先日読んだ本。

この本

今までたくさん本を読んできたけど、今回ほど自分と向き合ってワークしたことはないかも。
まだまだ続いているんだけどね。

ちょうどよいタイミングだったのかな。
バイト先はパーテーションがあってスマホを見てても問題ないんだけど
ペンを持って考えて 書き出すというのにちょうどいい環境だった。

私が自分と向き合ってるのはお金に対する不安。

不安があるから自分自身に対してのお金はもったいないと思い買い控えたりする。
➡自分を大切にしてない

に繋がってるんだろう   と書き出した

自営なので収入は不安定だけど、開業してから17年、無事にやってきた。
ぎりぎりのことはあっても、ほんと無理!ってことはなかった。

なのにこの不安感はなんだろう・・・

昨日は夫が忘年会で居なかったので
続きのワークをしてたら最大の気付きを得た!

DSC_0499

私の大好きな母はとても節約家。
飛鳥で40日くらいのクルーズに夫婦で何百万もポンと出すけど
海外旅行はビジネスクラスでしか行かないけど
普段は節約家。

私はその大好きな母に気に入られたいから
自分も節約アピールをしてるんだって気付いた。

それが頭に浮かんだ時に、ものすごく腑に落ちた感覚があった。
そうか・・・

お金の不安と見せかけといで、深いところでは母への節約アピールだったんだ。

母の事は大好きだけど、私は母と同じ生き方をしなくていい。
私の感覚で生きてみよう。
母が苦い顔してもいいや。
母が自分がいかに節約してるか私に話しても。

母の節約呪縛を解くことが私のお金に対する不安を解消する第一歩だとおもう。

私と母の関係は何の問題もないと思ってたけど
有ったんだ。

母との確執とか他人事と思ってたけど
心の奥の奥にあったのを見つけました。

これからどう変わるのか楽しみ♡