2016年03月21日

移民受け入れが政策として成り立つのか

1:2016/03/20(日)17:38:59 ID:
【日曜講座 少子高齢時代】
移民受け入れが政策として成り立つのか 論説委員・河合雅司

 総務省が公表した2015年の国勢調査(速報値)によれば、
総人口が5年前の前回調査より94万7千人減った。人口減少は過去の政府の調査でも
報告されてきたが、改めて裏付けた形だ。

自民党には模索の動き

 人口が減れば労働力も少なくなる。既に一部の業種では少子高齢化に伴って
後継者不足が顕在化しているが、今後はあらゆる職種で不足が広がるだろう。

 労働力不足の解消策として、外国人による穴埋めを求める声が少なくない。
だが、外国人問題を考えるにあたっては「移民」と「外国人労働者」との違いを明確にしておかなければならない。

 移民とは日本国籍を付与し永住を前提とする人たちである。
これに対し、外国人労働者は企業が一時的に戦力として雇い入れる人々だ。これを混同したのでは議論がかみ合わなくなる。

 安倍晋三首相は「いわゆる移民政策については全く考えていない」と繰り返しているが、
自民党には移民推進派が少なくない。同党が15日に立ち上げた特命委員会は
「移民寸前」まで受け入れの拡大を検討するという。

どこの国から来るのか

 とはいえ、外国人の大量受け入れの難しさは、欧州における難民政策の混乱ぶりを見れば明らかだ。

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/politics/news/160318/plt1603180062-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 40◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458308273/95



2:2016/03/20(日)18:35:06 ID:
成り立たないな
入国する際には条件を受け入れても、入国すれば人権でどうとでもできる
魔法の言葉人権は国民の税金で外国人を面倒見るようになるんだよな
6:2016/03/20(日)18:54:08 ID:
移民を入れて、そいつらに仕事は有るのか?
代わりに働く奴隷が欲しいのが本音だろ。
今いる海外労働者は、日本で苦労しても国に帰れば楽できるから
頑張ってるんだよ。永住するなら話は変わる。
移民に働かせても、低賃金で子育てなんて出来ねーよ。
移民を入れたとしても、結局は少子高齢化のサイクルに
飲み込まれだけだ。
結局、入れた移民も子供を増やせず、年寄りが増えるだけ。
根本を変えなきゃ意味無いんだよ。
7:2016/03/20(日)18:56:29 ID:
成り立つなら移民が現地の文化と同化でもしないとな
だから無理
8:2016/03/20(日)19:06:34 ID:
十把一絡げに
日本人と一緒に生きる気がない人を
大量に入れたって
アメリカみたいに国土が広いわけじゃないんだから
そうそうに問題が噴出すんぞ、と

9:2016/03/20(日)19:07:19 ID:
マトモなのは自国で普通に暮らせるよ

そういうこった

しかも日本人基準で考えちゃダメだぞw
14:2016/03/20(日)20:54:57 ID:
日本国籍1億円で売ったらいいんじゃね?
15:2016/03/20(日)22:11:03 ID:
移民は移民を呼び込み負担が増えるだけ
大昔の移民ならいざしらず、今は民族性や宗教性を持ってくるから同化することはもうない

21:2016/03/21(月)01:05:29 ID:
いずれにしても、不足する労働力は海外から補わなければならないと思うんだよね
他に少子化対策で即効性のある政策があればいいんだけど、そもそも政府には本腰を入れて取り組もうという気はあるのだろうか?
22:2016/03/21(月)01:16:54 ID:
>>21
最近は、本腰入れると移民政策発動できんと言う見方しかできねえようになってきたわ




07:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!
生活・社会 

トラックバックURL

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ