Club Info

2006年03月01日

LUXY

こんにちわ〜ナビゲーターのJOOPです。
みなさん突然ですがCLUBに行ってますか〜?
もちろん行ってますよね〜〜〜♪
私は日本のCLUBはもちろん、プライベート・仕事で海外に訪れた際には現地のCLUBにも足を運びます。。。その中でも最近度肝をぬかれたCLUBをPICK UPしたいと思います。
場所は台湾の台北市にある「LUXY」です。

LUXY情報


LUXY

なんといってもその広さ、このハコのキャパはいったいどんだけはいるの?
って感じでした。まず、URLをクリックしたらわかりますが、なんとも華やかなエントランス!!!次に、巨大なフロアーが二つ。私が訪れた時は片方からはHIP HOPもう片方からはHOUSEがなり響いておりました。

0時くらいには広く感じたフロアーも2時を過ぎるとあのでかかったハコが狭く感じるくらいの人だらけに・・・ここらへんは万国共通なんですね〜♪


DJブースも独立してありかなり内装に凝ったCLUBの印象をうけました。。。
みなさんも台北に訪れた際には是非行ってみてください。

それではこちらもどうぞ〜〜過去ネタチェック!!
hugo_extreme at 00:21|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2005年12月22日

KENNY DOPE サイン中

KDKENNY DOPE いいSHOTがありましたので追加でUPさせて頂きます。
先日の来阪中の1コマでサイン中のKENNY DOPE!! ホントいい人です。
JETSET(レコードショップ)内にて!!
過去ネタチェック!!
hugo_extreme at 09:14|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

KENNY DOPE を PICK IT UP !!!

こんにちは、ALL STREET JOURNAL ナビゲーターのJOOPです。

本日ご紹介するアーティストは、B-boyならmust check!!な人物。そして、HOUSE界においてもゆるぎない地位を確立しているトラックメイキングの神様、KENNY DOPE ことケニー・ドープ・ゴンザレス(Kenny Dope Gonzalez)です。 kenny dope

KENNY DOPEのトラックといえば、フロアーの定番となっておりますが、私が彼の曲を鮮明に記憶している1シーンがあります。
FREESTYLE SESSION VOL,6 の有名な1シーン、
(FREESTYLE SESSIONとは、break dancerの頂点ともいえるべき大会です。)
準決勝においてのsoul control の kujo,erick v.s battle monkey'S DO KNOCKのバトルシーンです。kenny dopeの 『 Pick It Up 』をDJがプレイするや否や、会場のテンションは最高潮に達します!ERICKのmoveをDO KNOCKが返し、KUJOのMOVEもDO KNCOKが返す!このバトルの軍配はDO KNOCKでしょう!!
はいみなさんご一緒に
pick it up ♪ pick it up ♪pick it up♪ pick it up♪

余談でしたが、それほどkenny dopeの曲は衝撃的でした!

フロアーで定番になっているといえばこれです。KENNY DOPEの 
『 Get On Down 』
!!kenny dope2
こんな素晴らしいトラックを世に送り出し続ける、KENNY DOPEですが2005年12月6日大阪のグラン・カフェに来ていたという情報を知りました。残念です!ということで、彼のプレイを生で見たという方、是非ともコメントを下さい!!

本日は、HIP HOP 、HOUSE界のドン、KENNY DOPE 氏でした!!

過去ネタチェック!!
hugo_extreme at 05:28|この記事のURLComments(11)TrackBack(2)

2005年12月21日

DJ MAR を FOCUS!!

DJ MAR本日は、関西(大阪・神戸)で活躍するDJ MARの先日リリースしたMIX CDのご紹介です。
MIX CD『THE PARTY ROCK』は、ジャケにold to the new と書いてあるようにold school 〜 middle を聞かせ、そのまま、latest shit へとつながっている、最近の音しか知らないと言う人にはかなりお薦めできる1枚です。
どうせ、いつもクラブでプレイしてる曲と同じMIXだろ〜と思っているヒトや、MIX CDになんでお金払わないとダメなんだっ!? www と考えてるヒトも、納得の1枚ではないかと私は思いました!まだの方は是非とも、チェックしてみて下さいね!!

ちなみに、DJ MARのプレイするrecommend event は下記の通りです。

☆2005.12.23(Fri)【 HIP HOP 】
☆STAY GOLD -VENOM DVDリリースパーティー

出演者
☆RELEASE SHOW : VENOM

☆EXCLUSIVE UNIT : HOT WAX, アガサ+BRAH-MAN+TASTE, Bazzshaker Family remix

☆AREA PICK UP : なすっこキューカンバ, HONEY WAXX

☆STAY GOLD ARE : 獅カカケケ, FOOTSAL CABADY,
Exze, M.L.C, OUTSET, GEO FRONT, LICK BACK

☆DJ : MINAMI, GEORGE, MAR and more...

OPEN : PM10:00 CLOSE : AM05:00

翌日はクリスマス…、まだ間に合うっ!! 
という事もふまえて、しっかり楽しみましょう。


過去ネタチェック!!

hugo_extreme at 02:18|この記事のURLComments(238)TrackBack(1)

2005年12月01日

ステフポケッツ steph pockets !!

こんばんわ〜、ナビゲータのJoopです。
早速ですが、昨日のステフポケッツの Osaka Blue Note でのライブの感動などお伝えしたいと思います!!
sp1

まずは、私とステフポケッツの出会いとも言うべき『my crew deep』より楽曲紹介をしましょう。
ちなみに、Vergin recordで誰か分からずに試聴し、そのまま即買いしてしまったsteph pockets の第1弾です。 今日はこの曲をプレイしながらAll Street Journalを読んでいただければと思います。
ゆったりと優しく気持ちいいアコースティック・ギターをネタにDONOVANのサビ・ネタを引用したmy crew deepは本当に素晴らしい!!

では、Osaka Blue Note でのライブ模様ですが、とにかくかっこ良かった。あの全体の良い意味での脱力感と曲のchoice、おまけにファンサービスも忘れずで、90分の間、Osaka Blue Noteを完璧ロックしてました。
ホント、久々に感動してしまいました…。
フィメルラッパーとして、彼女自身が意識しているか否かは別として、質の高さはここ最近では、まさに「稀に見る才能」という言葉がぴったりのアーティスでした。

ステフポケッツ、当日のファッションは、レッドのラスタ帽におそらくディッキーズかと思われるグレーのワークパンツ、Tシャツはお決まりの“Flowers”のジャケの彼女自身がプリントしてるものでした。

スタート1曲目はバックコーラスの女性2人が美しく太い声で飛ばしたあとに、あのサイドフロア(控え室)から体を揺らしながら(ラップしながら)登場、一気に盛り上がり最前列の人は、握手 → HAG → ひっぱる…みたいな感じでした。
ちなみに客そうは女性の方が圧倒的に多く、次にお洒落カップル、男性陣のみはかなり少なめでしたね。

ライブ自体は、本当にあっという間で、1曲めから、踊り出す女性もおり、中盤もアゲる部分とミドルな部分を使いわけて、ダレさせないステージでした。
なんといっても、ラストでステフポケッツがフロアーに降りてきてファンの間を歩いて回ったときは、凄かった…。
1人の男性は、HAGのあとkissして貰ってそれを見た周りのファンも、取り囲んで放さない状況にまでなってしまいました。ww 
そして、気付くと何名かの女性は感動と興奮で、涙・涙・涙…。
伝わっているでしょうか、現場の盛り上がり具合。(当然、程よい脱力感はキープしてですよ。)

結局、うまくロックしたまま、アンコール1回を含め11曲ほどプレイし終了となりました。ん〜〜、満足。
もっと詳細知りたいと言う方はコメントにてお知らせ頂ければ、全てお伝えしたいと思います。

ちなみに、私は指定席だったのですが、隣には大阪ミナミでは老舗中の老舗『ファイブスターメガストア』のオーナーの林原氏がおられ、軽めに挨拶はしましたが、あの方じっくり演奏を聴いておられましたよ。おそらく、何か商売の事をお考えだったのだと思います。


それでは、最後にsteph pocketsのプロフィールを紹介しましょう。
本名ステファニー・ストークス
ボブ・マーリーとアイ・スリーのメンバーであった正妻リタ・マーリーとの
間に出来た末娘1976年生まれ。
5歳の頃に父ボブ・マーリーを亡くし、9歳からラップをはじめ、近所に住むウィル・スミスにインスパイアされたとか。
その後、世界各国の音楽祭などで活動して身につけたサウンドを、もともとある才能にクロスオーヴァーさせoriginalスタイルを確立する。
他と同一のサウンドを追求したくないという姿勢を常に貫き、特にライブでのステージングやファンに対するサービスには感動です。

過去ネタチェック!!




hugo_extreme at 02:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(5)

2005年11月30日

ステフ・ポケッツ Steph Pockets 来阪!!!

steph

ステフ・ポケッツ Steph Pocketsのアツいアツい ステージを見てきました。
ボブ。マーリーの血を引くだけあって、久々にライブで感動してしまいました!!
で、詳しくは、次号でまとめたいと思います。
Blue Note の雰囲気も交えて、お伝えしたいと思います!
ちなみに、明日はMusiq ですよ!! 楽しみです、ステージングに注目。


過去ネタチェック!!


hugo_extreme at 02:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年11月26日

musiq が Osaka BlueNoteに!!!

こんばんは〜。
musiq _wall

では、早速の本日の、All Street Journal ですがmusiqが大阪に来ますよ〜!!
しかも、BLUENOTEです、初登場です!!




皆さん、ゆっくり、楽しみましょ〜。
「21世紀のスティーヴィー」という賛辞に全く偽りはなく、グラミー賞をはじめ、ソウル・トレインアワーズ(ブラックミュージック界の最も権威ある賞)をはじめとする数々の賞へのノミネートなど、輝かしい経歴を持った真のR&Bスタ〜です。

まだ間に合うかも…、インフォメーションへお急ぎください!ww


これは、行くしかないですね〜。私も行く予定にはしており、日にちも近づいてきたので、紹介を!!と思いましたので書かせて頂きました…。

ちなみに、私の深夜の高速道路を走る際のお勧めアーティストは、musiq です。
皆さんチェックしてくださいねぇ。
それでは、ライブ当日の感想は、改めてAll Street Journal にて報告致しますのでお楽しみに。


その他もチェック!!


hugo_extreme at 01:16|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年11月25日

イベント紹介です !! 『SOUL FREE』@SAZAE 

soulfree

こんばんは〜、ナビゲーターのJOOPです!!
はい、今日はイベント紹介です。
サラリーマンの方も、ガンガン遊べますョ〜。
なんと、休日(土曜日・日曜日)を待たずして、平日の毎週水曜日の晩にガッツリ楽しめちゃいます…。
場所は、SAZAEという梅田のクラブで内装も結構いい感じですよ。
お客さんの入りも良いようです(ギャル多しです)ので、一度遊びに言ってみて下さいね!!

その他もチェック!!

hugo_extreme at 01:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年11月13日

Check the party 【 hypnotic 】

hntc
ランキングチェックもどうぞ!!

投稿なしの日は、画像UPで決めました!!
hugo_extreme at 10:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年10月23日

【 HYPNOTIC 】@AFRICA

おはようございます!
ALL STREET JOURNAL
ナビゲーターのJOOPです。

先ほど、【 HYPNOTIC 】@AFRICA 行って参りました!!
冷めないうちに、皆様へお届けしますね。
GEORGEはじめに、一言で感想を述べさせて頂きますと「意外だったなぁ…」という感じです。
私が、このPARTYを知ったのも最近だったという事、そして今回がまだ5回目という事でしたが前回までの雰囲気などをあまりに聞きすぎており。
イメージが先行していたという事もりますが、私の予想とは少し違った「意外な展開」でした。

まず、当日この【 HYPNOTIC 】に足を運んでいた人が予想(私の勝手な予想ですが…)をかなり下回っていましたねぇ〜。
まぁ、雨振りそしてイキナリの寒波でPARTYへ足を運ぶまでのテンションがなかなかあがらない…みたいなところもありまして結果的には
400人超とまでは行かず、フロアーも比較的スペースがあるという状況でした。
熱気ムンムンとまではいきませんでしたが、良い意味で非常にゆったりとHIPHOPに浸れるLUXYな空間がそこにはありました。
客層てきには、やはり女性の方が多かったイメージでしたが、外国人の方もガッチリ踊ってましたよ。

で、またまた「意外」だった事は、エントランス付近でTATTOOのライブ(その場で彫っていく事です)が行われていた事です。
思わず、写真撮らせてくださいねぇ〜とパシャリッ!「完成したのもとってねぇ」なんて言って下さって、とても気さくな方達でした。

horitatuちなみに、このPARTY【 HYPNOTIC 】では、当日先着2名様に彫竜によるTATTOOの無料プレゼントがあるそうです!!
興味のある方は是非とも0:00のオープンとともに駆け込んでみてはいかがでしょうか。

残念ながら当日、オーガーナイズされているL&J氏は忙しく動きまわっておられたので、ガチンコインタビューは出来ませんでした…。
しかしながら、タダでは終わらないのが我ら ALL STREET JOURNAL です!!
次回の【 HYPNOTIC 】@AFRICA までにL&J氏のこのPARTYへの想いとシーンへのメッセージコメントを頂く事になりました。
ちなみに、次回は【 HYPNOTIC 】は、11月26日(土)0:00スタートという事です。

それでは、L&J氏の声が届き次第UPさせて頂きますのでお楽しみに!!
The All Street Journal ランキングスタート

hugo_extreme at 07:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
RSS