2018年04月22日

1:2018/04/21(土)09:05:41 ID:

 【北京共同】北朝鮮は20日の朝鮮労働党中央委員会総会で「わが国に対する核の威嚇がない限り、
核兵器を絶対に使用しない」と決定した。核…(以下略)

2018/4/21 07:14
一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/360187001758680161

--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
通報協力をお願い致します。
--------

続きを読む



07:45コメント(0) この記事をクリップ!
ニュース 

2018年04月21日

1:2018/04/20(金) 01:15:54.29 ID:
◆「ネオジオ」の“新たなゲーム機”登場 SNKが予告

ゲームメーカーのSNK(大阪府吹田市)は4月19日、往年のゲーム機「NEOGEO」(ネオジオ)の人気タイトルを収録した“新たなゲーム機”の登場を公式Twitterアカウント(@SNKPofficial_jp)で予告した。
ハードウェアの詳細や発売時期などは不明で、黒い布が掛かった縦型筐体の画像がツイートされている。

ネオジオは、旧SNK(現SNKは、SNKプレイモアが社名変更したもの)が1990年代に開発・販売した家庭用ゲーム機および業務用ゲーム機。
公式Twitterアカウントのツイートでは「ザ・キング・オブ・ファイターズ」「餓狼伝説」「サムライスピリッツ」「メタルスラッグ」など過去の人気作を挙げているが、正式な収録タイトルは不明。

往年のゲーム機の復刻では、任天堂が「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」や「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を発売済み。
セガも4月14日に「メガドライブ ミニ」の年内発売を発表した。

産経ニュース 2018.4.19 22:17
http://www.sankei.com/economy/news/180419/ecn1804190041-n1.html

続きを読む



17:45コメント(0) この記事をクリップ!
ゲーム 

1:2018/04/20(金)16:54:03 ID:

2018年4月19日、韓国・ニューシスによると、ベトナム戦争中に韓国軍が起こした虐殺事件の生存者がソウル市内で
会見を開き、韓国軍の銃撃により弟を失った経験について語った。

フォンニィ・フォンニャットの虐殺の生存者である女性は会見で「なぜ韓国軍は女性と子どもだけだった
私たち家族に銃を撃ち、手榴弾を投げたのか」「どうして韓国軍は恐ろしい過ちを犯したのに、
50年以上認めることも謝罪もしないのか」と訴えた。
また、女性が「死んだ弟は韓国軍の銃撃で口が飛び散った」と述べた後に感極まって黙り込み、
これを見たハミの虐殺の生存者が涙を流して女性の手を強く握る場面もあったという。

韓国軍によりそれぞれ5人の家族を失った2人の生存者は「50年が過ぎた今も当時の残忍な虐殺の理由が
分からない」とし、「参戦した韓国軍人から謝罪を受けたい。最低限の謝罪がなければ許すこともできない」と主張したという。

また、2人は21日からソウルで開かれる市民平和法廷に参加する。これはベトナム虐殺の被害者が原告となり、
被告の韓国政府に対し虐殺への責任を問うというもので、昨年の11月から民族問題研究所など24の市民団体が
中心となり準備を進めてきたという。

2人は「怖くても勇気を出した理由は、無念にも犠牲になった家族のため」とし、
「二度と起きてはならないことを世界に伝えることが、生き残った私たちの使命」と強調。
市民平和法廷準備委員会は「フォンニィ・フォンニャットの虐殺もハミの虐殺も1968年に起きた事件」と説明し、
「50年も遅れたが、正義を掲げて真実を明らかにする」と話した。

この報道に、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられている。

「深く反省しよう」「日本に謝罪を求めるだけではいけない」「彼女たちのつらさは韓国国民が
一番分かっているはず」など「謝罪すべき」とする声も多いが、「謝罪はしたが、ベトナム政府が何度も拒否した」
「ベトナム政府が謝罪は不要と言った。戦勝国だから」「もう解決済みだよ」と反論する声も目立つ。 (以下略)

レコチャイ/4月20日
http://www.recordchina.co.jp/b593438-s0-c30.html

--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
通報協力をお願い致します。
--------

続きを読む



11:45コメント(0) この記事をクリップ!
海外 | 韓国・中国

1:2018/04/20(金) 23:50:24.06 ID:
◆女子高生のスカート内のぞき見=容疑で小学校教諭逮捕-大阪府警

駅の階段で女子高校生のスカート内をのぞき見たとして、大阪府警東署は20日、府迷惑防止条例違反の疑いで、東大阪市立小学校の教諭堀内誠容疑者(39)=同府富田林市寺池台=を逮捕した。
同署によると容疑を認め、「約5年間で300回以上のぞきや盗撮をした」と供述。

同容疑者のスマートフォンには盗撮したとみられる画像が多数保存されており、同署が詳しく調べる。
逮捕容疑は20日午前7時20分ごろ、大阪市中央区の大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅の階段で、女子高生のスカート内をのぞき見た疑い。

時事ドットコム 2018/04/20-19:51
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042001065&g=soc

続きを読む



07:45コメント(0) この記事をクリップ!
ニュース 

2018年04月20日

1:2018/04/19(木) 18:58:27.67 ID:
◆東京駅の自販機で「売り切れ」続々発生も「頑張れ!」「もっとやれ」の声 背景にサントリーグループの残業代未払い問題

東京駅構内の自動販売機で現在「売り切れ」が続々と発生中――というツイートが話題になっています。ツイートを投稿したのは「ブラック企業ユニオン」に所属する坂倉昇平さん。「売り切れ続出」の背景には、サントリーのグループ企業「ジャパンビバレッジ東京」の残業代未払い問題がありました。

同社ではこれまで、外回りの営業社員に対し「事業場外みなし労働時間制」を適用しており、営業の社員が外回りで何時間働いても実際の給料は「7.5時間分」しか支払われない仕組みになっていました。しかし商品の補充や棚卸し、賞味期限の管理といった業務は非常に時間がかかり、7.5時間で終わることはほぼなく、実際には10~12時間の労働が当たり前になっていたといいます。また本来それぞれの業務には厳密なマニュアルがありますが、過密労働のため現場では無視されることも多かったそうです。

こうした実情を踏まえ、「休憩1時間取得」「残業拒否」「マニュアルの厳守」を徹底しようというのが今回の取り組み(ジャパンビバレッジ東京に勤務するブラック企業ユニオン組合員14人が参加)。いずれもごく当たり前のことに見えますが、皮肉にもこの「当たり前」を徹底したことによって、自販機への供給が追い付かなくなり、売り切れが相次いでいる――というのが現在の状況のようです。

ブラック企業ユニオン側に取材したところ、実は12月の時点で労働基準監督署からジャパンビバレッジに対し是正勧告が出ていたものの、ジャパンビバレッジ側はその後、「未払いの残業代を支払う」のではなく、それとは別の「少額の金銭を支払う」という形で事態を収めようとしていたとのこと。また今回の動きを主導した一部の社員を懲戒処分にしようとする動きもあり、こうした背景を踏まえて今回の“順法闘争”に踏み切ったとしています。

また併せて、今回の動きを主導したという社員A氏(仮名)からも話をうかがうことができました。

―― 今回は東京駅の取り組みが話題になっていますが、Aさんも東京駅で働いていたのでしょうか。

A氏:いえ、私が働いていたのは足立区の足立支店でした。ただ、環境で言えば東京駅よりももっとひどかったと思います。

―― 具体的には?

A氏:ジャパンビバレッジでは昨年12月まで「事業場外みなし労働時間制」という制度が適用されていたのですが、これは要するに、外回りでどれだけ働いても実働時間は7時間45分と計算されてしまうというものです。この制度を悪用して、従業員に長時間労働を強いていました。

―― 実際の勤務時間はどれくらいだったのでしょう。

A氏:毎日10時間~12時間の労働は当たり前になっていました。朝7時45分から仕事を始めて、休憩一切なしで、終わるのは夜の11時という時もありました。

―― それでも給料は7時間45分で計算されてしまうわけですね。具体的に、どんな業務を行っていたのでしょうか。

A氏:分かりやすいのは各地の自販機の補充です。簡単そうに聞こえるかもしれませんが、単に補充するだけでなく、どの自販機に何本のジュースが入っているかの棚卸しや、賞味期限の管理なども並行して行う必要があり、実際にはものすごく時間がかかります。他にも、ホットとコールドの切り替えなども時間のかかる作業の1つです。

―― 今回の活動を通じて、どのようなことを訴えたいと思っていますか。

A氏:「事業場外みなし労働時間制」というのは労働基準法が定める制度の1つですが、あくまで労働時間の算定が困難なときにのみ適用されるものです。しかし何をもって「算定困難」で、どういう状況であれば「算定可能」とするかはあいまいで、私たちの業務の場合、具体的な算定は十分に可能だと思っています。そもそも「事業場外みなし労働時間制」という制度自体にも問題が多く、当事者が実際に声をあげて違反申告していかなければ違法のまま放置されてしまうのでは、といった懸念もあり、今回の活動に踏み切りました。

 ブラック企業ユニオンによれば、今回の活動期限は“無期限”とのこと。Twitterではこのツイートに対し、「応援します!」「いいぞもっとやれ」など、活動を支持する声も多くあがっています。

写真:半分以上が「売切」「準備中」状態に
http://amd.c.yimg.jp/im_siggsjXWQIXwyPG6dH466iXjmg---x675-y900-q90-exp3h-pril/amd/20180419-00000058-it_nlab-000-2-view.jpg

ねとらぼ 2018/4/19(木) 16:13
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000058-it_nlab-bus_all

続きを読む



17:45コメント(0) この記事をクリップ!
ニュース | 生活・社会



ページトップ