June 30, 2010

TYPE-MOON Official Web Site 更新

2010/06/30 BOOK
Fate/complete material II Character material.本日発売!
詳しくはテックジャイアン特設ページにて




公式サイトでもコンプリートマテリアル2の告知がされています。  

Posted by humanity6 at 23:53Comments(3)TrackBack(0) Official Home Page 

June 29, 2010

Fate/complete material II Character material. 店舗特典まとめ

「Fate/complete material II Character material.」を購入すると
オリジナル特典が付く店舗があるようなので、まとめてみました。



・エビテン:表紙イラスト特大ポスター
・アニメイト:ポスター


他店舗の特典も判明し次第順次追加予定です。




<追記> 7月3日 2:15


コメント欄にてレカさん、KTさんに情報を戴いたので追記しておきます。


メロンブックス:特大ポスターとらのあな:特大ポスター  
Posted by humanity6 at 23:56Comments(63)TrackBack(0) 店舗特典まとめ 

ゲーマガ 2010-08

「Fate/EXTRA」について、奈須さんとマーベラスの水谷チーフプロデューサーへの
インタビュー記事が4ページ掲載されていました。



気になった箇所を少し抜粋します。




>――サーヴァントの元ネタとなる英霊の選抜はどうやって行いましたか?

>奈須 半分くらいは新納さんが決めて、もう半分は自由に決めさせてもらいました。
>ラスボスについては、会議中にシャレで言ったことがみんなに大受けして、
>その案が採用になりました。なので、ラスボスについてはちょっと冒険していますが、
>そのお陰で「コレをラスボスにする以上、この話はこう落とすだろう」とストーリーの
>芯となる部分が決まったのですが。


PRGなんだからそりゃラスボスいるか、と今更ながら思い至りました。

シャレで言って大受け……全く想像がつきません。
現状で公開されてるサーヴァントの中に当てはまるのは居ない気はするんですが……。





また、ロード時間はかなり短くなっているとのことで、グラフィックやサウンドの質も
向上しているとか。




>――では最後の最後に、「Fate」ファンの中でも、「こんなの『Fate』じゃねえ!」と
>言っている人たちに向けて、奈須さんからメッセージをお願いします。

>奈須 近作のシナリオを知り合いのライターに見せたら「おい、これもうほとんど
>奈須きのこの完全新作じゃねえか」と呆れられました。それくらい「EXTRA」には
>奈須きのこ成分が入っています。ですから「『Fate』であって『Fate』じゃない、
>新しい奈須きのこ」、そう思っていただいて結構です!RPG好きじゃない人にもぜひ
>楽しんでほしい。あと赤セイバーは本当にかわいいぞ!!




最近EXTRA関係の雑誌の記事などを見るごとに期待値は上昇しているんですが
これを読んでさらにテンションがあがりました。

ちなみに「知り合いのライター」って虚淵さんでしょうか?  
Posted by humanity6 at 04:02Comments(53)TrackBack(0) その他雑誌 

Fate/complete material II Character material.

巻末の武内さんのコメントに


>2冊目にあたる本書は、その名の通り「キャラクター画集」です。
>立ち絵をメインにして一冊の本を作ってしまった訳ですから、なんとも贅沢で
>ありがたい話です。


とありましたが、この通りの本です。



本の全体的な構成としましては、キャラ別に立ち絵、表情差分を纏めた後、
各キャラについて奈須さんと武内さんの対談が掲載されています。

その後、宝具、武器などのギャラリー。

最後にラフ画が大量に収録されており、要所要所で武内さんのコメントが。
こやまさんが描かれたラフにはこやまさんのコメントがあり、サーヴァントの
タロットカードのラフについては逢倉千尋さんがコメントされていました。



キャラクター別対談は結構な量があり、かつ突っ込んだ話がされていたので
裏話好きとしては興味をそそられる点が多くありましたし、ラフも初出っぽいものが
結構含まれていて非常に見ごたえがありました。

個人的には全体としてとても満足できる内容であったと思います。






では少し個別に感想を。


まずラフイラストの方ですが、未出イラスト美味しいです、といった感じで。



とりあえず武内さんによる若臓硯と綺礼の奥さんは私が知る限り、初めて
表に出てきたのではないでしょうか?


綺礼の奥さんがどこかの教会のシスターの面影ありまくりでやはりといった感じ。
眼帯と包帯巻いてますがかのシスターさんと同じ体質だったんでしょうか?



キャラのデザインは現在表に出ているまでに二転三転しているものもあって
そういうキャラの初期型ラフも結構掲載されているんですが、初期型かっけー、
というのがハサンさんでした。後頭部の肉体改造っぷりとか素敵です。


そして色んな人を敵に回してしまうかもなんですが、あえて言うと
初期型藤ねえ可愛いすぎ!

もしこっちの藤ねえだったら、hollowで水着イベントが無かったことを
心底残念に思っていたに違いないです。


あと、死徒二十七祖好きとしては50歳設定(絵本の時)のゼルレッチの
設定画にテンションが上がりました。




そしてイベント画の方のラフなんですが、EVENT48(未使用ラフ)というラフ画が
掲載されていたんですが、これは確か以前雑誌で掲載されていたものなんですね。

固有結界展開中のアーチャーのラフなんですが、アーチャーらしき人影が3人も
描かれているというイラストです。
当時はこの没ラフを見て「守護者ってことでアーチャーが複数召喚されるシーンが
入る予定もあったのかな?」と妄想を膨らませていたりもしたんですが、武内さんの
コメントによりますと

>アンリミ発動後の決めポーズ案、色々です。

ということで、ポーズの模索をするために複数のアーチャーを描かれていたようです。
数年越しの疑問がここで氷解しました。



そして最後に個人的ベストラフ画ですが、ベロ出しライダー一択でした。
ライダー!おr(ry










キャラ別対談についてはそれぞれキャラクターを掘り下げるネタが随所に見られ
読んでいて非常に楽しかったです。




凛の項目では

>奈須:人間サイドの登場人物のなかではわりと完成された人間像かもしれません。
>だから士郎も凛と一緒にいるかぎり、彼女と一緒に生きているかぎりアーチャー化はしない。

「アーチャーになる士郎はどのルートを辿ったのか?」という話は以前はよく話題に
挙がっていましたが、凛と一緒にいる限りは大丈夫とのこと。

UBWのアーチャーと凛の別れのシーンで、アーチャーが


>私を頼む。知っての通り頼りないヤツだからな。―――君が、支えてやってくれ


と言っていましたが、凛ならばちゃんと支えることができるという事がわかって
なかなかな感慨深いです。


他にもそのキャラが好きな人にとってはたまらないネタが沢山ありました。




あと、対談ではわりと「旧Fate(奈須さんが高校時代に書かれた小説版Fate)では
確かこうだったよね」というネタがあり、旧Fateの物語を垣間見ることができるんですが
それがいちいち心の琴線に触ってもう!


>それとバーサーカーの宝具である“十二の試練”は旧『Fate』だと“11回分の戦闘まで
>絶対に負けない”という概念宝具でした。聖杯戦争だと自分以外には6人しか
>サーヴァントがいませんから、真っ当に戦えば絶対に聖杯戦争に勝てるという存在。
>でもそれを旧『Fate』ではアーチャーであるギルが破ります。その時のギルは
>“絶対に生き延びる”という効力の宝具を持っていて、これでバーサーカーの
>“十二の試練”の効果を相殺。“絶対に負けない”と“絶対に生き残る”の矛盾に
>よって、負けはしなかったけど命を落とす事になりました。


こんなん脳汁出すぎてやばいです。
こんな感じで色々旧Fateネタが出てるんですが、そりゃ旧Fate読みたくなるに
決まってます。


あとは葛木先生へのコメントでショーシャンクネタが出ててくすりとしたり。







とまあこんな感じで、非常に楽しく読むことができました。



そして気になる3巻についてですが、刊行予定の記述などは見当たりませんでした。
次は何年後になるでしょうか?  
Posted by humanity6 at 03:26Comments(31)TrackBack(0) ムック&コミックス 

June 25, 2010

「魔法使いの夜」オフィシャル通販決定

TYPE-MOONの公式twitterにて「魔法使いの夜」のオフィシャル通販決定の
告知がされていました。


http://twitter.com/TMitterOfficial/status/16991214020



>「魔法使いの夜」オフィシャル通販を行うことが決定いたしました!
>詳細に関しましては現在調整中ですので、後日改めてHPやこちらで
>ご案内いたします。もうしばらくお待ちください!





よろしい、ならば戦争(クリーク)だ!  
Posted by humanity6 at 20:05Comments(528)TrackBack(0) Official Home Page 

竹箒日記更新

2010/6/25 : お疲れさまでした(きのこ)



コンプエースで連載されていた桐嶋たけるさんによるメルブラのコミックが
今月号で最終回ですよ、とのこと。


私も既に今月号は読みまして、「あー最終回かー」と思っていたんですが
雑誌の巻末にある作者コメントの欄で桐嶋さんが


>「メルブラ」終了しつつも、あとちょっとだけ続く……かも。ぺこり。


とコメントされていたのでまだ何かあるのかなー、といったところでしょうか。



来月には佐々木少年さんの「真月譚月姫」も終わりということで、来るときは
一気にくるなあといった感じです。  
Posted by humanity6 at 20:02Comments(1)TrackBack(0) 竹箒 

とれたて!ほび〜ちゃんねる 更新

かつてない聖杯戦争が、RPGで幕を明ける―!
PSP専用ソフト『フェイト/エクストラ』総力特集Vol.1
【公式サイト連動 壁紙DLサービス展開中!】





タイトルの通り、EXTRAのまとめ記事と壁紙DLサービスが展開中です。


壁紙のダウンロードに必要なパスワードは公式サイトのどこかに掲載されています。


http://www.fate-extra.jp/




答えは晒しませんが、分かりやすいところにあると思います。

ひとつアドバイスですが、ブラウザの設定でポップアップ禁止にしている方は
解除しておく方がよろしいかと思います。  
Posted by humanity6 at 19:56Comments(2)TrackBack(0) その他web 

ファミ通.com 更新

立ちはだかる敵は正体不明 『フェイト/エクストラ』


双子ちゃんと謎の怪力サーヴァントの紹介記事で、画像を見ることができます。



怪力サーヴァントが○○っぽいのはもう散々既出ですが、この画像で見える
得物とか、ぶっちゃけ方天画戟のような……。  
Posted by humanity6 at 19:51Comments(67)TrackBack(0) その他web 

TYPE-MOON Official Web Site 更新

Posted by humanity6 at 19:48Comments(1)TrackBack(0) Official Home Page 

「Fate/stay night SET 1&SET 2」販売予定

Fate/stay night SET 1 <期間限定生産>(Getchu.com)

>価格:¥4,725 (税抜¥4,500)
>発売日:2010/08/25
>メディア:DVD-VIDEO 4枚組





Fate/stay night SET 2 <期間限定生産>(Getchu.com)


>価格:¥4,725 (税抜¥4,500)
>発売日:2010/09/23
>メディア:DVD-VIDEO 4枚組






>ジェネオン・ユニバーサルが人気アニメを期間限定生産!

ということらしいんですが……。



「Fate/stay night TV reproduction」を劇場版Fateに合わせてBlu-Rayで
出しちゃってるのに、今になってしかもDVDというのもちょっとよくわかりません。

実は何か別な企画が動いていてそれに合わせる形か?とちょっと考えてみたりも
しましたが、同じラインナップで「BLACK LAGOON 」とか「まほろまてぃっく」
とかも出るようなんで、そういうわけでもなさそうな。うーん。  
Posted by humanity6 at 19:46Comments(37)TrackBack(0) その他 

劇場版「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」公式サイト更新

2010/6/25
追加上映館を更新しました




詳細はリンク先を参照ください。  
Posted by humanity6 at 19:28Comments(1)TrackBack(0) その他web 

June 24, 2010

Fate/EXTRA News Blog 更新

[2010/06/24]新キャラクター公開!


例の双子キャラが公開されていますが、幼女幼女と連呼しすぎな気もw


しかし、

>・マスター? それともサーヴァント? 謎の双子の幼女、現る

とは書いてあるんですが、リンク先に飛ぶと「Servant」のコンテンツで
紹介されてます。


じゃあサーヴァントじゃ?と思うんですが……。
しかし「Servant」のコンテンツで双子のアイコンにポインタを持っていくと
「Servant05 双子のマスター」とポップアップが出たり。




動画の方では、セイバーエクストラが双子の召喚?した巨人の攻撃で一撃死してました。
イベント系の負けでしょうか?


巨人のデザインがどうもザコ敵と似てるような気がしたりしなかったり。
双子は固有結界持ちらしいので、色々あわせて考えるとキャスターの
サーヴァントあたりかなー、と考えています。


また、水谷Pのコラムの方で、


>2)サーヴァントは3人から選べる
>セイバー、アーチャー、キャスターの3名から1名を選択してください。
>ゲームをクリアするごとに、この3人から選び直してプレイを再開することができます。
>選択したサーヴァントによって、テキスト内容は異なります。
>それぞれに用意されたマスターとサーヴァントの絆を体験ください。


とのコメントが。

2周目以降、3体以外のサーヴァントが使えるようにはならないってことでしょうか?
うーん。



そして先行体験会ですが現在選考中とのこと。
当方、今のところメールは来ていません。当たりますように。  
Posted by humanity6 at 22:01Comments(82)TrackBack(0) その他web 

June 23, 2010

週刊ファミ通 2010-0708

Fate/EXTRAの記事が2ページありました。


100623_1831~01




「怪力を誇る謎のサーヴァント」とか。
クラス名は不明です。

ビジュアル的に歴史上のとある人物を強く連想しますが、果たして……。

ちなみに、このサーヴァントとランサーとの戦闘シーンの画面も掲載されていましたが、
馬に乗っていたりということはありませんでした。






100623_1939~01


そしてマスターだかサーヴァントだか分からない双子キャラとか。
片方がマスターでもう片方がサーヴァントという可能性もありますか。

こちらのキャラはは公式サイトのPVでちらほら出てましたね。


ちなみにこの双子、固有結界持ちとか。


セイバーエクストラが

>自我を薄めることで存在を
>消そうとする固有結界とは……
>ええ、回りくどい真似をする!

とコメントしてたり。


まるで固有結界のバーゲンセールだな!



あと、「令呪」のシステムはゲームに組み込まれているようです。

どういうシーンで使用できるのかは分かりませんが、やはり3回使い切ると
聖杯戦争から脱落ということになってしまう模様です。




また、電撃PlayStationも購入してきたんですがこちらにもFate/EXTRAの
記事が掲載されていました。

新規情報は特にありませんでしたが、サンプル版ROMのプレイ感想が少し。


戦闘の難易度がなかなかシビアでかなり面白いとのこと。

世界樹で死にまくった人間としてはこれぞ新納さんといいますか、個人的には
嬉しい情報です。


>とくにキャスターでプレイすると、そのマゾさが顕著。
>2、3回攻撃されただけで死にそうになるし、こちらの攻撃が成功しても
>全然ダメージを与えられないしでもう大変です(笑)


とか。キャスターェ……  
Posted by humanity6 at 20:38Comments(2645) その他雑誌 

Fate/Zeroラジオ ラジオマテリアル サイト更新

Fate/Zero -ラジオマテリアル-



><更新に関するお知らせ>

>第33回の配信予定を6/24(木)予定と
>お知らせ致しておりましたが、
>諸般の事情により、変更させていただくこととなりました。

>次回、「Fate/Zero-ラジオマテリアル-」第33回は
>7月1日(木)更新となります。




というわけで、次回の更新は7月1日に延期とのこと。  
Posted by humanity6 at 20:09Comments(2)TrackBack(0) その他web 

June 22, 2010

「魔法使いの夜」推奨スペック 他

魔法使いの夜(Getchu.com)



>CPU:Pentium4 1.0GHz必須、Pentium4 2.0GHz以上推奨
>メモリ:512MB必須、1.0GB以上推奨

>製品仕様/動作環境
>対応OS:WinXP/Vista/7
>解像度:1024*576
>DirectX:9.0c以上



ということです。

また初回特典は

>初回特典:設定資料画集「魔法使いの基礎音律」(約100P予定)

ということで恒例の設定資料集のようです。


公式通販の有無が気になるところですが、さて。




そして話は全然変わるんですが、まほよ絡みということで。


6月24日予約開始 TYPEMOON「魔法使いの夜」 ポスターいろいろ出た(アキバblogさん)


ソフマップに貼られていたポスターらしいんですが、

>「新生の鼓動よ響け。少女は今、青色(はじまり)の魔法を開く」

と、初見のキャッチコピーが。



やはり秋葉原でも盛り上がっているようです。  
Posted by humanity6 at 23:57Comments(20)TrackBack(0)

TYPE-MOON Official Web Siteリニューアル

2010/06/21 TOP TYPE-MOON Official Web Siteリニューアル
2010/06/21 PRODUCT 「魔法使いの夜」公式サイト 更新
2010/06/21 PRODUCT 「ひびちからじお」番組ページオープン!




公式サイトがリニューアルされていました。

年齢確認ページが無くなってしまったので、EXITのなか卯へのリンクも無くなって
しまったのか?と思っていたら、「Fate/stay night」や
「Fate/hollow ataraxia」などの個別の作品ページへ入るときにきっちり
確認を取られて安堵しました。


「Fate/stay night」年齢確認ページ




「魔法使いの夜」の公式サイトはFlash仕様になっていました。
近日正式公開予定とのこと。





また、「ひびちからじお」の公式ページもオープンしています。

ひびちからじお

おたよりの募集なども既にはじまっています。



そしてTYPE-MOON公式twitterアカウントが。

http://twitter.com/TMitterOfficial


さっそくフォローしておきました。





あと、サイトの右サイドにある「まほうつかいの箱」の更新予定が地味に便利です。  
Posted by humanity6 at 00:52Comments(110)TrackBack(0) Official Home Page 

劇場版「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」公式サイト更新

Posted by humanity6 at 00:35Comments(1)TrackBack(0) その他web 

June 21, 2010

supercell Member blog 更新

3rdシングル、追加情報



>supercell 3rd major single
>「うたかた花火/星が瞬くこんな夜に」
>2010.08.25 Release


>【収録曲】 (全曲とも作詞・作曲・編曲:ryo、Vocal:nagi)
>M-1. うたかた花火・・・テレビ東京系全国アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」EDテーマソング(2010.07〜09クール)
>M-2. 星が瞬くこんな夜に・・・PCゲーム「魔法使いの夜」EDテーマソング
>M-3. タイトル未定
>M-4. うたかた花火 -Instrumental-
>M-5. 星が瞬くこんな夜に -Instrumental-
>M-6. タイトル未定 -Instrumental-




というわけで噂のまほよEDテーマのタイトルは「星が瞬くこんな夜に」
8月25日リリース予定とのことです。

初回生産限定盤の特典諸々にまほよ関連の物が見当たらないのが少し残念ですが、
とりあえずBUYで。  
Posted by humanity6 at 12:58Comments(50)TrackBack(0) その他web 

TYPE-MOONエース VOL.5 店舗特典まとめ

「TYPE-MOONエース VOL.5」を購入するとオリジナル特典が付く店舗がある
ようなので、まとめてみました。



・とらのあな:特製イラストカード
・eWonderGoo:ポストカード




他店舗の特典も判明し次第順次追加予定す。

情報をお持ちの方がいらっしゃればコメント欄で教えて戴けると助かります。  
Posted by humanity6 at 01:27Comments(1324) 店舗特典まとめ 

June 18, 2010

TYPE-MOONエース VOL.5

というわけで恒例の一冊まるごとTYPE-MOON雑誌、今回も盛りだくさんな内容でした。



まずは新規のニュースを。


100618_1513~01





>劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

>9月30日

>BD通常版 7140円
>BD初回版 9240円
>DVD 5985円

>映像特典に各種予告編を収録。BD初回限定版には武内崇描きおろしジャケットと
>石原恵、山中虎鉄描きおろしエクストラジャケット、生フィルムカット、
>原画集、カラーイラスト画集を同梱予定。



BD初回版大勝利ですねコレ。

DVD版は通常版しかないっぽいので、また再生機器が無いのにBDを買う簡単なお仕事に
従事する必要があるようです。

また生フィルムが同梱されるようですが、今度はいいシーンのが当たりますように。




あと、BD&DVDの発売日が「魔法使いの夜」とかぶっていますが実はコレ、偶然とのこと。


プロデューサーの小倉さんのコメントによりますと

>発売日を9/30にしますとTYPE-MOONさんにお話した時に、「実は…」と切り返された
>時には驚きました。


奈須さんは

>「魔法使いの夜」と同日発売なのは、実は全くの偶然だったんですが、こういうお祭りの
>空気を引き当てることこそ「結果オーライ」がTYPE-MOONの座右の銘たる所以です。

とか。


すごいですねこのシンクロ。






100618_1529~01


100618_1531~01




>ひびちからじお
>TYPE-MOON VOICE PHANTASM

>7月26日から配信

>キャスト 仙台エリ、本多陽子





らっきょラジオ、Fate/stay tuneが終わり、Zeroの方も次回で最終回ということで
TYPE-MOON系のラジオが無くなっちゃうなー、と思っていたところにこの朗報。

2週スパンで7月26日スタートということで今から非常に楽しみです。
長寿番組になりますように。






本誌の構成の方ですが、いつものように各ゲームの紹介などしつつ巻末の方に
コミック、コラムが載っているといった形でした。




まほよについてはTECHGIANと同様に奈須さんとこやまさんのインタビュー記事と
CGが掲載されていました。

インタビュー内容、CG共にTECHGIANの物と似通っていました。
TECHGIANの記事を読んでいたときも思ったのですが、こちらでもまほよの演出について
言及されている箇所が多々みられます。

掲載されているCGの中には多彩な演出を彷彿とされる物も含まれており、実際に
ゲームをプレイする日がとても楽しみです。





EXTRAについては公式ブログで触れられていた通り、ゲーム紹介のほかに奈須さんと
ワダルコさんへのインタビュー記事と、ワダさん描き下ろしコミックが掲載されていました。


ゲーム的に新規情報はあまりなかったのですが


>ワダ:1度クリアするとデータが引き継げたりするんですか?

>奈須:レベルやお金などの全データを引き継げるわけではありませんが、2周目以降の
>プレイを楽にできる得点はあります。キャスターでプレイしたい方は、2週目以降に
>挑戦したほうが無難ですよー。


とのこと。

うーん、どうしましょうか。
ゲーム的には初回はセイバーエクストラ選択が安定なようなのですが。






その他記事としましては「TYPE-MOON Characters GR Collection」など。

GRは「gender reversal」の略で、要するに「型月キャラを性別反転させてしまおう」と
いう企画のようでした。エイプリルフールでまほ箱でやってたアレですね。


とりあえず逢倉千尋さんによるギルガメッシュ(♀)がふつくしすぎでした。
あと幹也(♀)が恐ろしく色っぺーなーとか、何故このラインナップに食い込めるのか
というアルバ(♀)が可愛らしかったです。

その他、カナン、アーチャー、ランサー、ファンタズムーン、藤ねえなどがGRしてました。





声優さんの特集は、凛役の植田佳奈さんでした。
インタビューページで「初めてTYPE-MOONを知ったのは?」という質問に対して

>植田:まだ関西にいたころ、あるアフレコサークルに入っていたんですけど、
>その関係上、同人誌や同人ゲームはよく見ていたんです。そのなかのひとつに、
>ちょうど発表されたばかりの「月姫」がありました。そのときに「TYPE-MOON」を
>初めて知りました。

と回答されていてびっくり。


「発表されたばかり」というタイミングがいつかは定かではありませんが、
型月歴が負けている可能性ががが。

別に勝ち負けがどうとかいう問題ではないんですがっ!






コミック陣の後は恒例のコラムコーナーでしたが、ufotableの近藤プロデューサーの
コラムに、現在製作中の阿波踊りらっきょポスターのラフ画像が。

式&鮮花なんですが、これ、超いいです。
バックが河なんですが、この間見てきたのでさらに感情移入してしまいました。



そして長らく音沙汰が無かった「終章」の情報も少し。


>そして、もうひとつのご報告が終章。
>絵コンテ作業が終わり、作画作業に入りました。(拍手)パチっパチっパチっ。

>2章以来の登場となる『 』と7章から少しだけ大人になった黒桐くんの
>ふたりのシーンの物語。美しい画面で最後を飾れるよう、スタッフも最後の頑張り。
>終章は技術的にもワークとしても、新しいことにいくつもチャレンジしているのだけど、
>これは後日にご報告させてください。タフで忍耐名作業だけに、ふたりの距離感や
>空気感をより感じてもらえると報われる。

>音響的にも、坂本(真綾)さん、鈴村(健一)さんの収録も近々というところです。
>いい収録になると思うな。たったふたりの収録ブース。これまでの7章よりも、
>ふたりの演技がより生っぽくできるような収録方法を考えています。楽しみ。



楽しみ!

情報が出ていなくてちょっと不安になってたんですが、着々と制作は進行している
ようで安心&期待です!






本誌のネタはこのくらいで。






広告ページですが、コンプティークが今後TYPE-MOON特集を組んでいくとのこと。



>8月号

>記事&コミックの大ボリューム40ページによるTYPE-MOON大特集!
>なんと発売直前「フェイト/エクストラ」特別読みきりコミック掲載!!


>9月号 10月号

>こやまひろかずかきおろしの「魔法使いの夜」が2号連続で表紙に登場!
>付録も熱い!!


>11月号

>「魔法使いの夜」大特集!
>&TYPE-MOON特製付録が付いてくるぞ!!




と言うわけで今後も楽しみです。  
Posted by humanity6 at 15:21Comments(6049) その他雑誌 

TECH GIAN 2010-08

100618_1458~01
100618_1458~02



>発売時期 9月30日発売予定
>価格 8000円(DVD-ROM 1枚)




こちらには「9月30日」としか書いてありませんが、当然「2010年」です。


100618_1515~01



(TYPE-MOONエースVOL.5 より)





100618_1459~01


EDテーマはsupercellが担当






かねてからの告知通り、TECHGIAN 2010年8月号の付録として全52ページの
「魔法使いの夜 Artistic Booklet」が同梱されていました。


上記の発売日やEDテーマの情報を含め、完全にまほよオンリーの小冊子になっています。

内容ですが、奈須さんとこやまさんへのインタビューが全編に渡り掲載されており、
また、既出新規含めて大量のCGも載っていました。


流石に発売日情報はくるよね?と期待していたんですが、やはり決まるとテンション
上がりますね!









それでは以下、個人的に気になった箇所を抜粋します。






>――PC版『Fate』に引き続き、『魔法使いの夜』でも声優を起用していないとのことですが、
>その狙いをお教えいただけますか。

>奈須 声はやっぱ強いんですよ。ボイスのアリナシで作品の魅力が変わりますから。
>でも逆に、プレーヤーにとって理想の声ってあるじゃないですか。それは自分の脳内に
>しかない。『月姫』や『Fate』のキャラクターがここまで愛してもらえたのは、最終的に
>みんなが自分の理想の声をキャラクターに当てていたからだと思うんです。製作者が
>ユーザーさんに“この子に恋をしてほしい”と思うんだったら、声は入れるべきではない。
>制作側のイメージを押し付けるべきではないだろうと。このご時勢、ボイスなしなんて
>僕たちも怖いんですよ。怖いけど、でも最終的なことを考えるなら、こちらで声を
>イメージさせないほうがいい。人間の想像力には敵わないから。





ボイス無しということで。

個人的にはアリナシ半々くらいかなーと予想してました。

月姫、Fate共に最初は無しの状態でゲームをプレイしてここまで熱中できたので
まほよにボイスが無いことは特に心配しておりません。

ただ、言っても詮の無いことではあるんですが、作中での年齢は異なっているとはいえ
メルブラ絡みで青子にだけ声のイメージが付いてしまってるのが勿体無いところです。







>――今回、ルート分岐はあるのでしょうか?

>奈須 ありません。ルートを廃止したのは、単純に元々誰かを攻略するというテーマでは
>なかったからです。そして『魔法使いの夜』は今までの論法とは別の者、と我々が結論付けた
>段階で、選択肢も外すことにしました。正直言って、ビジュアルノベルの選択肢の多くは
>言い訳です。ゲームとしての体裁を整えるための。選択肢がシステムに組み込まれ、
>選択肢によって展開そのものが変わるゲームならいいのですが。『魔法使いの夜』は
>システムでたのしませるものではなく物語を楽しませるもの。言い訳になる選択肢は
>必要ないと判断しました。ゲームが待つインタラクティブ性は他の部分で出すべきだろう、と。




ルート分岐が無いことは以前から情報が出ていましたが、何と選択肢も排除されているとか。

「システムで楽しませるもの」といえば最近ではまっさきに思いつくのが「428」ですが
あれとは目指しているところが異なるということで。

単一ルートなら分岐の条件を作成する必要もなくなりますし、良いと思います。
タイガー道場的なものが無くなってしまったのが唯一残念な部分ですがw



また、プレイ時間についてですが、

>奈須
>(略)
>ギャルゲーのフォーマットというのは背景1枚に立ち絵1枚を送っていう一番コストの
>安い方法で、安価で、できるだけ多くの時間を提供するという娯楽でした。
>あのフォーマットが生まれた90年代は娯楽の少ない時代だったので、あの方式が
>完璧だったんです。ですが、今はもう娯楽が山ほどあって、誰もがひとつの娯楽に
>50時間、60時間もかけて遊べない。時間のリソースも有限ですから。なので
>ギュッと圧縮して、逆に15時間まったく無駄のないもの、ひたすらご馳走責めな
>ゲームを作ってみたいと。狙ったわけじゃないんですけど、結果的にそうなりました。


ということで、15時間ほどということでしょうか?
インタビューのほかの部分でも「上質な15時間」というフレーズが出てきており
かなりブラッシュアップを図って美味しい所を凝縮した雰囲気が感じられました。

TYPE-MOONのゲームというと毎回寝ずにプレイして一気に終わらせてしまうのが
スタイルになっていたんですが、まほよは少しずつ楽しみたいと思っています。

さらに繰り返しのプレイにも耐える物を目指したということで、何周することに
なるのか今から恐ろしいです。





あと、ゲーム全体については演出がかなり凄いことになっているようで、奈須さんと
こやまさんが演出の監督をされてるつくりものじさんを絶賛されていました。

>奈須
>(略)
>脚本の僕、美術のこやま、演出のつくりの三本柱で『魔法使いの夜』は
>作られています。

とまで。


また、音楽は

>今回は外部の方に思いっきり派手な音楽を振り、生音源の収録も行いました。
>オーケストラがやってるみたいなものを。

ということでこちらも非常に楽しみです。



ビジュアルノベルというと、やはり最初に絵とシナリオに注目が集まってしまいがちですが
こういう作品全体として隙の無い感じが漂ってきますと、さらに期待値が上がります。


背景CGも結構掲載されていたんですが、凄いクオリティになっています。
特にこの鉄塔のCGは見てるだけで場面を想像してニヤついてみたり。






キャラについてですが、青子、草十郎、有珠のほかに3人の新キャラの名前、ビジュアル、
簡単な設定が公開されており、奈須さんとこやまさんのコメントもありました。


久万梨ー!俺だー!けkk……やっぱり有珠で。








また、


>――青子以外にも、TYPE-MOONファンが喜びそうなキャラは出てきたりするんでしょうか。

>奈須 まぁ、古くからのユーザーは、みんなもう分かってるからなあ……アレが出てくる
>ってのは……。あとはそうですね、設定的なニヤリ部分はあると思います。名前のある
>キャラクターが出てくるのは現状ないですけど。


ということで、あの人のことですよねコレ。

ちょうどこのコメントが掲載されている横に、「コレどう見てもあの人の仕業だろう」という
CGが掲載されていまして、またテンションの上がること。

どんなビジュアルになっているんでしょうか?







記事のまとめはこんなところで。

インタビューのテキスト量が膨大かつ、CGも沢山収録されており、非常に読み応えが
ありました。





なお、TG本誌の次号予告では「魔法使いの夜」の文字は無し。
近々体験版とか期待したいところなのですが、さて。
  
Posted by humanity6 at 15:03Comments(2345) TECH GIAN 

June 17, 2010

Fate/EXTRA News Blog 更新

[2010/06/17]体験会やります!!! きせかえ七変化★も!




ブロガー先行体験会ktkr!

とりあえず応募しておきました。
当選するといいんですが。


しかし


>体験内容
>ゲームスタート〜1回戦終了まで(想定プレイ時間:約5時間)


ということなんですけども、設定では7回戦あって、初期サーヴァントが3人で、
主人公の性別が選択できて、2周目以降で使用できるサーヴァントが増えて、と
フルコンプするのに一体何時間かかるんでしょうか?  
Posted by humanity6 at 23:54Comments(6) その他web 

藤島康介のキャラクター探求室〜フジキャラたん〜 発売予定

[本/雑誌] 藤島康介のキャラクター探求室〜フジキャラたん〜 (単行本・ムック)
(Neowing)



>藤島康介が描く珠玉のキャライラスト+対談集! 「ああっ女神さまっ」の藤島康介が、
>アニメ、ゲーム、ノベルの人気クリエーターと対談してキャラクターを描き下ろす!

>【対談ゲスト】
>奈須きのこ・武内崇、いとうのいぢ、錦織敦史、支倉凍砂、武梨えり、西尾維新+α



ということで、奈須さんと武内さんのお名前があがっているんですが、おそらく
この雑誌記事の再録の可能性が高いんじゃないかなー、と考えています。



なお、Getch.comの商品情報によりますと、発売日は7月26日とのこと。  
Posted by humanity6 at 23:46Comments(11)TrackBack(0) ムック&コミックス 

劇場版「空の境界」 第8回パリ映画祭にて上映決定

日本映画百本、一挙上映 7月のパリ映画祭(msn)


>7月3〜13日にパリ市内で開かれる「第8回パリ映画祭」で日本特集が組まれ、
>邦画計105作品が一挙に上映されることになった。
>パリ市のドラノエ市長が10日、記者会見で発表した。

> パリでは日本映画の新作上映や、監督に焦点を当てた上映会が数多く開かれるが、
>これほどの規模で邦画が一挙に紹介されるのは異例。

> 同映画祭は、パリ市内の映画館13館が会場を提供し、参加作品を上映していく仕組み。
>山中貞雄、黒沢明、鈴木清順各氏ら往年の巨匠の作品や、崔洋一、黒沢清、中田秀夫各氏
>など最近の映画作家の作品まで順次紹介される。

> 会期中、ことしのベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞した寺島しのぶさんや、
>寺島さんが出演した映画「キャタピラー」の若松孝二監督、国際的に活躍する女優の
>菊地凛子さんらが招かれ、観客らと交流する。(共同)


とのことなのですが、パリ映画祭公式サイトにて何と劇場版「空の境界」の名前が!


in���dits du japon


>The Garden of Sinners, Ei Aoki


あおき監督のお名前がクレジットされているのでおそらく1章の上映かと。


おめでとうございます!




その他の上映作品については日本語でこちらのサイトさんが纏められています。


今年のパリ映画祭は日本映画特集! (海から始まる!? さん)  
Posted by humanity6 at 21:02Comments(12)TrackBack(0) その他web 

June 16, 2010

OHP更新

2010.6.16
■「ご主人様、のぞいちゃダメですよ〜」PSP専用ソフト「フェイト/エクストラ」
公式サイトで「キャスターきせかえ七変化★」開始!詳しくはINFORMATIONにて




16日にキャスター関係の何かがある、という話はありましたがミニゲームのようです。









7変化というわりにコスチュームがデフォルトの着物を形状しても6つしか
ないんですが、鍵を全部壊したら新しいコスチュームが出現したりするんでしょうか?


5個目の鍵が壊せません……ギギギ。  
Posted by humanity6 at 20:16Comments(11)TrackBack(0) Official Home Page 

June 12, 2010

Fate/complete material II Character material. 商品ページ更新

コメント欄にてYUUさんより情報を戴きました。


Fate/complete material II Character material.(enterbrain)



内容の紹介ということで、いくつかページがアップされています。

だいたい見たことのあるイラストですが、いくつか初見に思えるのものが……。



初期型?のリズ?だかセラ?だかっぽいラフは初めてな気も。
あとやはりメデューサちゃんマジメデューサでした。  
Posted by humanity6 at 23:53Comments(1)TrackBack(0) その他web 

劇場版「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」公式サイト更新

2010/06/10
追加上映館を更新しました



詳細はリンク先を参照下さい。  
Posted by humanity6 at 01:13Comments(0)TrackBack(0) その他web 

June 11, 2010

ALI PROJECT OFFICIAL WEBSITE 更新

コメント欄にてにゃん太さんより情報を戴きました。



[CD]亂世エロイカ 7月14日発売


Fate/EXTRAの主題歌が正式にタイトルが発表されています。  
Posted by humanity6 at 23:47Comments(2)TrackBack(0)

June 10, 2010

OHP更新

TYPE-MOON Official Website


サイトのTOP画像が6月21日発売のTYPE-MOONエースvol.5仕様になっています。  
Posted by humanity6 at 20:52Comments(5)TrackBack(0) Official Home Page 

Fate/EXTRA News Blog 更新

「フェイト/エクストラ」完成しました!


ムービーが色々更新されていたり。


また、水谷Pのコラムの方で

>クリアの度にサーヴァントの選択が可能になりますので

とのコメントが。

……ゴクリ。何周することになるんでしょう?




さらに、

>ダウンロード版は、8月19日より5,480円(税込)で発売いたします。

とのことです。  
Posted by humanity6 at 20:48Comments(689)TrackBack(0) その他web