2012年08月30日

ぐーふーデビュー

ヤナク氏、そのエセ外人口調がいい加減やめてまえ(笑)

こんちゃー。一蹴改めござる弟です。一蹴というハンドルネームはリセ時代のものなので今のハンドルネームであるござる弟に変えブログタイトルも変更ー。

では今日の記事をばー。

蒼猫レガシー杯2部

使用デッキ 赤青黒 集団意識

1回戦 親和エルフ(謎神) ○○

謎神ダブマリでぐでってました。sntでグリセル出すとなんと相手方威厳の魔力(笑)
ただで5枚ドローをプレゼント・゜・(つД`)・゜・

しかもグリセル回復量よか相手クロック上回って捲られそうになるも冷静に遺産のドレイドを殺戮の契約で除去しながら集団意識素出しからの赤契約×2
青契約で計15マナ強要で契約不履行。

イン 紅蓮地獄3 思考囲い1
アウト 直観2 ギタクシア派の調査1 誤った指図

2戦目も謎神ダブマリ乙。序盤から不毛、思案を赤霊波破で攻めらるもこちら思考囲いで緑頂点を叩き落とす。

永遠の証人をカウンター。謎神の引きもおじいちゃんだったんでまぁ契約不履行で。

2回戦 トリコ石鍛治

謀叛さん以外のトリコ石鍛治は初でしたな。1戦目はsntからのウィル、青契約等のカウンター合戦後に集団意識着地でキュウべえスマイルで契約不履行ー。

イン 思考囲い3 ヴェンデ3

アウト 直観2 ギタクシア派の調査1 グリセル1
誤った指図2

2戦目は石鍛治から赤青剣→石鍛治除去するもコンボパーツ揃わずトラフトwith赤青剣で死亡乙。

3戦目はソープロアウトしてねーっつー悲鳴が聞こえた気がするが気のせいやな。相手白力戦スタートでござる弟はドヤ顔でヴェンデ対象相手指定して恥ずかし乙女状態に(笑)まぁ誘発スタックソープロですた。

仕方ないので自分対象で青契約ボトムに送ると青契約こんにちは(笑)

ドロー加速した甲斐あったのかsntプレイでこちら青契約×2、ウィル、ミスディレで圧倒的カウンターでキュウべえスマイル。

3回戦 赤白緑殻ゴブリン(無限修復の天使)

うっしーさんと決勝です。1戦目はsnt、集団意識残り土地のぬるキープで土地しか引かず轢殺。

2戦目は契約引けば天和ハンドでスタート。集団意識先だしできるけど赤霊破くるだろうから更に不毛でアンシー割られたんでケアする為に2ターン目に墳墓も置かずエンドしたらリシャーダの港とか(笑)

更にサリアが薬瓶からコンニチワで詰みー。

優勝は無理でもシングル券500円はゲットしたんでウルフぃーの銀心ゲットー。

蒼猫退室後はヤナク氏、タカツキ氏と一緒噂のぐーふーへ。来店した感想は・・・
時間がすぐに経過しますね。正直始発までいようかなと考えた程 トークが濃い(笑)

ござる弟さんはアルコール弱者なんで申し訳ないっすが(汗)

モンハントライGやろうかな…

hujiedamiyabi at 03:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!大会結果 

2012年08月29日

温い休日の過ごし方

どうもー一蹴です。今日は夜勤明けなんで更新がはかどります。

でも書いた記事が一回飛んでめげそになったのは内緒デス(笑)しかも日を跨いでしもうたやー。

てな訳でこれは本来昨日の日記です。やっとこさ劇場版リリカルなのは2ndのレイトショー で観てきました。

まぁ観た感想なんですが…一蹴の涙腺がはポンコツっすですからいい歳食った大人がボロボロ泣いてました。

大筋の細かい点は変更がちょくちょくありましたね。
なのはとフェイトに焦点を充てているんで他のキャラの出番(主にユーノとクロノ)が少なかったのが残念。

映画を視聴したあとはPOX氏宅にレガシーのスパー。
あかん…POX氏に貸したドレッジがメイン無双して辛8d3bd04b.jpgい。

hujiedamiyabi at 03:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!雑記 

2012年08月27日

戦慄の復活

いやぁまじでお久し振り一蹴です。三年はコノブログ放置してましたが心機一転また更新していきたいと思います。

ただ現状が三年前とガラッとかわっとるんで近況報告だけー。

TCG リセは完全引退してます。いまは昔やって
   たMTGが主戦場で主にレガシー、スタン

ネトゲ MHFはドラギュロスあたりで引退。今は
    PSO2をメインですー

TRPG  継続中

hujiedamiyabi at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 

2009年10月17日

祭り日和

5c97ad56.JPGどうやら一蹴が住んでいる兵庫県の灘のけんか祭りでは今年も死傷者が出てしまったそうです。


あとその地方では祭り期間に入ると学校も会社も休みになるって話。

・・・そいつぁすごく羨ましいと思いながらどんだけ激しい祭りなんだろうとガクガクしてしまいます(笑)


前部が長くなってしまいましたが、僕らの “祭り”はそんなバイタリティーに溢れたアグレッシブなもんじゃないですよー(一部トランス状態ですが)


MHFにも狩人祭ってのがありまして今がその期間にあたります。


これは各サーバー毎に猟団規模で参加するイベントなんですが、そのサーバーの住人を紅組と蒼組に分けてモンスターの狩猟数を稼ぐといったルールです。

モンスターの狩猟数と大雑把に書きましたが具体的には祭り中には狩猟対象となるモンスターがいて、“魂”(こん)と言う単位で集計(入魂)されてきます。

具体的な例として

・クシャルダオラ10魂

・リオレウス7魂

・ミラボレアス15魂

といった具合です。

そんで入魂数が劣勢な組にはシークレットが発生します。

これは一定時間のみに存在する限定的なもので、既存のクエストからランダムに選出されます。

クエストがシークレットになると、そのクエにボーナス魂が貰え、効率よく人魂ができ逆転を狙えます。

いわば、祭りはこのシークレットがその組にどれだけ来るかによって勝敗が分かれます。
水曜から始まったこの祭り、一蹴のキャラであるドロレスは今2300魂ぐらいで今の所団で暫定トップです。

まだ祭りも半ば(具体的な期間は1週間)

なので頑張らないといかないんだがー今日から遅勤だっぜー(泣)


hujiedamiyabi at 12:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年10月14日

継続は力なり〜

タイトルとは遠く離れた更新内容に軽く愕然とした一蹴です。

やはり日記というのは過去の出来事を記録しておくものなので、更新回数はできるだけ多い方がいいなーと今更気付きました。
(・ω・;)

在り来たりですが、もう2度と“その日”は訪れないですしねー。

お、何かいいこと言ってますねー私(*^−')ノ
ということで内容らしい内容はないですが近況をー。

MHFな話

最近は実装された剛種ナナテスカトレの狙撃を覚えました。まぁアレデスヨ、一種のハメですなー。

だって剛ナナ強いんですよ!?ガチとかまじキツいですなー。

あと水曜からまた狩人祭が始まります。

・・・また、ベルキュロスの穴ハメ巡りががが。

あ、前回の更新から大分時間がたっているので一蹴のキャラはHRが400台に上がりました。

4月で80くらいで半年で5倍か。

なんたる廃人ぷり(笑)
ま、エタスノのが酷いんですが似たようなものなんで。

近況がモンハンだけになってしまいましたがこのへんでー

シーユーアゲイン
ハバァナイスディ☆



hujiedamiyabi at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 

2009年10月12日

ゆっくりした結果がこれ

はぁい、もう半年は放置したと思われます一蹴です。

最早lyceeも半ば引退みたいなもので最近は惰性でモンスターハンターフロンティアをやる日々が続いております(-_-#)


ということでこの看板に嘘・偽りが生じたようなんでぼちぼちブログの運営方針も変えますんでー

正直もうlyceeプレイヤーとの接点も途絶えたからリンク削除してもらった方がいいかもしれんな。




hujiedamiyabi at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 

2009年04月30日

ウッディィ!

9ffaa6ca.JPG最早妹の廃スペックさに涙がちょちょ切れそうな一蹴です。

妹、弟は姉、兄の影響を受けて育つと言いますが、少なくとも一蹴を見てたらこんな腐の道なんて進まないはずだけどねー(笑)。

かなり久々の更新になります。

なんか毎度この下りで始まる訳ですが今回は丸々二か月近く放置してたからなー(-_-#)。

この間の様子を端的に表しますと、ずばりネットの海に溺れていました(笑)。

いやね、モンハンフロンティアが中々やめれず更新も停滞してた訳ですが。お陰様でHRも84まで伸びましたー。

このままだと自称現実世界に出稼ぎにこられています某植○佳○さんみたいになりそうです。

しかし、オンラインゲームはあれ程やらないと誓っていたのになー。

このホリックはパネェぜ!!

あと最近はネトゲと連れの家でTRPGのほぼ二択です。私は積極的なひきこもりです(笑)。

エタスノはもうネトゲ一択ですね。しかもネトゲしてる方が生活リズムが規則正しくなるから質が悪い。


あとこのブログの割と主要な部分であるリセですが、











もう引退寸前ですね。もうユニシフもアリス5.0も買ってませんしね^^。

今後いつ頃復帰するかは目処がついてないです。とりあえず環境に大幅な変更がないと動く気すらおきないですね。

たまに三宮で白黒は回しているでしょうがね。


明日はどっちだぁぁ!


hujiedamiyabi at 18:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

なん、だと・・・

この前私が書いた記事以来、更新されない、だと?!

ってなことで、Akiraです(・∀・)b
びっくりです、一蹴は日記書く気がないんだろうか、とポカーンとした妹です
この前記事で、Fateの学パロ書くいうてましたけど、とりあえず今は茶が忙しいので設定だけもそもそと書き綴ります(ぇ

あ、その前に私が所属してる+部長を務めてる文芸部に新入部員が入りました
6人入ったんですが、そのうち4人が腐ってます、豊作ですwww
日本の行く末が心配な限りですが、とりあえず今年も文芸部腐ってますよ←←

では、張り切っていってみましょう学パロfate設定ですよん


士郎→穂群原学園2年生、弓道部に所属
性格は本編とあまり変わっていないが、女難の相有り
本命は誰だかまだ決まっていない、日本男児の優柔不断代表
アーチャーとは従兄弟ってことにしといてください(無茶



セイバー→イギリスからの留学生2年
小さい頃きりつぐに連れられて一度衛宮邸に滞在したため、士朗との面識あり
剣道部に所属しており、2年で主将まで上り詰めた実力者
立てば獅子、(食卓に)座ればただの大食らい
ギルからストーカーされてるが、変なことされるとカバンに常備してる折り畳み傘が火を噴くぜ
士郎のことを好き、だとは自覚していないが士郎の作るご飯は死ぬまで食べたいと思ってる。どうイギリスへ持って帰る思案中
黒セイバーは空腹が最高潮に高まった時に出現する



遠坂凛→穂群原学園2年、部活には入っていない
士郎の事が好き、だがアーチャーのことも気になるお年頃
言わずもがな魔術師で、たまーに魔術使って悪巧みもそこそこに行う
ちょっとばかりシスコン、でも士郎関係になると姉妹関係なく本気
衛宮邸に居候中、家事はそこそこできるが裁縫とか苦手だといい



はい、とりあえず書けるやつだけ書いてみました
いや、本当のこと言うとチャットとメッセを連動してやってたもんでもうそろそろ限界なんです、明日も元気に学校なのです
深夜の2時前なんです、これ書き出したの22時くらいなのです(お前
ってなわけで、続きはまた今度!
アデューです








hujiedamiyabi at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年03月01日

ググれ、カス

あー、どうも(。・ω・)ノ゙
この前の記事でちょいとばかしハメを外しすぎたAkiraです
いっやー、やっぱり正月マジックですねちょっとウハウハしてて何書いたかあんまり覚えてないです←
かといって、そんなハメ外しすぎた記事を読み返す勇気もないAkiraです←←
ちなみにタイトルは腐ってない部活の後輩が、腐ってる同輩と喋ってるときに「受け、攻めとか何なんですか?」とか「嫁って?」とか色々聞いてくるもんだから、私が笑顔で言った一言です、まぁ小声だったから聞こえてなかったみたいですけどね

最近はボカロにハマってますよ、といらん報告しときます
一番のお気に入りは鏡音レン君です、ショタが何が悪い!(お前
KAITOも好きなのですが、いかんせん扱いが酷すぎる
なんだあの可哀想なアイス好き・・・・
あ、ちなみに私が好きになるキャラは大半左なのですが、あ、左で通じますかね
攻めって意味ですよ!○○×○○で、攻めが左にいるでしょ?だから攻め=左なのです。電車とかで会話する際とても便利です←
おっと、話が逸れましたね
んで、私が好きになる子は基本左なんですけど(ギルは特殊
レンも左なんですよ、KAITO相手でも左!
はい、ここでボカロの事知ってる人は分かったと思いますが

Akiraはマイナー好きです

・・・いつか言ったような気がしますが、まぁ気にしないでおきますね
んじゃ、この話をすると文字数がいくらあっても足りないので、また今度にしますね!


さて、この前一蹴がキャラブログとか始めてましたね
こう見えて兄のブログはちゃんとチェックしてるはた迷惑な妹なのですが、私もそろそろ新しいこと始めたいなーとか思ってまして、腐った出来事は限りがないのですがいかんせんいざ書こう!と思いますと浮かんでこないんですよ(*・ε・*)ムー

ってなことで、私も対抗してやるうぅうぅ!!!

と、思ったのはいいですけど私持ちキャラとかいないんですよね、アハ☆(イラッ
なので、二次創作に励もうかなと思ったんですけどそれは次にしますね、ちなみに書くならフェイトで学パロです(ぇぇ
多分きっと絶対にギルが可哀想な扱いを受けるのですが、まぁそこは俺の趣味!!(黙
じゃ、今日はこのへんにしときますね、この前はしゃぎすぎたので今回は自重しときます
え、自重できないって?ハハン、気のせいですよ気のせい

ではでは、あでゅー!!

hujiedamiyabi at 19:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!妹のターン! 

2009年02月17日

初めてのキャラブログ

0910ff97.JPGと、言うことで予告した通りにキャラブログでも上げてみようと思います。

最初は一蹴と対談形式でやってみるテスト。

※注 
かなり身内ネタ満載なのでついてこれない方続出しそうなんで間空けます。


























という訳で一回目はSNEさんから発売しているTRPG「ゲヘナ」から私の持ちキャラの天使ラシーダ(♂・23歳)です!

ラシーダ「・・・。」

一蹴「やっぱこの対談止めようか。」

ラシーダ「あきらめるの早!?」

一蹴「だって記念すべき第一回がラシーダじゃなぁー。テゥイとかのがよかったよ。」

ラシーダ「それが生みの親の言う台詞かぁ!

僕だってもっとカッコよくして欲しかったわ。大々お前がキャラを作るとなんでこんなにチャラいんだよ!」

一蹴「ではラシーダさんに近況でも話して貰いましょうか。」

ラシーダ「ガンスルーですか!?」

一蹴「さあさあ紙面にも限りがあるんだし急いで。」

ラシーダ「紙面とかあるんだ!?」

一蹴「俺の心のゆとり的なものが。」

ラシーダ「もう突っ込む元気もなくしそうです。

大体僕は本編だと今すごく大変な目に遭っててトゥイやブシドーさんと離れ離れになってるのになんでこんなところにでてるんだろ?」

一蹴「まぁそれはご都合主義で。てかごねたりするとこれがどうなっても知らないからね。(ゴソゴソと何かを取り出す)」

ラシーダ「!?それは僕の命と同義なキャラクターシート!しかも片手にライターとか持ってるよ。

タンマ!タンマ!燃やすのはヤメテー。この人でなしー。」

一蹴「わかったんだったらキリキリはたらけー。」

ラシーダ「くそぅ。近況って言われてもなぁ。そうだなー、トゥイとラブラブなのはあたり前としてー。」

(目の前を擦過する頤と死の戦輪)

ラシーダ「っておい!あと数センチで直撃コースだよ!!これ絶対イーサムとセーナだよな!

一蹴「あ、言い忘れたけど根も葉もないこと言ったら外野から野次が飛んでくるんで。」

ラシーダ「野次に殺されるよ!?コホン、まぁ近況で一番大きかったのはホセの旦那との決別かな。」

一蹴「俺の預かり知らぬところだがな。」

ラシーダ「そこは話の展開上仕方なく。

まぁホセの旦那とは付き合いが長かったから旦那が裏切ったって事実は最近まで信じられなかったけど。」

一蹴「たしかラシーダはファーユのスラム街出身だったか?」

ラシーダ「そう。その頃から旦那とは面識があって。

旦那のお陰でシーフーテスにも満足な生活を送らせてやれたし僕も神語学院に通えたしね。でも出会いは最悪だったけどね。」

一蹴「と、言うと?」

ラシーダ「旦那は孤児院にやってきて第一声に放ったのは
“贅沢な暮らしはしたくないか。ただし失うものは全てだ”
だったかな。

その言葉に釣られて子僕を含む何人かは旦那についていったさ。ただしその先で大半は亡くったけどね。」

一蹴「そいつは穏やかではないですね。」

ラシーダ「なぁに簡単なことだったよ。目の前に出されたザクムの酒を飲むだけだったしね。」

一蹴「子供に生還率4割の劇物を与えるあたり流石ホセとしか言い様がないな」

ラシーダ「結局生き残りは僕ともう一人だけだったかな。そりゃその当時は辛かったさ。まさに身を引き裂かれる痛みかな。」

一蹴「その後は?」

ラシーダ「前述の通り神語学院に通ったよ。周りからは“神童”と呼ばれ畏敬の念を集めてたけどね。」

一蹴「今じゃその面影はないけどな。
あの能天気なラシーダさんにも結構暗い過去があったんですね。」

ラシーダ「ほっとけ。」

一蹴「話が長くなりそうなんで次の話題。ラシーダと言えば周りを取り巻く女性陣がよく話題になりますが。

まずはテゥイ。幼馴染みのスーフーレ。義妹のシーフテス。最後にアッサムさんとこの妹さんですか。実際のとこどうよ。」

ラシーダ「何を言ってるんだ?僕は全ての女性のアイドルさ☆だから特定の女性とはアバァ!?(斬撃、炎撃、打撃その他諸々)

一蹴(うわぁこれは酷い。ありとあらゆる闘技のオンパレードだ。
ラシーダあれだよなー、後衛キャラだけど耐久力は前衛並だから手加減抜きとは・・)

ラシーダ「げふぅ。冗談はこの辺にしてと、トゥイ一筋なことは変わらずだね。

他の娘は・・・、フーは妹みたいなものだし、スーフーレは性格があんなだし、アッサムさんとこの妹さんは・・・多分僕の身が保たないだろうしね。」

一蹴「つまりテゥイにメロメロと。」

ラシーダ「そうなるかな。」

一蹴「それが叶わぬ恋だとは彼はその時まで知る由もなかったのでした。(ナレーション口調)」

ラシーダ「そんな不吉なことを言うなよ!


あぁぁー もう!こうなったら実力公使だ。サモン・ルフ!!(何やら神語を唱えた)」

一蹴「巨大なルフがこちに向かってくる様です。って掴むな!俺をどこに連れていく気だぁーだぁーだぁー(エコー音)」

ラシーダ「インタビュアーがいなくなったので今回はこの辺りで失礼します。ではまた地獄(ゲヘナ)で会いましょうー。」


hujiedamiyabi at 21:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!
Profile