2020年04月07日

タイの商業施設「ロックダウン」

日経MJ新聞の記事
【バンコク=岸本まりみ記者】
新型コロナ拡大で月末まで封鎖

百貨店やショッピングモールなどの
商業施設や娯楽施設を閉鎖。
レストランは店内での飲食が禁じられた。
封鎖下のバンコックのショッピングモールをのぞいた。

唯一明るいのはスーパーや飲食店が並ぶフロアだ。
持ち帰りやデリバリー向けの商品を渡す専用スペースを設置。
客が中に入れるのはそのためだ。

ただ、こちらも異様な光景が広がる。
メニューを置いた小さな机がずらりと並べられ、
注文を受けるためのマスクをしたレストラン
従業員が着席している。
その向かい側では配車アプリで注文を受けた
数十人のデリバリー配達員が一定の間隔に
並べられた椅子に腰かけ、料理が運ばれて
くるのをを待っていた。

タイの商業施設 ロックダウン

hsreuse at 13:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

高齢者優先、でも品薄で買えず

日経MJ新聞の記事
アジアの街から オーストラリア
(シドニー=松本史記者)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
サプライチェーン断絶への不安などから、
世界中で1部の消費者による買い占め
騒動が起きている。

オーストラリアも例外ではなくトイレット
ペーパーに加え、パスタや缶詰めなど
保存可能な食品が相次ぎ売り切れた。
大手スーパーは高齢者や障害者限定の
買い物時間帯を設けるなど、多くの人に
品物が行き渡るよう工夫を凝らすが、
思うようには進まない現実もある。

「100年に1度の出来事」。
豪州のモリソン首相は新型コロナの
感染拡大をこう表現した。
豪政府は繰り返し買いだめを控える
ように呼びかけるが、消費者の不安は
強くその効果は見えないままだ。

オーストラリアの買い物事情

hsreuse at 11:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

北京のヨーカ堂 コロナ渦で躍進

日経MJ新聞の記事
【北京=多部田俊輔記者】

新型コロナウイルスの感染拡大で中国消費が
落ち込むなか、北京のイトーヨーカ堂が気を吐いている。
旧正月休暇以降、感染拡大が著しかった約一カ月間の
売上高をみると、北京の小売りの大手100社で
ヨーカ堂のみが前年実績を上回った。

2003年に流行したSARSの経験を踏まえ、衛生面の
対応やマスクなどの品ぞろえで顧客の信頼を得たほか、
テナントと一体となった協力体制が奏功した。

最近の人気はカット野菜の詰め合わせセットだ。
市当局が市民の外出やレストランの営業を制限したことから、
外食の多かった消費者が家で料理を作るようになったためだ。
食品売り場の野菜のセットの近くに調味料を置き、レシピを
紹介する取り組みがSNSで評判になった。

北京ヨーカ堂

hsreuse at 08:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2020年04月06日

「期限切れ」を置くスーパー

日経MJ新聞の記事 藤村広平記者

万が一にも期限切れの商品を売ってしまえば、
客からの信用に傷が付くのが小売業というもの。
ところがその真反対、あえて賞味期限切れの
食品を置き集客するスーパーがいま、にぎわっている。
客にとっては買うだけで社会貢献でき、割安なので
家計にもプラスという一挙両得のこのお店。
エコイート町田店(東京都町田市)は、
何かと品質にうるさい日本の消費者に定着するか。

農林水産省によると賞味期限は「品質が変わらず、
おいしく食べられる期限」のこと。
その期限を過ぎたとしても、味や品質がただちに
落ちるわけではない。だが通常の小売店では、
賞味期限切れ商品の販売はご法度とされている。

実際にはそれよりも早く、賞味期限切れまで残り
3分の1となった期日を「販売期限」と定め、
店頭から撤去するのが業界の商習慣。
もちろん食の安全・安心を確保するのが目的で
あるとはいえ、日本で年643万トンとされる
食品廃棄の一因となってきた現実は否めない。

期限切れスーパー

hsreuse at 13:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

ローソンの見切り販売

日経MJ新聞の記事

定価販売が当たり前だったコンビニの
ビジネスモデルが大きく変わりつつある。
震源地となったのはローソンのFC加盟店だ。
販売期限に近づいてきた商品については
二の足を踏むことなく見切りして、売り切る。
食品廃棄など消費者の環境意識も高まりも、
このローソンの取り組みを後押ししている。

見切りについて、竹増社長は「今から本番」と言う。
「どんどんやっていこうと考えている。
この分野では、フロントランナーだ。
(ローソン加盟店の他のオーナーのなかでも)
見切りについての関心が高い。どのように効率的に
利益率を上げていくかを考えなくてはならない」

ローソンの見切り販売

hsreuse at 08:00|PermalinkComments(0)mixiチェック