縄文日記

日々の記録(写真日記)

夏越の大祓い 尾崎熊野神社

夏越の大祓い 尾崎熊野神社

大宮八問宮神職さんの斎行により滞りなく終わりました。
夏越の大祓いは祓水無月の祓いともいわれ、これから暑い夏を
迎えるにあたり、半年間の罪穢れを祓い清め種々の才災厄を
除くために、茅の輪くぐり神事が行われました。

茅の輪くぐり神事
P6180001


P6180005


P6180007



堀の内妙法寺 菖蒲園

堀の内妙法寺 菖蒲園
良いお天気の週末、思い立って妙法寺の菖蒲園を訪ねました。
妙法寺の厄除け御本尊を拝み、災難除けのお祈りをしました。
菖蒲田は広壮な仏閣の裏手、静かな林の中にあります。
花盛りの時期を少し過ぎていました。
周りの紫陽花は花盛りでした。


清水屋さんの 名物揚饅頭 をお土産にしました。

菖蒲園

DSC_2276

DSC_2272

DSC_2273

DSC_2274

DSC_2284

DSC_2295

DSC_2278

DSC_2290

紫陽花 花盛り
DSC_2287

DSC_2293

DSC_2299

DSC_2306

妙法寺 御本堂
DSC_2308

清水屋さんの 名物揚げ饅頭
DSC_2315



映画 沈黙ーサイレンスー

映画 沈黙ーサイレンスー
原作「沈黙」は遠藤周作が、江戸時代のはじめ、キリシタン弾圧の
渦中におかれたポルトガル人司祭・神学者フェレイラと弟子ロドリゴ ガルペ
を通じて、神と信仰を命題として史実・歴史文書に基いた歴史小説です。
この度、アカデミー賞受賞監督マーティン・スコッセンシにより映画化されたものです。


2016年完成 2017年1月ロードショー 今回再映されました。
(6月16日〈金)まで ユジク阿佐ヶ谷)


img172


明治神宮御苑菖蒲園

明治神宮御苑菖蒲園
御苑の花菖蒲は明治26年(1893年)、明治天皇が昭憲皇太后の
ために植えられたものです。
江戸系の花が集められ、いま、約150種1500株が咲いています。
江戸時代 松平定朝(菖翁)が作り出した「菖翁花」
宇宙 都の巽 三笠山 立田川なども見られます。

深い緑に囲まれ、清正井から湧き出た清水により潤い
花菖蒲の咲き競う菖蒲田は見事です。

DSC_2217

DSC_2223

DSC_2227

DSC_2253

DSC_2258

DSC_2255

DSC_2262

DSC_2247

DSC_2248

DSC_2250

DSC_2218

DSC_2221 (2)

DSC_2224

睡蓮
DSC_2263

富士山 梅雨晴れ

富士山 梅雨晴れ
富士山 
DSC_2182

DSC_2189

DSC_2198

山中湖
DSC_2189

DSC_2193

DSC_2205

の都公園
DSC_2092

DSC_2102

首都高速道 初台EXIT 
FullSizeRenderb

ゆりの木 今日も咲きました

ゆりの木の花 今日も咲きました
成田上橋下流右岸のゆりの木 また一輪咲きました。
善福寺川緑地ゆりの木 散歩道

ゆりの木
 北アメリカ原産 明治初期に渡来、
高さは24mから37mに達するそうです。
モクレン科 ユリノキ属の落葉高木
はチューリップにた形の淡い黄緑色、おい茂る葉の間に
一、二輪 森の妖精のように咲いています。

花言葉 見事な美しさ 幸福 田園の幸福
 ゆりの木 花

P6030007

P6030008 (2a)

DSC_2048

山法師 ヤマボウシ
DSC_2053

真昼の シン・ゴジラ
P6020003

ゆりの木散歩道 花が咲きました

ゆりの木 散歩道  善福寺川緑地
 
尾崎橋下流右岸 大きなゆりの木 が連なる散歩道です。
濃い緑の葉の間に、淡い赤みを帯びた黄緑色 ゆりの木の花
静かな声で「ここに咲いていますよ」と知らせてくれました。 

別名 はんてんぼく(半纏木 葉の形から) 
れんげぼく(蓮華木 花が蓮の花のよう)
チューリップツリー(花がチューリップのよう)
奴(やっこ)凧の木 軍配の木 など

大木の高いところに一輪、二輪の花で見つけにくいです
2017/6/2現在 草刈り作業中のため「立入禁止」となっています
DSC_1989_01

DSC_2023 (2)

DSC_2026_01

DSC_2035

DSC_2031

翡翠(カワセミ)さんちの朝食

翡翠(カワセミ)さんちの朝食
獲れたてのザリガニをおいしそうに食べあっています
和田堀池のお家から、川を遡ってきたようです

善福寺川成田下橋上流
DSC_1994_01

大鷹(オオタカ)
欅、シマラヤ杉のテッペンあたりに巣があるようですが姿が見えません
DSC_2011

夾竹桃も咲き始めました
DSC_2015_01



杉並区立郷土博物館 常設展 企画展すぎなみの地域史

杉並区立郷土博物館 
 
常設展 すぎなみコレクション ほか

企画展 すぎなみの地域史
和田堀
杉並区は、昭和7年、和田堀・高井戸・井荻・杉並の4町が合併、誕生しました。
各地域の歴史や文化を明らかにするための地域史シリーズ1です。
原始・古代から近現代に至るまでの遺物、古文書等の貴重な資料
と解説文が展示されています。
郷土の歴史・文化の資料収集-調査研究の成果発表、
続く 高井戸・井荻・杉並各町の地域史展が期待されます。

杉並区指定文化財 旧井口家長屋門
P5300006 (2)

常設展示
P5300001

P5300002

企画展 すぎなみの地域史機/渭
img170


善福寺川緑地・和田堀公園 緑の風

善福寺川緑地・和田堀公園 緑の風

昨日の雨にぬれたしっとりとした、緑の風がながれています。
あおさぎは じっと考え込んで動きません。
かわせみ おおたか は今日も待ちぼうけでした。
児童交通公園の親子 野球場のバードゴルフ大会
おだやかな春の午後でした。

青鷺(あおさぎ)
DSC_1885

翡翠(かわせみ)を待つカメラマン
DSC_1894

おおたか(大鷹)を待つカメラマン
DSC_1899

和田堀池
DSC_1884

柳の下のうさぎとりす 
DSC_1897

薔薇(ばら)
DSC_1901


DSC_1911

児童交通公園
DSC_1902

バードゴルフ大会
DSC_1907


第20回ひの新選組まつり

第20回ひの新選組まつり
5月13日〈土)  14日(日) 日野市内各会場

日野は新選組局長近藤勇 副長土方歳三らのふるさとです。
激動の幕末、京都守護を命じられ、彼らは新選組を結成しました。

戊辰戦争で旧幕府軍とともに戦い、鳥羽伏見、上野、会津戦争に敗れ、
途中、近藤勇は処刑されました。
土方は北海道箱館に逃れ、五稜郭救援の馬上で銃弾に打たれ戦死し、
新選組は解散しました。

江戸近郊農村日野に生まれ、義に生き節に殉じた近藤、土方らの
心はいま、ふるさと日野のおまつりに引き継がれています。

石田寺に眠る土方歳三の墓には今日も焼香の煙りが流れていました。

ふるさとまつりは毎年、土方の命日5月11日に近い日に行われます。

新選組 隊士パレード
DSC_1833

局長近藤勇  副長土方歳三
DSC_1843

馬上の土方歳三
DSC_1837

一番隊組長 沖田総司 以下隊員
DSC_1839

三番隊組長 斎藤一 以下隊員
DSC_1842

DSC_1851

DSC_1846

DSC_1829

春日隊
DSC_1835

演武 パフォーマンス
DSC_1815

DSC_1805

DSC_1793

DSC_1871

二本松少年隊
DSC_1865
八坂神社御祭礼 山車
DSC_1802

御神輿
DSC_1820

高幡不動尊金剛寺
DSC_1859

土方歳三像
DSC_1862

img167

DSC_1860


大宮八幡宮わかば祭り

大宮八幡宮わかば祭り 春の例大祭
わかば祭り(春の例大祭)の最終日  尚武祭
雅(みやび)太鼓の奉納などがありました。
大宮の杜は新緑に萌え真っ白ななんじゃもんじゃ 
紅白の躑躅 が満開です。
太鼓の音がお宮の杜に響いています。

大宮八幡宮 春の例大祭
DSC_1753

DSC_1777

奉納 雅太鼓
DSC_1776

DSC_1765


DSC_1771

ひとつばた (なんじゃもんじゃ)
DSC_1754

御神木 大銀杏
DSC_1775

DSC_1774

躅 (つつじ)
DSC_1780





春風に舞う鯉のぼり

春風に舞う鯉のぼり
皐月晴れ 21℃    善福寺川緑地

一日早い五月(皐月)の風にのり真鯉
口笛を吹きながら泳いでいます

真っ白な花水木(はなみずき) 
真っ赤な躑躅(つつじ)が満開です

鯉のぼり
DSC_1737

DSC_1740

 テニスコート  花水木(はなみずき)DSC_1741

躑躅 (つつじ

DSC_1735

DSC_1736

第9回高円寺びっくり大道芸2017

第9回高円寺びっくり大道芸2017
4月29日 30日

街中が大道芸人の絶妙の演技に笑いと拍手に沸いています
今年も高円寺でいろんなびっくりに出会えました
テーマは 喧噪 国内外の48組のパフォーマーが
さまざまな技と興奮を繰り広げました。
DSC_1729

公式パンフレット
img168


アクロバットコメディ&自転車
DSC_1683

京劇雑技
DSC_1700

人間彫刻
DSC_1703

コメディ
DSC_1715

会場案内人
DSC_1726

氷川神社
DSC_1722

気象神社
DSC_1725

長泉寺
DSC_1708

鯉のぼり 善福寺川緑地
DSC_1731

東京都写真美術館 日本写真開拓史総集編

東京都写真博物館
1995年(平成7年)わが国唯一の写真・映像総合博物館として開館し、
収蔵作品は33000点に及んでいます。
昨年大規模工事を行い、リニューアルオープンしました。

開館20周年記念 
夜明け前知られざる日本開拓史総集編が開催されています。

新装 東京都写真美術館

FullSizeRenderf

FullSizeRendera

夜明け前知られざる日本写写真開拓史総集編
国指定文化財の写真作品をはじめ、当館収蔵作品のほか
全国公開施設から選ばれた優品群が展示されています。

愛宕山から見た江戸のパノラマ   F2 ロビー
e

図録 夜明け前知られざる日本写真開拓史総集編
幕末 日本にもたされた写真はどのようなものであったか
西洋技術の象徴であった写真は、どのように日本に受容され
発展普及したのか・・・
全国から選ばれた写真、写真帳、写真にかかわる版画、
写真機材などが展示されています。

箱館市中取締 裁判局頭取 土方歳三
本物の写真 歳さん にあえて感動しました
img167

恵比寿ガーデンプレイス
c

FullSizeRenderd

恵比寿駅 スカイウォーク
FullSizeRenderg

FullSizeRenderb

善福寺川緑地桜開花情報 2017(34) 最終版

善福寺川緑地桜開花情報 2017(34) 最終版
 23℃ 葉桜 落花80%
善福寺川緑地の染井吉野桜は遅咲きの残り花の他は
葉桜になりました。昨日までに強風はなく、ヒラヒラと
舞いお散る花びらで花吹雪はありませんでした。
 
今年の桜は3月下旬から4月初旬まで寒さが続き、
開花宣言は3月27日と昨年に比し6日遅く
満開も4月6日と6日遅く、さらに落花葉桜も今日まで遅れ、
それだけ満開の見頃は長くなりました。
らんまん祭には開花が間にあわず、初日は雨となってしまいました。

桜の開花予想は気象条件、蕾の生育など年ごとに異なるので困難なのでしょう。
気象庁、気象会社、専門機関等の桜開花予想の研究が進むことを期待します。

今年の開花情報は2月20日以来 つぼみ 開花 満開 葉桜まで
情報を更新してきましたが、本日をもって開花情報 2017
を終わります。お目通しありがとうございました。
来年も続けたいと思っています。

なお、ブログ縄文日記
縄文日記を随時 更新していますので見ていただければ幸いです。

DSC_1633

DSC_1632_01
   

DSC_1642

DSC_1646

桜 いろいろ
八重曙 やえあけぼの
DSC_1636

御衣黄 ぎょいこう
DSC_1655


DSC_1664

DSC_1648

DSC_1650

DSC_1645

DSC_1658

善福寺川夜景
DSC_1614


善福寺川緑地桜開花情報 2017(33)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(33)
 19℃ 葉桜 花びら春風に舞う
満開がながく続いた今年のお花見も、名残り花を残す葉桜と
なりました。そよ吹く春風に、花吹雪が舞っています。

DSC_1601

DSC_1604

DSC_1609

P4150004

DSC_1591

P4150015

DSC_1580

尾崎熊野神社 染井吉野桜
P4150002

DSC_1614
 
DSC_1615


善福寺川緑地桜開花情報 2017(32)

善福寺川緑地桜開花情報 2017( 32)
  19℃  葉桜約40%
ようやく春の陽気になりました。吹く風に花びらが舞いはじめました。
今年は開花が遅れ、毎週末のお花見は満開とずれてしまいました。
その代わりに落花は遅れ、明日〈土)、明後日(日)は
名残り花 花吹雪 のお花見ができると いいですね。

DSC_1510

DSC_1512

DSC_1515

DSC_1519

DSC_1522

DSC_1537

DSC_1567

DSC_1569

DSC_1570

DSC_1578

善福寺川緑地桜開花情報 2017(31)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(31)
  15℃ 早咲きの数本は散り始め葉桜になりました。
桜並木は未だ満開が続いています。
週末には百花繚乱 花吹雪が見られるかも  ?・・

青鷺 青ちゃん のザリガニ取り

DSC_1505

DSC_1501

DSC_1506

DSC_1465

DSC_1500

染井吉野桜(ソメイヨシノ)   花蘇芳(ハナズオウ)  山吹(ヤマブキ)
DSC_1507

DSC_1499

青ちゃん 今日もザリガニ取りです
DSC_1484

DSC_1479

DSC_1487

善福寺川緑地桜開花情報 2017(30)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(30)
 気候安定 微風  14℃  満開
昨日までの寒さで、花は散らず、ほぼ満開が続いています。
早咲きの桜は、そよぐ春風に花びらが散っています。

青鷺の「青ちゃん」は今日もザリガニ取りです。
青い羽を広げて飛びたつ写真は後姿になってしまいました。

DSC_1350

DSC_1361

DSC_1369

DSC_1370

DSC_1378

DSC_1380

DSC_1381


DSC_1386

DSC_1395

青鷺 青ちゃん
DSC_1373

DSC_1416

DSC_1376

DSC_1412


善福寺川緑地桜開花情報 2017(29)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(29)
 終日 雨   6℃
満開が続いています。今日も低温 真冬並みです。
桜花も固まってしまったようで散る花びらもなく、
今日の雨は「花散らす雨」の風情もありません。

冷雨にけむる
尾崎橋
P4110033

桜の深山幽谷
P4110028
雨の桜道
P4110030


P4110022

P4110010

の渦巻き
P4110013

一番桜はもう葉桜
P4110008

善福寺川緑地桜開花情報 2017(28)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(28)
曇り 13℃  満開
昨日は雨で花びらが散りはじめましたが、今日はまた
寒さが戻り、落花は見られず満開が続いています。
天候に恵まれずお花見の人出は少ないです。

DSC_1347

DSC_1328


DSC_1318

DSC_1313

DSC_1312_01

DSC_1320

DSC_1339

DSC_1325

DSC_1335

DSC_1329

DSC_1322




善福寺川緑地桜開花情報 2017 番外 目黒川のお花見

善福寺川緑地桜開花情報 2017 番外 目黒川のお花見

「旅文化フォーラム」(於シェラトン都ホテル東京)聴講のあと、
市街地のお花見名所 
目黒川のお花見の様子を見てきました。
高層ビル街を流れる目黒川を覆うように垂れ下がる満開の桜
善福寺川の桜とはちがった、都市と桜のコラボレ―ションを観ました。

P4090009

P4090010

P4090022


P4090014

P4090016

P4090023

P4090024

P4090025

P4090028

渋谷駅前スクランブル交差点 

P4090030


善福寺川緑地桜開花情報 2017(27)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(27)
朝小雨   午後曇り 
満開  花散らす雨 の日曜日になってしまいました。
朝 お花見お準備をしていた人も、いなくなりました。
夕方には雨はやみ、名残を惜しむ人たちがいました。

DSC_1289

P4090035

P4090036

DSC_1288

DSC_1291


DSC_1294

DSC_1301

DSC_1299

DSC_1304


  

善福寺川緑地桜開花情報 2017(26)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(26)
小雨後  曇り  15℃   満開
曇り空の少し肌寒いですが、週末のお花見ができました。
尾崎橋付近はお花見グループの宴 たけなわです。

近くの 寳昌寺の花まつり お釈迦様が飾られています。
DSC_1279 - コピー - コピー

DSC_1280 - コピー - コピー

DSC_1252 - コピー


DSC_1246 - コピー

DSC_1265 - コピー - コピー - コピー

DSC_1259 - コピー

DSC_1260 - コピー - コピー - コピー

DSC_1270 - コピー - コピー - コピー

寳昌寺 花まつり
DSC_1287 - コピー - コピー

境内 桜の蘖 ひこばえ
桜の大木の切り株から生えた若木 花が咲きました。
DSC_1277 - コピー - コピー

花まつり お釈迦様誕生日のお祝い 
DSC_1271 - コピー - コピー

六地蔵さん
DSC_1275 - コピー


善福寺川緑地桜開花情報 2017(25)

善福寺川緑地桜開花情報 2017( 25 )
  18℃  ほぼ満開になりました
もう春風に一ひら二ひらの花びらが舞っています。

尾崎橋左岸の咲き遅れの染井吉野は、昨年10月季節外れに咲いた樹
(毛虫の影響か?ーサービスセンターの話)で、そのことに係わりが
あるかとも思われます。

   
DSC_1169

DSC_1171

DSC_1175

DSC_1191

DSC_1195

DSC_1198

DSC_1203

DSC_1207

DSC_1210

DSC_1220

DSC_1222

DSC_1224

DSC_1226

DSC_1229


善福寺川緑地桜開花情報 2017(24)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(24)
夜桜 満開
静かにそして華やかに花ひらいた夜の桜

DSC_1166

DSC_1152

DSC_1164

DSC_1161

DSC_1165

DSC_1156


DSC_1147

DSC_1141

善福寺川緑地桜開花情報 2017(23)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(23)
 18℃ 微風 満開 お花見日和
早くも微風に花びらが舞い 花筏が流れています。
今日は小学校入学式 新一年生とスーツ姿の両親が
晴れやかに三年坂を上り学校に向かいました。
遠い昔、入学式の日 校庭で母に見守られながら
桜の花びらを集めていたことが思い出されます
。  

DSC_1098

DSC_1097

P4050015

DSC_1108

DSC_1123

DSC_1128

DSC_1134

DSC_1089

DSC_1121

花筏 はないかだ
DSC_1102

キブシ
DSC_1095

青鷺 アオサギ
DSC_1120

善福寺川緑地桜開花情報 2017 番外 井の頭公園

善福寺川緑地桜開花情報 2017 番外 井之頭公園
満開です
吉祥寺駅を降りると、公園までお花見人の波です。
池の周囲の桜の下でお花見の宴が盛り上がっています
スワンボートの人たちは池ノ上からのお花見でしょう。

P4050012

P4050009

P4050007

P4050006

P4050005

キンクロハジロ
P4050013


善福寺川緑地桜開花情報 2017(22)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(22)
  17℃ 気温安定 開花すすむ 
7分咲〜満開 明日の一斉満開を期待します。

DSC_1064

DSC_1067


DSC_1075

DSC_1076

DSC_1079

DSC_1080

DSC_1085

DSC_1071 (2)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(21)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(21)
 15℃  ようやく気温上昇 
 開花すすむ  5分咲〜満開
お花見日和です 朝から桜の下の宴会グループや
両岸の桜散歩の人たちで賑やかです。

DSC_1054

P4040002

DSC_1052

DSC_1021

DSC_1023

DSC_1030

DSC_1032

DSC_1033

DSC_1049

DSC_1048

善福寺川緑地桜開花情報 2017(20)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(20)
 15℃   5分咲〜3分咲
開花は依然スロー 遅れています。
昨日のお花見の賑わいとかわり、
朝は一組のグループだけでした。
DSC_0958

DSC_0961

DSC_0965

DSC_0972

DSC_0980

DSC_0984

コマツオトメ 白山前橋右岸上流
DSC_1001

DSC_1014

P4030006

辛夷 こぶし
DSC_0978

菜の花
DSC_0986

椋鳥 むくどり
DSC_0973

「鷹」を狙うカメラマン 緑陰広場
DSC_1011

善福寺川緑地桜開花情報 2017(19)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(19)
 13℃ 相生橋下流 5分咲  尾崎橋上流 3分咲
開花は遅れていますが、よい休日お花見日和になりました。
気温が上がれば今週半ばには満開になるでしょう。

すぎなみ春らんまん祭 
模擬店に囲まれた広場では フラダンス、などが演ぜられています。、

広場や両岸の桜の下はお花見の大小グループでいっぱいです。
楽しい花の宴 笑い声がはじけています。

DSC_0956

DSC_0918 - コピー

DSC_0954

DSC_0899

P4020011

善福寺川
緑地の春 寸描
杉並清掃工場 大煙突
DSC_0906

アオサギ
DSC_0925

成田コスモ保育園 開園 矢倉橋際
DSC_0914 - コピー

すぎまるバス 善福寺川緑地
DSC_0897

うたげ終わり帰路のバス 善福寺緑地公園バス停
P4020015


善福寺川緑地桜開花情報 2017(18)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(18)
小雨 午後曇り 7℃
低温が続き、開花はすすまず、一部〜三分咲き

すぎなみ春らんまん祭 
今日明日 善福寺川緑地杉二小前広場
あいにくの天候ですが、模擬店(杉並の名店)が出店し、
太鼓などのパフォーマンスが演ぜられています。

桜の下では お花見の宴も賑やかです。

P4010010

P4010014_01

P4010020

P4010013

P4010008

IMG_1383

P4010011_02

P4010006

P4010007


善福寺川緑地桜開花情報 2017(17)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(17)
午前 13℃ 午後小雨 気温急低下7℃ 開花すすまず
相生橋際 三分咲き数本 尾崎橋際開花数輪 
開花は、なお数日遅れる見込みです。

明日、明後日は すぎなみ春らんまん祭  
 ♪ てるてる坊主てる坊主 明日天気にしておくれ

IMG_1383

IMG_1386 (002)

らんまん祭会場 準備OK
IMG_1382

IMG_1381

♪ てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ 坊主がゆれています
FullSizeRendera



善福寺川緑地桜開花情報 2017(16)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(16)
  17℃ 今年の桜 ようやく開花が始まりましたが、
まだスロースローです。

すぎなみ春爛漫祭
の会場の出店テントが張られました。
4月1日(土) 2日(日)です。杉二小広場で開かれます。

P3290001

P3290005


P3290018

P3290015

P3290013

P3290005

P3290001

P3290020

P3290025

すぎなみ春らんまん祭会場  準備中 杉二小前広場 尾崎橋際 P3300001

img164

P3300016

善福寺川緑地桜開花情報 2017(15)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(15)
 13℃ 今日も気温上がらず、低温続く 
つぼみ 固いまま 足踏み状態
相生橋下流 数本先行開花は2分咲き 
一斉開花は数日遅れる見込みです。

P3290007

P3290014


P3290016

P3290022

P3290025


  
 

善福寺川緑地桜開花情報 2017(14)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(14)
  13℃  気温上昇 開花はじまりました
相生橋下流 2分咲き  尾崎橋上流 未だ 開花遅れています

すぎなみ春らんまん祭 4月1日〈土)・2日(日) 
善福寺川緑地 尾崎橋 杉二小前広場で開かれます

P1010018

P1010019

P1010016_03

DSC_0865

DSC_0877

DSC_0883


DSC_0825

DSC_0858

DSC_0861

陽光 (ようこう)  矢倉橋上流左岸
DSC_0853

DSC_0836

白木蓮 (はくもくれん) 天王橋付近
DSC_0832

夏蜜柑 (なつみかん)
DSC_0848

河津桜(かわづさくら) 新緑
DSC_0843

善福寺川緑地桜開花情報 2017(13)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(13)
午前  5℃   午後  8℃  
善福寺川緑地尾崎橋上流 染井吉野桜4,5輪開花しました。
私的標本木 開花を宣言します
低温が続き開花が足踏みしていましたが、
低気圧も去り、いよいよ春本番開花が早まりそうです。

DSC_0789

P1010018

P1010019

P1010016_03

P1010031
  

善福寺川緑地桜開花情報 2017(12)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(12)
  春なのに?   終日冷雨   5℃
つぼみは 依然固くとじたままです。
数本の開花は止まり、その後すすみません。

本州上空に寒気
流れ込み関東甲信越地方に大雪警報 
明日以後の晴天、気温上昇を祈るのみです。

P1010035

P1010034

P1010030_01

P1010030

P1010024

P1010028_01


P1010033

善福寺川緑地桜開花情報 2017(11)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(11)
 10℃ 気温上がらず つぼみ はじっと固まってしまったようです。
明日も低気圧通過のため、冷え込む予想で開花はなお遅れる見込みです。
例年ですと、数本で4,5輪の開花の翌日あたりから一斉開花が始まるのですが ?
P1010004

善福寺川緑地桜開花情報 2017(10)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(10)
 13℃ つぼみ 尾崎橋上流 数本 3,4輪開花
今日も気温上がらず、標本木は未だ開花しません。

P1010011

P1010007

P1010008_01

P1010017

P1010005


善福寺川緑地桜開花情報 2017(9)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(9)
 薄曇り 13℃ 
尾崎橋上流の数本で つぼみ ほころびました。
気温が上がらず、依然、標本木は閉じたまま,
開花は足踏み状態です。 

染井吉野桜 (そめいよしのさくら)
DSC_0759

DSC_0739

DSC_0743

DSC_0750

DSC_0725

連翹 (れんぎょう
DSC_0762

日向水木(ひゅうがみずき)
DSC_0728

善福寺川緑地桜開花情報 2017(8)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(8)
 12℃  つぼみ 綻ぶ 標本木は未だ開花しません。
上流 ようやく 一番桜  2 3輪開花しました。 

DSC_0660

DSC_0690

DSC_0704

河津桜 
DSC_0716

緋寒桜
DSC_0718

辛夷
DSC_0719

白木蓮
DSC_0714

姫椿
DSC_0674

キブシ
DSC_0707

アオサギ
DSC_0696

善福寺川緑地桜開花情報 2017(7)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(7)
 冷雨 8℃    つぼみ 丸み ピンク・黄緑色が増すが、
依然開花に至らず。明日以降、気温上昇を祈るばかりです。
今日 靖国神社標本木の開花宣言がされました。 
善福寺川緑地の開花は、数日遅れる見込みです。

染井吉野桜(そめいよしのさくら) つぼみ

P1010001

P1010004

つぼみの密集
P1010008

雪柳(ゆきやなぎ)
P1010016

白木蓮(はくもくれん))
P1010013

辛夷(こぶし)
P1010009

善福寺川緑地桜開花情報 2017(6)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(6)
 穏やかなお彼岸日和です。
つぼみ
 黄緑色の ふくらみ 依然停滞 開花は遅れ気味です。 
靖国神社の標本木の開花一輪 開花宣言に至りませんでした

お彼岸の中日恒例の親戚一同お墓参りの後、
食事会 近況報告 懇談終わりました。

DSC_0638

DSC_0647

DSC_0652




善福寺川緑地桜開花情報 2017(5)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(5)
  15℃   穏やかなお彼岸日和です。
 つぼみ 7mm×8 
やっと膨らみ丸みをまし、先端がら半分くらいピンク色がみえてきました。
もうひと押し気温が上がれば、いよいよカウントダウンです。
つぼみ
DSC_0607

DSC_0609

DSC_0610

 まうすぐ さくら川
DSC_0623

侘助 (わびすけ) 謎のツバキ 「侘、数寄」茶人が好んだとも!?
DSC_0617

椋鳥 (むくどり)
DSC_0619

 

善福寺川緑地桜開花情報 2017(4)

善福寺川緑地桜開花情報 2017(4)
  13℃  つぼみ 8mm×5  丸み増す、青み部分やや停滞です。
三寒四温もそろそろ終わり、「暑さ寒さも彼岸まで」 気温上がれば
来週末開花するでしょうか。  本情報の開花予想日 3月24日頃

P3160003

IMG_1355b

お花見の予行演習でしょうか
IMG_13503

すみだ北斎美術館

すみだ北斎美術館
                                 すみだ北斎美術館                      
                                   東京都墨田区亀沢                        
        
江戸すみだ で生まれ、およそ90年の生涯をすみだで過ごした、
世界的芸術家葛飾北斎の優れた多くの作品が収蔵展示されています。

常設展 「葛飾北斎や門人の作品」  
習作の年代から肉筆の年代まで各期の代表作品
北斎アトリエも再現されています。

企画展「ピーター・モースコレクションと楢崎コレクション」
(4月2日まで)
北斎の研究者、コレクター ピーター・モースコレクションと、
浮世絵研究者楢崎宗重氏のコレクションから前後期 約130点が
公開されます。

建築デザインは妹島和世氏によるシルバーに
輝く鋭角の外壁に囲まれた、モダンな美術館です。

すみだ北斎美術館
3

富嶽三十六景 神奈川沖浪裏  常設展示室入り口  
FullSizeRender

須佐之男命厄神退治之図 推定復元図
FullSizeRender2

開館記念展供 ,垢澆惜椋愴術館を支えるコレクター
img160


図録 すみだ北斎美術館を支えるコレクタ
img158

開館記念展 北斎の帰還 図録
img159

「タカハシ」ミステリーツアー

「タカハシ」のミステリーツアー
参加者はじめ、添乗員、ドライバーさん みんな「タカハシ」です。
「タカハシ」こだわる地名、名所の観光、温泉国最大規模のとある温泉 
など、行く先不明のミステリーツアーです。
参加者はじめ、添乗員、ドライバーさん みんな「タカハシ」です。

第1日 3月13日〈月) 新宿発
行先不明 東名高速道を西へ、
三島のスカイウオーク(高い橋)日本最長400メートルの大吊橋、(静岡県三島市)
眺望日本一の富士山はあいにく雲がかかり、日本遺産富士山は見えませんでした。
IMG_1307

高橋神社 静岡県三島市松本
ツアー(タカハシ」ゆかり最初の高橋神社に参拝しました。
御祭神は磐鹿六雁命は景行天皇の叔父にあたり、
天武天皇の御代に高橋の姓を賜り、その一族がこの地に
祖神を祭ったのがその起源とされています。
DSC_0493

忍野八海 山梨県忍野村
御殿場より北上、富士山麓忍野八海の湧水を観ました。 
DSC_0498

石和温泉 山梨県笛吹市
とある温泉は「ホテルふじ」でした。最大級の岩風呂でゆっくり くつろぎました。
DSC_0517

第2日 3月14日(火)
モンデ酒造 工場見学
ワイン醸造工場を見学、各種ワインの試飲をしました。

DSC_0520

ミート高橋 富士川町
地元肉類専門の大型専門店です。馬肉、甲州とりもつ 名物です。
FullSizeRender

乾徳山恵林寺
鎌倉時代元徳2年 甲斐国守護職二階堂貞藤が夢想疎石を招き開山しました。
臨済宗妙心寺派の寺院 武田信玄の菩提寺です。
DSC_0532

DSC_0528

高橋山放光寺
真言宗智山派 御本尊は金剛界大日如来です。
放光寺の前身は一ノ瀬高橋に建立されていた
天台宗高橋山多聞院法光寺といわれています。
DSC_0543

DSC_0533

ハーブ庭園 旅日記 見学
DSC_0553

一路 中央高速道 東京方面へ 

車内で タカハシさん クイズ 5問
1問 全国に高橋姓の方はおよそ何人?    正解 142万人 
ほか 4問   

「高橋」姓のいわれや、地名、神社寺院の一部はが分かりましたが、
なお多くの謎 ミステリーは解かれませんでした。

DSC_0556

午後5時 新宿無事到着  解散 

Archives
Categories
Profile
縄文人
古い縄文人ですが、気分はいつでも平成人のつもりです。デジカメで「ふるさと東京」のあちこちを撮っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter
    follow me on Twitter
    シニアナビ
    blogram
    blogram投票ボタン
    Recent Comments
    • ライブドアブログ