2016年03月25日

わが国を疑うな!日本と中国は疑い合うのでなく協力し合うべきだ

1:2016/03/24(木)21:43:39 ID:
 防衛省防衛研究所は4日、「中国安全保障レポート2016」を公表した。
このレポートは中国人民解放軍の戦略を分析するものだが、
中国メディアの新浪は同レポートや安倍政権は「中国脅威論」を持ち出し、
誇張していると主張し、「日本は中国を疑うのではなく、協力すべきパートナーと見るべきだ」と論じている。

 中国安全保障レポート2016の第1章の主題は「遠海での作戦能力強化を図る中国海軍」、
第2章は「空軍の戦略的概念の転換と能力の増大」、第3章は「ミサイル戦力の拡充」、
そして最後の第4章は「統合的な作戦能力の強化」となっている。
このレポートは日本語版、英語版、中国語版が用意されているが、記事はレポートに対して
「どの章の内容も中国脅威論を誇張する極めて大きな効果がある」と指摘する。

(略)

 記事は16年度の中国の軍事費は前年比7.6%の伸び率とわずかであり、
この伸び率は最近6年の最低水準であると説明。また米国の軍事予算は中国の
4倍近くであるとも指摘。逆に日本の防衛予算は初めて5兆円を突破したとし、
米軍との関係を絶えず強化しているうえに南沙諸島問題で中国と争う国を
公に支持しているとも説明し、日本の行動こそ中国の脅威になっていると主張した。

 さらに、北朝鮮の核問題が日ごとに危機感を増しており、世界経済の状況も厳しくなっている今、
中国と日本は疑い合うのでなく協力し合うべきだと主張。中国と日本が外相会談を行うために
調整している点に言及し、この会談を通して日中関係の緊張が緩和されることを願うと論じた。
(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

全文 サーチナ
http://news.searchina.net/id/1605689?page=1



2:2016/03/24(木)21:46:05 ID:
まごうことなき敵ですw
4:2016/03/24(木)21:48:52 ID:
世界相手に侵略海賊行為をしているのにな
寝言は寝て言え !
6:2016/03/24(木)21:55:00 ID:
用日か。
8:2016/03/24(木)22:02:22 ID:
詐欺師かよw
9:2016/03/24(木)22:04:20 ID:
日本以外の国にも言わないとな
12:2016/03/24(木)22:18:18 ID:
疑う余地なくGuilty
13:2016/03/24(木)22:29:34 ID:
さすがに領海侵犯とかする連中を疑うなってのは無理だわ
14:2016/03/24(木)22:37:59 ID:
( `ハ´)(ククク・・・鬼子が欺かれているとも知らずに信じ込んでいるアル
21:2016/03/24(木)23:03:30 ID:
チャイナさん自身が自分の国を信じられないのに、なにを言ってるんだか
23:2016/03/24(木)23:07:29 ID:
身に覚えがあるんですねw?
25:2016/03/24(木)23:18:13 ID:
ウソばかりで言葉を交わす意味が無くなってるんだよな
昔はもっと賢かったと思うんだけど
28:2016/03/24(木)23:27:25 ID:
全く疑ってなどいません
絶賛侵略中、領海侵犯しまくりの
完全なる敵だと認識しております
31:2016/03/24(木)23:33:15 ID:
攻める時は調子が良いくせに
攻められると途端に必死になる
大陸連中は馬鹿すぎでわかりやすい




11:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!
韓国・中国 | ニュース

トラックバックURL

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ