成田の家 スッタフブログ

カテゴリ: ドームハウス

前回は
ドームハウスの見た目の特徴について
お話しました。
さて、今回は・・・その性能のお話となります。
④横手モデル1
トレーラーで運ばれたこの灰色の物体
これがドームハウスの『壁』と『屋根』です。
壁も屋根も同じように見えますが
ハッキリ言いまして同じです(笑)。
この『壁』と『屋根』の素材はなんと『発泡スチロール』なのです!
予め造っておいた基礎にこの発泡スチロールを並べ
固定したら内外をお好みに仕上げて完成となります。
①十和田市事例
こちら(上)の写真は先日青森の施工店様のモデルハウスの
組立現場を見学させていただいた時のものです。
やっぱり個性的ですね。

さて、前置きが長くなりましたが
この『発泡スチロール』の建物、その名もズバリ発泡スチロール製ですから
皆様がイメージするであろう『魚箱』のように保温性が抜群です。
暖房するにも冷房するにも、ランニングコストが非常に優れていて
冷暖房設備のイニシャルコストも最小限で済むのです。

前段(最初の写真)でトレーラーに載っていた材料は
⑥横手モデル
こんな感じで組立ました。
⑦横手モデル
実はこれ、農業用ハウスの試験棟。
断熱・気密性に優れるドームハウスは農業分野での活用にも期待が高く
当社事業部として様々な分野・用途への応用に日々取り組んでいます。

今日はとても個性的な建物をご紹介します!
③阿蘇ファームランド ドリームゾーン

これは熊本県は阿蘇にある健康テーマパーク内の宿泊施設。
ドーム型の建物がとても可愛く個性的ですよね!
その名も『ドームハウス』。
黄昏時になれは阿蘇の山々と施設内に浮かぶ電灯との対比が
まるで別の星の街のような眺め。
一度は泊まってみたいイチオシの施設です。

そしてこちら
②北海道完成事例

北海道内の店舗です。これも『ドームハウス』の一例。
道端にあるだけで目を引きます。ケーキ屋さん?パン屋さん?それとも雑貨屋さん?・・・
丸いカタチやお好みの色使いで優しい感じに仕上がってます。
お店を建てるならこんな感じも良いのでは無いでしょうか。
もちろん住宅でもOKなので
個性的な住まいをご希望の方に絶対オススメなプランです。

この『ドームハウス』、良いのは見た目だけじゃ無いンです。
次回はこの『ドームハウス』のもう一つの顔をご紹介したいと思います。


このページのトップヘ