散歩に出かける前の飛びつきを制御する方法

①何時もの様に散歩に出かける準備をします。
②犬が興奮してきたら、出かけずに準備した格好で(例・ジャンパーを着てリードを持った状態)イスやソファーに座りお茶等を飲んだりテレビを見たりして下さい。
*この時犬に対しては必ず無視の状態でいて下さい。
③しばらくして、犬の興奮が収まり静かになった時点で散歩に出かけます。但し、必ずこの時点で散歩に連れ出す人は「散歩」と言う言葉つまりコマンドを発して連れ出して下さい、そうする事により犬は人間の行動パターンで反応しなくなりコマンドで反応します、この方法を私はタイミングアウト法と名ずけ他の行動パターンの改善にもよく使っています。

さらにここがポイントです
・犬の興奮が収まり散歩に連れ出すまでの所要時間は大凡5分程度(経験値)必要となります。
興奮が収まったからと言って直に出かける事は禁物です、また直に興奮し始めます、ここはひと段落してから散歩に行って下さい。


以上の手順で是非お試しください。


*同業者様へお願い

この記事の内容は著作権法によって保護されている著作物です、当方の同意なしに無断複製及び転載を固く禁止させて頂きます

 


耳よりのイベントのご案内!

犬のしつけ方が「解らない」「疑問に思う」と日々思われている飼い主さんへ

ヒューマンドッグのお試し版しつけ方教室

7月14日22日29日 苫小牧市内及びその近郊 詳しくはコチラ

・セミナーの御案内
8月4日土曜日千歳市で吠え咬み講座  詳しくはコチラ

 

 

 

ムダ吠え、咬み癖、排泄等で犬のしつけのことならお困りの

 

飼い主さん、ヒューマンドッグトレーニングサービスへ是非御相談下さい!

 

メールと御電話どちらからでも御相談承ります。

北海度夕張郡長沼町東8―南21

 

TEL&FAX 0123-82-6811 

 

直通携帯 080-3268-6811 

 

E-mail pugnrs@hb.tp1.jp