カスタマイズ方法解説

このブログのように、ライブドアブログで小説を連載するためにカスタマイズをする方法を解説します。


1.「Blogの設定/管理」>「Blogの設定」 トップページへの表示形式 「最新〜日」にチェックがついている場合は「〜件」に変更します。 件数は、小説の数(トップページに表示したい目次の数)にします。(「Century20シリーズ」の場合、「愚者の行く末」「魔術師のい
1.ベースにしたいデザインを選ぶ 「Blogの設定/管理」>「デザインの設定」からライブドア提供のデザインが見られるので、ベースとして使いたいデザインを決めます。 ただし、デザインはまだ変更しません。デザイン名をメモするだけ。 日本語のデザイン名の場合は、デ
「Blogの設定/管理」>「デザインの管理」>「スタンダード」>「CUSTOM」と進んで、スタイルシート用の小窓を開きます。 「HTMLテンプレート編集機能ができました!こちらのページからどうぞ。」のリンクから、「HTMLテンプレートの編集」に移動します。 「トップページ
「Blogの設定/管理」>「デザインの管理」>「スタンダード」>「CUSTOM」と進んで、スタイルシート用の小窓を開きます。 「HTMLテンプレート編集機能ができました!こちらのページからどうぞ。」のリンクから、「HTMLテンプレートの編集」に移動します。(ここまで前と一緒
目次用の記事を投稿します。 タイトル 小説のタイトルを入れます。 カテゴリー 空欄にしておきます。 本文 トップページに表示させたいあらすじを書きます。 追記 各章のリストの上に表示させたい文章を書きます。特に不要な場合は、<-- -->とコメント
小説本文の1ページ目を投稿します。 タイトル 小説のタイトルとそのページのタイトルがわかるように入れます。 カテゴリー 空欄でもいいですし、小説に対応するカテゴリを作ってもいいです。 本文 小説の本文を書きます。 追記 空欄にします。 概要 目.
念のためにBlogの再構築を行ってから、表示確認をしてみましょう。 どうでしょう、希望どおり表示されたでしょうか? たぶん、目次表示部分のレイアウトが気に食わないのではないでしょうか。章タイトルよりあらすじのほうが大きく表示されていますし、章タイトルは右.
満足の行くデザインになったら、小説の2ページ目以降(ある場合)を投稿します。 1ページ目と基本的には同じですが、「トラックバック先のURL」には目次記事のトラックバック先URLだけでなく、すぐ前のページのトラックバック先URLも入れましょう。こうすると、前のページ
実はこのブログでは、小説掲載ブログらしくするため、また読みやすくするために、今まで紹介したほかにもいくつかの工夫をしています。 どんなことをやっているかだけ、リストアップしておきます。 実現の方法は、HTMLやCSSのソースをじっくり読めばわかるはずなので、チ