NPO法人ヒューマン・ビジョンの会

1996年設立・2001年認証の神戸のNPO、ヒューマン・ビジョンの会です。2002年より11年間主催したアジア留学生と日本の学生の交流合宿「アジアハウス」を引き継ぎ、2012年夏より2016年までの5年間、東日本大震災による原発事故で被災した子どもたちの一時保養プログラム「さんだdeレクリエーションキャンプ(さんれく)」を主催してきました。現在は、関西への避難・移住家族支援・交流イベントを旧グッゲンハイム邸・神戸学生青年センターなどと共催。また、「ヒューマン・ビジョンを考える会」として、映像民俗学者、姫田忠義製作の民映研作品上映会を塩屋音楽会と共催しています。

【移住者支援・市民交流】8月12日 神戸塩屋・旧グッゲンハイム邸で過ごす夏休みのつどい

参加者募集!! (転載紹介歓迎)

東日本大震災による
避難移住者支援・市民交流イベント
神戸塩屋
旧グッゲンハイム邸ですごす
夏休みのつどい


2012年より、関西への避難移住者の
支援をしてまいりました当団体では、
昨年より、「夏休みのつどい」を開催しています。
今年は「多文化交流」をテーマに
ご家族で楽しめるたくさんのプログラムを用意しました。
ぜひご参加ください。


IMG_0238(2)昨年のつどいの様子








【共催】
NPO法人ヒューマン・ビジョンの会
http://blog.livedoor.jp/human_vision/
旧グッゲンハイム邸
http://www.nedogu.com

会場の旧グッゲンハイム邸へは 
神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17 JR・山陽電車「塩屋駅」より、

東へ徒歩5分。
※会場には駐車場がありません。電車をご利用ください。


■午後2時30分開場
  午後3時開始 午後8時15分終了予定

■主なプログラム(時間・内容の変更もあります)

3時15分~
夏向きノンアルコールカクテルで乾杯
★神戸メリケンパークオリエンタルホテル出身の上床達郎さん
がつくる、天然フレイバーシロップやジュースを使った
「夏向きノンアルコールカクテル」で乾杯しましょう。

3時30分~
アンディカさんのお話(新規)(内容は当日のお楽しみ)
★インドネシア・メダン出身のアンディカさんが
「多文化交流とまちづくり」のお話や、インドネシアのお話などを
紹介しながら、参加者のみなさんと交流します。

おやつコーナー(すいか、かき氷、自家製紫蘇ジュース)
バルーンアートコーナー(新規)担当 バルーンアート同友会のみなさん
★同時間帯に、子どもたちむけ「おやつコーナー」(かき氷、すいか)や、
バルーンアート同友会のみなさんによる「バルーンアートコーナー」を
併設します。

4時30分~
全美玉(ちょん・みお)さんとつくる「キムパ(韓国の海苔巻)」(新規)
★神戸市の市民ボランティアグループ「多文化まちづくりの会」の
前代表で在日コリアンの全美玉さんが、参加者のみなさんといっしょに
「キムパ」をつくります。韓国の民族衣装の試着体験もありますので、
お楽しみください(本国・韓国からのボランティアも参加します)。

6時~
夕食(カレー、からあげ、キムパ、サラダ、鹿肉のバーベキューほか)
≪会場にてお召し上がりいただくお料理は、
「地産地消」「安全・安心」を基本とし、
できるだけ産地の明確な食材を調達します≫

お楽しみ抽選会

7時~7時45分
リラックス気功
★日常生活のストレスを緩和できる呼吸法、「気功」の体験(継続)
毎回好評のブライス多佳子さんによる、日常生活のストレスを解消し
身体を柔らかくする「気功」の体験。

7時45分~
花火(子どもたちむけ)

8時15分
閉会予定

【開催協力費】
・被災し、関西エリアにて移住生活をしているおとな 500円
・それ以外の一般参加者の方 1,000円
※大学生・留学生および
高校生以下(保護者同伴要)の方の参加費はカンパ制
(当日、カンパ箱にお入れください)
*当イベントは、開催協力費や市民のみなさまからの
寄付金・寄付物品により運営しています。
 
【申込み方法】
★移住者の方は、下記について、メールでお知らせください。
konogoro@msb.biglobe.ne.jp
※一般参加者の方は、お名前と連絡先だけをお知らせください。
出身の都道府県
現在の居住市区町村
参加者全員のフルネーム(漢字と読み方)、
お子さまの場合は学年・年齢
当日、緊急連絡をとる際の携帯番号をお知らせください。
★予定定員(30人)に達しましたら締め切ります。

【申込み・問合せ】
特定非営利活動法人ヒューマン・ビジョンの会 (事務局)
電話:090(8651)5742/
konogoro@msb.biglobe.ne.jp


【締め切りました】2018.1.3開催 異人館でお正月

*定員に達しましたので、
お申し込み受け付けは、
12月27日をもって
終了させて
いただきました。

たくさんのお申し込み、
ありがとうございました。

終了しました★参加者募集!!神戸塩屋・旧グッゲンハイム邸で過ごす 東日本大震災の避難移住者支援 夏休みのつどい

参加者募集!!

神戸塩屋・旧グッゲンハイム邸で過ごす 

避難移住者支援 8/14 夏休みのつどい


手作りのおせちで関西への東日本大震災の避難移住者のみなさまを
もてなし、神戸市民と交流する人気イベント「お正月のつどい」も6年目
を迎えました。

今年の夏は避難移住者のみなさまのリクエストにより、「夏休みのつど
い」を開催します。神戸塩屋の異人館「旧グッゲンハイム邸」を会場に、
ご家族で楽しめるたくさんのプログラムを用意しています。
ぜひご参加ください。


…………………………………………………………………………………………………

■共催・会場 旧グッゲンハイム邸 
神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17 JR・山陽電車「塩屋駅」より、

東へ徒歩5分。※会場には駐車場がありません。電車をご利用ください。


■主なプログラム(時間・内容の変更もあります)■午後3時開始 
午後8時すぎ終了予定


午後3時~4時
塩屋の海を見ながら昼下がりのティータイム・参加者交流をかねて。


午後4時~4時45分
リラックス気功 日常生活のストレスを緩和できる呼吸法、「気功」の体験。


午後5時30分~
フレアバーテンディング&夏向きノンアルコールカクテル各種を賞味。


午後6時~
塩屋のみなさんとの交流夕食会 
手作りカレー・唐揚・ちらしずし等お楽しみメニュー。

≪お料理は「地産地消」「安全・安心」を基本とし、できるだけ産地の明確な食材を調達します≫


午後7時30分~
ベトナム人留学生によるダンスタイム 今、ベトナムで大流行のダンスを紹介。


午後8時すぎ
 閉会予定


★申込方法 ※7月31現在、12名分の空席があります
メールkonogoro@msb.biglobe.ne.jp
電話 090(8651)5742
いずれかで

①出身の都道府県と現在の居住市区町村(避難移住者の方)
②参加者全員のフルネーム(漢字と読み方)
③お子さまの場合は学年・年齢
④緊急連絡をとる際の携帯番号をお知らせください(情報は公表しません)。

★参加費 避難移住者の方500円、一般1,000円、

高校生以下は無料(必ず保護者同伴でお越しください)。


プロフィール

human_vision

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ