2017年05月19日

中国「日本人はなぜ殴り合いの喧嘩をしないの?」

1:2017/05/18(木)12:50:36 ID:
 中国では「喧嘩」を見かけることは特に珍しいことではない。
これは中国人自身も認めており、レストラン、空港、病院、図書館など、人が集まる場所で大小の喧嘩が起きることは
日本以上に多いと言える。
中国人は日本人のように自ら謝り、トラブルを避けるために身を引くことをしない傾向にあるため、
一度なんらかの形で衝突が起きると、そのまま喧嘩にエスカレートしてしまうのかもしれない。

 喧嘩が特に珍しいものではない環境のもとで暮らす中国人だが、いざ日本で生活する機会が訪れると
「日本社会では日本人同士の喧嘩が極めて少ない」ということに気付くようだ。
確かに日本では見知らぬ他人同士が街中などで喧嘩に発展するようなトラブルはほとんど起きないと言えるだろう。
中国メディアの伝送門は11日付で、「日本人はなぜ喧嘩をしないのか」と疑問を投げかけ、その理由について考察する記事を掲載した。

 記事は、投げかけた問いに対して、親日派の中国人であれば「日本人は民度が高いから」と答え、
また反日派であれば「日本には軽犯罪法が存在するから」と指摘するだろうと説明する一方、
日本人が喧嘩をしない根本的な原因には「世間の目」という要素があると指摘した。

 つまり日本人は世間の目を気にするゆえに、また世間に迷惑をかけないために、腹が立っても公衆の面前で喧嘩をすることはないと説明、
またこれは世間から「村八分」にされることを恐れるという伝統的な心情から生じていると論じた。

 記事が指摘している「日本人が喧嘩をしない理由」についての分析は確かに的を得ていると言えそうだ。
では、なぜ中国人は人前での喧嘩を避けようとしないのだろうか。中国メディアの360docによれば、
中国では口論している当事者たちの周囲には野次馬が集まり、喧嘩を煽りたてることがあるという。
実際に手を出すつもりのなかった当事者たちでさえ、煽り立てられて相手を殴ってしまい、自分が英雄となった気分になるらしい。

◎サーチナ 5月18日
http://news.searchina.net/id/1635952?page=1



2:2017/05/18(木)12:53:50 ID:
野蛮の情、見るに堪えず
3:2017/05/18(木)12:54:49 ID:
中国人は犬猫かよ。(笑)
そういや、何処でもウンコしてるからな。
20:2017/05/18(木)17:58:55 ID:
>>3
犬に関しては、飼い主のマナーが良くなって糞を回収する。
猫は、猫砂を用意すればそこで糞尿をする。

野糞をする中国人は、少なくとも猫以下の存在。
4:2017/05/18(木)12:56:02 ID:
殴り合いをするメリットよりデメリットの方が圧倒的にデカイからだろ。
5:2017/05/18(木)12:58:05 ID:
人間とけものの違い。
それだけです。
7:2017/05/18(木)13:05:09 ID:
日本で殴り合いをしたら警察呼ばれて逮捕でしょ
10:2017/05/18(木)13:11:06 ID:
お互い様っていう精神の無い野蛮な民族には、到底理解できないだろうな…。
12:2017/05/18(木)14:35:31 ID:
口論自体が滅多に無いな
そもそも相手を殺すか障害負わせずに済む殴り合いって、本気じゃなくて見世物だよね
>中国では口論している当事者たちの周囲には野次馬が集まり、喧嘩を煽りたてることがあるという。
記事に描いてある通り
13:2017/05/18(木)14:38:16 ID:
大陸の野蛮人(半島人も含む)は
どんな事でも勝ち負けにこだわるよなぁ
15:2017/05/18(木)14:46:32 ID:
日本じゃ不良でさえ、公衆の面前じゃ殴りあいになる事はあまり無いからな。
学校みたいな閉鎖的な環境じゃ知らんけど。
16:2017/05/18(木)14:59:00 ID:
面倒くさいからね。
感情的になって殴り合いして勝ったとしても、
そのエネルギーを超える程の利益が無い
17:2017/05/18(木)15:13:17 ID:
一度鞘から抜いたら収まりつかないからだよ。

だから、互いにギリギリまで譲歩する。
日本人がやるときは、勝った負けたではないのだよ。
19:2017/05/18(木)17:55:39 ID:
日本でも知能の低い奴は、殴り合いのケンカをするから安心しろ。




17:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!
韓国・中国 

トラックバックURL

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ