2016年03月19日

「エレベーターでは男性と二人にならないで…」 防犯策としてOK?

1:2016/03/18(金)19:19:38 ID:
長谷川健 withnews編集部

 大阪のあるマンションのエレベーター内で、男性と二人きりになった女性が痴漢の被害に遭いました。
事件を受けて、警察は「防犯情報」としてツイッターでこう注意を呼びかけました。
「エレベーターでは男性と二人にならないように乗り過ごしてください」。
このツイートに対し、「非現実的では?」「被害者に自衛を強いている」といった声が。
どのように考えればいいのでしょうか。性被害者の支援団体と大阪府警に尋ねました。

(略)

性被害者の支援団体に聞く

 性暴力被害を受けた女性の支援をしている特定非営利活動法人「性暴力救援センター・東京」
の平川和子理事長(68)に、今回の件を聞きました。

 「センターでは女性に自衛を強いるような形での支援はしていません。
たとえば『女性は夜道を歩かないで』といった呼びかけ。
性被害を受けた女性は『もっと抵抗すれば防げたのではないか』
『あの時に夜道を歩かなければよかったのではないか』などと自分を責める気持ちでいっぱいになってしまいます。
そうした時に『夜道を歩かないで』というメッセージを見ると、
『やっぱり自分が悪かった』と必ず思ってしまいます。今回のツイッターの件も、これに近いものを感じます」

 しかし、「性被害を受けた女性の多くが『男性とエレベーターに乗れない』と訴えているのも事実」と平川さんは話します。
(略)

大阪府警の見解は

 大阪府警府民安全対策課は、今回のツイッターの趣旨について次のように説明しています。

 「性犯罪は魂の殺人とも言われ、大阪府警としましては、万全の捜査を尽くして被疑者を検挙し、
様々な防犯対策と被害者支援を図っているところです。本ツイートはマンションのエレベーター内で
発生した痴漢事件の被害申告に基づき、女性に対して注意を喚起するために行ったものであり、
過度の自衛を強制しているものではありません。文字数の制限のあるツイッターでは十分な説明ができませんが、
被害に遭わないための自主防犯行動を促すためにその一手段を発信したものです」

以下略 全文 withnews
http://withnews.jp/article/f0160318000qq000000000000000W02j10701qq000013116A


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 39◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457302274/979



2:2016/03/18(金)19:40:34 ID:
女性専用エレベーター誕生まであとわずか
男は階段しか許されなくなるな
27:2016/03/19(土)00:58:14 ID:
>>2
中に仕切り壁を作って男女別に入らないと警報鳴って
警備員駆けつける仕組みでもいいんだぜ
3:2016/03/18(金)19:41:49 ID:
いろいろと気持ち悪い世の中になったもんだ
4:2016/03/18(金)19:56:57 ID:
男二人も危険じゃね?
5:2016/03/18(金)20:05:44 ID:
男女平等思想と性犯罪と、どう折り合いを付けたら良いんでしょうね。
男女平等なのに、何故性犯罪?と。

模範的回答を考えて、マニュアルでも作って欲しいわ。
6:2016/03/18(金)20:06:09 ID:
これって
【男性差別】
【男に対するヘイトスピーチ】
だな
7:2016/03/18(金)20:09:54 ID:
科学的論理的に考えれば
確かに
痴漢、強姦、猥褻行為のリスクからは軽減されます。
女性は男性より力はありませんからね。
8:2016/03/18(金)20:16:09 ID:
いや夜道を歩かないではまっとうな呼び掛けだろ…
言わずに事件が起きたらまた責任問題にするだろ
9:2016/03/18(金)20:22:12 ID:
ものすごい男性差別だと思うんだけど
11:2016/03/18(金)20:31:59 ID:
【男は必ず女を襲う】事が前提だろこの主張www

どんだけ男が憎いんだよwww
12:2016/03/18(金)20:35:26 ID:
とりあえず、エレベーターよりも深夜出歩くの止めたら?
傍から見てて、危ないなーと思うんだが
男女平等なんてのは建前なんだからさぁ
17:2016/03/18(金)21:10:06 ID:
エレベーター内に防犯カメラ設置すれば
良いだけの話しだろが…
エレベーターの中で小便する奴も
ピタリと無くなったよ。
19:2016/03/18(金)21:19:17 ID:
エレベーターだけじゃないよ。トイレでも、教室でも、電車でも、危険は同じ。

たとえ、相手が男でも、女でも同じだ
LGTB流行りのいまは、相手が異性でも危険性は変わらない
そんな騒ぎ方をしたら、差別になっちゃう
29:2016/03/19(土)01:05:45 ID:
皆さん、そろそろオンナガーから卒業しませんか?
男性には男性の良さがあるように、女性性にも女性ならではの良さがあります
出来るだけ、そういった面に目を向けるようにしてみましょう




17:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!
生活・社会 | 男女

トラックバックURL

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ