2016年02月19日

皮を剥くと「あっ!」 中まで真っ赤なリンゴ5品種が長野・中野市で誕生 「食べる人の喜ぶ顔を見たくて…」

1:2016/02/17(水)17:44:48 ID:
【ローカルプレミアム】
皮を剥くと「あっ!」 中まで真っ赤なリンゴ5品種が長野・中野市で誕生 「食べる人の喜ぶ顔を見たくて…」

 信州有数の果物の産地、長野県中野市。ここに、国内でも珍しい食用の“果肉が赤いリンゴ”を
育てる農家がある。果樹農家の吉家一雄さん(58)はリンゴやモモを栽培する傍ら、
約30年にわたって新品種の研究に取り組み、長年の努力が実った。
平成26年に農林水産省に品種登録が受理された果肉が赤いリンゴ5品種は、
今や県内のホテルや菓子店などで使われ、人々の目と舌の双方を満足させている。(三宅真太郎)

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/premium/news/160217/prm1602170001-n1.html

左から「いろどり」「なかののきらめき」「なかの真紅」「炎舞」「ムーンルージュ」
http://www.sankei.com/premium/photos/160217/prm1602170001-p1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 37◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455200271/401



3:2016/02/17(水)17:52:43 ID:
でも、お高いんでしょう?
4:2016/02/17(水)18:13:39 ID:
皮を剥くと「あんっ」!
9:2016/02/17(水)18:56:49 ID:
赤いってのがリアルw
11:2016/02/17(水)18:58:43 ID:
あんまり食べたいと思わないw
赤い部分で模様が作れるくらいまで進化しないと
12:2016/02/17(水)19:02:23 ID:
仮性なら大丈夫てすよ
13:2016/02/17(水)19:02:39 ID:
一般の農家が開発しているから、遺伝子組み換えでなく、掛け合わせだろうね。
桃を栽培しているって書いているから、桃と掛け合わせたのかな。
そういや桃の色に似てるような。
まだちょっと不完全な気もするけどおいしければ問題はないかな
14:2016/02/17(水)19:05:05 ID:
なんと色が変わる!!てアホかw
取りあえず味だろ。
16:2016/02/17(水)19:39:58 ID:
剥いてあげたい、です
何かドキドキしてきた☆
22:2016/02/18(木)08:22:24 ID:
断面の模様がきれいだねぇ…
リンゴの提供方法も変わりそうだ
24:2016/02/18(木)12:35:13 ID:
なんか……ちょっとまずそう……
25:2016/02/18(木)14:13:34 ID:
>皮を剥くと「あっ!」

狙いすぎの記事だな
26:2016/02/18(木)15:01:02 ID:
痛んでるリンゴと誤解されそうで、あまり美味しそうに見えないな。
27:2016/02/18(木)18:22:13 ID:
優しくゆっくり剥いてあげてね☆
29:2016/02/18(木)19:35:48 ID:
画像を見た限りじゃ食欲が湧かないな……
30:2016/02/18(木)19:37:50 ID:
蜜が入ってる黄色い果肉の林檎が好き
31:2016/02/18(木)22:52:02 ID:
林檎食いたいぜ




17:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!
ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ