと台湾行ったってさ、普通はそうそう契約できないもんよ。
(不動産屋に多額のお金を払えばまた話は別よ。私も最初子供と移住した時は不動産屋使ったよ。スゲー高かったよ。もちろん不動産屋とオーナーに自分で話付けることは必須よ。中国語できないから英語で書類作って不動産屋に持ってって交渉したよ。そこからコツコツやったよ。まあ子供のためにけっこういろいろ頑張ったし割と何でもしてきたと思うよ。気持ちは伝わらなかったけどね。もういい。自分ができることは全部したから特に悔いないし。子供らが将来親になった時気持ちがわかるだろう。今は無理だろ。自分もそうだったしな)

親子関係、相性悪いと大変よ 愛情があるだけに愛憎渦巻く感じになるよね
何しろどうしてもスゲエ感情的になるしね~お互い もうその辺、理屈じゃないもんね~


随分脱線したんで話し戻すけどさ
だから、もしブログ読者の方で、とってもとっても台湾に住んでみたい人がいたら、「望むなら譲ってあげてもいいかも」と思ってます

アパートの賃貸の名義変更って意味ね。

私の荷物を、アイルランドやモナコに送ってくれることが条件ね。
送るのも、たった1人でするわけじゃなくて、大家さんや私の台湾人友人(麗子さん・かりんさん)などが手伝ってくれるので別に心配ないよ。ただ紹介した台湾人の人たちとは仲良くやって欲しいけど。(でないと紹介した私の立場ないので)。そしてこの機会に仲良くなろうと思えば仲良くなれるしさ。

あと大家さんとの相性もあると思うし、大家さんはじめ周りの台湾人の人たちと仲良くやってける人じゃないと無理よ~。
大家さんは60歳くらいの女性。優しいよ^^

大家さんと仲良く出来さえすれば、そのまま私から名義変更も可能だと思うよ。だって大家さんの持ち物だもん。

大家さんの権限が一番よ。
現在私のアパート、鑑定依頼者の方々に「又貸し中」だけどね、普通こういうのできないよ。
これも優しい大家さんがOKして下さったからこそなのよ。海外、いろいろ言えばけっこう柔軟よ。あと信頼されればねそれなりに。

台湾のアパート貸します。「一番手近な海外」住んでみたら?台南は人情味も厚いよ
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/715

台湾、なんでも交渉次第です。というかヨーロッパも交渉次第よ。どこでもそうよ。
ちゃんと自分の意思をハッキリ伝えて、周りと仲良くできればけっこう何とでもなるよ。あと信頼関係はもちろん大事ね。

でも確かにこういうの、人によると思う。まず台湾が合う人、台湾が好きな人でないと住めないだろうしなあ。

それに短期の又貸しまではOKでも、契約変更となるとね。半年契約だしね。(半年ごとに更新。特に問題なければそのまま契約が続くよ。自分で契約すればネットショップに書いてる家賃より安い)

第一、私の持ち物じゃなくて、大家さんの持ち物なので、大家さんがその人と会ってみて契約するかどうか決めることだからねえ。
だから、絶対に私からその人に名義変更できて借りれるかどうかなんての保証はできないよ当然ながら。

海外では「個人」が見られるのよ。「どういう人か、そして現地の人・周りの人と仲良くする気があるか」みたいなのが、海外住むうえで一番大事なことだと思うよ。

だから、とりあえず住んでみて、大家さんと仲良くなって、それから、の話かなあと思うよ。

別に難しくないよ。
ただニコニコ気持ちよく挨拶して、別に問題起こさなきゃそれでOK。だから別に全然難しくないけどね。

ただ最初からいきなりそんな話しても話が通らない可能性も高いからさ。
だって相手にしてみれば最初は「知らない他人」「知らない外国人」でしょ?
でも時間かけてやればできると思うよ。

まあトライしてみる価値はあるよ。だって普通、こんなチャンスないでしょ?

普通、台湾のアパートを借りることなんて、できないでしょそんなこと。

保証人必要だしさ。台湾人と結婚したり就職したり何らかのツテないとまず無理でしょ。

それに私みたいに「鑑定依頼者だから」とか「ブログ読者だから」ってことで、ここまでしてあげる人も、そうそう世の中あんまりいるとも思えないしね。

だからさ。めったにない話なんだから、チャンスはぜひ活かしてくださいね

行動しないと何も始まらないしね。あと台南は治安はすごくいいよ。日本よりイイとさえ思う。安全。

最初に行く・最初に住む海外としては、台湾(とくに南部)が最高だと思う。台南最高

まず私の台湾のアパートをひと月くらい借りて住んでみてから、それからじっくり考えてみるのがイイと思うね。

ただいったん海外に住むと、快適すぎてもう日本に戻れなくなっちゃうので、その点だけ注意ね

台湾のアパート貸します。「一番手近な海外」住んでみたら?台南は人情味も厚いよ
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/715

の続きです。
▼写真は鑑定依頼者のこの方▼が撮ってくれました。感謝


カンファレンス会場
IMG_4090

お昼はバイキング
IMG_4091

IMG_4097

IMG_4098

IMG_4101

IMG_4103

IMG_4147
講義受けてるとこ。当然だが全部英語。(私にとって)聞き取りやすい英語話す先生と聞き取りにくい英語話す先生がいる。とりあえず聞く。
IMG_4148

土曜日の夜はパーティだった
IMG_4137
楽しみにしてたディスコタイム♪ 
IMG_4140
踊ってる人たちの年齢層高いよね。イギリス人年寄りでも踊る。フランス人イタリア人はもちろん年寄りでも踊るけど、「イギリス人も踊るんだ~」と思った。
日本人は私含め3人踊ってた。全員外国人彼氏持ち。外国人に交じって踊るくらいのタイプがやっぱり外国人ウケはいいかもしれないね~。(もちろん一概には言えないが)でもダンスしながら親しくなった人も実際いたしなあ。

イギリス、私にとってけっこう辛かったが、踊ってるときだけは楽しそう。名札外して踊れば良かったね。
この日、深夜1時まで踊った。久しぶりに踊ったな~
IMG_4145

現在、モナコからスカイプ繋いで西洋占星術鑑定してます。音声問題なし。バッチリ聞こえますよ^^
(携帯電話・スマホの電話番号に直接お電話もできます
P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

考えましたけどね~
最近いろいろあって。星の配置って、自分で使わないと星の意味がイヤな意味で出ることが多いよね。
「やっぱり私の場合、こういうのやらなきゃダメなんだろうな~」って思ったので。ずっと迷ってたけど思い切ってやってみることにしました。

モナコのアパートメントで、ホームパーティします。
モナコ関係者が3人から7人来ます。(全て男性で何らかの意味でモナコに関わっている人たち・モナコに住んでる人たち・モナコの仕事関係の人たちなどがメイン。あとスイス・チューリッヒ在住の男性も来るかも)
予定ではたぶん12月1日(金)または12月2日(土)かなあ。
(まだ日時がハッキリしないのでハッキリしたらまた書きますね)
参加者は女性のみ。女性で参加してみたい方はこの機会にぜひどうぞ。

何らかの「権力者」と絡むだろう配置の人は、そういう人達がいるところに自分から行かなきゃダメなんだよね・・。でないとかえって大変なことになることが多いねえ・・
「でも自分なんて」とか思って謙遜したり尻込みしてると。かえってろくなことにならない(トラブルとして出るよ)
その辺が自分で良くわからない人は私に鑑定依頼して頂けば詳しくお伝えしますよ~
ホロスコープ見てそういうのが違う人の場合は「ちょっと違います~」とそれもハッキリお伝えしますよ(怒らないでね。星の配置どおりに生きた方がいいのでそこ怒るとこじゃないのよ。合わないことしてもツライだけでしょう?ろくなことにならないし。合ってる人には合ってると言うし、そうじゃない人にはちょっと違うと言うだけ。誰もが「合ってること」したほうがいいだけの話ね。ふさわしい場所に行ってふさわしいことをするのが一番幸せで無理がないってことね。そのほうが一生続けられるし挫折もしにくいからね)
P子の西洋占星術◆Skype鑑定(動画・通話・文字チャット)◆全メニュー対応可◆固定電話・携帯電話・スマホの電話番号にもお電話できます 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


最初はレストランとかディスコでやろうかな~と思ってたんだけど(そっちのほうが私は好き)
でもモナコってだけで腰引ける人も多いみたいだし(別にどおってことないのに)
モナコのレストランとかディスコ行くと緊張する人もなんだか多そうなので、今回は「ホームパーティ」にしました。
それにホームパーティのほうが仲良くなりやすいしね~実際。
というわけで、モナコのアパートメントで、ホームパーティね。
軽食とかおつまみとかも一緒に作りましょう。(適当でいいよこっち生ハムとかブルーチーズとか素材自体が美味しいから)
そしたら「私これ作ったんで食べてよ美味しいよ~」とか言えるのでちょっと話のネタにもなるしね。

あとヨーロッパは料理できる男ほんと多い。料理作るの上手い男が多くて驚くよ。それに一緒にキッチン居てちょこっと手伝ったりするとまた盛り上がるんだよね。

まあでも週末の夜は踊れるとこに少し行ったりした方が、断然親しくなりやすいとは思うけどね~(その時の参加者にもよりますが踊るタイプの人たちが多ければ行った方がいいかもしれないよね~。そのほうが仲良くなりやすいよ。でも踊らない人ばかりで行ってもアレなんで、その時のメンバーやその場のノリやご希望等によりその場で決めます~)

でもさ~
紹介はしますけど、絶対仲良くなれるかとか、そんなのわかりませんよ、当然ながら。
その人によります。だから何の保証もしませんできません。
うまく相手見つかるかどうかなんてわかりません。
自分がノビノビふるまえて、その時来てた人と相性などが良ければきっとご縁ができるでしょう。
その辺は自分で運をつかんでくださいね。
私ができるのはあなたにチャンスを与えることだけです
来ない人には当然ながらチャンスを与えることなんてできないし、その人の行動次第なのよホント。
あとこういう紹介ビジネスって、男女関係のトラブルはつきものだけどそれに関しても自分で何とかして下さい。
そこまで保証なんかできないよ当然ながら。
そこまで保証しろとかワガママ言われたら、もうこっちも何もしたくないよ~。困るもんね~。周りも困るしね~。ヨーロッパとか海外は、そういう甘えたタイプの人には向かない世界なんだよ。

日本ではまず決して出会う事ができないような人たち紹介してあげてるんだからね。
観光旅行でモナコ来ようと思えばまあ来れるよね。
でもたとえモナコ来たって現地の人は観光客なんてまともに相手にしない。
特に何の会話もないでしょ。
モナコの人たちはとても慎重よ。
紹介無しに他人に会ったり親しくなることはまず無い。

◆服装アドバイスいたします。
なんか、モナコに来る際のお悩みとして「服装が心配」「何着ていけばいいかわからない」と仰る方々がなんだかけっこう多めみたいなので、ニースで一緒に洋服選びにお付き合いしようと思います^^(モナコ来るなら最寄り空港はニース空港)
ニースの女性たちが着てるものを見てね~。
だいたいそれと似たような感じでイイんじゃないかと思いますけどね~
モナコ、思ったより意外と「フツー」ですけどね~
(海外に長くいると「フツー」の基準がだんだんよくわからなくなっては来るが)
ただ日本よりも色が明るめの服着てる人が多いかもしれないなあ。
ヨーロッパでは、実はあんまり流行とかほとんど関係ないです。ちょっとだけ。
それよりも「自分が着たいもの、自分に似合うものを勝手に着ている」という感じの人が多いです。
「自分に似合うものしか着ない」という感じがすることさえあります。
だから似合ってりゃいいのよそれで。
でも私がそう言っても多分きっと不安みたいなんで、お付き合いすることにしましたよ。
「服装これでいいのかな私」と内心オドオドしながらモナコ行くより「これで私OKだ!」と自信持って行きたいでしょう?
ちなみに私の服装については参考になるか全然知りません。私は派手なほうだし、自分が好きなのを好きなように着るほうなのでたぶん参考にはならないと思います^^;
でもその方に似合う服・似合う色で、ヨーロッパ男性ウケ良さそうな服を一緒に選ぶことならできますよ。
(でも決定権はご自分にあるので、決めるのは自分で決めてね)

現在、ネットショップのページを作成中です。(他にも鑑定書も作らなきゃだし、毎日いろいろ忙しくて作成が遅れてます)
出来上がったらまたブログ告知しますのでそちらからお申し込みください。

の続きです。

講義受けてます。毎日講義てんこ盛り。

WIN_20170909_15_00_23_Pro

英国占星術協会、カンファレンスの先生たちは男性多かったよ。
WIN_20170909_16_07_47_Pro

講義受けてる参加者たちは女性が多かった。来てる人たちはほとんどが占星術師か英国占星術協会の先生たちの関係者。参加者の人たちと少し話したけど、ロンドン付近で西洋占星術師として働いてる人たちが多かった。
あとアイルランド出身でイギリスでハーバルメディカルの仕事してる人もいた。ハーブは占星術と関係あるしなあ。昔の「魔女」と言われた女性たち(実際は当時の世の中でとても賢い人たちだったのかもと思うよ)はハーブ使ってたみたいだしなあ。ハーブって薬草だしねえ。綺麗でファッショナブルな人だった。
「アイルランドいたら太っちゃった。アイルランド、食生活がかなり問題よね~」という話で妙に盛り上がった。

WIN_20170909_16_08_09_Pro

やっぱりブロンドは綺麗だな。ただイギリスはフランスに比べなんでこんなに太ってる人が多いんだろう。イギリスの食生活と、あと色気がないからだと思うなイギリス人。(イタリアや南フランスはその辺が違う。女性みんな細くてだいたいスタイルいいんだよなあ)
色気失くすとだいたい食い気に走るよね女性は(笑)

講義内容はね~。良かったよ。ノート持参でいろいろメモ取ったよ。メモしないと忘れるもんね。
(私のスカイプ鑑定もメモ取ってね^^でないと忘れるからね)

現在、モナコのアパートメントでスカイプ鑑定してます(携帯電話・スマホの電話番号に直接お電話もできます
P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

ミサイル発射されたそうですけど、まあイヤですよね、頭上をミサイルが飛んだかと思うと。気分悪いよね~

あとJアラートなにあれ、不気味すぎるやろ。怪談話聞いてるみたい。

まるで日本人を「怖がらせる」ためにあるみたいなもの・出来事がいっぱいだよね・・。

不安になるのも無理ないと思うよ・・(私も日本いた時は毎日不安を感じてた)

社会が不安を煽ってる。まあそういう方向性なんでしょうね・・

でも日本で人がいるとこには落ちないと思うよミサイル

理由としては、
もし日本を本格攻撃すると、アメリカが北朝鮮を攻撃する正当な理由ができちゃうからね。「悪いことやめろ」的な感じで?「制裁」みたいな?

そして北朝鮮向けにアメリカや他国が攻撃し始めるでしょ。(たぶんヨーロッパも後から加わるかもね。または中国を使ってやらせるか)

そうなると北朝鮮がボロボロに壊れちゃいますからね~。

一回全部壊してインフラからまた作りたいのならまた話は別だけどね北朝鮮。(だから戦争が起こる。儲かる国があるからよ)
でもそこまでやっちゃうと北朝鮮が受ける打撃があまりにも大き過ぎるでしょ

彼らは計算づくでやってるよ。裏の理由があるよ

安倍首相、ほとんど公邸にいないけど、安倍首相が公邸に居たのはミサイル発射の翌日だけ

つまりいつミサイル飛んで来るか前もって知ってるって事よ

こういう国際政治は計算づくで動いてるよ

だから落ちないから安心してていいよ

でも頭上をミサイル飛んでくのがどうにも気分悪いなら海外住めば?

本気で住む気あればなんとでもなるよ(会社やめて自営業したい人も同様。本気でやる気あればどうにでもなるもんよ。ネット上で完結する仕事なら世界中住める可能性も得られる)

テロが怖い」とかいう人はテロに逢う確率考えてみて。どんなに低いか。
そしてテロが起こってるときと場所は「観光客」「サラリーマンが動く時間」
つまりそれ以外の人になればまずテロには遭わないってことよ

ただいろいろやる前に自分の適正・方向性はちゃんと確認しといたほうがいいと思うけどね。
方向性間違うとまたイチからやりなおしになることが多いから。そうなるとめんどくさいうえに大変でしょ。
合ってるなら背中押されるし自信もって進めるでしょ

ご相談載りますよ。
現在モナコからスカイプ鑑定しています。急ぎの方は今日明日でもOKです。(文書の鑑定書からの変更もOKです)

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679



台湾の私の住んでたアパート貸す話ですね、9月中旬~末は決まりましたよ
10月はまだ決まってません。(10月、私が台湾に戻る予定はなくなりましたので10月も貸せます)
あと11月と12月も決まりそうだけどまだ未定です。お急ぎの方はお早めに。
(家賃振込をもってその方に決定。振込先はネットショップの「ご利用案内」と同じトコ。貸す前にスカイプでいろいろお話してみてからね^^)

「実はヤフオクしたことなくてよくわからない・・」「インターネットニガテ」等で私の部屋の不用品のヤフオク処分ができそうもない人でも、私の荷物をヨーロッパに送る手伝いをしてくれるならヤフオクできなくても大丈夫よ~^^
私の荷物をヨーロッパに送るのは、部屋の右半分に固めておいてある段ボール数個+クローゼットの中身を詰めてヨーロッパに送ってくれればOK。台湾郵便局に勤めるかりんさん(HSPネットショップで中国語教えてる)が発送の手伝いしてくれるので安心です^^

あとね~
タロットで確認してみたけど、家賃だけど、性別・年齢によってと、ヤフオクしてくれるかどうかによっても変えたほうがいいみたいなので、この機会に変えますね~。
(本日よりも以前に私の方に打診された方は以前の条件のままでOK)

本日以降からご連絡頂いた方は次の条件となります。

【家賃】光熱費込ですが、もしこれを超過した場合は保証金から引く形になります。(出かけるときはエアコン切って戸締りもしてね。部屋は鍵、玄関はオートロック)

◆20代の女性 3万5千円(ひと月単位のお支払い・光熱費込) 
◆30歳以上の女性 4万5千円(ひと月単位のお支払い・光熱費込)
◆20代の男性 4万5千円(ひと月単位のお支払い・光熱費込)
◆30代以上の男性 5万5千円(ひと月単位のお支払い・光熱費込)

【保証金】1万5千円(電気代などがものすごくかかった場合や、部屋の破損等あった場合は保証金から引きます。出かけて部屋に居ない時はエアコン切って下さい。何も問題なかった場合は退去時に全額お返しします)

【条件】私の荷物をヨーロッパに送ってくれる人。その代わりヤフオクしなくてもOK(ヤフオクできる方ならとっても助かるができなくてもOK)

※ご注意※
台湾ではトイレットペーパーをトイレに流せないことになっています!(配管が古かったり狭かったりでけっこう詰まる場合が多いらしいので流さない決まりになってるそうです。)紙は備え付けのゴミ箱に捨てます。ゴミは24時間外に捨てられます。(玄関横にゴミ捨て場があります。生ごみも不燃物も24時間いつでも捨てられて便利)
トイレの紙のこと、そこは守ってね。最初は抵抗あるかもだけど、けっこうすぐ慣れるよ。ていうか、台湾そうなってるんで、そうしないと台湾人オーナーも周りも自分も困ることになっちゃうからね。(トイレ詰まったら困るよね)台湾人は日本人に優しいからこっちもキチンとしないとね。「郷に入れば郷に従え」ってことで。よろしくお願いしますね。


台湾、癒されるよ
いろいろ目からウロコのことがいっぱいあるよ
海外、観光旅行と住むのでは大違いよ。

海外旅行ってバタバタ観光地まわるだけよね?話ができるのも店員ばっかりで、一般人とは道迷って尋ねる時くらいよね?
海外旅行と、海外に住むのでは、できる体験と現地の人との関り方が全然違ってきます。
もちろん長期滞在の方が良い。いろんな経験ができるし関わる人も必然的に増えるから。

台湾は日本人に対する尊敬の念が今も残っています(特に南部)。だからぞんざいな扱いを受けることはまずないでしょう。だから日本でいろいろ毎日細かく否定されちゃってささくれだちゃった心や、いつの間にか失われてしまった人間としての自信やプライドを、台湾で取り戻す人もいるかもしれません。
もし万一何か失礼なことされたとしても、彼らにはほぼ悪気はないので大きな心で許してあげましょう。台湾では店でお釣りを間違える店員もやたら多いですが単に計算能力が低いだけなんです。だから逆にお釣りをずいぶんと多めにくれちゃうこともよくあります(笑) 日本人くらいよ、暗算でパパっと計算できるの。日本人頭いいよ。外国人だいたい暗算ニガテよ(台湾だけでなくヨーロッパもそうよ)

あと台湾人女性たちが強くてノビノビしてます。最初のうちは、あまりの女性の偉そうな態度にビックリすることでしょう。ただ中国人女性のような凶暴さや違法性などは全く感じませんね~。
(台湾人の男性たちも若く美しい中国人女性と結婚後、財産全部盗まれドロンされたりしてます。なかなか気の毒だが中国人女性には一族のためにお金を送る義務があるので、お金送れないとなると財産持ってドロンされやすいみたい。そこは教育の違い。小さいころから「お前は綺麗だから金持ちの男と結婚して親兄弟に金送るんだよ」と教育されてりゃ~そりゃやると思うよ。教育のチカラは凄いというか怖い。日本人だって親から「公務員なれ」「大会社の正社員なれ」「(女性は)従順で可愛くあれ」とか言われて育つとそれが一番だと思い込むし、そうなれなかった場合自分を責めるでしょう?それと同じよ)

結婚するとなるといろいろ大変なのはどこの国でも当たり前なのですが、台湾人女性は明るくて人なつこくて優しい人が多いです。皆さん肌が白くてスベスベで綺麗です。たぶん食事のせいだと思うがニキビひどい人とかほぼ見ません。台湾住むと肌がきれいになる日本人女性もいるかも。野菜料理すごく多くてベジタリアンの人もOKです。

そして台湾人男性は女性に優しいです。
ご飯代全部払うのはもちろん、ハシ持ってくるのも水が無くなったらつぐのも、全部男が女にしてあげます。(それができないほうが男として恥ずかしいとされます。ヨーロッパもほぼ同じ感じ)
台湾人男性は付き合うと、女性の荷物全部持ってくれます。時々女性のハンドバッグまで持ってるので私は最初は「この人オカマなのかな?」と間違えてしまいました。
そして日本人女性は台湾人男性にとても人気があります。
女性が堂々としているのは、台湾もヨーロッパも同じ。
日本女性みたいに暗くうつ向いて歩く人は海外ではあまり見かけません。そういう歩き方してると海外では時に付け入れられるかもなので注意しましょう。(でも台湾人はそんなことしないけどね)
もし欧米に住みたいとかなら、まず台湾しばらく住んでみて堂々とした態度身に着けてからのほうがヨーロッパで妙にビクビクオドオドしなくて済むかもと思うよ。

P子の台湾アパート、借りてみたい人は以下をお書き添えの上、ネットショップの「お問い合わせ」からご連絡ください。(メールははじいたり見落とす事もあるので必ず「お問い合わせ」からお願いします)
◆名前・住所・年齢
◆スカイプ名といつスカイプできるか(日本時間17時から朝5時の間で)
◆いつからいつまで借りたいか

それではご連絡お待ちしております~(*^^*)/

いつまで台湾のアパートを維持するかわからないのでお早めに~
台湾の昔からあるもとホテルで今アパートで古いからそんな綺麗ではないけど
こんな便利な場所(海安路。神農街近く)でこの家賃で長期滞在できることってまずないよ。


HSPって何かの才能持ってる人も多いですよね。絵が上手かったり文章上手かったり。
鑑定依頼者の中にも才能がキラキラしている人たちがけっこういらっしゃいます。
今日のスカイプ鑑定者の方はほのぼの写真で賞をとられた方でした。
でも「写真じゃ食べていけない」と思い込んでる。
確かに日本では難しいよ。
「写真を買って壁に飾る」文化がないもんね。
それなら海外に売ればいいやんか。海外では「写真や絵を買って壁に飾る」文化があるから。
単に需要と供給の問題なんですよね。

ざっと探してみたのですが、このサイトオリジナル写真を販売できるよ。一万円前後で売ってる。
https://www.ugallery.com/photography-artworks

絵も売れます。写真や絵で食べていけたらいいなあ~と思ってる人たちは、それを夢で終わらせず、少し英語勉強して、販売してみたら?
日本でだけで考えていると夢で終わってしまう可能性が高いから。別に日本にだけ縛られることもないと思う。日本人である前に地球人だから。みんな地球上に住んでるから。(さらにいえば宇宙人だから。宇宙の中に住んでるって意味で)

ヨーロッパでは「壁には絵を飾らなくてはいけない」。そんな感じ。
だから絵や写真が売れるんです。ぶっちゃけ絵やアートがある意味、生活必需品なのよ。そこが日本とは全然違うところ。
日本のほのぼの写真は、海外では好まれて売れるはずよ
(なんかほのぼのしてる作品が売れやすいよ。確かに家の壁に飾るならほのぼのしてるほうが見てて気分良くていいよね。あと海とか山とかの自然描いたのはやっぱり売れ筋ぽい)

あと本気で食べていく気があるなら「売れ筋」くらい研究したほうがいいよ。ご飯のためでしょ

白人おじいちゃんと犬のほのぼの写真
https://www.ugallery.com/art/photography-Recoleta

日本の風景取りいれつつ、見てほっとするような、ほのぼの写真を取れば、海外では注目されるし売れるよ。買う人いるよ。
才能は活かしてくださいね!
懲りずにやり続けたことが将来につながっていくよ

先ほどお伝えしたサイト
https://www.ugallery.com/ はカリフォルニア サンフランシスコの写真・絵画販売サイトですが
他にも海外にはオリジナルアートを売れるところがいろいろあります。
他にも販売サイトいろいろありますから、自分で探してみてくださいね。本気で芸術で食っていきたいならそれくらいは自分でやらないと。
英語ならoriginal art photo などで検索すると出ます
フランス語なら photo d'art originale
私の情報が何かお役に立てばいいのですが。
だいたい1万円前後で売られていることが多いみたいね~。
お得意さんができやすい配置や自営業向きの配置の人なら絶対やってみたほうがいいよ実際向いてるから。
(その場合マイナス思考はやめましょう。いちいち否定してたらこちらもアドバイスできなくなってくるしホントにうまく行かなくなるから。潜在意識の本くらい読みましょう。小林正観さんの本くらいは読みましょう。ブログ横に本紹介してます)

日本の文化はヨーロッパ(特にフランス)でとても人気があります。
Japan expoとかスゴイよ!フランス人は日本の文化好きよ。若いのから年寄りまで大入り満員よ。(Japan Expo Paris 今年行ってきました
トライしてみる価値はあると思うよ!
海外での人気運持ってる人とかもね!しないと何も始まらないからね!

せっかくの自分の可能性を自分で潰さないでくださいね
(それじゃあ私も一生懸命鑑定した甲斐がないよお〜せっかく才能あるのに)

才能がある人は多い。でも「才能が世に認められる配置」持ってる人は意外と少ないんです。

でもそういう配置あるのに「自分には無理」とやる前から消極的な人がやたら多い。
なんでこの配置持っててあきらめるのよ?といつも思う。もったいなさ過ぎやろ。
結局懲りずに続けたもんがち、やったもんがちなんだよ。割と何でもそうだけど。
自分の才能を卑下し過ぎな気がする(日本ではあえて卑下しないと叩かれるかもだけどやってるうちにだんだん「自分なんて・・」と落ち込んでくる。海外だと逆で自分で自分を卑下なんかすると相手にされないよ。堂々と自信持って行かないと
せっかくの自分の才能を自分で潰すのはやめて
(なんか見てられない。そういう人、多過ぎ

自信がない人は台湾で自信つけてけ~(台湾人は日本人を否定しない。肯定し褒めてくれるから自信がつく。女も威張ってるよ。私の台湾アパート貸してほしいなら貸してあげるよ。台湾人女性を観察してるだけでも勉強になるし目からウロコがボロボロ落ちるでしょう)


P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

なんかさ~一昨日の記事、やたら「引っかかる」コメント多かったんですけど。

自分でブログ記事を読み返してみたんだけど
「日本では割と女性はニコニコしてないといけないみたいで、仏頂面だとダメみたいですけど、台湾もヨーロッパも仏頂面の人たくさんいます。
というか別に面白くもなんともない時に、妙にニコニコ作り笑顔してると不気味に見えます。」
 ↑
後で考えてみたんだけどね~、たぶんこの一文が問題だったのかな?と思うのよね~
特に笑顔を大事だと考える人たちにとって。

素敵な笑顔してる人は、それでいいやんか。素晴らしい
これからも素敵な笑顔で世の中を癒してください。
笑顔得意な人はそれでいいやんか。素晴らしいよ!


でも私は「笑え」と言われて「ヤだ」と思ってたタイプなんでさ。
状況と性格と持って生まれたホロスコープが全く違うからね。
だからいっしょくたにしないでよ。別の人間よ。

なんか全部自分基準で考える人が妙に多過ぎないか?
一人一人別の人間なんで全然違ってても別にいいやんか。

あと思ったのは。
同じことでも(笑顔とか)、人からしろと強要されるか、自分からしたいと思うかがきっととても大事なんでしょうね~そこんとこでずいぶん違ってきますよね~いろいろ
だから、したい人はすりゃ~いいじゃないですか。
私はしたくないことが人より多いのかもしれませんね~たぶん。

でもしたくないことをしたくないと正直に書いてるだけなんだけどなあ。別にいいやんここ私の個人ブログなんで。好きに書いていいと思うんだけど。なのになんか時々「校閲」?入ってるような気分になってヤだわ~。


日本の「均一化」と「強制力」がこういう時恐ろしい(というか、もうウンザリなのよね。だからヨーロッパ来て住んでるんだけどさ)


なんかさ。文字で書くとすぐ誤解されたり反発食うみたいで超めんどくさいんだけどさ~。
ただヨーロッパや台湾ではそうなるってだけの話を書いただけよ。
スカイプとか電話だと言っても別に変に伝わらないみたいだし問題ないんだけどね~。
(まあ当然相手見て話すけどね。ブログは不特定多数の人が読むからなあ。でも全体のこと考えるとホンネブログは書けないよねえ。面白くない「上っ面ブログ」になると思うよ。毒にも薬にもならないような。日本はホンネ隠した面白くないブログが多いけど、それだけ叩く人があまりにも多いからだよ)

それにたぶん知らない人が多いのかもしれないけどさ。
外国や外国人の「ホントウのところ」を。

だから私としては「情報」として教えてあげたのにさ~。たぶん貴重でしょ?
それに日本で女性だからって笑顔強要されてて「そういうのヤだな~」と思ってる女性には朗報だったはず。海外だと女性でも別に無理に笑わなくていいのよ。(日本だと愛想ない女性はなんか女性としてダメとか失礼みたいに言われがちだけどさ)
外国人女性は日本人女性みたいにいつもニコニコ笑顔じゃないでしょ?無理して笑ってないでしょ?
だから外国人女性って「偉そう」に見えるかもしれないけど、そうじゃなくて、「面白くないときに笑わない」「好きでもない人に笑いかけない」だけの話よ。

女性に笑顔を強要するのは、それを当然とするのは、やはり日本がかなり男尊女卑社会だからこそよ。
ハリウッドスターとか歌手とか「日本人のニヤニヤ笑いがキモイ」ってよく言ってるよね
それ知ってる人はいると思うけど(芸能ニュースとかにときどき書かれてるよね)
日本人からすれば笑顔でいてあげてるのにそんなこと言うなんて「なんだ失礼だヒドイ」ってことになって反感買うよね。でも欧米人から見るとそうなるってだけの話よ。それが彼らの真実なのよ。ホンネで言うだけ正直で私は好きよ。だって対策立てやすいやんか。
つまり
彼らの視点に立てば、視点を変えればそうなるってだけの話よ。
だからそれはそれで「そうなのか~」ってそのまま受け止めて、海外に来ればそういう作り笑いはしないほうがいいかもってだけの話ね。
(今後の人生で一度も海外来るつもりない人はこの記事すっ飛ばして。)

だからさ。今後台湾とかヨーロッパとかもし来ることがあるなら私の記事を読んで役立ててくれたらイイと思うのよ。日本居るだけなら別に今のままでいいんじゃないの?
あと「違う考え方」「違う価値観」に触れるのは大事だと思うのよね私は。
そうすることで「別の世界もあるんだ」って知ることができるから。
日本に絶望してる人にとっては希望になるから
日本なんて世界から見れば小さい島国で、おまけにかなり「特殊」なのよ。日本ずっと居ると全然気づかないかもしれないけど。


だから「情報」として書いてるだけなんだけどね~。
私が書いたことを役立てようと思うよりも「日本のやり方に固執する」「日本はそれでいいんだ」みたいな感じなのがすごく気になるわ~。

鎖国時代じゃないのよ。

でも日本国内ならそれでいいんじゃないの?

日本でだと作り笑顔必要よねたぶん。接客業なら必須かもね。日本の接客業は世界一の高レベルだと思うよ。
ただ日本では「フツー」かもしれないが、海外では多分やめたほうがいいかもってことよ作り笑顔。
不気味と思われることがあるってことよ(人にもよるんで別にそういうふうに思われないならそれでいいんじゃないの?)

場所によって価値観や慣習が全然違うってだけの話。

こういう時日本語って難しいというか。自分のブログなのに書きたいことも自由に書けない感じが時々イヤ~。いちいち目くじら立てないで欲しいw

日本人同士で日本人のすることにいちいち目くじら立てるのもうやめにしない?
それが一番世の中を住みにくくしてるのよ?

別に他人のことなんてどうでもいいじゃない。
それより自分の人生を充実させるのが先よ。


もうこういう「ホントウのところ」あんまり書かないほうがいいのかな~
でも
私のブログ「ホンネが正直に書いてあるところが好き」って人が多いんだけどね~。
確かに私は言葉を厳選してるとは言えないし、時々言い方悪いかもだし失言も多いよ。
知ってるよ。
自分でもわかってるよ。
そこ確かに問題よね。
そしてそれが私の持ち味よ。
(そこもう直せないのであきらめて~ホロスコープ的にも無理だと知った。直そうにも治らないからあきらめてよ。一生治らないから。そして私のそういうトコがイヤな人、気になる人は読まないでよ。他にもいっぱいいいブログあるからそっち読んでよ。


私のブログが好きな人だけ読んで下さい!
それが私の強い願いです


私としてはさ。貴重な情報だと思うからさ~活かす人は活かしてほしいと思って書いてるだけなんだけどね~。
実はさ。「ホントウのこと」「思ってること」でもブログに出してないことすっごくすっごくたくさんあるのよ。特に台湾・中国関係。その他日本の政治とかについてもさ。情報としては知っとくと役立つだろうなあと思っても、出せば炎上とか騒動になるかもしれないからさ~。それ考えるとめんどうになる。なんかいちいち目くじら立ててくるうるさい人たちが日本ほんと多いからね~。そうでない人も多いけど、そういう人も多いのが現実。だからもうめんどくさいから書かないこと他にもいっぱいあるよ思ってるけど「ホントウのこと」だけどブログに出してないこと。めっちゃあるよ。何でも書いてると思ったら大間違いよ。書いたけど日の目を見ない記事のなんて多いこと。(たぶん表に出してない記事の2倍か3倍あるよ~下書き状態のままね。出す気もう全然ないよ。
ブライアンからは「そんな記事一切出すな」と止められてるよ。ストップかかってるよ。普段からいろいろストップかけられてるけど他にも。言うこと聞くときも破るときもある。ヨーロッパの白人ってこういうトコ賢いというかしたたかというか大人というか。私もブライアン見習った方が商売もっとうまく行っていいのかもしれないと良く思うよ)

ただスカイプ鑑定の時はそういう「ホントウのトコロ」も話してるよ。かなりね。もちろん相手見てだけどね。私が伝える情報を生かすも殺すもその人次第よ。
あと
世界が狭い人、世界を知らない人ほど妙にうるさい気がするよ~。

自分だけの狭い価値観に固まってて。
そしてそれを崩されることを極度に恐れてる。
でもそんな崩れやすい脆い価値観っていったい何?
でも他人のどうこうなんかじゃ~全然崩れない価値観こそが本当の価値観でしょ?
自分の世界をもっと広げたほうがイイよ
そしたら人のことなんて別に気にならないから。

あと自分的に気に入らないコメントはもうどんどん削除&ブロックすることにしたので、そのつもりでお願いしますね。(ここ私のブログなんで私の好きにさせてください。あとコメント欄はもう閉じるか、友人に管理してもらおうかな~とも考えてます)
私は私のファンだけのためにブログ書くよ!(*^^*)/



無農薬りんご。りんごが無農薬でたくさんなっちゃうアイルランドにオドロキ。
庭にりんごの樹植えるだけで、こんなにたわわに実っちゃうもんね。簡単だな~
WP_20170812_19_32_35_Smart
アイルランド、蚊がいない。蛇も居ない。虫もほんと少ない。だからりんごも無農薬。
蚊がいないって、スゴイね・・ド田舎なのにヤブ蚊が居ないもんなあ・・私は蚊が大嫌いなのでほんと助かるよ。ただ、かべちょろも居ないのが少し寂しい。

でも野鳥やたら多いよ。いろんな野鳥がいっぱい飛んでるよ。日本で見たことが無い野鳥が多い気がする。河には白鳥もいっぱい。(白鳥多過ぎてこっちでは白鳥がまるでスズメのような扱いを受けてる。白鳥見て喜ぶ人がいない。白鳥見て喜んでるの私くらい)

りんごなどの果樹には鳥がりんご食べてしまうので鳥よけのネットかけてるよ。
ネットかけるだけで鳥がりんご食べなくなるのもなんか不思議だけど。ネットあるせいで木にとまりにくいから食べられなくなるのかな?

自然大好き、カントリー生活大好きな人はアイルランドおすすめかもなあ。(日本人女性はなぜかアイルランド人男性にとても人気ありますよ。英語ちょっと勉強してくるといいかもね)

WP_20170806_20_53_04_Smart

この花、この辺にいっぱい咲いてる。蘭の種類だと思うが何かわからない。
WP_20170806_20_45_26_Smart


WP_20170806_20_44_27_Smart

なぜか隣の敷地には白い綺麗な馬が。隣に白馬がいるので初めて見た時ほんと驚いた。
「えっ、白馬が隣に??」みたいな。現実感がないなー。これって現実??
WP_20170812_19_34_19_Smart

ブライアンが友達に呼ばれたので私も連れて行かれた。話はつまらないが、アイリッシュバーは好き。独特の雰囲気がある。
WP_20170806_17_35_54_Smart
私はいつもオレンジジュースですけど。

WP_20170806_17_27_29_Smart

WP_20170806_17_08_12_Smart

バーの中はスポーツ観戦してる人が多かった。WP_20170806_17_08_02_Smart


WP_20170806_16_52_26_Smart

遠くにお城が見える。大きな河が流れてる
WP_20170806_16_52_06_Smart

WP_20170806_16_51_35_Smart

アイリッシュシードル。cider と書かれてるけど日本のサイダーとは違う。りんごから作るお酒でビールと同じくらいのアルコール度数。アイルランドのりんごのお酒美味しいと思う。これもほぼ無農薬のりんごで作られてるんだろうな~
アイルランド、美味しいお酒多過ぎ。
ギネスビールとか、泡がクリーミーで味が濃くて甘くてすごく美味しい。実は同じギネスでもバーによって味が違うんだけど、地元の人たちはやっぱり美味しいアイリッシュバーをちゃんと知ってる。
そういうバーだと、酒ろくに飲めない私でさえも相当美味しいと思う。
あとジャガイモの国のせいか、ポテトチップス美味すぎ。
ポテトチップスに関しては美食の国フランスよりアイルランドのが絶対美味しい。
ギネスビールとポテチがこんなに美味しいならアイルランド人が太るのは当然かもなあ。

今日、20代の若い日本人女性と話していたのですが、彼氏(日本人)に不満があるとのことでした。

具体的に言うと

◆何でも女のせいにされてイヤだ。
◆いつもなぜか「お前が悪い」と言われることに納得できない。
◆「なぜ(女のくせに)笑わないのか?」と責められる。
◆自分の意見を言うと「言うな」と怒られる。

私も同じことを感じていました。私とはずいぶん年齢差がありますが、私の若いころの悩みとほぼ同じだったので驚きました。

「つまり日本全然変わってないって事か・・」と思いました。男女関係では。力関係とかね。

日本では割と女性はニコニコしてないといけないみたいで、仏頂面だとダメみたいですけど、台湾もヨーロッパも仏頂面の人たくさんいます。
というか別に面白くもなんともない時に、妙にニコニコ作り笑顔してると不気味に見えます。
(この辺が文字で書くとすぐ誤解されたり反発食うみたいで超めんどくさいんだけどさ。ただヨーロッパではそうなるってだけの話よ。実際来て住んでみりゃわかるよきっと。長期で住んでみないとわからないよきっと。こういうこと書かないほうがいいのかなあ。日本でだと作り笑顔必要よねたぶん。日本では「フツー」かもしれないが海外では多分やめたほうがいいかもってこと。場所によって価値観や風習が違うってだけの話ね。日本語って難しいというか。自分のブログなのに書きたいことも自由に書けない感じが時々イヤ。いちいち目くじら立てないで欲しいw)

日本人同士で日本人のすることにいちいち目くじら立てるのもうやめない?

とにかく
私は笑いたいときだけしか笑いたくないです。
「なんで女だからってだけで、ニコニコしてなきゃいけないのよ」といつも思ってました。

自分が笑いたいときだけしか笑いたくないよ。それくらいの自由はあってもイイと思うよ。それが無い方がヘンよ。なんで笑顔強要されなきゃいけないのよ。

そんなに笑顔になってもらいたいなら、そっちが面白いこと言えばいいんじゃない?と思う。

男女関係が全然対等じゃない。


日本では
沢尻エリカさんが「生意気で彼女にしたくない第一位」になってるそうですけど、ああいうタイプの女性、ヨーロッパにはゴロゴロしてるよ。いっぱいいるよ。ザラにいるよ。見た目も性格も。

フランス人マドモワゼルで沢尻エリカさんタイプと実際に接することがありましたが、もう言いたい放題の人でしたが、彼氏はいろいろ言われても笑ってました。

すると私にもけっこう言いたい放題で来たので、私は彼女を無視して他の話ししながらその場をさっさと立ち去りました(笑)

彼女は「えっ」と驚いてましたが、
つまり「あなたの話なんて私聞いてないのよ」ってことよ。
別に私、彼女の話聞く気なんてないもんね。というか何で聞かなきゃいけないの?ツマンナイのに。

でもその辺、本来、自由なんですよ。お互いにね。

沢尻エリカさんタイプの女性がいろいろ言ったって、フランス人男性は笑ってやり過ごせちゃう感じですね~。
でも女性の言うことにいちいち目くじら立てるより男が上がるしなあ。度量が大きく見えるよ。
それに確かに面白いもんね。私が男だったらけっこう好きだと思うよああいうタイプ。ただ長くは続かないかもなあと思う、うるさそうだから。でもキャラとしては嫌いじゃないよ。むしろ好きかも。

でも見た目も性格も沢尻エリカさんタイプ、けっこう普通にゴロゴロいますよヨーロッパ。

つまり、ヨーロッパだとけっこう「フツーの人」よ、ああいうタイプの人。

つまり日本で「生意気だ」と言われてる女性は、ヨーロッパ出ると「フツー」なんです。むしろ面白がられます
日本では叩かれるけど。


「絶対スカイプ鑑定に変更した方がいいですよメール」をもう3回くらい送っていますけどね~。

メールはじいてて、私からのメールが届いてない方も、けっこう多々いらっしゃるようですね・・
う~ん困ったな・・

日本から送ったらメール割と届くけど、ヨーロッパから送るとはじいて届かないってことなのかな?
台湾からなら届いたみたいだけどな~
う~んわからない・・

やっぱりメールじゃなくてスカイプの方がいいよ!
書面の鑑定とスカイプ鑑定の内容がまったく同じなら、そりゃ書面がいいだろうけどさ。読み返せるから。
でも内容が全然違うからなあ。

書面とスカイプ鑑定で内容が全然違います。書面では「誤って伝わりやすい」「誤解しやすい」ようなので書かないことが実はいっぱいあります。例えばその人のホロスコープの「エグイ部分」?みたいなところについては書面ではまず触れませんが(書くと曲解して怒る人時々いるみたいなので)でもスカイプではそのままお伝えしてます。
スカイプで言うと誰も怒らないし問題にもならないから私も言える。こっちの真意がちゃんと伝わる感じ。「普通」なら多分言わない触れないコトかもだけど私西洋占星術師なんで言います
そしてそういうトコが実はけっこう大事なとこなんだけどね。そういう部分誰にでもあるし、そこ逆手に取って活かしちゃうか、悩みのままにしておくかで、人生がほんと全然違ってくるから。
ウイークポイントとか弱点を逆手に取って活かせば、弱点が無くなってしまう上、その人の魅力が増す。強くなれる。

話し戻すけど、スカイプ鑑定中のとき、ご希望者にホロスコープ送ってますけど
スカイプではホロスコープ送れるのに(はじかずにちゃんと届くのに)
メールだとはじいて送れない人、ホロスコープ見れない人、実際いっぱいいるよ~!(半々くらい)

なんでヨーロッパからだとメールこんな届かないの????
なんか「日本人を日本に囲い込み作戦」「日本人に海外は恐ろしい所だと怖がらせて日本人が海外流出しないようにしたい」としか思えないんだけど
それに日本の方が治安がイイとも全然思えないんだけど(私は日本でけっこう散々な目に遭ったので)

でも私ほど日本と相性の悪い配置の人もあんまり居ないんだなあ・・と言うのもたくさんの方々鑑定してて実際感じた・・。
日本と相性良い人、日本人と相性良い人、いい伴侶が日本で見つかりそうな人は日本居た方がそりゃイイだろうと思うよ。

ただ日本とあまりにも相性悪くてツラいなら、出た方がいいと思うし
よっぽど嫌なことないと実際日本出ようとか実際思わないし行動しないだろうなあ・・とも思う。

日本で幸せになれそうなら、別にそれでいいってことだしなあ。

あと思ったのは、日本って、自営業興すのがホント簡単。
税務署に「開業届」一枚書いて出してそれで開業OK。所要時間10分。
こんなに自営業興すのが超簡単な国もそうそう無いよ・・
それに自営業の場合、めっちゃ何でも経費で落とせるよ。
最初のうちはもちろん、いろいろやってすごくお金かかった年とかなら、もうほとんど税金納めなくて済むよ。
なのでHSP女性は家でコツコツ何か自営業すればいいんじゃないかと思うよ。自分の好きなことで。(自営業向きの配置の方にはそののホロスコープに応じて、合ってる集客の仕方や、その方に合う顧客層・ターゲット層はどこか、どんなモノ扱えばいいか等についてまで、いろいろ詳しくお伝えいたします^^ 聞きたいこと何でも聞いて^^)

HSP女性なら、できるだけ強い男と結婚して守ってもらった方がイイと思うよ。男性は「自分より弱い女性」が必要なのかもしれない。弱い女性を守ることでチカラを増すみたいなので、つまり女性はいるだけで存在価値あるってことよ。
でも専業主婦だと、万一のとき生活力ないし、お小遣いも少しはないと肩見狭いし生活がつまらないので、ちょこっとお小遣い稼ぎして。
家でコツコツモノ作りとかさあ。
HSP女性は、できるだけ強い男と結婚して、家でコツコツ楽しく自営業するのが一番ラクに幸せに暮らせるのかも。

人にもよるかと思うけど「最近の日本人男性がなんか軟弱で頼れない」と感じるとか「自分の個性が強すぎて男を立てることができない」「威張ってる男大嫌い」というHSP女性なら外国人と結婚すればいいよ。ヨーロッパ割と男女平等だから(ただし相手によるけど。でも意外なほどすごく褒めてくれる上に尊重してくれるよ。だいたい女バカにしたりしないし。私日本でこんな丁寧な扱いを男性から受けたことないよ。白人女性がとっても堂々としていてとっても偉そうなのは白人男性が女性を尊重して大事に扱うからなんだなあってことも良くわかった。)

でも日本人男性でも素敵な人も実際いるしねえ。この前の男性鑑定依頼者はとっても素敵だった。
この仕事始めたからこそそういう人とも出会えるようになったともいえるが。
(ホロスコープ適切に使わないとイイ出会いにもなかなか恵まれません。だから「いい人がいない」という人は、自分のホロスコープちゃんと使ってない可能性が高い)

日本住んでて別に特に不満なくて、身近な日本人男性と仲良くできて、彼氏とか結婚とか日本でできて、幸せと感じるならば、それはそれでとってもラッキーで幸せだと思うし。
それなら別にわざわざ海外出ることもないよね。

その人が満足することが一番大事だと思うし、感じ方は人によって違うので。

あとですね~
最近のスカイプ鑑定で印象深かったのは
「お笑い芸人と結婚できるだろう配置の人」がいらっしゃったこと
(ご本人がしようと思って行動すればの話だけど。ご本人があきらめたら話も進まない)

「お笑い芸人と結婚」っていっけん難しいように感じるけどね~モテるもんね~お笑い芸人。
ただその鑑定依頼者の配置には「他の女性ファンたちにも結局勝てちゃう配置」や他にも特殊な配置がいろいろあって
「お笑い芸人との結婚なんて夢」などと思って最初から諦めるにはあまりにももったいないような絶妙のホロスコープもちだったので、見てるこっちが驚いてしまうほどでした。
「ふさわしい人」って言うのは、こういうことなのか~・・と思いました。

「このホロスコープだとお笑い芸人と結婚するとほんとピッタリなので、ぜひあきらめないでトライしてみてください!」とお伝えしました。
あと「どうやって親しくなるか近づくか」についての方法などもホロスコープからお伝えしました。
それやればキッカケになるんだけど、ホントに実行してくれるんかなあ・・

「うまく付き合えたり、一緒に暮らせたり結婚できたりしたら、ぜひ教えてくださいね!」と一応お願いしたけど、うまく行ったときホントに教えてくれるんやろか・・

まあでも、西洋占星術師って「黒子の仕事」だしなあ。
だから教えてくれなくても、そのままでもいいのかもしれないけどね。
その人がその人らしい幸せを掴めばそれでイイんだし、それが一番だしね

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャット選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


この前、ジプシー爺ちゃん襲撃の後行ったときはろくに味がしなかったパイナップル・フライド・ライス(平たく言えばチャーハンよ~)
WP_20170808_14_26_13_Smart

今日は味がちゃんとした。美味しかった。具沢山。マジ美味いよ~。味がして良かった~
WP_20170808_14_28_13_Smart

ディナー時はチャーハンだけで11€(1,480円くらい)するんだけど、ランチ時に行くと、アイス付で10€(1,300円くらい)。一人ランチだけど人に奢ってもらうより自分で金出して食べるのが一番美味しいよ。堪能できるもん。
WP_20170808_14_47_45_Smart
チョコミントアイス。海外のチョコミントアイスクリームって、なんでこんなに美味しいんだろう・・自然な味。自然な色。日本の抹茶アイスに似た感じのサッパリ感。

タイ料理店なんだけど、ウエイトレスさんはネパール人の女の子。
黒い肌なんだけど真っ黒じゃなくて、少し茶色のとても綺麗な肌。
彫が深くて目鼻立ち整っててエキゾチックな魅力がある。

私が店入ると、注文する前から「(今日も)パイナップルフライドライス?」と聞いてくれる。
別の女の子は帰り際「さよなら~」といつも言ってくれる。可愛い

私にとっては初めてのネパール人(カトマンズ出身らしいよ)だったんだけど、すごくいい感じ~。
私が男だったらガールフレンドにしたいかも~
エキゾチックな魅力って、こういうことなのか・・。
(ちなみに日本人はヨーロッパでは白人男性から見るとエキゾチックな魅力がある人たちらしいよ。
あと日本人の思う「日本人の美人顔・スタイル」とヨーロッパで良しとされる「日本人の美人顔・スタイル」はかなり相当驚くほど違うよ。日本では容姿にあんまり自信ない人もそれがヨーロッパでは超綺麗と評価されたりするよ。ご参考まで)

WP_20170808_11_52_36_Smart
この日はけっこうな雨だったんだけど、アイルランド人、ほとんど傘さしませんね~
WP_20170808_11_52_28_Smart

アイルランドでは人気のファッションブランド PENNEYS。カジュアルでリーズナブルでデザインもそこそこ良くて買いやすい。いつもお客さんでいっぱい。私もここで革ジャン買った。寒かったから。8月だけど寒くて革ジャンやフリース着てるよ今。寒いので長袖ニットが普通に売ってる。8月なのに寒い。長袖ニット買ってる人ももちろんいるよ。家の中では暖炉使う日もある。8月なのに寒いから。
WP_20170808_11_52_20_Smart

ロングヘアが綺麗な子と、ショートヘアが似合う子。それぞれ素敵だった
WP_20170808_11_51_46_Smart

柔らかそうなブロンド。この子はたぶんナチュラルブロンドだと思うよ。ツヤツヤしてるし綺麗にくせ毛が巻いてるから。(ヘアダイのブロンドはなんかちょっと傷んでるしパサパサしてる感じ)
WP_20170807_11_41_15_Smart

アイルランドの歩道などに植えられてる花、なぜかこういう配色が多い。紫と赤とか。色合わせ独特よね
WP_20170808_16_13_55_Smart

最近良く行くミュージックバー。月火は休みだし、週末ほど早く閉まる。
どんだけ音楽活動を優先してるんだろって感じ。ミュージシャンの店ならではだな~。
WP_20170808_16_20_51_Smart
これ見ると、カフェやって稼ごうという気持ちがほとんど感じられないよね~面白い
お店にはいつもお姉さんが一人。左半分頭ハゲで片面ブロンド、鼻ピアス3個という激しめのいでたちだがとっても優しい人。なんかギャップがスゴイ。怖くて写真はちょっと撮れない。
お客さんも個性的でオシャレな人が多い。あと帽子かぶってる(アイルランド帽子かぶってる人少ないのに)
店の中に地元アーティストさんらの絵も販売されてて眺めてるだけでも面白いし、なんだか妖し~い雰囲気が妙にほっとするよ・・。
音楽大音量。選曲がイイ。ジャンルはいろいろだけど、イイ曲ばっかりかかる。さすがの選曲。さすがミュージシャンだよ。
ココいるとなぜかすごいリラックスするので、最近だいたいココでパソコン仕事してるよ。
(ただブライアンは反対。理由はこの店の近くでは時々ジャンキーも出現するので)

そんなのどこでもいるしなあ・・関わらなければそれでイイと思うけどなあ。
アムステルダムなんてジャンキーだらけやないの。(アムスは大麻合法やし)
私は大麻の煙で頭痛するタイプなんで自然に避けます。(アムスで通り歩くだけでよく頭痛したけど、最近の大麻は昔の大麻より強いらしいですよ)
だいたい自分が昔かなりの悪ガキだったからこそ、異常に心配するのですね(ブライアンの話聞くとけっこういろいろスゴイよ呆れる)

店のスタッフがスーパーマリオのTシャツ着てた。
マリオおじさんの顔の上に「マリオ」とカタカナで書かれてたので思わず笑っちゃった。
「それ日本語でマリオって書いてあるんだよ~」て教えてあげた。
そしたら「すぐ近くのPENNEYSで買ったんだ」。(雨の写真に写ってるのがPENNEYS) 

【8月20日追記】
9月後半については貸す人が決まりました。
8月中旬から9月初めくらいまでと、あと10月いっぱいはお貸しできます。
11月からは私が台湾にアパートに戻るかもしれないので貸せないかも(まだはっきりしないけどね~)
ご希望者はお早めに連絡くださいね^^

**********************


台湾のアパートメントを貸す話ですけどね。

 ▼詳細はこちら▼
 


次回に私が台湾戻った時をめどに、台湾のアパートを引き払うことにしました。

なので、今のうちにぜひ利用して下さいね~^^ 多分もうなくなっちゃうのでね。私が貸せるアパートは。今だけよ。
(だいたい台湾のアパートを日本人から借りれるチャンスなんてあるの?メッタにないイイ話だよ)
大家さんも優しいし。住人も定住者ばかり。ホテルに一人で住むよりずっと安全でしょう。
1人で台湾来るのきっと勇気いるでしょ?せめて住むところはできるだけ安心な方がイイでしょ?

台湾はヨーロッパなどよりもずっと安全。治安イイよ。特に台湾南部は。人も親切だしなあ。
海外行ったことない人も、「最初の海外旅行」としては台湾が一番いいんじゃないかと私は思うよ。オススメ。親日の国で近いし。飛行機で3時間半。飛行機代も国内旅行とたいして変わらんし。
台湾の高雄空港からの地下鉄なんか、地下鉄の自販機には日本語まで書いてあるよ。わかりやすい。
(日本語まで書いてある地下鉄って海外ではあんまりないと思うよ。当たり前かもだがヨーロッパには皆無。「最初の海外」として台湾はホントおすすめ)

あと「一人で海外は不安」な人には、「台湾ばあや」みたいな人も紹介できるよ~
日本語勉強中の麗子さん(62歳)。わからないことを日本語で麗子さんに聞けるよ。安心でしょ。見た目若いしテキパキしてて「ばあや」って感じじゃないけど。
台湾人で台湾生まれ台湾育ち。大学生の孫と暮らしてる。小柄でテキパキしてて行動早いタイプ。日本のカラオケ曲歌うと私よりもずっとずっと上手い。
麗子さん、日本語完ぺきではないけど、麗子さんとの意思疎通はけっこう簡単。私は麗子さんと話すときはいつも日本語だけだったよ。
麗子さん日本語勉強してるのであなたが日本語を教えてあげるととっても喜びます
実際に日本人と話して、普段使いの日本語を覚えたいみたい。日本語の「てにをは」の使い方には苦労してるみたい。確かに難しいと思う。もう覚えるしかないよねえ・・
麗子さんは日本語教える仕事が将来できたらいいなあと思ってるそうです。
(ただ毎日意外と忙しい人なんでね麗子さん、孫のご飯作りとか友達付き合いとかいろいろ。でもこちらの予定教えとけば何とかなるので、麗子さんに台湾で会いたい人、連絡取りたい人は、早めに言ってね台湾人は外国人が大好きなので遠慮しないで!日本語通じる人がひとり確保できればいろいろあっても安心でしょう。ちなみにアパートの大家さんは中国語しか話せませんからね。一般的に日本語は通じないよ。挨拶くらいならなんとか。でも80歳以上の老人ならだいたい日本語話せるよ。)

それからね~
もうそろそろヨーロッパに引っ越すよ私
アイルランドのブライアンが「荷物ココに送っていいよ」と言ってくれたし
今、ブライアン宅は建て増ししてて
先日2階の部屋にシャワーや洗面台の取り付け工事したんだけどね~
とっても眺めが良い部屋で私気に入ってるんだけどね~(まだ工事中で住めないけどね)
なんか内装が私好みなのよね~。
あとその部屋妙に好きだし、そこいると妙~に、なんかシックリ落ち着くのよね。

ふと「・・これ私の部屋よね?」って言葉が口をついて出てしまった。
ブライアンは一瞬「えっ?」という顔したけど、笑いながら「あはは、うん、そう

それ以来その部屋のことを Your room (あなたの部屋)とブライアンが言うようになったので

私「あ、認めたねブライアン」

ブライアン「君がそう言うからでしょ(笑)」

あら? 2階の部屋、私ホントにもらっていいみたい? ラッキー

「とりあえず希望を伝えること」の重要性を実感したよ。

まあでも私が家に居るだけでブライアンにとっては「盗難防止」「ジプシーよけ」になるしねえ。
【関連記事】

ただ新しく建て増しだからさ。新しい家特有のホルムアルデヒド臭するので私そういうのすごいニガテなんで、今その部屋にせいぜい10分くらいしか居られない・・とりあえず昼間、窓は開けてるけどねえ・・。
私、絶対部屋使えないんですけど当分・・

お部屋の消臭ゲルでも買ってみるかな?


あ、台湾のアパートだけどね
9月は希望者いて、ほぼ決まりそうな感じだけどね~、日程がずれればあと一人くらいなら泊まれるかもしれないよ9月。もし迷ってるなら早めに相談してね^^ 日程調整するんで。
8月と10月はまだ空いてますよ~^^ お早めに!
台湾暑いから日傘と帽子は必ず持ってきてね!日中は暑くて外動けないから昼間はカフェで涼もう!
朝方人間または夜型人間のほうがいいかも?(別に昼間屋内に居ればそれでいいんだけどね~)
この時期、南国フルーツ、マンゴーとかパッションフルーツとかめっちゃ美味いよ!楽しんでください!
 


何か不安なことがあったら聞いてね!
もしかして周りからいろいろ言われて不安が増すかもしれないから、そういう人の話は聞かないほうがいいよ。なぜなら不安が増して動けなくなるから。そして人が「変わらない」ことを望む人は多い。
それにいろいろ言うのって皆、台湾行ったことない人たちばかり、海外住んだことない人たちばかりでしょ?

人間、「知らない」「理解できない」ってことが一番怖いのよね。
知れば、そして理解できれば、別に全然怖くないのにね~
「幽霊の正体見たり枯れ尾花」(幽霊かと思ったら実は枯れたススキの穂でした~)
不安や心配に押し潰されて自分の人生を貧しくしちゃうのって、どうなのよ???

チャンスは自分の手でつかもう

配置的に「恋愛しないといけないかも」な配置の人っているんですよね実際

そしてこの配置で恋愛おっくうになってると、ヤバイと思います。特に健康面で。

まあ「自分らしく」生きてないと人はだんだん元気なくなってきて死にたくなるもんなんですけどね。

日本では「女性が恋愛するのは何か、はしたないこと」みたいなヘンな刷り込みがあると思うんです。
(年取ればなおさら。なんか年取ったら恋愛しちゃいけないみたいな。誰も好きになったりときめいちゃいけないみたいな)

アメリカ的教育が施される前の日本は、江戸時代の葛飾北斎とか、海外でも有名ですけど
なんで有名かと言えば実は「春画」でとっても有名なんです。実は富士山とかじゃなくて。
(もちろん富士の絵も有名ちゃ有名なんだけどさ)

イギリスの大英博物館には春画だけで何百点とか、ものすごく大量にあります。

イギリスやフランスの外国人コレクターが集めたいのは、実は富士山の絵よりも春画のほうみたいですね。

なぜならカトリックの教えは性を抑圧する教えだかららしいですね。
ヨーロッパではヌードは多く描かれていますが、でも、「ただ裸なだけ」ですよね。
「裸キレイ」とかそういう感じの絵が多くて。絵の内容としては日本の春画とはずいぶん違います。

そして宗教は言わずと知れた支配者の民衆支配のための「道具」です。
民衆があまり強くなって反乱起こしたら支配者は困っちゃいますからね。民衆が弱い方が都合がいいんです。

江戸時代までは性に関してかなりおおらかだったのにね~日本人。
(あと室町時代なんかは女性もかなり強かったみたいね。たぶん昔の方が良さそうね日本)

けっこう「何でもアリ」みたいな感じだったみたいですね。それを誰もとがめない感じ?

でも現代ではセクハラになっちゃうから、今、日本では男性は女性とろくに握手もできないらしいですね。なんか大変ですね。

ヨーロッパの挨拶として、ハグとかキスとかしますけどね~。これ、なんか「しなきゃいけない」感じなんですよね~(しないと逆に失礼になるらしいよ)

でも女性としては、どうでもいい好きでもないオッサンなんかにハグとかされたくないよね~全然。

ヨーロッパのハグ&キス文化は実は私はかなり嫌いで、なんかかなりストレス感じるし、できるだけハグされる場面を上手に避けて逃げ回ってるのですが、でも「しなきゃいけない」場合は、仕方なくしますけど、男性はとっても嬉しそうにハグしてきますね~。

・・まあ私がもし男性だったら女性とハグできりゃ~そりゃ嬉しいだろうと思いますけどね~。
女性とハグだったらそりゃ私だって割と誰とでもハグしたいですけどね~(「ちょっとふくよか」タイプがハグ最高よね

ただ、ハグすることで自分と「合う」とか「違う」とかそういうのがかなりハッキリわかるので、そういう意味ではイイと思いますけどね~。
ハグすると自分と相手の相性が良くわかります。だから「相手選びの方法」としては使えます。特に女性は良くわかるんじゃないかと思います。だから挨拶としてハグするのも悪くはないかもしれない。そういう意味ではね。

性を禁じると、人間はてきめんに弱く不健康になるもの。

昔はともかく、現代の日本って、かなり相当なストレス社会だと思うよ。
その日本で耐えられるなら、海外生活なんてラクチンに感じられるけどね。
だからキビシイのも悪いことじゃないとは思うけど、それは「苦労を活かせれば」の話で。

「ただ苦労・ガマンしただけで終わった」ではちょっとあまりにも可哀そうすぎないか?自分が。

ホロスコープから外れた生き方してると、なぜかなんか死にたくなるよ。

ホロスコープに沿った生き方してると、イキイキしてくるし、自殺願望なんてキレイに消えてしまうよ。


だって今、私「死にたい」とか全然思わないもんね。

人は不健康になることを選ぶこともできるし、健康になることを選ぶこともできます。

それは個人の自由です。そして自分で選ばなきゃいけない部分だと思います。
自分の健康のために。
それがホロスコープにも出てるならなおさらね。

自分の健康は自分で守らなきゃいけないから。そこんとこ誰も守ってくれないからね。

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャット選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679


ずっとですね
日本の適正体重・健康体重の考え方に違和感があったんですよね
適正体重・健康体重の出し方、いろいろありますけど
なんか全体的にどれも「もっと痩せなくちゃ」的な結果になりませんか?
日本のだと私はだいたい「太り過ぎ」か「ちょい危険」みたいな範疇に入ることが多いんで
「ええ~太り過ぎい?ショック~」
「ああ・・痩せなくちゃ・・」とか「今のままじゃダメなんだ・・」「努力不足なのかな・・」とか
時には「え、なんでよ、私ホントに太り過ぎなん?(ちょっと逆ギレ)」とかその時によっていろんなこと思ってたんですけどね

日本のだけでなく
アメリカとかニュージーランドの理想体重計算機もちょっと「アレ?マジ?」って(私は)思うんですけどね

それが確信に変わったのは、ブライアン(アイルランド人 身長185cm)が毎朝体重計のって
「今97kgだからあと2kg痩せればイイんだ~!」とか毎朝言ってるからなんだけどね。
(毎日言ってるくらいだから、つまりなかなか痩せないってことなんだけどねプッ)

でもさ・・日本人基準だとさ、いくら高身長だからって、95kgでイイとは全然思わないよね???
95kgだと絶対「太り過ぎやろそれ」って思うよね。そういう「常識」よね。

最近、フランスのサイト見つけました。(何しろ今フランス語猛勉中なので)
これだとほとんどの日本人がフランス基準ではたぶん「フツウ」「問題なし」に入ると思うんですけど。
ちょっとやってみて。

Calcul poids idéal(理想体重計算機  フランス語サイト)
https://www.yazio.com/fr/calcul-poids-ideal

【やりかた】
1 あなたが女性なら、女性の顔のアイコンをクリック

2年齢を入力

3身長を入力

緑のとこ、poids de santé が「健康体重」の範囲。ほぼココに割と誰でも入るんじゃ。
日本基準では「ちょい太め」と思ってる人もたぶんフランス基準だと「健康体重」の域に入るんじゃ。

ちなみに、フランス人女性て、全体的にけっこうきゃしゃでスリムな人多いよ。日本人女性に似た感じの小柄な人も多い。もちろん人種の違いはあるけど、人間としてはそれほど違うとは思えない。(一応同じ人間やし)

フランス人女性、いっけん細いけど、よ~く見ると健康的な感じに肉ついてる。太ももとかけっこうプリプリしてる。健康的セクシーですっごくイイ感じ美しいよ
ダイエットしてる人少ない感じ。でもスタイルいいよ。それも年とってもスタイルいいよ。年とってもキレイをキープしてる人が多いよ。美意識高いよ。(というかキレイでいる努力怠ったら、キレイでなくなったらフランス男は他に行っちゃいそうな感じ。その辺けっこうタイヘンそうだな・・と感じることも多い。やはり相性の良い人を徹底して選んでいくしかないと思うよこういう環境では。一生綺麗と思ってくれるようなそんな相性とか、よほど縁が強い相手とかね。それは台湾でも感じるけどね。海外では良い相性の人ほんと見つけないとほんとヤバイかもと思うよ

アメリカ人、あとオランダ人女性の多くは、どう見ても「デカイ」「太り過ぎやろ」と私の目から見ても思う・・。
でもフランス人女性は太ってる人のほうが少ないよ。全体的にスリムで綺麗。フランス人マドモワゼルもマダムも、皆さんとっても健康的な感じで。細すぎないし肉ついてるとこにはついてて。セクシー
だからこの基準(フランス基準)でOKなら、まず問題ないんじゃと思うよ。健康美ってことでは。

ああ~フランスまで来て、この年になってやっと(その点では)安心した・・。ほっとした。
日本居ると不安にさせられる材料があまりにも多過ぎる気がするんやけど・・
日本基準、なんかいろいろ厳し過ぎないか?

Calcul poids idéal(理想体重計算機 フランス) https://www.yazio.com/fr/calcul-poids-ideal

ハーゲンダッツカフェがあったので入ってみました。
私は一番量少な目のにしましたが、アイスはもちろん、小さいチョコケーキがとにかく美味しかった。コレにして良かった。
WP_20170725_21_12_26_Smart

WP_20170725_21_12_45_Smart

まわりの人たちはクレープにハーゲンダッツのアイス4個載せとか、けっこうな量のワッフルにアイスクリーム2個とか3個載せとかのガッツリした感じの食べてた。なんか量が違うなと思った。

WP_20170725_21_14_12_Smart
ハーゲンダッツカフェの客、男が多過ぎる気がする・・日本だとこういうトコは女性中心のような。でも別に男でもハーゲンダッツカフェ入って美味しいアイス食べていいはずよね。

全体的にヨーロッパのカフェの客って女より男がずっと多い。カフェにたむろってるのはたいてい男。なぜ女のほうがカフェに少ないんだろう・・すごく不思議だ・・

WP_20170725_20_42_50_Smart

これ布は日本の風呂敷の布じゃないけど、やってるのは風呂敷包みだよね?
WP_20170725_20_48_40_Smart

やたらピンクの店。さすがにココは女性客が多かった。ピンクの椅子のせい?
WP_20170725_17_30_11_Smart

カシスのアイス美味しかった。南フランス暑かった。カシスのアイス、「手作り」「自家製」の味だった。ほんと美味しかった。生クリームもアッサリしてて全然くどくないし美味しかった。デカイけどぺろっと食べれた。
WP_20170725_17_34_14_Smart

片道3車線くらいある大通りの前のレストラン
WP_20170725_13_33_15_Smart

一番外側の席がガラ空き。暑いからかな~
WP_20170725_12_40_54_Smart

自分的には2列目のほうが日陰になっててイイと思った
WP_20170725_12_30_03_Smart

この男性はこの一番通り沿いの席がどうしても嫌だったらしくてその後、店の奥の席に移動してた。
一番真ん前がフランス人好きってわけじゃないみたいよ。誰だよ一番外側の日が当たるトコがイイとか最上席みたいなこと言ったやつ
WP_20170725_12_28_48_Smart

メニュー。メニューさえあれば頼むの簡単。一応口に出しても言うけど、指さしながら言えば完璧に通じるよ。
WP_20170725_12_28_38_Smart
ここはランチがお得で美味しいんです~。でっかい豚肉のリブ。ポテトも自家製フライドポテト。パンもついて全部で8.9€(1150円くらいでガッツリ食べれるし美味しいしお得~)
WP_20170725_12_42_36_Smart

フランスの駅や空港にはよくあるPAULというカフェ。なぜかこの日は軍人さん(イギリス軍)がやたら多かった。沖縄のアメリカ軍とかは黒人多いみたいだけど、オール白人で黒人いなかった。それにしてもなぜフランスにイギリス軍がこんなに?合同演習?
WP_20170727_14_43_44_Smart
南仏はボルドーの有名菓子、カヌレ。超美味いよ。ラム酒めっちゃ効いてる。ラム酒が好き(日本で売ってた冬季限定チョコのレミーRemmyも大好物)
「ラム酒じゃなくて。ホントはアップルブランデーのカルバドスで作るんだよカヌレは」とフランス人BMW32歳ゴージャス猫男が言ってたけど。実際どうなんだろう.・・。

カヌレは歴史的には南仏ボルドーの修道院で修道女が作ってたお菓子ね。今まで食べたフランスのお菓子の中でこれが一番好き。確か1個1.5€くらいだった(200円くらい)。スーパーのカルフールで売ってた6個2€くらいの安いカヌレはまずくて食べれなかった。(まず過ぎて食べれなかったので犬にあげた)
買う場所はある程度選んだほうがいいな、スーパーのお菓子はダメなんだ、とわかった。
カヌレ美味いよ~。フランスのお菓子超美味いよ~(でもスーパーで買うのはやめよう)
私前世、南フランスの修道院居たような気がめっちゃするわ~(笑)

私の台湾(台南市)のアパートですが。
今までアパート貸してた22歳の女の子がアパートを出たので、今、アパートの部屋が空いてますよ~
なので、台湾に長期滞在したい人に、ひと月単位で貸します(早いもん勝ち
お安くけっこう長期で台湾に滞在できます
どうぞこのチャンスをお見逃しなく(私はとにかく変化が速いので。それに人間誰しも今できることしかできないし。今もう台湾ガイドなどもしてないしね~。できる時って限られるしね~。「あの時やってたのに今やってないなんで」というのはタイミング逃してて遅いってことなのよ。タイミングはほんと大事。「これは」と思ったら即行動してチャンスはつかんだほうがイイよ。私もいつまで台湾のアパート維持するかなんてわからないしさ~。チャンスの神様は前髪しかなくて後ろ髪がないというのは本当チャンスと運には乗っかったほうがイイ)

台湾のアパートの荷物の整理をしたい。モノ多過ぎて雑然としてるから。
でも子供の荷物とか見るとどうにもこうにも辛くてね~自分で処分が全然できなくて。荷物の処分が全然進みません
これでも一生懸命子供のために働いてきたしな~(気持ちは通じなかったけど相性悪いとそんなもんよ。愛情あっても行動はアンビバレントになりやすいから伝わりにくいよ、それが相性の怖さ。気持ちと行動が矛盾してしまう。あとモノ買ってあげるしか愛情の示し方がほとんどわからなかったかもな~。でも自分もそういう育てられ方したから今一つわからない)、まあでもけっこういろいろ買ってあげたしね~、捨てるのもなんかもったいないしね~
あと私と子供の相性では、本来、子供らが私を手伝う相性だったんだけどね~、でも「母親だからいろいろやってあげなきゃ」的な「日本的固定観念」と「なんで子供のために母親が尽くさないのか」みたいな社会の風潮でさ。私が子供のためにいろいろしてあげ過ぎ、買ってあげ過ぎ、金かけ過ぎで、親子関係がひどくこじれたので、猛反省したし、だからこそ、もう子供の荷物を日本に送ってあげる気はまったくナシ。ホロスコープ信じて行動したほうが良かったが時すでに遅し。
(人間関係・親子関係でいろいろしてあげ過ぎるのも良くない。たとえ親子でも。ただその辺ホント相性によるけど。
あと私は日本に長く居過ぎたと思う。相性悪い場所にはいつまで居てもどんだけ頑張ってもイイことないってことよ・・。海外の方がどう考えてもやっぱり合ってるので、もっと早く若いころ20代30代思い切って海外出てしまえば良かったな、そしたら誰も巻き込まなくて済んだかもな、とつくづく後悔しているが後悔先に立たず。
自分らしく生きてない人でパワーが強い人はどうしても他の人を巻き込んでしまうかも。だからパワー強い人ほど自分らしく生きることはとても大事。そして特殊な生き方もできちゃうし。できれば他の方々、特に若い方々には私みたいな後悔はしないで欲しいし、もし本気で海外出たいなら応援もしたい。もちろん私が無理なくできる範囲でだけどね、無理は続かないので)

荷物、ヤフオクで売るのが一番イイかな~、と思うので、できればヤフオク出品・発送してくれる人が条件ねけっこう量あるよ。大きい段ボール箱に6~7箱くらいかな?娘の服とかギター等の楽器とか家電とかホントいろいろ。全部やらなくてもできる範囲で全然イイんで出品してくれたら助かるわ~出品の仕方については聞いてくれれば教えるけど基本的に任せるよ。例えば服にアイロン等もかけてもかけなくてもどっちでも好きにして。できる範囲でイイよ
(ちなみに発送は簡単。住所も日本の住所そのまま書いて届くし発送も近くの郵便局から。発送方法は日本とほぼ同じよ。窓口で具体的に何と言えばいいかはまた教えるよ^^ 売上金と送料は月末締めでまとめて銀行口座に送金)

学習机・電子ピアノ等は現地(台湾)で売って欲しいな~。なぜなら日本まで送ると送料高すぎだからさ。当時それでも息子が希望したので日本から送ったがもうしないほうがイイと思う。私はいろいろやってあげ過ぎた・・。
台湾のヤフオクみたいなのあるんで。方法もだいたいなら教えられます。直接台湾人に聞いた方がわかりやすいだろうけど。でもまあできる範囲でイイよ別に完璧求めてないしさ
もし日本語できる人が必要なら日本語できる台湾人友人に行くよう頼んでみるよ(ただ台湾人気まぐれなのでやってくれるかどうかはその時にならないとわからないけど~

住む人には、台湾情報(何でも聞いて。台湾人のお友達作るサイトからお店情報まで知ってることならなんでも教えるよ)、あとヤフオクの方法その他、いろいろ伝えなきゃいけないことがあるし
部屋貸すのでどんな人か知りたいので、決まり次第、スカイプで顔見ながら説明します。
どんな人か顔見たいのでスカイプ必須ですそれからパスポートで本人確認します。

台湾は親日の国なので暮らしやすいでしょう。あと台湾人には日本人に対する尊敬の念がある人も多いので、(日本ですっかり低くなってしまった)自己評価や人間としてのプライドも取り戻せる可能性が高いでしょう。(その辺人によるけど。日本の教育や社会は日本人のプライドをあまりにも潰し過ぎ)

【条件】
◆ヤフオクしてくれる人(写真撮影から発送まで全ての作業。知らなくてもやり方教えるしわからないことなども聞いてくれれば何でも知ってることは教えます^^)
◆家賃ひと月3万5千円払える人(光熱費込だけど、エアコン等使わない時は切ってね)
◆使わない時は電気消すとかエアコン切るとかあと貸し手や大家が困ることしない基本的なモラル持ってる人

場所は海安路という、台南で一番の有名な繁華街から道一本入ったところにある静かなアパート。治安も繁華街なのにイイ。夜中まで近所の店が開いてるしいつも人通りがあるし近所も知ってる人ばかりでよそ者が侵入しにくいからかな。あと台南みたいな小さな街で犯罪するともうその後住めなくなると思うよ。いつも誰か見てるから。深夜にアパートに戻る生活毎日してたけど別に痴漢もいないし何も問題なし。有名な神農街などもすぐ近く。歩いてすぐ行ける範囲。三越などのデパートも歩いて15分か20分。
場所がとにかくとっても便利なトコ。食べ物屋さんいっぱい。食べ物屋さん・カフェ・居酒屋等が1kmくらいずらーっと並んでいるのが海安路。なかなかスゴイ。1杯40元(150円くらい)の安くて美味しい台湾ラーメンから美味しいベトナム料理、台湾の火鍋(一人鍋なので一人で食べれる)、音楽バー、カフェバー、気軽な居酒屋までほんとよりどりみどり。お店巡り楽しいよ 特に夏はショートパンツの綺麗な足の一般人の女の子たちが普通にたくさん歩いてて女性の私から見ても「おお綺麗な足」かなり楽しい
他に美味しい韓国料理店やブログで紹介した猫カフェなどもちょっと歩けばあるよ(どこ行きたいか聞いてくれれば場所教えるよ)毎日いろいろ楽しめると思うよ
今はアパートになってるけど、もとは古いホテルだった建物。アパート入り口はオートロック。ご近所さんはお互い顔見知りばかりで治安もイイ。20畳くらいのワンルーム+トイレ・シャワー・浴槽別。ベッド(ダブル)・書斎机・小さい冷蔵庫・エアコン・テレビあり。キッチン無し。3階。エレベーター無し。大家さんは1階に家族と住んでるし安心(優しい中年女性で言えばいろいろ対応してくれます。言わないと何もしないけど。中国語または台湾語しか話せない人だけど、聞きたいこと言いたいことあれば、Google翻訳で紙書いて持って行くと筆談でだいたい話通じる。挨拶だけ中国語ですればいいよ。私はいつも筆談でした~

【応募する人は以下を書いて「お問い合わせ」から送ってね
お問い合わせ https://vivi-accessary.ocnk.net/contact
◆お名前・年齢・性別・スカイプ名・生年月日(何しろ西洋占星術師なので)
◆いつからいつまで滞在したいか(もし滞在が1か月未満でもひと月単位の支払い。もし2か月以上居たいならいてもそれも可。ただ次の人も決めなきゃなので予定は早めに決めて連絡して欲しい。気に入れば長くいるかもまたは早く帰るかもの人は、帰りの飛行機だけフレキシブルに日にち変更できるのを前もって取っておくと便利かも)

【ヤフオクで売れたら、売れた分の半額差し上げます(銀行口座に月末締翌月10日振込)】
◆日本に発送までしてくれた場合 販売額の半額
◆ヤフオク出品までで発送まではしない場合 販売額の5分の2
送料等はかかった分を月末締めで払うので立て替えといて^^モノによるけど送料だいたい千円以下だし高くないので安心してね
月末に清算し、売り上げ・送料、あと総額書いてメールで送って下さい。月末締翌月10日振込。
◆学習机と電子ピアノを組み立てて写真撮らないと多分売れないし重いので(現在バラしてる状態)どちらかと言えばたぶん男性の方がイイかも。
◆応募は基本的に早いもんがちですが、同時期に複数応募あった場合は私の感覚で勝手に決めさせてもらいま~す

それではご連絡お待ちしています(*^^*)/

【応募する人は以下を書いて「お問い合わせ」から送ってね
お問い合わせ https://vivi-accessary.ocnk.net/contact

「正論」というのは実はちょっと怖い考え方だと思うことがあります。
法律的なことはともかくとして、何が正しいかを決める必要は特にないし、決めること自体がもしかしたらそれほど良くないことかもと思うのです。(特に個人の幸せにとっては良くないと思う。全体にとっては時には必要なのかもだけど。全体を支配・統治するために。そしてそのために個人の幸せが無視されやすい。ちょっと全体主義が過ぎる気がするのよね~)

本来、何を正しいと考えるか、その辺は人それぞれでイイはずだと思うのです。
だって価値観も人生も違うから。違ってて当たり前の部分ね。

日本の「正論」というのは、どこか人間の幸せを無視した、全体主義的で、基本からヘンテコな「正論」だなあと感じることが良くありますが
「正論」をふりかざして違う考えの人を受け入れないのなら、正論以外はすべて間違っている、ともし思うのなら、それはヒットラーの独裁政治とほとんど同じです。
つまり「思想の統一」ですね。そしてそれを「受け入れている」ということになります。

「正論」というのはどこか「思想の統一」につながっている気がして私はイヤだな~とよく感じます。
まあ自分がそう感じるってだけの話なんですけど。
別に感じない人はそれはそれでイイんじゃ?と思うんですけど。

「慈善的な活動をしている人たちさえ、誰かを悪にして仲間を作っている」とコメントに書かれていました。そういう感じなんですかねえ・・

私は「奉仕しろ」となぜか強要される家庭に育ち、いつもそれに反発していたのですが
(確かに日本は女性の奉仕の上に成り立っているような社会で、つまり女性が搾取対象ぽいよね)
奉仕を強要するのもなんだかヘンな話だよなあ・・といつも思っていました。

奉仕って、人から強要されたり、言われてするもんではなく、ましてや無理してするもんでもなく、したい人が自発的にしたいときにできる範囲でするもんではないでしょうか。
でないと無理が出ます。だって自分の生活もあるしね~。

だいたい、人から言われてする奉仕って、それって奉仕じゃなくて「自分の思い通りに便利に無料で動いてよ」「誰か(自分)にとって役立つ人になれ」つまり「おまえ奴隷みたいになれよ」と暗に強要?してるのとほぼ同じですよね~
ま~、いろいろヘンテコなこと山盛り盛り沢山ですね。

だからそういう人達とは「関わらない」というのもとても大事だなあと思いますが、星の配置的には、私はヘンな人にはまず関わわらずにはいられないような、ある意味逃げられない配置なので、それが私に与えられたものならば受け止めるしかないので、使い方、もっとイイ他の昇華方法に変更しよ~かな~と考えているところです^^

解決方法はあるんですけど、私自身がその解決方法が「あんまりしたくないこと」「あんまり気が進まないこと」なんでね~、どうしようかな~、と考え中ですけど、
まあ西洋占星術師だしね~、人に解決方法を教えてススメているくらいなので、それなら自分からやらなきゃいけないよなあ・・と思ってます。
(先日も私と似たような配置の方いらっしゃいましたけど、したくなさそうでした。その気持ちよくわかるわ・・やればうまく行くのわかっててもしたくない)

う~ん、でも、そろそろやり始めるか・・気は進まないけど
でもそういうの自分で「選択できるんだ」と知って気がかなり楽にはなったけどね

今の日本で、変な人・困った人に振り回されている人、とても多いですけど、
わざわざトラブルを作り出すために世の中の仕組みができてるような、変な世の中だなあと思うけど
そしてわざわざトラブルが多い社会を作り日本全体を疲弊させたいという意図もわかるけど
その時代に生まれたのはその人が持って生まれたもの
それがその人の「生まれ持ったもの」ならば、もう受け止めるしかないですよね。

でも何かしら解決方法はあるんですよね、ホロスコープ見ると。ラクになる方法はあります。私はそれをひとつひとつ自分で実際にやってきて、だいぶ生きるのがラクになりましたね~以前よりはずっと

実際に西洋占星術を使ってラクになったので、オススメしています。
まず自分がやらないと、と思うので。
そういうの、自分がやってないのに、人にススメてはいけないんじゃないか?とさえ思います。
自分がやってみて良かったからススメる、でないとね~。説得力ないよ。

その方のご相談内容に合わせて、私の実際の星を使った体験や経験談をスカイプ鑑定では豊富に話しています。(何かご参考になればと思って)

私と一緒に解決方法を考えてみませんか?

あとですね「自分で解決しようと思えばできるけど、あえてやらない」という道もあるわけですよ実際。
やってもいいし、やらなくてもいい。
だから「気が向けばする」くらいのスタンスでもいいんじゃないの?その人の配置にもよるけど。
その辺はまったくその人の自由でしょ、と思います
だから特に強要もしません。ただ提案するだけで。だってその人の人生だから。その人の選択で決めるのが一番納得できるだろうし。人から言われてするものでもないし。
私はただ星の配置を説明するだけ。

ただあまりにも「苦しい苦しい」と仰るタイプの人だと「そんなに苦しいなら早く始めればいいのになぜいつまでもしないの?やればなんとかなるのに」と思うことはあるけどね~
でも誰でも、最初の一歩が一番怖いもんね。踏み出してしまえば、もう怖くないんだけどね。
なんで今までそんなに怖がってたのか、アホらしくなるくらい。別に怖くないから。
初夏に初めてプールに飛び込むのがちょっと怖いのにどこか似てるかも。でも飛び込んでしまえばもう全然どおってことない。まさにそんな感じ。

でも相当お尻に火がつかない限り、なかなかやらないもんよね・・。

別にどっちでもイイのよ。好きに選んでいいのよ。だってその人の人生だもん。

その人が自分の好きなように、自由に選べばいいのよ。

選んでみる?(*^^*)

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

土日祝もスカイプ鑑定してます
現在ヨーロッパなので、時差があるので日本時間午後8時から朝6時の間でお時間ご指定下さい
 

あなたとお話しできます事楽しみにしています


けっこう割と世界中から鑑定依頼来るんですけど(ありがとうございます!)

主にアメリカやオーストラリアがやっぱり多いですけどね~(住んでる日本人多いね)

先日はドバイ(アラブ首長国連邦)からでした
ドバイとスカイプつないだのは、たぶん初めてじゃないかな~
もと小学校教員の公務員の方で、今はご主人の仕事についてドバイいらしてる方でした。

私、アストロマップでは、ドバイ辺りもまあまあけっこう相性イイんですけどね~、
でもなんだかとっても暑そうなのと、イスラムって、なんだかよくわからない知らない世界なので、まだ行ったことないですね~。
(アブダビ空港で飛行機乗り換えたときに、アラブのアブダビ空港内をウロウロしてみたことがあるだけ)

ただもともとアラブ興味あったうえ、お話がとっても面白い鑑定依頼者だったので、ドバイのこといろいろ教えて頂きました。面白かった~

◆まず「通話規制があり各家庭の容量が制限されているので、スカイプ動画ができないので通話でお願いします」と言われて、かなりウケました。
悪いことできないよう?インターネットの容量にまで各家庭で制限があるんだそうです。なかなかですね~

◆アラブ人は人口のたった10%。あとはインド人、パキスタン人など。出稼ぎ労働者がほとんどだそうです。
(そういえば確かに空港もそんな感じだったな・・ちなみにアラブ人って見た目は白人みたいな人たちね。イタリア人に顔ちょっと似てる気がするけどね~。人にもよるが)

◆やたら暑いが暑さで焦げそうというよりは熱風で暑い。サウナの少し温度低めな感じ。白い長袖の服は熱風を避けるため。

◆妊婦検診が12万円。鑑定依頼者の方、出産を控えていらっしゃるそうで。
そこで妊婦検診行ってみたら、一度の検診代が12万円。クレジットカードで支払ったそうですが、高過ぎ。
でも手続きすれば12万弱戻ってくるそうな。・・なんか、一桁違うね・・

◆アラブ国籍を持ってれば郵便局などで働けて、郵便局アルバイトの収入が、ウン千万円だそうです。
アルバイトで収入が数千万!・・こりゃアラブ人と結婚したほうがいんじゃないの?(笑)
(ただ結婚するとイスラム教徒になって一日に6回の礼拝とかラマダンとかに強制参加)

◆アラブ人男性は白い長袖の服、女性は目だけ出した黒っぽい服ですが、女性はレストランでは口元をいちいち布で隠しながら食べる人もいるそうな。(そこまでして隠さなきゃいけないんですか~お口。食べるのめんどそう。ガツガツ行けんってことね~)

◆野菜はフランス産・イタリア産を空輸。だから高い。(砂漠だし暑すぎて野菜が作りづらい・できないみたい)

◆怖そうな白い服(カンドゥーラ)の人も子供には優しくて、日本人のお子さんにキスしてくれたりするらしい。

◆日本に一時帰国したら、1歳の子供が「すみません」という言葉を覚えて言うようになった。
(日本でお母さんがよく「すみません」と言ってたかららしい。でも日本の子育てだと母親は周りに謝ってばかりになりがちよね~。私もそうだった・・)

鑑定依頼者の方も、出産は日本でするけど、子育ては海外でしたいそうです。そりゃそうだよ。

子育て大変だもん。子供と母親に優しい国のほうがイイよね・・・

「カリスマ」配置の鑑定依頼者でした 今後のますますのご活躍を心よりお祈りしております

スカイプをダウンロードすれば、世界と繋がれます♪
私とも話せます(もしスカイプダウンロードが難しい場合も私から直接スマホ・携帯・固定電話にお電話するので大丈夫ですよ全然心配いりません)

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可(動画・通話・文字チャットが選べます) 
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

私は日本人としては行動早いほうだと思いますけどね~たぶん

もしかして速すぎて誰もついてこれない感じ?(時々そういわれる)。でもまあ変化多すぎかもな~

でもそんな私も、ヨーロッパでは別に特に早いほうでもないらしく

「遅いもっと早くやれよ」と最近ちょっとジョニー切れ気味です

ジョニーは星の使い方すごくうまい。行動も早い。(早すぎるくらい。ホントに誰もついていけない)

モンテカルロで成功することは確かにスゴイことだと思うけどさ~、行動があまりにも早すぎて私もついていけないよ~

その天才的に素早い決断力・行動力を私に求められてもなあ・・

モンテカルロは王様の私有地で、警察も特別な警察だし、フランスではないので実際いろいろやりやすい部分はあるらしいけどさ。
ジョニーちょっとハチャメチャなトコあるんで、も少し確認しないとちょっとなあ・・。怖いよ。
(ジョニーからはチェックし過ぎ、確認に時間かかり過ぎと言われるが日本人気質よねえこの辺がさあ

とりあえず私の台湾(台南)のアパートは、今日本人の20代の女の子に貸してます。(この子自立してるし星の配置かなり使えてるので鑑定してて驚いた。行動力もあるし決断も早い。先日の大阪対面鑑定の鑑定依頼者のうちの一人。台湾来たの初めてらしいし中国語もできないけど楽しく一人で台湾暮らししてるよアッパレ

本気で海外で生きてこうと思ってる人、本気で台湾生活してみたい人は応援しますよ~
ただ自分一人で生きていく覚悟くらいはある人でないとね~
あと自分のことは自分でできないとね~
あんまりおんぶにダッコでべったり頼られてしまっても、ちょっと困っちゃうんでね~

台南で一番の繁華街、海安路、とにかく店が多いトコ。お洒落なカフェだらけ食べ物屋さんだらけ居酒屋だらけのめっちゃ便利なトコロにあるアパート。
元が古いホテルだった建物で、立地がとにかく抜群場所が超気に入ってるこういうトコにある家が大好き。とにかく便利。

ほとんど股貸しですけど アパートオーナーがOKしてくれたんで全く問題なし
オーナーさえOKならそれでいいのよ。だってオーナーのアパートなんだからさ。
それにしても外国人はその辺ホント柔軟よ。相談次第よ何でも。台湾人には相談すればけっこう話が通っちゃう。海外では希望ハッキリ言ってみることがとても大事 
日本人は台湾では信頼されてるからね。その信頼を裏切らないよう頑張りましょう

私もねえ・・今フランスで自営業登録に向けてフランス語猛勉強してますけど、でも、まだまだねえ・・語学すぐそんなに覚えられない・・まだまだ時間かかるな・・(当たり前か

となると今はう~ん、やっぱりモンテカルロなのかなあ・・(モンテカルロの富裕層には英語だいたい通じる。ただイギリス英語だけど。イタリアでもオーナーなどは本当に綺麗な英語を話す人が多い。サンレモのモルガーナのオーナーもきれいな英語を話してた)

まあ私はアメリカ英語ニガテで聞き取れないのでね、イギリス英語の方が都合いいんだけど、でも高級住宅地住みたくない・・全然好みじゃない・・宝塚では鬱なったし、なんかモンテカルロちょっと似てるよ・・というか日本の高級住宅地がモンテカルロに似せて作られてんのかな。世界一の高級住宅地やんかモンテカルロ

モンテカルロ管理され過ぎで街としての魅力はあまりない(と私は思う。好きな人は好きなんだろうけど)
管理され過ぎてて、野良犬も野良猫も全然居ないしツマンナイ
ついでにカベチョロも見たことない。何も居ない・・
あとね~クラブもモンテカルロのクラブ、つまんなかった・・(私的にはつまんない。好きな人は好きなのかもしれない。第一踊ってる人が少ない)

ダンス行きたいけどね~、ブライアン家を出たのに、結局南フランスの家からも出られない・・・(事情が込み入っていて書くのがメンドイので詳しくは書かない。あと誤解して伝わりやすいからなあ文字だと)

まあいろんな意味で「閉じ込められやすい」配置ではあるけどさ・・
ほんと星のチカラってスゴイ・・呆れるほどスゴイ。もう観念するしかない・・

そして南フランスでもいろいろあって結局クラブ行けない。あきれるほど行けない。
クラブ行くのに、帰りのバスないので、ホテル予約してまで行こうとしてたけど、行ってみたら、なんとagodaのシステムエラーでホテルが予約できてなくて。泣く泣く家に戻りました・・もちろんクラブも行けず。

もうどんだけクラブ行ってないかな・・(遠い目) なぜかホントに行けない・・

「・・踊るにはもうダンスの先生になるしかないのかもな~。ダンスを仕事にするしかないのかも・・」などと思い始めた今日この頃です。
もしかしたらそっち方面で起業したほうがいいのかもしれないな。占い師ではなく。
ダンス講師ならあんまり言葉できなくてもとりあえず踊ってりゃいいし
とりあえず今日は、歩いていける近場のダンス教室をちょっとのぞきに行ってきます(*^^*)/ 楽しみ

今ですね。
白人男性(イギリス・アイルランド・フランス)を日本(大阪・京都)に連れていくツアーや、日本人女性をヨーロッパに連れていくツアーみたいのしようかな~と考え中です。
現地でパーティも開きたいです

ただ具体的にどうするかまだまだ煮詰まってませんけどね~。
もし開催すれば参加者はどれくらいいらっしゃるんですかね~。

「西洋占星術を勉強したい」という鑑定依頼者に本や勉強法を教えて差し上げた際に、少し相談してみたら
非常に素晴らしいご返事が頂けました。あまりにも素晴らしいので、私だけが知っているのはあまりにももったいないと思ったので、ブログに上げることにしました。
ありがとうございます

*****************************************
(中略)

白人男性を日本に連れていくツアーですが、
なんだか想像しただけで楽しそうで、笑みがこぼれてしまいました。
自主的迷子が沢山いそうで、こちらの心配をよそに皆さん楽しんでる姿が目に浮かびます。

日本人女性をヨーロッパに連れていくツアーは、
正直どういった女性を連れていくのかによって・・・かなぁと思います。
私は日本にいても、そして海外に行っても、
「自分で自分のことをする」「自分で自分のことを決める」「自分の頭で考える」日本人があまりに少なくびっくりします。
勿論当人たちはツアーを楽しんでくれることと思いますが、
一方で一緒にいる荒牧様が疲労困憊で寝込んでしまうのではと。
ホテルでシャワーの出が悪かったり、虫が出たり、何かの使い方がわからなかったり、
何かある度にフロントでなく荒牧様に電話がかかってくるでしょうし、
何処かで買い物をする度、選ぶのもお会計も荒牧様、
レストランでメニューを決めるのも支払いも荒牧様、
出店で些細な買い物をしたりスナックを買うのすら… という状況を想像してしまいます。
(もちろんそうならない方々も沢山いることは承知してますが)
不満を言う方や、人を叩く方も多いです。
これまで、「海外に来てまでこうなんだ」と辟易したことも多々あります。


私は現在、日本でホテルで働いております。
(長く働くつもりもないのでアルバイトですが)
シティホテルではなく一応ビジネスホテルなのですが、お客様の7〜8割は外国人です。
毎日色々な国の方を見ています。(割合的に多いのは中国台湾香港ですが)
日本人と韓国人は「客が偉く、スタッフが下」という意識の方が多く、態度が悪い方も多々います。
正直あまり対応をしたくないと日々思っています。
(良いのか悪いのかわかりませんが、日本人は内弁慶なところがあり、
 海外に行くとそういう態度ではない方も多いです。下に見ているアジアの国に行っても。
 韓国人は海外でもそのままですので、
 結果的に世界で好かれる日本人、海外で嫌われる韓国人になっているのかも・・に思います)
中国人は、あちこちで話を聞く通りではありますが、
あくまで強く自己主張をするだけであり、日本人のように責任転嫁したりネチネチしたりはしません。
中国語が出来るというだけで激昂している中国人の相手をさせられることもありますが、
話を聞いて、一方でこちらの主張もはっきり伝え、出来ないことは出来ないと突っぱねて、それでお終いになります。
一番楽なのは台湾と香港の方です。
皆さん文化レベルも高いですし、マナーも守り、中国人ほど無理な主張もせず、
そしてにこやかに謝謝!という感じ。お土産を持ってきてくださる方もいます。
欧米人もラクです。笑顔で冗談言ったり、楽しく接客させて頂いてます。
何か問題が起きたときも「それは君の責任じゃないよ。謝らなくていいから」ということが多いです。
(今更ですし、それがわかってるから・・・日本を出て海外で生活しようと思ってるのですが。笑)

ツアーをやるというのは、少なからずサービス業に通ずるものがあるかと思います。
日本人のツアーは、なかなか精神的な負担が大きいだろうなと思ってしまいます。
ただ、荒牧様のツアーに参加される方は、相応に自主性のある方や、
日本の嫌なところに気づいてる方かもしれませんし、その場合は話も変わってくると思います。

************************************************************

そうだよな~、とうなずきつつ読んでおりました。
まったくそのとおりですね!
白人男性はまあ自主的に動くの当たり前ですけど、日本人女性の場合、自主性のある方でないとちょっと私もできないかもですね~。自分のことくらいは自分で決められる人でないとですね~。
ちょっとも少し考えてみます。


このページのトップヘ