北海道在住のドッグトレーナーの犬のしつけ方講座

犬の吠え、咬み、排泄等、犬のしつけを、札幌、北広島、恵庭、千歳、苫小牧、登別蘭、伊達、
で出張訓練をしているドッグトレーナー、ヒューマンドッグトレーニングサービス
浅井保雄の講座版ブログ

ご愛犬の無駄吠え、咬み癖、排泄等でお困りの飼い主様、只今お電話、メールでの無料相談承っております、詳しくは投稿記事下のご「案内」をご覧ください。

犬と言う生き物

犬の特性、ここが分かれば

まずこの例え話をイメージして下さい。ある家屋に冷蔵庫の場所が廊下の左側にあったとします、その冷蔵庫がある日突然右側に移動したとします、すると私たち人間は移動した時点で一度だけ左側に向きますが、直に移動した事実がわかり右側に向き直し以後右側に向きます。

しかし、犬に同じ行動をさせると、犬は左側に冷蔵庫がある事を一度学習すると直には修正できず何度も左の方向に向かおうとします。

これは、何故かと言うと犬はパターンで学習する生き物で一度癖がつくと直には修正できなく、幾度となく同じ行動を繰り返します、その行動を修正するのには改めて学習する事が必要となります。

つまり、犬は私たち人間と違い、パターン毎に学習して行動をおこす生き物です。

ちなみに私たち人間は学習した事を応用する事が出来る生き物です。

ここが分かれば犬に何かを学習させる事が容易になるはずです。

 御理解下さい

・人間は学習した事を応用する事が出来ますが、犬はパターン毎に学習をする生き物のです。

*同業者様へお願い

この記事の内容は著作権法によって保護されている著作物です、当方の同意なしに無断複製及び転載を固く禁止させて頂きます

 

耳よりのイベントのご案内!

犬のしつけ方が「解らない」「疑問に思う」と日々思われている飼い主さんへ

ヒューマンドッグのお試し版しつけ方教室

 

7月7日~8日 北広島市 詳しくはコチラ  

 

7月14日22日29日 苫小牧市内及びその近郊 詳しくはコチラ

 

 

 

 

ムダ吠え、咬み癖、排泄等で犬のしつけのことならお困りの

 

飼い主さん、ヒューマンドッグトレーニングサービスへ是非御相談下さい!

 

メールと御電話どちらからでも御相談承ります。

北海度夕張郡長沼町東8―南21

 

TEL&FAX 0123-82-6811 

 

直通携帯 080-3268-6811 

 

E-mail pugnrs@hb.tp1.jp


擬人化

私が日ごろ、個別トレーニングをしている中で感じることですが、人間の子どもさんの様に犬と接する飼主さんを多く見受けます。

ここに飼主さんの年代別に見る擬人化扱いの対象をあげておきますので今後犬と接するうえで参考にして下さい。


20
代後半=友人、恋人。3040代=夫婦子供。50代~=孫等。

以上ですが、ここに上げたケース以外に驚くケースとして最近は犬をぬいぐるみ扱いする飼い主さんがいらっしゃいまして!! これは擬人化どころか最悪の状況です。


*同業者様へお願い

この記事の内容は著作権法によって保護されている著作物です、当方の同意なしに無断複製及び転載を固く禁止させて頂きます

 

耳よりのイベントのご案内!

犬のしつけ方が「解らない」「疑問に思う」と日々思われている飼い主さんへ

ヒューマンドッグのお試し版しつけ方教室

 

7月7日~8日 北広島市 詳しくはコチラ  

 

7月14日22日29日 苫小牧市内及びその近郊 詳しくはコチラ

 

 

 

 

ムダ吠え、咬み癖、排泄等で犬のしつけのことならお困りの

 

飼い主さん、ヒューマンドッグトレーニングサービスへ是非御相談下さい!

 

メールと御電話どちらからでも御相談承ります。

北海度夕張郡長沼町東8―南21

 

TEL&FAX 0123-82-6811 

 

直通携帯 080-3268-6811 

 

E-mail pugnrs@hb.tp1.jp


まずは理解して頂きたい事

犬は姿形も私たちと明らかに違った生き物だとは御理解頂けると思います、それはだれでも一目で分かる事と思います。

しかし、姿形は違っても人間側からすると何となく理解出来ない行動が数々あるはずです、その中の一番の行動が、話しかけても決して理解出来ないと言う事です。

これが多くの飼い主が分かっていても意外と理解出来てなく、つい擬人化してしまう人間側の極あたりまえの行動です。

しかし犬に言語がありません、近い行動としたら吠える事ぐらいです。

その様な生き物にクドクドお説教などしたり、話つづけても、まったく意味のない事です。

ここは、割り切って指示命令(コマンド)は単語でハッキリとした口調で伝える事が大切となります。


*同業者様へお願い

この記事の内容は著作権法によって保護されている著作物です、当方の同意なしに無断複製及び転載を固く禁止させて頂きます




耳よりのおしらせ!

犬のしつけ方が「解らない」「疑問に思う」と日々思われている飼い主さんへ


ヒューマンドッグのお試し版しつけ方教室ご案内

7月7日~8日 北広島市 詳しくはコチラ  


7月14日22日29日 苫小牧市内及びその近郊 詳しくはコチラ





ムダ吠え、咬み癖、排泄等で犬のしつけのことならお困りの

飼い主さん、ヒューマンドッグトレーニングサービスへ是非御相談下さい!

 

メールと御電話どちらからでも御相談承ります。

北海度夕張郡長沼町東8―南21

 

TEL&FAX 0123-82-6811 

 

直通携帯 080-3268-6811 

 

E-mail pugnrs@hb.tp1.jp


犬と人の違い

前回、犬は本来ペットではなく人間の仕事の道具として作出された動物であることをお話させていただきました。

では、私たち人間とはどう違うのでしょうか?だれが見ても犬の姿形で人間との違いは理解できると思います。

しかし、多くの飼主さんは一緒に暮らしているとどういう訳か人間扱いしているのが現状です。

犬と長く付き合うのに一番大切な事は擬人化しないことです。
大事にしたり、かわいがる事は当然です。(誤解しないでください)
でも犬は犬なのです。私達人間とはあきらかに違う生物なのです。

まず第一に知っていただきたい事は、犬には言語が無い事です。
そして「理性」も無いのです。

あるのは本能、習慣、条件反射の大きくこの3つです。

ここさえ十分理解していれば犬をコントロールするうえでそう困ることは無いはずです。

 御理解下さい

・犬は本能・習性・条件反射そして、言語がありません、理性もありません!


※理性

概念的思考の能力。古来人間と動物を区別ものとされた。(広辞苑第4版より)


・犬は私たち人間とは明らかに全く違う生物なのです。








*同業者様へお願い


この記事の内容は著作権法によって保護されている著作物です。

当方の同意なしに無断複製及び転載を固く禁止させて頂きます

 

 

ムダ吠え、咬み癖、排泄等で犬のしつけのことならお困りの飼い主さん、ヒューマンドッグトレーニングサービスへ是非御相談下さい!

 

メールと御電話どちらからでも御相談承ります。

北海度夕張郡長沼町東8―南21

 

TEL&FAX 0123-82-6811 

 

直通携帯 080-3268-6811 

 

E-mail pugnrs@hb.tp1.jp

犬は本来何?

「フランダースの犬のパトラッシュは、いつも何をしていた?」と、私はトレーニングを受ける家族構成に小中学校のお子さんがいるご家庭に必ず質問しています。答えは「ミルクの缶を載せた荷車を引いていた」です。犬は昔からペットでしょうか……?

世界に数千種類もいる純血種で愛玩用に作出された犬種は全体の10%もいないはずです、そのほとんどは使役用として作り出されていました。

つまり家畜と呼ばれている牛、馬等と同様、人間の仕事の道具として使われてきたのです。

例えば羊の番をしたり、狩で獲物を追ったり、荷物を運搬したり等々、いろいろな方面で人間に役立ってきた動物なのです。

しかし、私たち人間の文明の発達により、牛や馬と同様に犬も仕事に使われることが少なくなって、長い歴史の中でペット(愛玩動物)として役立ってきたのです。

現代の人間社会でたとえるなら、定年退職をして再就職がペットになったということでしょう。しかし、犬にとって昔も現代も決して変わらないことがあります。それは人間に従う(服従)事なのです。



*同業者様へお願い

この記事の内容は著作権法によって保護されている著作物です。

当方の同意なしに無断複製及び転載を固く禁止させて頂きます

 

 

ムダ吠え、咬み癖、排泄等で犬のしつけのことならお困りの

 

飼い主さん、ヒューマンドッグトレーニングサービスへ是非御相談下さい!

 

メールと御電話どちらからでも御相談承ります。

北海度夕張郡長沼町東8―南21

 

TEL&FAX 0123-82-6811 

 

直通携帯 080-3268-6811 

 

E-mail pugnrs@hb.tp1.jp


ギャラリー
  • 8月のしつけ相談のご案内
  • わんこフェステイバル
  • しつけ教室のご案内
  • 7月しつけ相談会のご案内
  • 6月のしつけ相談のご案内
  • 6月のしつけ相談のご案内
プロフィール

humandogtraing

モブログ
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ