June 29, 2006

角川書店 〜ファンタジーと伝奇の狭間で〜

角川書店 〜ファンタジーと伝奇の狭間で〜

アキバBlogさんにて角川の広報さんのコラムが再び。




>そういえば、先日キャストさんのインタビューを行いました。

>素敵な方々で御声を聞いているだけでまたまたウットリ。
>【Fate】に対する熱い思いに触れ、麟太も早くPS2で聞きたくなりましたヨ。
>アニメとはまた違う良さが味わえるのではないでしょうか。
>記事になるのは7月14日以降かな。コチラもお楽しみに!



[Realta Nua]のキャストのインタビューが7月14日以降にあるということで。

しかしweb媒体でないとしたら、14日以降発売で角川発行の雑誌って
何か該当するのあったっけ……?

増刊ムック系が発行とかいう情報はまだ聴いてないんで、当てはまるとしたら
25日あたり発売の少年エースとコンプエースなんかになるんでしょうか?

web上でだとしたら、[Realta Nua]専用webサイトがオープンしてるとか
それともアキバBlogさんにそのまま載っけるのか。



少しアンテナを張っていようと思います。  

Posted by humanity6 at 10:13Comments(9)TrackBack(0) その他web 

June 28, 2006

ゲーマガ 2006-08 他

表紙

本邦初公開ということで、付録のDVDに
『PS2版MELTY BLOOD Act Cadenza』の対戦動画が入っていました。

蒼崎青子VS七夜志貴
赤主秋葉VS翡翠&琥珀

の2戦です。


早速鑑賞してみたんですが……
まあ基本的に移植作なんでアーケード版と比べて、
特に目新しい点はありませんでした。


誌面の方ではカデンツァの記事が4Pありましたが
こちらも新規情報は無し。

恒例の間違い探しですが、Vシオンの紹介欄が

>種族/吸血鬼(真祖)

になってた程度でした。




続いて[Realta Nua]の紹介が1P。

『extra edition』に付いてくるPSPソフトについて

>気になるPSPソフトの内容は、ゲーム本編とはまた別の、
>バラエティ色の強いミニゲームになるとか、ならないとか。
>続報を待て!



とのこと。
……めちゃめちゃ微妙な言い回しなんですが。
確かにミニゲームなら「TYPE-MOON制作ではなく監修」という
前情報と合致はします。





話は変わって。
今号が創刊号の『コンプH's vol.1』を購入しました。

Fate関連ではアニメ関係の記事が4P。
さらに[Realta Nua]に関する記事が2Pありましたが
こちらは既出情報のみで構成されています。

その他にアニメ絵の描き下ろしイラストポスターと
そのイラストのテレカの誌上通販も在り。  
Posted by humanity6 at 17:56Comments(3)TrackBack(0) その他雑誌 

電撃姫 2006-08

『Fate』Dream Battle Round 4 です。

今回はバゼットVSキャスター。


とりあえず、電撃の編集さんの予想は、

・バゼットは近距離の格闘戦が主体だが、キャスターは接近を許さないだろう
・したがって中距離での魔術戦になるがこの分野ではキャスターが有利
・そこでバゼットにはフラガラックがあるが、キャスターの切り札は
 ルールブレイカーなのでフラガラックは真価を発揮できない

という流れでキャスターの勝利では?といった感じでした。



それに対して奈須さんは

>考察通りキャスターの圧倒的有利で戦いは進みます。
>バゼットにとって戦闘における切り札を持たないキャスターは
>実にやりにくい相手。大魔術を時にかわし、弾き、相殺する
>バゼット女史ですが、チャンスを掴めないまま体力切れかと。
>……あとほら。キャスターさん、成熟した女性には
>容赦のない人ですから。


という回答でした。  
Posted by humanity6 at 17:55Comments(4)TrackBack(0) 電撃姫 | インタビュー&コメント

June 26, 2006

アニメ公式サイト更新

HP

サントラとDVD4巻の情報が更新されています  
Posted by humanity6 at 15:36Comments(3)TrackBack(0) アニメ情報 

June 24, 2006

電撃オンライン

インタビュー『Fate/stay night for PS2』UP!
TYPE-MOONスタッフが語るPS2版『Fate/stay night』の今!




というわけでインタビューがアップされています。
内容は前の電撃PS2に掲載されたものとほとんど一緒ですが
微妙に違う点もあったりなかったり。  
Posted by humanity6 at 00:17Comments(4)TrackBack(0) その他web | インタビュー&コメント

June 22, 2006

なりたの個人的な雑記更新

第208回 佳境(060622)


カデンツァの開発はなかなかに難航しているご様子です。  
Posted by humanity6 at 22:45Comments(13) その他web | アーケード(メルブラ)情報

HOBBY JAPAN 2006-08

Fate特集ということで16ページありました。

立体物の雑誌なので、やはりというかフィギュアの情報が8ページ。

誌上通販のアルター製ライダーがかっこいいので
何となくうp。

hobby_rider01













hobby_rider02














ついでにセイバーと桜も。



hobby_saber













hobby_sakura












他にはアニメのイラストレーターさんの描き下ろしや
フィギュアの造形用ということでアニメ版のキャラの
設定資料集が2ページなどなど。

そして最後のページに武内さんと奈須さんへの
インタビューが2ページありました。

自ずとフィギュアネタが中心になるわけですが
その中でも本編に関係のあるネタなどをピックアップ。


>奈須
(中略)
>たとえばライダー。
>キャラクターの造形で言うなら、もともとライダーは
>男のサーヴァントでまったく違うキャラだったんですけど、
>このままだとユーザーがつまらないだろうから
>女の子を一人足そうってなって、じゃあライダーを
>女性にしましょう、焦点を変えましょうとなりました。


もともととは旧Fateの事でしょうか?
今のライダーとは全く違う男性キャラのライダーと
言われれば、征服王イスカンダルを連想しますが……。



>――特に自分でお気に入りのキャラクターはいるんですか?

>武内:結構その場その場で変わっちゃうんですけど。
>『Fate』の中で一番思い入れのあるキャラクターは
>誰かと言われれば、やっぱりセイバーなのかな。

>奈須:僕は全部等価値なんですけど…デザイン面というか、
>このキャラでもっと遊びたい、と思っているのならいます。
>『Fate』の方ではさすがにやり尽くしたんで、『hollow』の方で
>ゴルゴン3姉妹。特にライダーのお姉さん二人のキャラは
>正直、勿体ない、やりすぎた(笑)。次の作品でああいうの
>やればよかったというくらい、もうちょっと遊びたかった。
>ルヴィアも同じ理由でちょっともったいなかった。武内くんが
>絵を描いてくれたら「あれっコイツこんなに可愛くなって」と
>思ってたんですけど、それでエピソードかいてたらすごい好きに
>なっちゃって(笑)。もっと出番作っても良かったな。
>やっぱ縦ロールは素晴らしい!


長めのインタビューがあるとかなりの割合で含まれている質問です。
武内さんがその場その場でと言っていますがむしろ逆な気が。
武内さんはセイバー一択で、奈須さんは今ぱっと思い出せるだけでも
桜、凛、バゼットと別の回答をしていたような。子ギルもあったっけ。
あと、『hollow』においてルヴィアの出てくるパートは奈須さんが
シナリオを書かれたようです。


最後に、今後について。

>――では最後に、TYPE-MOONとしての今後の展開予定をお聞かせ下さい。

>武内:なんだか急に現実世界に戻ってきたような感じですが(笑)。
>PS2版『Fate』の方を今、急ピッチで作っています。
>発売は年末予定ということで、何とか間に合うとイイナ、と。
>サブタイトルはようやく決まって、『レアルタ・ヌア』と付けました。
>ゲール語で「新しい星々」という意味です。
>『Fate/stay night』PS2版は単なる移植ではなくて、プラス要素を
>追加しています。奈須に『Fate』って話は星を追い求める話なんだって
>聞いたコトがあったので、じゃあサブタイトルに「星」を入れたいなと。
>その新しい星々って意味で、『レアルタ・ヌア』というサブタイトルに
>しようと。とりあえずそれを楽しみにしてもらえれば。
>コンシューマの方が一段落してからは、今度は完全新作を
>作っていきたいと思っていますので。まだだいぶ先になっちゃうかも
>しれませんが、その他の展開も色々とご期待ください。

>奈須:完全にTYPE-MOONブランドではないんですが、うちが監修、
>協力している、月姫の格闘ゲーム『MELTY BLOOD』も独自の展開を
>遂げていくので、まぁそちらの方でも多少は退屈させずにすむかな、
>と思っています。

>――本日はお忙しい中、本当にどうもありがとうございました!!



今後の展開としてはやはりほうぼうのインタビューで言っている通り

[Realta Nua]→完全新作→リメイク

という感じっぽいですね。
メルブラに関しては、当然カデンツァのPS2版が独自展開のひとつ
でしょうが、何かまだありそうな感じも。あったらいいのに。  
Posted by humanity6 at 21:31Comments(7)TrackBack(0) その他雑誌 | インタビュー&コメント

June 19, 2006

PUSH 2006-08

表紙

とりあえず、ジャケ買いしました。
セイバーのイラストは武内さん、このみのイラストは
みつみ美里さんの作です。


表紙にもあるとおり、LeafとTYPE-MOONの2つのブランドの
ヒット要因を考察するという誌面構成でしたがメーカーからの
コメントなどはありませんでした。


TYPE-MOONパートの内容ですが、Fateのヒット要因をいくつかの
側面から分析するといった感じでした。全4ページ。


その中に[Realta Nua]の情報も少しあったので紹介します。


>PS2版『Fate/stay night』スペック

>発売時期:未定

>◎アダルトシーンの削除、一部設定に関わるアダルト要素の変更

>◎セリフのフルボイス化

>◎新イベント、CGの追加

>◎全面的なクオリティアップ


アダルト関係の情報は初出であるかと思います。
PS2版なのでアダルトシーンの削除は当然ですが、設定変更といえば
やはり桜の淫虫とかその辺でしょうか?
確かにアダルトシーンではないとはいえアレのCGが画面に
表示されるのは不味いでしょう。


さらに、

>コンシューマ化してことで設定まで手直しが入るので、
>かなり大幅な調整が行われているようだ。
>一番気になるのは攻略ルートが増えたりするかどうかだが、
>これに関してはTYPE-MOONから明確な回答はもらえなかった。
>シナリオに手が入っている以上、可能性はないわけではないので、
>期待して待っていよう!

とのこと。

先にあった電撃PS2のインタビューではルート追加は無いような
事を言っていたんですが……。

予想ですがPUSHの情報が遅いためかと思われます。
タイトルも「PS2版Fate」のままで[Realta Nua]という単語は
出てきていませんでしたし。


PUSHに関してはこんなところで。
  
Posted by humanity6 at 19:19Comments(3)TrackBack(0) その他雑誌 

TECH GIAN 2006-08

まあTGだし[Realta Nua]の情報プラスあわよくば
コンプリートマテリアル(仮)の情報が載ってれば、と
買ってきたんですが、その手の情報はゼロでした。

代わりといっては何ですが、つくりものじさんの
漫画が1P(塗りはBLACKさん)

キミキスの発売日当日にTG編集部がまた秋葉原上空に
ヘリを飛ばしたんですが、それにつくりさんが
同乗したらしく、そのネタを使った漫画でした。


登場キャラは凛、桜、慎二の3人。


……桜ファンの方はあまり見ない方がいいかも。  
Posted by humanity6 at 18:38Comments(3)TrackBack(0) TECH GIAN 

June 17, 2006

DVD TV Fate/stay night 4

DVD TV Fate/stay night 4


>初回仕様:武内崇・石原恵描き下ろしダブルジャケット
>初回封入特典:Fate/stay nightカード
>初回映像特典:「ライダーの慎二観察日記」


hollowで出てきた黒桜日記みたいな感じになるんでしょうか?  
Posted by humanity6 at 19:05Comments(4)TrackBack(0) アニメ情報 

竹箒日記更新

2006/6/16 : 最近の仕事。(きのこ)


コンシューマ版の声の収録が始まってるそうですが
これは以前電撃PS2の記事で紹介した通り。
やはり大変そうです。


それと、つよきす。
ゲームは面白いんですが、最近耳にするアニメの情報は……。


最後に、コンシューマ版ではベディヴィエールの声が変わるとのこと。
他のキャラはやっぱり変わらないんでしょうか?  
Posted by humanity6 at 08:00Comments(3)TrackBack(0) 竹箒 

June 16, 2006

Fate/stay night anime spiritual

Fate/stay night anime spiritual

>A4判/144ページ
>TVアニメ「Fate/stay night」が新たに完全ガイドブックとして登場。
>ビジュアルからインタビューまで世界観を徹底網羅



原作者サイドのインタビューがあるんなら買いなんですが……。
真月譚のムックが微妙だっただけにどうしようか考え中。
  
Posted by humanity6 at 05:23Comments(15)TrackBack(0) ムック&コミックス 

June 14, 2006

MBAC公式ページ更新

2006.6.14
スクリーンショットを追加しました。




特に目新しい画像は無いですね。  
Posted by humanity6 at 21:27Comments(9)TrackBack(0) アーケード(メルブラ)情報 

June 12, 2006

www.fatestaynight.com

とりあえずこのページをご覧下さい。

http://www.fatestaynight.com/


このドメイン自体はかなり前から存在していたんですが
最近こんな状態に。


MOONPHASEさんの過去の雑記(2006年1月10日)では




>>http://www.fatestaynight.com/ 謎のHP PS2用か?

>WHOISで調べると、ドメイン所有者が外国の個人持ちなので関係なさげ。
>海外のファンが勝手に取ったものかと。



と言われており、実際このページを開いてみると

>www.fatestaynight.com active

という一行の文章が表示されるのみでした。


しかし、やはり少し気になったのでブラウザのブックマークに
放り込んでときどき巡回していたら最近このような形に。

アニメの公式HPはhttp://www.staynight.com/となっていますが
この微妙なドメインを見る限り、アニメの公式HPが出来る前から
取得されていた可能性も考えられるような。

取ったモン勝ちですね。


そこでこのドメイン売却告知ですが、MOONPHASEさんでも
出ていたように、[Realta Nua]の公式HPに使いたいところなんじゃ
ないんでしょうか?角川の中の人としては。


もちろん角川の中の人が買うかどうかはまったく分からない
わけですが、ことによるとこのページが公式HPになるかもしれない
ということで注目しておこうかと思います。
  
Posted by humanity6 at 21:10Comments(3)TrackBack(0) その他web 

[Realta Nua]予約解禁

アニメイトをはじめ色々なHPや店舗で予約解禁のようです。

年末発売と言うことですが、このページを見る限り、
とりあえず10月16日以降の発売らしいです。



今のところ予約解禁というだけなので、特にHPや店舗の
レポートはしませんが、個別の予約特典が判明しだしたら
まとめのページを作る予定です。  
Posted by humanity6 at 01:20Comments(3)TrackBack(0) その他 

June 10, 2006

とらのあなHP更新 他

TOPページが[Realta Nua]仕様に。
hollowの時もやってましたが、数日で元に戻るかと思います。

こちらのページで商品説明。
予約はできるようになっていますが、未だ発売日は出ておらず
とらのあな購入特典などについての情報も出ていません。


ちなみにこちらがカデンツァの情報ページです。



さらに角川のページでもタイトルだけですが出ています。
おそらく、その内に専用ページが作られるはずなので
注目しておきます。  
Posted by humanity6 at 08:21Comments(3)TrackBack(0) その他web 

June 07, 2006

竹箒日記更新

2006/6/7 : 買えねえよ。(きのこ)


最近のお買い物事情について。

ところで新人さんって誰なんでしょうか?

知ってる名前で該当するところを挙げるとmoriyaさんでしょうけど
新人さんっていうのもどうかと思うんですが。



……そういや、TYPE-MOONに某有名シナリオライターが
かかわっているとかいうソースレスな情報を某所で目にした覚えが
あったりなかったり。

まさかね。


  
Posted by humanity6 at 23:25Comments(41)TrackBack(0) 竹箒 

コンプティーク 2006-07

>Fate/stay night[Realta Nua]

>●2006年予定
>●7140円(extra edition版:9240円)
>●角川書店
>●AVG

価格が明らかになっていましたが、それ以外の情報は
3つの新規要素など、前のエントリーと大体同じです。

また、武内さん&奈須さんへのインタビューが半ページありましたが
これも電撃PlayStationのインタビューにほぼ含まれる回答でした。


というわけで、今月のFate道場Q&A。

質問は2つ。

凛が言っていた時計塔と「空の境界」の蒼崎橙子が
写っていた写真の時計塔は同じものなのか?という問い。


同じものということです。
各キャラの時計塔へのスタンスとして

凛:ひよっこなので入り口程度。

橙子:最上階にある部屋の入り口辺りまで到達。
   その後「あー、ここに入ったら戻れないなー」と
   地上に引き返した感じ。

青子:1階ロビーで受付と話しているうちにメンドくさくなって
   帰ってきてしまった感じ。


といったところです。

Fateでは凛が時計塔を指して、地下深くなるほど
狂気度があがっていくというような話をしていたので
「最上階」と形容されると少し違和感がしました。



次。
バゼットと葛木が肉弾戦を行ったらどちらの勝ちか?という
質問です。

回答ですが、初戦なら葛木がやや有利、2回戦目があるのなら
バゼットのほぼ完勝という結果らしいです。
未見ならセイバーも撃退するスキルを持つ葛木ですが
バゼットも人間が考え、鍛え上げてきた格闘術のエキスパートと
いうことで、才能重視のサーヴァントたちよりも早く
葛木の“蛇”に対応できる可能性もあるとか。
あと、葛木が一般人なのでバゼットが甘く見てしまい
あっさり倒されるかもしれないとも言われていました。

あとはアニメの記事とか。
それに西脇だっとさんへのインタビューが1P、イラストが1P。


来月号には

>セイバー最強メタルキーホルダー

がついてくるらしいです。

この間少年エースのオマケでメタルキーホルダーが
ついてきたところなんですが。というか最強って何?  
Posted by humanity6 at 18:31Comments(3)TrackBack(0) コンプティーク | インタビュー&コメント

電撃PlayStation vol.355

[Realta Nua]の情報が8ページにわたり掲載されています。
その内、武内さん&奈須さんへのインタビューが4P。

とりあえず、

>その移植作となる本作は、サブタイトルを
>[Realta Nua(レアルタ・ヌア=アイルランドのゲール語で
>「新しい星」という意味)]とし、さまざまな
>新要素が追加されることが判明!

ということでサブタイの意味が明らかに。
新要素についてはNewtypeのエントリーで紹介した通りです。


以下、いつものようにてきとーにインタビューの抜粋とか。


>――『Fate』の物語で描きたかったテーマは?

>奈須:

(中略)

>最初のルートでは彼の凝り固まった考えを見せて、
>次のルートでその解決を描き、最後のルートでは
>もう1つの、人間としての解答を描いています。
>もっとも、『Fate』というゲーム上では段階として
>描かれていますが、どの結末も等価のものです。
>それぞれ違ったカタチの解答、と思ってください。



Fateのルートごとの評価はHFの「グランドフィナーレ」表記も
あいまって時々話題になったりはしますが、奈須さんとしては
各ルート等しい扱いのようです。
この後に続く武内さんのコメントでは、旧Fateからの事情もあって
Fateルートに最も思い入れがあるとのこと。



続いてアニメの話ですが、箇条書きで。


・アニメ制作の準備期間とhollowの開発と重なっており、奈須さんは
 脚本としてしっかり参加するか、脚本監修に留まるかの選択を迫られたが
 ライターとしてhollowに力を入れるべきだと考え後者に。

・監督、シナリオチームのリーダー、奈須さんの三人で全部のルートをやるのか
 一部のルートをやるのかの会議。結果、制作サイドの満場一致で
 Fateルートを24話でやることに。

・キャスティングに関して、アーチャー役の声優さんは、武内さんが
 「テニスの王子様」を見て決めた。


その他、声優さんの声への感想などが。



[Realta Nua]の話。

>――グラフィックはどのくらい追加されますか?

>武内:けっこう追加する予定ですよ。

>――そのなかでも「これはぜひユーザーに見てもらいたい!」という
>CGはありますか?

>武内:新規で追加される“あるシーン”ですね(笑)。

>奈須:ああ、“あるシーン”ですね(笑)。

>――う〜ん、気になります。では、シナリオのほうは?

>奈須:1ルート追加みたいなことはしなくて、あくまで決められた
>期間でできるだけのことをしているという感じです。
>物語として大きく変わるわけではないんですが。
>絵が増えて、声が入って、曲もちょっと増やそうと思っています。
>どちらかというと全体的なバージョンを上げる感じですね。



イリヤルート追加の期待は昔から出ていましたがどうやら
それは無いようです。
次は追加される音声に関して。


>奈須:キャストはまだ内緒ですが、フルボイスでバッチリ入りますよ。
>じつは昨日からアフレコが始まりました。
>昨日、今日と行ってきたんですけど……たいへんな作業です(一同笑)。




>――収録はどのくらいの期間を予定しているんですか?

>奈須:いちおう、2ヶ月半を予定しています。

>――2ヵ月半、ずっと立ち会われるんですか?

>奈須:そうですね。責任を持ってユーザーさんのイメージと
>合わせていきたいので。



とにかく量が物凄いらしいです。
机にタウンページ並みの本があって、尋ねると
士郎の台本の4分の1だとか。
声を全部聴いてのプレイ時間が100時間を超えたくはないものの
かなりの確率で超えるような気がしているらしいです。



>――PC版にはオープニングアニメと歌が入っていましたが、
>PS2版でも再現されるのでしょうか?

>武内:主題歌は新規に作って、オープニングもそれに合わせて
>変更したいと思っています。

>――それは楽しみですね。ほかに限定版などの予定は?

>武内:はい。PSPソフトを特典として同梱した
>「extra edition」を予定しています。


PSPソフトについてですが、厳密に言えばTYPE-MOON制作では
ないが、監修はするとのこと。
奈須さんは「我々が遊びたいものを作る、といった感じです」と
コメント。
おまけシナリオのたぐいのものなら、素直にTYPE-MOON制作に
なると思うので、hollowの花札みたいなミニゲームではないかと
個人的には予想します。



最後にユーザーに向けてのコメントです。

その内で、原作未プレイ者やアニメ視聴者に向けて武内さんの
コメントがあったんですが……


>武内:奈須とだいたい同じ意見ですね。やはり、アニメでは
>語られなかった部分、アーチャーの正体などを楽しんで
>いただきたいなと思います。


アーチャーの正体バレはアニメでは無いっぽいですね。
まあ前述のコメントによりFateルート主軸なのは明らかですが、
バーサーカー戦でアーチャーがUBWを使ったシーンを盛り込んだ現状で
正体が分からないとくれば、残りの話での士郎のUBW展開も多分……。




>――最後に、すべてのユーザーへひとことお願いします。

>武内:自分的には、“Fate・プラス”を作る気持ちで取り組んでいます。
>また、これが最後の『Fate』という意気込みですので、どうぞよろしく
>お願いします。

>奈須:僕自身がゲーマーなので、『Fate』をコントローラでプレイできる
>ことが純粋にうれしく思います。ぜひPS2版『Fate』を手に取ってみて
>くださいね。

>――本日はどうもありがとうございました。




以上で。  
Posted by humanity6 at 18:30Comments(3)TrackBack(0) その他雑誌 | インタビュー&コメント

Newtype 2006-07

遅きに失した感が否めませんが、とりあえず
PS2版Fateである『Fate/stay night[Realta Nua]』の情報です。

発売日は以前の情報のまま、2006年末。

作品については

Scoop1 新イベント&シナリオ追加
Scoop2 PSPソフトを同梱
Scoop3 豪華キャストによるフルボイス化


PSPソフトは限定版にのみつくようです。
その他の詳しい情報は次のエントリーで。



雑誌の内容ですが、とじこみ別冊で12Pの特集が。
主にアニメのストーリーダイジェストでした。
それ以外では、前述のRealta Nuaの情報、音響監督さんへの
インタビュー、アニメ絵の絵葉書が4枚といったところです。


アニメFateも残すところ僅かと言うところまできましたが
最終話のタイトルが明らかになってたので一応紹介。


>最終話

>全て遠き理想郷



アニメネタも次のエントリーで少し補完しておきます。  
Posted by humanity6 at 18:29Comments(4)TrackBack(0) その他雑誌 

June 06, 2006

なりたの個人的な雑記更新 他

第207回 仁義(060605)


PS版メルブラの仕様について少し。
大きな追加要素がver.Bとのことですが、新キャラとかは
どんな感じなんでしょうか。

ちなみに小さな字で

>にが先生も安心。

とありますが、これはメルブラの有名プレイヤーのひとりである
「にが」さんのことです。

彼はシオン使いなんですが、シオンにはカッティング・シンクという
必殺技を絡めたわりとお手軽な永久コンボが存在します。

で、かの「にが」さんは闘劇本戦でもそれを躊躇無く実行し
会場全体を失笑の渦に巻き込んだという武勇伝があったりなかったり。





とりあえず後はマスターアップ待ちという状況らしいです。






話は変わって。
山海堂さんのHPで武内さんの色紙が公開中


セイバーです。
  
Posted by humanity6 at 00:10Comments(3)TrackBack(0) その他web | アーケード(メルブラ)情報

June 02, 2006

OHP更新

2006/6/2 : ごぶさたしております。

コンシューマ版の詳細はもう少し後だという話。


6月入ったら雑誌でコンシューマの情報が出始めるという話ですが
このブログでネタが出せるのは最速で……7日かな?

あくまで、雑誌に記事が紹介されてたら、ですが。


あとはDVDの宣伝が。  
Posted by humanity6 at 22:43Comments(5)TrackBack(0) Official Home Page