2016年07月24日

こんにちは。事務局momoです。
会員のO川さんより、アメリカのレースレポートが届きましたので、ご紹介します!

--

世界でもっとも厳しい100マイルレースの一つと言われる
Hardrock 100に参加してきました。

2016-07-15 1 39 30

このレースはアメリカのコロラド州、サンファン山脈を舞台に開催される100マイルレースで、コースは標高約2,500~4,300m、平均標高約3,300m、累積獲得標高は約10,000mD±で、標高3,000m前後の麓のエイドと標高4,000m前後のピークを何度もアップダウンする非常に過酷なコースです。
2016-07-16 0 52 05

前回参加したWestern States Endurance Runもそうですが、このレースはそれ以上に狭き門(今年は参加人数152名)で、参加すること自体が難しいレースでもあります。

2016-07-16 1 08 16
コースの美しさと厳しさはまさにWild & Tough。

2016-07-16 1 14 34
そしてランナーとそれを支えるスタッフやボランティアの温かさはまさにHardrock Family。
トレイルランニングのあらゆる魅力が詰まった最高のレースでした。

2016-07-16 1 33 41

肝心の僕のレースはというと・・・最後の最後、あとは下るだけというところまで来て意識を失い、気がつくと制限時間5分前にゴールまで2~3km地点に立っていました。

結局制限時間をオーバーしてのゴールとなり、完走扱いにはなりませんでしたが、自分の足で走りきれてホッとしました。

2016-07-16 7 57 31

真のHardrockerになるためにまたここに戻ってきます。

2016-07-17 21 28 11


Hardrock 100
日時:2016年7月15日(金)~17日(日)
距離:161.7km
累積獲得標高:10,074mD±
制限時間:48時間
時間:48時間25分




htrchtrc at 16:26コメント(1)トラックバック(0)
レース  

2016年07月23日

代表の武田です。

一昨日(20日)、札幌市盤渓で開催された北海道初のSALOMONイベントには、平日の夜開催にもかかわらず、道内トップランナーなど多くの参加者が集まりました。
P1020931

登り・下りの足の使い方、斜面の勾配と体の角度など、トレランテクニックを吸収しようと、参加者は真剣そのもの。

P1020924
一つ一つ丁寧にテクニックを伝授していただきました。
特に、キリアン映像そのものの上りテクニックは、とてもいい勉強となりました。
やっぱり、参加してみるものです。
P1020941
当クラブからも私を含め8名が参加し、トップアスリートと楽しい時間を過ごし、皆一つレベルアップしました。

さぁ、フィールドで実践!実践!



htrchtrc at 15:36コメント(0)トラックバック(0)
イベント案内  

2016年07月21日

こんにちは。事務局momoです。

今年で4回目の開催となる羊蹄山練習会の詳細ご案内です。

過去2回は全ルートを走破する「4往復チャレンジ」として実施し、昨年はご来光にスポットを当てた「3往復チャレンジ」として実施しましたが、悪天候のため1往復で終了となりました。
今年は「ご来光2往復チャレンジ」として実施します。

日時 7月30日(土)未明(金曜の夜です)~同日昼までにゴール

20150725_P1010109
(2015年7月25日 頂上にて撮影)


【スケジュール】
1:20 集合
<集合場所>
 道道97号線(岩内洞爺線)沿い「羊蹄山青少年の森駐車場」 ※深夜であることから、就寝中キャンパーへの配慮の一環として場外集合とします。
1:30 キャンプ場内へ移動
1:40 登山開始
 ※キャンプ場内での話し声、鈴の音に注意すること。

<コース>
真狩登山口スタート~山頂(ご来光4:17)
~喜茂別コース~喜茂別登山口着(6:00)※休憩30分
~喜茂別登山口スタート(6:30)~山頂(9:30)※お鉢巡り
~真狩コース(10:00下山開始)~真狩登山口ゴール(11:30)


■装備について
【必携品】
・地図
・携帯電話(事務局の電話番号を登録し、番号非通知にせず十分に充電しておくこと)
・水分、塩分(電解質等)、行動食
・ライト・サバイバルブランケット
・ホイッスル
・ファーストエイドキット
・防寒着
・レインウェア上下
・手袋
・熊鈴
・保険証

【その他、特に勧める携行品】
帽子、トレランポール(ストック)、コンパス、日焼け止め、現金、熊よけスプレー

■その他注意事項
・参加ご希望の方は、7月27日(水)までに下記練習会アドレスへ、会員番号・氏名・連絡先(携帯番号・メールアドレス)をお知らせください。
(練習会専用アドレス)info@hokkaidotrailrunningclub.com

・今回の練習会は、一般登山道において団体走行を基本に行います。
上記の行程が体力的に厳しいと思われる方は、事前にご相談ください。

・当日、事務局は緊急時電話対応などを行いますが、麓での水の補給以外のサポートは行いませんので、各自十分な装備や行動食等をご用意ください。

・車をお持ちでない方は、乗り合いできるよう調整しますので、お気軽に事務局までご連絡ください。


当日は天候に恵まれ、美しいご来光が臨めますように!

たくさんのご参加をお待ちしております。





htrchtrc at 06:00コメント(0)トラックバック(0)
練習会  
最新コメント