昨日はレッズの試合を見に行ってました。

天気も試合も荒れましたねー。

審判はあんなんでいいのだろうか……。

相手の二点目、線審がオフサイドフラッグを上げ、主審も一度はオフサイドとしたにも関わらず判定を覆す……。
そりゃあ啓太も抗議したくなりますよ。

まぁなんにせよ勝ててよかったですが。

それでも決勝トーナメントに進むためには次の試合に勝つことが絶対条件!


絶対に勝ちましょう!



それと、土曜日にある清水戦も参戦することになりました。

大宮に負けて、連敗は許されません。
この試合、きっちり勝って次に進みましょう!


















さてさて、今日は咲-Saki-の漫画の発売日。
もちろん特典で玄ちゃんがいっぱいのゲーマーズへ行ってきました。
本編は準決勝先鋒メンバーが入場するところまで、阿知賀編は大将戦前半の東三局に入るところまでです。
まさかのよりんが出てきてくれるとは思わなかったので嬉しかったですね。
テレビに映った玄ちゃんが可愛すぎです。









特典の話を少しだけ。



image




玄ちゃんの制服、よく見るとあぐり先生と立先生ではちょっとだけ書き方が違いますね。

セーターの下から二番目のボタンと三番目のボタンの間隔があぐり先生の方が長いです。

それとおもちは立先生の方は大増量。

ちょっと大きすぎです。
最近の咲キャラはやたら胸が急成長してる気がします。
和も初期の頃と比べるとだいぶ成長しました。


image


いくらなんでもこれはちょっと……。









それから玄ちゃんと言えば、ビックリしたのが一ヶ所ありました。



咲-Saki-と言えば下着と言ったら靴下とスパッツくらいしか存在しないのではないかとまことしやかに噂されていますがそのはいてない疑惑でも群を抜いて異質なのがこれ。













image



さらにアップにしてみます。






image

玄ちゃんのふくらはぎペロペロ





















image











靴下はおろか、

靴も履いてない素足だとっ!?









これにはさすがに驚きを隠せません。

シズのジャージからお尻が半分見えちゃってるのより驚きました。
しかもシズがスニーカーだか運動靴だかを履いているので水辺だから脱いでいたんだよ説は無理そうですし。



いくらなんでも脱ぎすぎですよー。





そーいえば立先生の書く宥姉と戒能プロってどことなく似てる気がします。まつ毛のせいでしょうかね。
シズはあぐり先生の絵の方が好みですが……。



それと和が阿知賀メンバーと再開した場面での優希が嫉妬してるように見えてなんか良いなって。優希はいつもの元気さのわりに繊細なところもありますね。

最近は一番主人公っぽくなってます。















そうそう、

image


確かこのタヴァンの表記が本誌では違ってたはずですが直ってました。
やっぱり誤植だったんですね。


もう1つだけ。


image



色がつきました。















それでは今回はこの辺で。ノシ