福岡将棋会館ブログ

福岡将棋会館ブログは講師の関口の個人的な雑感から将棋会館情報を発信しています。詳細はホームページをご覧ください。

将棋寺子屋合宿

熊本県玉名で開かれる将棋寺子屋合宿

今年でなんと20回目となります。

過去の参加者には佐藤天彦名人の名前もあります。
また昨日A級順位戦で開幕2連勝を飾った稲葉八段も
参加経験者です。

私も7~8回講師として参加させていただきました。
朝夕の座禅や写経、早朝の梵鐘の鐘つきといった
お寺ならではの経験はとても意義があると思います。

後、私が毎年感動することは晴天の星空です。
山の頂上のお寺ですので人工の光がほとんどなく
満点の星空を体験できます。

また食事時には生産者含めて多くの方への感謝の気持ちを
学び朝の掃除の後に食べる朝食はとてもおいしいです。

今年は泊まり込みの合宿形式のほかに
将棋講座のみを受講できるプランも組み込まれています。

申込み様式等は下記リンクより

http://www.shogi.or.jp/kansai/event/terakoya/20/20terakoya.pdf

臨時休業のお知らせ

7月24日(日)
JT福岡大会開催の為お休みさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

全国大会予選

6月7月は全国大会へ向けての予選会が開催されました。

6月は文部科学大臣杯小中学生団体戦

小学生の部で東光小学校
(中川原絆くん・柳澤快知くん)

が代表権獲得。初めての全国大会ですね。違う環境で
いっぱい刺激を受けてきてください!!

7月には個人戦が一斉に行われました

倉敷王将戦では
低学年部門で 大石琢己くんと花田光くんが代表権を獲得
          
花田君のブロックでは決勝の相手が花田椋くんという兄弟対決となりました。
代表決定戦が兄弟対決は近年の福岡では記憶にありません。
来るべき時が来たという事ですがどちらが勝っても複雑な決勝だったと思います。
今後も二人で切磋琢磨してほしいです。
勝った光君は椋君やほかの選手の分まで全国大会頑張ってください!!

高学年は毛利颯志君と松本大輝君が獲得
毛利君は名人と倉敷の連覇ですね、2回目の全国大会です。今度は
自然体に加え狙うという欲も持ち込んでほしいです。
松本君は倉敷は低学年から3連覇ですね。相性のいい大会です。
高学年部門も勝負ですね。

中学選抜は稗田照太郎くんが初制覇

近年の稗田君の急成長は目を見張るものがあります。
実績のある選手がいる中でついに栄冠を手にしました。
普段から将棋の順位の高さを感じます。
この勢いで全国大会も戦ってほしいです。自分らしくですね。

女子の部は水町さんが3連覇。いよいよ集大成ですね。
全国大会でも持ち前のくじ運の良さを生かして全員なぎ倒して
ください。

高校竜王戦は酒向信明君が初制覇
春の高校選手権では玉木くん、原口素くんの後塵を拝し悔しい思いを
しましたが見事夏の大会で雪辱でした。

全国大会開催地の代表として健闘を信じております。
そろそろ勝負の全国大会ですね。
健闘信じています。

代表権獲得のみなさん本当におめでとうございます。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ