イオンモール苫小牧では利用者の利便性を図るため、かねてより苫小牧駅とイオンモール苫小牧との間で無料連絡バスを運行してきました。地元の運送会社である藤田荷役(フジタバス)が運行を担っています。
そしてその無料連絡バスの車両が今年始めに代替されました。

DSC_1538
<藤田荷役 室蘭200か772 日野ブルーリボンシティ KL-HU2PMEE 2000年式>

その代替で導入されたのがこの車両で、見ての通り横浜市交通局からの移籍車です。元は滝頭営業所の0-3707号車だそうです
塗装も横浜市時代のものをベースに一部帯部分が追加された程度となっています。ノンステップバス表記もそのままです。
方向幕は撤去されイオン無料送迎バスの固定表示となっています

DSC_1543
同車のリア。広告枠などは再利用されイオンカードの広告が掲出されています。

DSC_1419
車内です。全くと言っていいほど横浜市時代のままで運用されています。車内のステッカー類などもほぼそのままです

DSC_1430

イオンモール苫小牧では建物の一角にある乗り場から発着します

なおこの無料連絡バスはこの車両とともに苫小牧市交通部から移籍のセレガも運用されており、2台体制で運行されています
時刻表などイオンモール苫小牧の無料連絡バスに関するページはこちら↓
http://www.aeon.jp/sc/tomakomai/access/public-traffic.html