暑かったり寒かったりで
体調管理に気を使う今日この頃・・・
このブログをご覧の皆様は、風邪などお召しになって
いませんでしょうか。
急激な気温のアップダウンは体に良くありません。

成田建設の『マッハの家』は一年を通して
室温22℃~25℃で、湿度が50%をキープ。
今回は
梅雨時でもカラッと快適な室内を体感出来る
6月中旬開催というタイムリーな内覧会のお知らせです。
Rimg3195

ヒートポンプエアコン1台で全館空調、制震装置が標準装備
能代市二ツ井町A様邸
外観はお施主様こだわりのクリームホワイトにメタリックブルーの
ツートンカラーが個性を引き立てています。
内部は立体的な空間構成を設計当初から盛り込みました。
内部の写真も近いうちに載せますので
楽しみにしていてください。

今日は、夕方に北秋田M様にも立ち寄って来ました。
M様邸もマッハ・制震の組み合わせです。
Rimg3191

基礎工事が終了して周囲の給排水設備配管を終えたばかり。
Rimg3193

ベタ基礎の立ち上がり部分の幅は150mmが標準で
その内外に50mmの断熱材を打ち込んでいるため
かなりごつい感じの基礎になってます。
基礎の天端に見える白いモノはアリダンテープ。

建て方の日程も決まり、上棟が待ち遠しい時期ですね。
ご近所様にも何かとご迷惑をおかけしておりますが
完成まで宜しくお願い致します。