2007年04月25日

なぜお金を払って馬券を当てたいの?

0698758c.JPG競馬はギャンブルこれあたりまえ、でもスポーツ新聞を見ていると競馬の予想情報会社の宣伝記事がある。法に触れない限り決して悪いものではないが疑問に思う、なぜお金を払ってまで馬券を取りたいのかである。本来、競馬予想は自分の力で当てるものでしょ!そりぁ万馬券が当たったらガッカリする人はいないし手元にお金が入れば誰だってうれしいが「この馬を買え」って言われて本当にそれが競馬の楽しみ方であるのか?片手に競馬新聞をもって自分の予想でこの馬を買おうか?いや外そうか?と悩みながら競馬場へ行くのが競馬の楽しみ方じゃないのかな?それで当たればうれしいし負けても納得する。もしそれが他からの情報やったら当たっても自分の予想ではないし当然外れたら気持ちのいいことはない。競馬本来は、自分の予想力で当てて楽しむものだと思う。もちろん買う人は上記のどちらを選択しても構わないですけどね。でも、私自身は自分の予想力で競馬をするがそれ以上に馬が好きだから例え馬や馬券が負けても最後までしっかり走ってくれたらいいと思う。馬たちも頑張ってるんだから。競馬の主役は、「馬」を忘れちゃいけないと思う。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星