イツカツレルサ

和歌山でエギング、波止釣り、サーフヒラメなどを浅く広く楽しんでます。例え釣れなくても心の中はいつも『いつか釣れるさ』でがんばってます

雑賀崎一文字で撃沈

どうも。


あまりにもお寒い内容だったんでタイトルに先に結果を書いときます


天気は良くて気持ちは良かったです。はい。



まあ、この時期に一文字に渡って何狙おかな?という迷いは行く前からありました。


でも、S会長とCONさんとで久々に釣りに行けたことに意義があるのです。はい。


083

渡ったのは新波止。

前にも書いたとおり、現在雑賀崎一文字の沖側で工事が行われており、

旧波止にはコンクリート製の根石ブロック(?)が大量に積み置きされているため、やはり旧波止には渡ることはできないみたいです。

船頭に聞いてみたところ、このような状況では新波止の方も渡る人も少ないみたいで、今日も平日ということもあり最初から最後まで我々3人で貸切状態


5時に出船してもらい、心配していた水潮も全く影響なく、風もそよ風程度で最高の釣り日和

着いて足元をみれば、オセン(スズメダイ)の大群に交じって良型のグレや30cmオーバーのウマヅラなども確認でき、俄然やる気が出た



が・・・・






結局このオセンの大群に最後まで手も足も出ず


見えグレはオセンと混在しているため狙い撃ちすることは不可能


胴付き仕掛けで下の層を狙うも、たまにマメアジがかかる程度で、ほぼエサは残らない




足元の獲物をあきらめ、今回の本命であるカゴ釣りに移行し、11ヒロで底付近を狙うも釣れるのは、




















084


中途半端サイズのサバのみ

釣るのは楽しいが土産にはならず



タナをあげていっても反応はなし。





そうこうしているうちに7時をまわり・・・






















085

作業船のおでまし。


旧波止に置いてあった根石ブロックを一旦作業船に積み、それをクレーンで吊りながら海中に積んでいく作業をおこなっている模様。


こうなるとサバも姿を消し、潮が動かなくなったのも重なってカゴ釣りも反応がなくなる。


無線で潜水夫の声が響きわたっていて、すぐ近くの海底でこんだけガチャガチャされたらそら魚も散ってしまうわなという感じ。いや、感じというか、散ってしまうということにしておこう


結局正午過ぎまでなんのドラマも起きず終了


結果は残念であったが、本当に結果を求めるのであれば中紀くらいまでいって沖磯に渡ればいいのであって、我々が雑賀崎一文字に求めるのは、




まったりとした癒しの時間。


決して負け惜しみではありません、決して・・・・(涙)


なんだかんだ書きましたが、やはり気心の知れた仲間(といっても二人とも大先輩ですが)と釣りに行くのは純粋に楽しいものだと改めて感じました。







魚が釣れるにこしたことはないですが。

おいしい店シリーズ -ハンバーガー編-

今日は泉南のりんくうプレミアムアウトレットにあるこちらのお店↓に行ってきた。

IMG_06941

『クアアイナ』と読むらしい。




ここのハンバーガーセットひとつで、マックで一家族分くらいのお値段がする



ため、頻繁にくることはできないが、以前おもいきって入ってみたらメチャクチャおいしかったんで、今回再び思い切って2度目の来店。






IMG_0690



今回わたしが注文したのはチーズバーガー。

トッピングのチーズを5種類のなかから選べました。よくわからんので一番人気のあるものにしてもらいました。チェダーチーズやったかな?



嫁は前回と同じアボガドバーガー。

IMG_0691

このアボガドはかなりウマいです。




IMG_0693


運ばれてくるときは分解(?)されているのを、こうやって重ねあわせて食べます。

ボリューム満点このパテがほんとにおいしいんです。あと、タマネギもおいしい。



子供達はパンケーキ↓

IMG_0692

これもヤバイくらいおいしかったです



このお店のいいところは、おいしいのももちろんだけど、店の雰囲気がとてもいい

IMG_0688

ハワイアンな音楽がながれ、内装も凝っていてちょっとしたリゾートホテルにきたような雰囲気が味わえます

ゆったりとした時間をすごし休日を満喫
そしてお腹は晩御飯がいらないくらい満腹



3時くらいには家に帰ってきたので、水潮の影響もそれほどないとのことなので夕マズメにヒラメ狙いに行こうかと思ったけど、釣りの準備を全くしてなかったのであれこれ準備していると以外に時間がかかってしまったため、釣りにいくのを諦め、釣り道具の整理をしてました

AGS109MMLに色んなリールをつけてみる

雨が続いている・・・

当然釣りに行っていないから釣りネタはない。

釣り以外のネタなら色々あって、ケンタッキー食べ放題のニュースなんかは多いに語りたいところではあるが、

釣りブログであるにもかかわらずただでさえ釣りのネタが薄いので、今回は差し控えたい

一応なんのことかわからない人のために書いておくと、7月4日にケンタッキーの特定の店でチキンが食べ放題になるらしいです。






それはおいといて、なんか釣りネタをつくろうと思い、109MMLに色々リールをつけてみました。










まずは旧型セフィアBB。

それまで3000円クラスのリールしか使ったことのなかった自分が初めて奮発して買ったリールで、今でもエギングの1軍リール。

IMG_0683

結構重い・・・




IMG_0681

付けてみるとバランスがとれるのはこのあたり。



ちなみにカルディア3000は↓
IMG_0543

こんな感じです。ほとんど同じ? 使った感じとしては、先重り感があるといえばあるって感じですが、「重たい」とは全く思いません。




次は旧型レガリス2004。

かつてはシマノ派だった自分がダイワのエギングパーティーに参加するため買った初ダイワリール。最近は嫁さん用になりつつある。

IMG_0685



IMG_0682

軽いものの、重心はより先端側に移動。



次はアオリスタBB。ヤエン用リールですが、タチウオ、カゴ釣りなどにも使用します。

IMG_0684

重い


IMG_0679

が、バランスは一番いい

確実に重くなったけど、竿を水平に持つと穂先が若干軽くなったような気はする。

バランスがよくなった理由は重さというよりもリールフットが長くリールの重心自体が下がったからか?



他にも小さいリールをつけてみたけど、重心は穂先方向にいってしまいます。



個人的な感想としては、バランスを考えればリールはある程度大きくて重心が低くなるものがいいのだろうけど、ここまでロッドが軽ければ、軽いリールでも全く問題なしかな

ちなみにモアザンブランジーノのリールは3000クラスで280gあるそうです。このリールがモアザンブランジーノのロッドのどの長さにマッチするようにできているのかは知らんですが。



livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ