May 03, 2015

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #18 Aパート先行上映会

マチアソビVol.14にて5月9日放送分のFateUBW#18のAパート(開始から中盤のCMまで)の先行上映があったので、その内容についてのエントリです。

ネタバレ注意、というかネタバレしかないので本放送を楽しみにしている方はここまでで。



















  続きを読む

Posted by humanity6 at 23:37Comments(691)

September 29, 2014

TVアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』世界同時先行上映イベント -Holy Grail's call- レポート

いきなりネタバレありの感想に行くつもりですが、その前にご注意を。

このイベントですが、すでに発表のあった通り、東京、徳島会場では10月11日放送予定の「#01 冬の日、運命の夜」が、大阪、ロサンゼルス、パリ、ニュルンベルク、ソウル会場では10月4日放送予定の「#00 プロローグ」が上映されました。原作プレイ組の皆さんはご存知でしょうが、#00、#01は同じ時間軸をそれぞれ凛、士郎からの視点で描かれています。
私は徳島会場で参加したので、この後に書いている感想は「#01 冬の日、運命の夜」のものになります。また、ステージでのトークについてのレポートは徳島会場でのものになります。

感想部分については基本的に原作をプレイ済みの人間のものになります。原作未プレイの方はご留意ください。また同じくufotable制作のアニメ「Fate/Zero」について言及する場面もありますのであわせてご注意ください。

というわけで、以下ネタバレありの感想です。














  続きを読む
Posted by humanity6 at 00:46Comments(1817)

June 24, 2013

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』1話・2話先行上映プレミアムイベント

6月22日に角川シネマ新宿で行われた
『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』1話・2話先行上映プレミアムイベント
に参加してきたので、そのレポートというか、主に1話2話の感想です。


まずはネタバレ等なしで。



1話、2話を見て、「とても丁寧に作られているアニメ」という印象を受けました。

話のつくりですが、細かいセリフの違いや少し追加されてるシーンはあるものの
かなり忠実に原作を再現していると思いました。
今のところ本編は10話と発表されていまして、原作でいう無印で終わるのか、
それかツヴァイまで入るのかは気になっていたのですが、このペースでやるなら
無印を10話でしっかりやるのかなーと思います。

作画の良し悪しなどはあまり詳しくないのでちょっと評価しにくいところでは
あるのですが、少なくとも見てて違和感がするところはありませんでしたし、
魔術戦の魔法陣やビームのエフェクトは相当頑張ってると思いました。
あとルビーちゃん動きまくり。

ちなみに本放送では先行上映版からさらにエフェクトなどを盛ってクオリティ
アップがなされているとのことです。

あと、やはり魔法少女モノってかわいい魔法少女がキモだと思うんですが
とにかく「イリヤを可愛く描く」ことに関してとても力を入れているように
見えてとても好感が持てました。



以下、1話、2話の内容を覚えてる分で簡単にまとめつつ軽く感想など。

OP、EDは先行上映会では放映されずいきなり本編からの開始でした。


1話

・教室のシーンから下校まで。四神の友達、タイガー登場。士郎と帰宅

 士郎の髪型がぼさぼさでちょっとビジュアル的に変わってますが、声は安定の
 杉山さんで違和感ありませんでした。


・空港のシーン。凛とルヴィアが時計塔から日本に帰国
 それぞれのかばんの中にルビーとサファイア


・イリヤ帰宅。セラリズ登場。劇中劇のブシドームサシDVDを見る

 セラお母さんはガチ


・冬木大橋上空で、変身した凛とルヴィアのバトル
 バトル途中で、ルビーとサファイアが離脱しバトル終了

 プリヤの醍醐味のひとつ、空中での魔術戦ですが、エフェクトが
 かなり派手目に描写されてました。
 本放送ではさらにクオリティアップということで楽しみです。


・イリヤ、自宅のお風呂シーン

 これもプリヤの醍醐味のひとつでしょうか。
 湯気はしっかり仕事してました。


・やってきたルビーとイリヤが契約 魔法少女に変身

 魔法少女モノお約束・変身バンクもエフェクト盛り盛りでかなり
 気合が入って描かれていました。


・イリヤと凛の遭遇。ルビーちゃん無双

 ルビーがうざいくらいで、高野さんノリノリでしたw
 作画のほうもステッキがぐねぐね動きまくり


・月の下での契約

 Fateのお約束。多分1話はここで終わり。
 2話の終わりもそうなんですが、構成上手いですよね。
 1週に1話というTVアニメの性質に上手く合う、次回が楽しみになる
 切り方だと思いました。



2話

・イリヤの自室で凛の解説ターン

 くるっと回ってにこっと笑うイリヤがあざとい可愛い


・時計塔での回想シーン。
 凛とルヴィアにロードエルメロイ2世が指令を出したり

 2世さん眉間に皺よりすぎw 
 声がかなり渋くてウェイバーの面影はありませんでした
 ゼルレッチもちらっと映ってましたが、セリフはなし


・夜の校庭で凛との待ち合わせ。イリヤが変身し戦闘準備


・ライダー出現でバトル開始

 ライダーの声は浅川さん?エフェクトかかりまくりでよく分かりませんでした
 ベルレフォーン発動前の魔法陣の描写がかっこいい


・ベルレフォーン発動直前に変身した美遊が登場
 ランサーのカードをインクルードしゲイボルクでライダーを貫く

 美遊△
 謎の新キャラ登場!?で2話終了というこの引きも上手いと思いました





だいたいこんな感じで。
ここまでは原作1話でアニメ1話ペースになっており、しっかり尺をとって
描かれています。

キャラ的にはイリヤが非常に可愛く描かれているというのと、
あとルビーちゃんのキャラが濃すぎw
印象としては1/3くらいルビーちゃんしゃべってるんじゃ?くらいの
勢いでした。



1話、2話を見た感じでは原作のプリヤのお約束、というかストロングポイントを
きちんと理解し、そこを絶対に外さない堅実な作りだなあ、と思いました。

あとはこのクオリティでそのまま10話までいってくれれば……というところです。





その他、声優さんや監督さんのトークなどについては後ほどアニメ系の企業サイトで
写真付きでアップされそうなので割愛しておきます。

とりあえずイベント開始前の注意事項、終了後の挨拶のアナウンスが小山力也さん、
というか切嗣なのが楽しかったですw

イベント前:「イリヤ、パパは遠くから見守っているからね。頑張るんだよ」
イベント後:「イリヤ、頑張ったね」





ではレポートはこんなところで。  
Posted by humanity6 at 01:30Comments(870)

July 10, 2012

TYPE-MOON Fes.(7月8日) レポート

TYPE-MOON Fes.(7月8日)のレポート記事です。



  続きを読む
Posted by humanity6 at 00:58Comments(506)

July 08, 2012

TYPE-MOON Fes.(7月7日) レポート

TYPE-MOON Fes.(7月7日)のレポート記事です。



  続きを読む
Posted by humanity6 at 10:02Comments(1668)

June 10, 2012

Fate/Zero 第6回リアルタイム視聴会

Fate/Zero 第6回リアルタイム視聴会




いつも通りのレポートです。

カフェでの視聴会は今回がラストとのこと。
応募総数は約350通で、応募の男女比は2:8、参加者は70人ちょいで
北は北海道から、南は徳島からいらっしゃっていました。





23時前に集合し、24時の放送に備えてカフェに入店。
謎の仕込みもあってバタバタしつつ、24時前に近藤さんの音頭で乾杯し
23話視聴スタート!


23話の感想についてはここでは長くなってしまうので割愛しますが、
放映後かなりの数の参加者の皆さんが目頭を押さえていました。



放映が終わって、気分を落ち着けるために、ということで少し休憩タイムが。
ここで特別メニューということで、王の酒(ドンペリ)とライダーの樽酒の提供が
スタートしました。
王の酒は例の如くいっぱい2000円というお値段ですが、飛ぶように売れていました。



そうこうしているうちに25時になり、恒例の質問タイム……の前にお知らせなど。
纏めると


・6月17日よりランスロットのメニュー、グッズなどがcafeで登場
・6月16日より時臣のバースデーメニュー、ランチョンマットが登場
・夏に東京、徳島、北九州のufotable関連のショップでスタンプラリーが開催
 景品は描き下ろしの残暑見舞いなど
・6月23日放送の最終話ではcafeでのスタッフ視聴会&新人歓迎会をニコ生で中継
 BD BOXのufotable特典のサインボードの制作風景も生中継

といったところでした。

スタンプラリーどうしますか……。





そして質問コーナーに。
今回は事前にアンケート用紙が回収されており、そちらに書かれた質問に
答えていただくというスタイルでした。


というわけでいつも通りメモりましたので紹介します。
細かい齟齬などはご容赦を。




Q.23話について


撮影監督・寺尾さん:
ブケファラスとイスカンダルの逸話を紹介した後)
それを踏まえた上でここ2話ほどを見てみるとまた良いと思う。
サーヴァントなどが消滅する際のエフェクトを「成仏エフェクト」と呼んでいるが、
23話でのブケファラスは勇ましい、火が燃え盛るような成仏エフェクトにした。



Q.ufotableの皆さんは寝てるんですか?

寺尾さん:
やっぱり思うのは、本当に頑張るには寝なきゃだめ。
でも本当に戦う時には寝てる場合じゃない。
寝て、「あの時やっておけばよかった」と思うのは嫌。
楽しいことをしていて「気づいたら朝になっていた」ということはあると思いますが、
スタッフにとって作業がそれに当たることもあり、「気づいたら寝てない」という
ことはあります。
全部終わったらゆっくり寝たいです(笑)




Q.2話のウェイバーはどうしてあんなにかわいいんですか?

↓(ふくらませて)

2話あたりのウェイバーとここ数話のウェイバーとの違いは?


作画監督・碇谷さん:
最初ウェイバーは襟が開いてたりと可愛く描くことを考えていた。
最後にかけて、成長している姿を描けたらいいな、と思っていた。

あおき監督:
アニメを作っていると、(作業が進むにしたがって)スタッフが慣れてくる。
(スタッフの中で)キャラが育ってきてコンテ以上の動きがでてきたりする。
ウェイバーやライダーなど、表情豊かなキャラはだんだん芝居の枚数も増えてきた。




Q.キャスターチームについて

あおき監督:
キャスターは役者の鶴岡さんの力が大きいんではないかと。
Zeroは後半はアフレコを先行で終わらせてから作画をする(プレスコ)も行っていた。
なので(先行の芝居で)キャスターなんかは特にやり放題で、
声の芝居に絵が負けることが無い様にして、声と絵の相乗効果があった。





Q.Zeroのソーシャルゲーについて

ニトロプラス、デジターボ代表・小坂さん(でじたろうさん):
1年ほどまえからソーシャルゲーの研究をしていた。
ソーシャルゲーの魅力はイラストの力も大きいと思う。
ufotableさんに協力していただいて、いい絵が仕上がっている。
無料でも楽しんでいただけますので(笑)




Q.原画集出ませんか?

近藤さん:
出すと思います。
でもイラスト集の方が喜ばれるらしくて、原画集は余り売れない。再販も大変。
原画集は箱が高い。調子に乗って装丁にこだわると再販しにくい。
いつかイラスト集なんかも出したいです
ウェイバーの365日日記とか見たくない?(碇谷さんが驚いた表情)
今の(365日日記)は思いつきだけど(笑)







あおき監督:
まだ2話ありますが(作業は)終わっていません。
ギリギリまでいいものにしようとスタッフは頑張っています。
今日も先程までラッシュチェックをしていました。
現場では追い込みの作業中です。
最後まで応援していただければ嬉しいです。





といった感じです。

個人的にはZeroのソーシャルゲーがガチで作られているっぽい雰囲気で
楽しみ半分(ハマった時の)恐ろしさ半分といった感じでした。




質問タイムの後は、プレゼント争奪ジャンケンコーナー。
今回事前に準備されていた賞品は2つで





こちらの、世に2つしかないというライダーのスペシャルプレートと
碇谷さん描き下ろしのウェイバー&ライダーの色紙でした。



まあジャンケンとか勝てることはないのであえなく敗退。
プレートは1枚は今回のジャンケンの賞品、もう1枚はカフェに飾られています。
色紙の写真も取りたかったのですが、勝たれた方がイベント終了後すぐに
帰ってしまわれたので、撮影のチャンスはありませんでした。


この2つの賞品に加えてさらに飛び入りで
6月14日発売の「Fate/Zero アンソロジードラマCD Vol.1」のサンプル品が
5名の方に提供されましたが、これもジャンケンに勝てることはありませんでした。



最後に近藤さんとあおき監督の締めの挨拶があって、お開きにと思いきやここでサプライズが。



私もtwitterで宣伝していたのでご存知の方もいらっしゃったと思いますが
お友達がこういう企画をたくらんでいたのでした。


そんなわけで色紙と花束を、制作スタッフの皆さんの代表として近藤さん、あおき監督、
カフェのスタッフさん、司会のゆまさんにプレゼントしました。

















スタッフの皆さんにもよろこんでいただけたようでよかったです!
制作スタッフの皆さんへの色紙は作業部屋に飾られるとのこと。
cafeスタッフの皆さんへの色紙は現在cafeに飾られているようです。







そして退店時には参加者全員に23話台本表紙のライダーの
ポストカードがプレゼントされました。




というわけで、全6回にわたったcafeでの視聴会もこれでお開きです。
幸運なことに全回に参加させていただきました。

素敵な作品を制作し、素敵なイベントを企画してくださったufotableのスタッフの皆さんには
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

また別なイベントなどが開かれることがありましたら是非参加したいと思います。  
Posted by humanity6 at 23:37Comments(188)

May 29, 2012

魔法使いの夜カフェ レポート

秋葉原にあるグッドスマイル×カラオケの鉄人カフェにて5月29日から7月8日にかけて
「魔法使いの夜カフェ」が開催されるということで、さっそく出かけてきました。



注:
展示内容について、まほよの致命的なネタバレは無く、事前に雑誌記事などに
掲載されていたレベルのものばかりですが、情報を全てカットしたいという方はご注意下さい





  続きを読む
Posted by humanity6 at 23:33Comments(28)

May 27, 2012

Fate/Zero 第5回リアルタイム視聴会

Fate/Zero 第5回リアルタイム視聴会



というわけでまた行ってきました、リアルタイム視聴会。

いつも通り23時にufoatable cafeに集合で今回は





こんな感想を持ったのですが、この謎はすぐ後に明かされることに。



入店後、ドリンクをオーダー。
アニプレックスのゆまさんの司会で乾杯した後、視聴スタートです。







21話放送終了後、cafeに来られていたスタッフの皆さんの紹介など。
近藤社長を始め、キャラクターデザインの碇谷さん、撮影監督の寺尾さん、作画の国弘さんなどを
紹介しているうちに





あおき監督とキャラクターデザインの須藤さんも飛び入り参加されました。



そしてさらに!








キャスター役の鶴岡聡さん、舞弥役の恒松あゆみさんまでもがいらっしゃってました!



紹介が一段落してから、まずは恒例のお客さんとスタッフの皆さんによるQ&Aコーナー。
手でメモを取ったので、不正確な部分も多いですが、大体こんな感じだった
くらいのノリで読んでいただければと。







Q.今日の話(21話)で一番力を入れたところは?

あおき監督:
21話は見せ場が2つ。
雁夜のシーンとバイクのシーン。
バイクのシーンは撮影監督の寺尾さんが頑張ってくれた。
作画、3D、撮影の3つを重ねて作っている。

寺尾さん:
Zeroはどの話も毎回大変なので
どのシーンが大変とかは忘れてしまいました(笑)
バイクシーンでは光の反射などの重い処理があり
足元に置いているマシン(=PC)たちが40℃から70℃くらいに
なって温室のようだった。
セイバーが「不味い、マシンの限界が近づいている」というシーンでは
マシンの熱で我々も限界でした(笑)



Q.切嗣の過去エピソードでアリマゴ島に火を放っていた彼は
 空の境界で出てきた彼ですか?


近藤さん:
ノーコメント。お察し下さい。



Q.切嗣の過去エピソード(19話)でアニメでは青年切嗣を小山力也さんが
 演じられていましたが、ドラマCDでは少年切嗣役の入野自由さんが
 青年切嗣も演じられていました。ドラマCDから変更した理由は?


あおき監督:
まず切嗣の年齢的な問題があって、「声変わりしてるんじゃ?」と(笑)
そして、18話、19話の切嗣の過去編はラストに向けての伏線になっていて
最終話との絡みもありまして小山さんの方が良いと判断しました。




Q.20話でカットされて舞弥の過去のエピソードはBDに収録される?


近藤さん:
まず、基本的にTV版からBD用に追加で作っているわけではなくて
作った物がTVの放送の枠に収まらなかった場合、カットしてTV版とし、
カットした分をBDに収録するという形になっています。
(それを踏まえた上で、宣伝Pのゆまさんにパス)

ゆまさん:
後日、お楽しみいただければと(笑)





この他に、近藤さんからお客さんへの質問、というかアンケート的なものもあって

「cafeに女性客が増えて、男性客は入りにくくなったと感じていますか?」
「Zeroから入ってTYPE-MOONを知り、魔法使いの夜をプレイした人はいますか?」

などなど、皆さんが挙手などで回答されていました。




質問コーナーのあとは、いつも通りのプレゼントコーナーです。


須藤さんと碇谷さんによる舞弥とキャスターの描き下ろし色紙がそれぞれ3枚ずつ用意され
3枚のうち、それぞれ1枚は恒松さん、鶴岡さんへのプレゼント、
1枚はufotable DININGのくじの景品、残りの1枚がこの場でジャンケンを行い
勝ち残った人にプレゼント、といううちわけでした。






ちなみに鶴岡さんはジャンケン前にキャスターの演技をしてくださるという
サービスまで!



そしてジャンケンの結果、


こちらの舞弥の色紙と

sityoukai5_1


こちらのキャスターの色紙が

sityoukai5_2



それぞれ恒松さん、鶴岡さんのサインが入って勝者にプレゼントされました。





残りの2つの色紙は

sityoukai5_3

sityoukai5_4


sityoukai5_5

sityoukai5_6


こちらになります。
どちらかがDININGの景品になっているはずです。



この辺で大体イベントの終了時間になったのですが、何かなし崩し的にサイン会の
様相を呈してきまして、ドリンクをオーダーしたら貰えるコースターに
ファンの皆さんがサインを戴いたり。

私はちょっと乗り遅れて列が伸びてしまったので、サインは戴きませんでしたが
お友達が戴いたサインがこちらになります。


sityoukai5_8


左上から時計回りに須藤さん、恒松さん、碇谷さん、あおき監督、鶴岡さんのサインですね。





というわけで、サービス盛りだくさんな視聴会でした。
スタッフの皆様、お疲れ様です!



次回視聴会は再来週に開催予定で、これがラストの視聴会になるとのこと。




また、本日(5月27日)23時からニコニコ動画で放送予定の
マチ★アソビ後夜祭」にて限定100個で販売されるセイバーグッズは


sityoukai5_7


こちらの、セイバー&モータードキュイラッシェをあしらって特製せんべいとのことです。  
Posted by humanity6 at 08:22Comments(78)

April 15, 2012

ティアズマガジン VOL.100

5月5日にビッグサイトで開かれるコミティア100のカタログも兼ねた冊子
「ティアズマガジン VOL.100」に竹箒のサークルカットが掲載されていました。


120415_1056~01_Ed



左側のカットが「月の珊瑚」のキャラで、右側のカットが「京都、春。」のキャラですね。

「○○本出します」的な文言が掲載されていれば、ティアで頒布される本?のジャンルが
ある程度推測できたのですが、このカットだけだとちょっとわかりにくい感じです。

竹箒のサイトでの告知が待たれるところですね。  
Posted by humanity6 at 11:10Comments(329)

April 07, 2012

『Fate/Zero』2ndシーズン 劇場ライブビューイング前夜祭"Beginning to Zero"

というわけでイベントの軽い感想など。
14話、15話のネタバレありありです。




一言でいうと、13話の引きで「これが人間のやることかよォ!!」と
思ってましたが、14話、15話で積んできてたものが見事に昇華されて
まして「主はいませり!主はいませり!」といった感じでした。


まずはやはりヴィマーナとF15のドッグファイトですよね。
あんなの見せられてときめかない男子は居ないですマジで。

14話ではバーサーカーの宝具化により無茶な軌道を描くミサイル群に
これまた無茶な軌道の回避マヌーバを炸裂させるヴィマーナ。
15話では逆に宝具の弾丸をしのぐF15と、本当に見ててゾクゾクしました。

一方地上では時臣VS雁夜ですが、こっちも違った意味でゾクゾク。
凛と桜の幸せそうなシーンや時臣サイドに立つ葵さんなど、映像の力に
よって雁夜の慟哭がより深く感じられました。


そしてクライマックスのエクスカリバー発動ですが、
まず梶浦さんアレンジの「約束された勝利の剣」が素晴らしい。
何が素晴らしいって、その使い方がです。

もちろん曲自体はサントラが出たら間違いなく何度も何度も
聴くほど良いものなのですが、あえてその素晴らしい曲を
エクスカリバー発動前の盛り上がりのシーンでのみ流して、キャスターの
昇天シーンでは逆に無音で通すその大胆さ。

あんなにパワーのある曲が手元にあったらクライマックスで流したく
なると思うんですが、そこを無音の演出にすることでキャスターという
キャラの最期を見事に描ききっていたと思います。

あとジャンヌが出てきたのにも個人的にまるです。



しかしエクスカリバーの演出はマジで燃えました。
もう元気玉レベルですじゃん!

しかし1stシーズンでアサシン以外のキャラの脱落がなくて
まったり進行に感じてたんですが、今回キャスター組が脱落して
ぽっかり穴が開いたようです。
でもこれからどんどん減っていくんですよねー。


あと、今回のエンディングは切嗣とアイリの馴れ初めをアイリ視点から
といった感じだったのですが、やっと切嗣に焦点が当たってきはじめて
楽しみです。

1st seasonでは一応主人公的な立ち位置に居ながら、内面に踏み込んで
描写されることがなく、謎なキャラに仕上がっていましたが2nd seasonでは
過去、心中、願い、などなどが描写され、やがてstay nightへの道が
示されていくのを今から期待しています。



とにもかくにも明日から3ヶ月間、毎週Fate/Zeroのアニメが見られる
というのが本当に楽しみでうれしいです。期待しております!



ちなみに舞台挨拶ですが、安定の綺礼コスプレの中田さん、
キャスター節でコメントをする鶴岡さん、舞台挨拶中にトイレに行く大塚さん、


浪川さん;ウェイバーはたちの悪い彼女みたいっていうか、
ライダーが彼氏だったら嫌になるような……

大塚:ならんよ?

で一部の方々が大喜びとか、色々あったんですが、個人的にMVPは
春奈るなさんの「ウェイバーちゃんがヒロイン」発言でした。

他にもウェイバーライダー押しのコメントがぽんぽん出てたんですが
小山さん、中田さん、大塚さんの重鎮に加えて、ウェイバー役の
浪川さんも居る中であのコメントはもう、お前がナンバーワンだ
といった感じでした。

Humanityは春奈るなさんを応援しています(BGM:Nick Wood「Passion」)  
Posted by humanity6 at 01:24Comments(11)

March 13, 2012

コミティア100 参加サークル名リスト公開

5月5日にビッグサイトで開催されるイベント、COMITIA100の参加サークル名リスト
公開されていたのですが、

comitia100


そこに「竹箒」の名前が。
知ってのとおり、武内さんと奈須さんのサークル名です。

COMITIAはオリジナル物の同人誌即売会なのですが、竹箒にとっては「空の境界」なども
“オリジナル物”になりますし、何を頒布されるのか気になるところです。

続報に期待ですね。  
Posted by humanity6 at 22:27Comments(6182)

March 07, 2012

TYPE-MOON Fes. 公式サイトオープン

TYPE-MOON Fes. 公式サイト


続報に期待です!  
Posted by humanity6 at 00:18Comments(1651)

March 06, 2012

TYPE-MOON FES. 開催決定

120306_1540~02


「Fate/Zero Blu-ray Disc Box 1」に封入されていたフライヤーに掲載されていました。


>TYPE-MOON FES.
>10TH ANNIVERSARY EVENT

>7/7.8

>開催場所:パシフィコ横浜
>www.typemoonfes.com


というわけで、2012年7月7日と8日にパシフィコ横浜にて
「TYPE-MOON FES.」というイベントが開かれるようです。


イベントの内容やチケットの入手方法等については
書かれていませんでした。

ひちちからじお43杯目にて
「3月7日にTYPE-MOON公式サイトにて重大発表あり」
という情報が出ていましたがおそらくこれのことではないかと。

http://www.typemoonfes.com/

イベント公式サイトと思われるアドレスですが、今のところ何も表示されないようです。


ちなみに、開催日である7月7日は「魔法使いの夜」のヒロインである
蒼崎青子の誕生日ですね。  
Posted by humanity6 at 15:51Comments(667)

March 04, 2012

バンプレスト博覧会 レポート

バンプレスト博覧会(バン博)」にてTYPE-MOON関係のプライズの展示が
あるというので出かけてきまして、そのレポートです。

  続きを読む
Posted by humanity6 at 20:59Comments(4964)

February 01, 2012

アイリスフィールバースデーカウントダウンイベント レポート

アイリスフィールバースデーカウントダウンイベント


というわけで、例の如く参加してきましたのでレポートです。








  続きを読む
Posted by humanity6 at 04:27Comments(520)

December 16, 2011

1/1 セイバー・モータード・キュイラッシェ

2011/12/15 11:08:49
12/15【Fateカフェ展示物のお知らせ】本日より1/1スケール実車バイクの展示を行っております!ぜひぜひご来店くださいませ!http://t.co/07uwmvy3 #Fate_TMcafe



ということですので、急遽松戸はgood smile cafeに行って参りました。

ちなみにこのセイバーが騎乗しているバイク、虚淵さんにより
セイバー・モータード・キュイラッシェ」と命名されたとのこと。




  続きを読む
Posted by humanity6 at 19:33Comments(31)TrackBack(0)

December 11, 2011

Fate/Zero 第3回リアルタイム視聴会 レポート

Fate/Zero 第3回リアルタイム視聴会



というわけで、また参加してきましたのでレポートを。

11話上映終了まではいつもの流れでした。


で、今回のイベントの目玉と言われていたのが「王の酒」なのですが、
上映終了後にお目見えしました。


その中身は

・ライダーの樽酒:300円
・王の酒:2000円

でした。


IMG_0690



ライダーの樽酒の方はこのように実際にワインが樽に詰められており
ここから注いでくれました。


IMG_0688


(左が樽酒、右が王の酒です)

「王の酒」の実態はドンペリでして、2000円という価格ながらかなり大勢の方が
注文されていました。


私も「王の酒」を注文しました。
ドンペリを飲むのは初めてだったんですが、思ったよりかなり飲みやすかったです。



みなさんの手にお酒が渡ったタイミングで、あおき監督が乾杯の音頭を取られて
トークイベントがスタートしました。


以下、トークの内容の要約ですが手でメモを取ったものなので
書き間違い、聞き間違いなどあるかも知れませんがご容赦下さい。






・(11話「聖杯問答」について)この話は苦労した
 2話に分割するかどうか迷った
 2話に分けると前半の話はセイバーフルボッコで終わるのではそれはどうかな、と

・結局1話では入りきらなかったのでBD-BOXにはオリジナルエディションを収録
 時臣、綺礼の出番もある
 時間でいうと、5分以上の追加シーンがある




Q.台本の表紙で全員私服だったのに、アニメではセイバー、ギルガメッシュが
 甲胄だったのはなぜ?

A.台本の表紙はライトに絵描きさんが自由に楽しんで描いているので
 イラスト自体にあまり意味はありません。ノリで描いてます。



Q.台本の表紙は置いといて、セイバーとギルガメッシュが鎧着てたのはなぜ?

A.ライダーは最初から飲む気でやってきてましたが、セイバー、ギルガメッシュは
 結果的に飲んでますが元々戦う気だったので、戦闘体勢だった。
 あと、ビジュアル的にさすがに3人私服はどうだろう、と。



Q.10話「凛の冒険」について、コトネの生死など、原作と異なる展開にした意図は?

A.(近藤さん)
 Zeroのアニメを作るにあたって、stay nightと齟齬がない事を大事にしている。
 Zeroでは凛が父親を大事に思っているエピソードがない
 凛がどうしてあの表情(stay nightの頭撫でられてるシーンのこと?)
 をするのか、描きたかった
 キャラがstay nightに向かっていく過程を書こうということでやらせてもらった

 また、冬木市がどういう状況であるかを俯瞰で見せたかった
 本当に危険な状況なんです



A.(あおき監督)
 10話は原作にあった話をTVアニメとしてふくらませた

 僕は理由があればキャラは死んでもいいと思うし、むりやりに生かす
 必要はないと思っている。
 でも、キャラも人なので無駄な人殺しはしたくないとも思っている。

 コトネは原作でもエピソードが小さかったので「キャラクター」として
 描かれていない。
 アニメではエピソードを膨らませることで「キャラクター」になった。

 本読み(=シナリオ会議)では死ぬシナリオもあった
 でも、コトネは殺しても殺さなくても、凛というキャラを描くことは
 できるので、殺さなかった。


Q.今後のイベントは?

A.日付はまだ未定だが、みなさんといっしょにZeroを楽しめる
 イベントを考えている
 2期がはじまったところでも(この視聴会と比較して)もっとたくさんの
 みなさんと一緒に楽しめたらいいですね




大体こんなところで。

星海社の太田さんによる「Red Dragon」についてのお話もありましたが
それは別なところに載せたいと思います。



「凛の冒険」についての個人的な感想ですが、twitterの実況で

2011/12/04 02:01:27
テレ玉Zeroオワタ。この10話、予想通り結構賛否両論分かれてるっぽいんですが、原作ファンならではの見どころもありますよね。無印FateとZeroの間にある齟齬としてネタになるものの一つとして時臣のキャラがあるわけですが、


2011/12/04 02:03:19
今回の凛視点からの時臣像を取り上げることで、「Fateで凛から語られた時臣」と「Zeroでの魔術師としての時臣」のギャップが随分と埋まったと思います。要するに、おうちではいいパパさんしてたよねー、ということで


2011/12/04 02:04:44
あと、Zeroの本来の流れ的には雁夜おじさんの願いと葵さんの気持ちのすれ違いを描くのが必須の回であって、そこはちゃんとされてたので良いと思います。まあそんなん置いといてロ凛かわいいよロ凛!


とまさにこのように感じていたので、stay nightに繋がる話という意図は
充分に達成できていたと思います。




トーク部分が終わった後は、プレゼントコーナー。


2011/12/11 01:54:59
「Fate/Zero」リアルタイム視聴会じゃんけん大会ぃー 商品は、キャラデ碇谷の直筆ウェイバーorライダーorかりやor龍之介のイラスト付き漫画。#ufotable


2011/12/11 01:56:43
「Fate/Zero」リアルタイム視聴会じゃんけん大会ぃー◆商品は監督あおきえいサイン入り視聴会イラストト。#ufotable


2011/12/11 01:58:33
「Fate/Zero」リアルタイム視聴会じゃんけん大会ぃー!これが大変だぁ!全キャストのサイン入り色紙。怒涛な盛り上がり。#ufotable


この3つの商品が出ました。

いつもであれば初戦でじゃんけんは負けてしまうのですが、今日はツイていまして
「キャラデ碇谷さんの直筆イラスト入りコミック」が当たりました。
(ちなみにコミックは角川さんの提供による「Fate/Zero コミックアラカルト 乱雲編」です)


その場でイラストを描いていただけるので、碇谷さんがキャラデをされている
キャラならばリクエスト可能というリッチなこのプレゼント、私を含め3人の方が
ゲットしました。

最初のリクエストが雁夜、次のリクエストがウェイバーということで私のターンに
なりましたが、せっかくだからキャラ被りは避けようと思い少し考えました。


その結果、まずはダメ元でまだ登場していない「バーサーカーの素顔」を
お願いしたのですが、やはりそれは禁じ手とのこと。
そこで、旦那と迷ったのですが、結局ライダーをお願いしました。


戴いたイラストがこちら。

IMG_0693


碇谷さんありがとうございました!



レポはこんなところで。

今回のイベントも整理券は抽選で、最初はゲットできるか不安に思っていたのですが
ふたをあけてみると、整理券番号は1桁だわ、イラスト入りコミックをいただけるは、
ドンペリ飲めるわ、貴重なお話を聞けるわ、と非常に楽しいイベントでした。


イベントに関わったスタッフのみなさま、ありがとうございました!
またの機会がありましたら是非参加したいと思います。  
Posted by humanity6 at 06:02Comments(611)

December 02, 2011

コミックマーケット81 カタログ

コミックマーケット81 カタログに掲載されていたTYPE-MOON関係の企業ブースの情報を
中心にまとめました。


まずはカタログの企業ブースのページでTYPE-MOON関係の表記がされてあった
企業ですが



111 TYPE-MOON

TYPE-MOON10周年記念アニメーションの最終巻。
最後までお祭りムード満載でお届けします!

「カーニバル・ファンタズム 3rd season」他





223 ユーフォーテーブル

書籍・グッズ販売等

Fate/Zero関連商品 等



この2つでした。

本家は予想通りCP 3rdが販売されるようで、他に何が来るのか気になるところです。

ufotableの販売物については、twitterで近藤さんが

2011/12/01 19:35:32
ufotable コミケ情報。気付いたら今日から12月なんですね。12月に告知はじめますとツイートしましたが、まだHPが完成せず…本日1点だけお知らせ。「Fate/Zero」エンディングの複製原画とコンテ本を!ギル様やランサー等のお姿をご堪能ください!


とツイートされていましたので、とりあえずエンディングの複製原画とコンテ本は
確定のようです。
以前の別のツイートによると、今回の冬コミについてはだいぶ前から気合を入れて準備を
されていたとのことですので、相当熱いことになりそうです。



また、企業ブースページに記述はありませんでしたが既に情報が出ているのが
131のフロンティアワークスブースです。

FRONTIER WORKS コミックマーケット81出展情報

1月25日に一般販売が予定されている
『TYPE-MOON VOICE CARNIVAL DJCD「ひびちからじお」ON THE BEACH』
が先行販売されるようです。




あとは個人的予想なのですがほぼ鉄板だろうなー、と思っているのがアニプレでしょうか。


222 アニプレックス

弊社アニメーション作品のオリジナルグッズの販売や
プロモーションビデオの上映等を行います。

弊社アニメーション作品のオリジナルグッズ


ということで、Zero関連の何かが来そうな感じです。  
Posted by humanity6 at 21:01Comments(24)TrackBack(0)

November 13, 2011

Fate/Zero 第2回リアルタイム視聴会

Fate/Zero 第2回リアルタイム視聴会



ufotable cafeで行われたリアルタイム視聴会ですが、放映後に
監督のあおきさん、撮影監督の寺尾さんがcafeに降りてこられて、短い時間でしたが
近藤プロデューサーと共に作品についてコメントされたり、質問に答えられたり
したのでそのまとめです。

例の如く、手でメモっただけですので細かい齟齬などはご容赦を。




・7話は先行で制作に入っていた
 時間をかけてよいクオリティになったと思う

・海魔は3Dと作画が混在してる

・宍戸さんが海魔の制作をされた

・水銀しんどい。写り込みに手間がかかる
 写り込みの表現のために、フレームに入ってない風景等も用意した

・水銀の動きは作画で描いて、その上にCGを乗せている

・木がいっぱいあったのが自主規制

・7話でライダーの下着はBDではなくなってたりする?→そのままです

・7話ではアイリスフィールとセイバーの会話のシーンなどがTV版ではカットされている
 7話はカットされているシーンが結構ある

・最近はネットなどで視聴者のリアルタイムのリアクションを見ることができる
 リアクションがいいと、現場のノリが全然違う
 応援してもらえると、その分後半のクオリティも上がると思います
 応援よろしくお願いします



大まかにはこんなところで。
短い時間でしたがとても興味深い内容でした。

あおき監督や寺尾さんは質疑応答が済んだ時点で午前1時をまわっていましたが
その後、作業の続きに戻られていました。

本当に脱帽です。
8話以降も楽しみにしております!
  
Posted by humanity6 at 03:20Comments(138)

November 05, 2011

ufotable party レポート

ufotable party




早稲田大学で行われたufotableの講演会に出席してきたので、その簡易レポートです。

撮影、録音が禁止のために手でメモをとったので、不完全だったり聞き間違いがあったり
すると思いますし、自分の興味がある内容中心のレポートですがご容赦ください。

また色々な話題が出ていましたが、ブログの性質上TYPE-MOON関係の
ネタにしぼって掲載しています。

さらに、アニメ版Fate/Zeroの今後の話のネタバレに該当する話題も含まれていますので
ご注意ください。





  続きを読む
Posted by humanity6 at 18:24Comments(559)

October 15, 2011

マチ★アソビ VOL.7 レポート 前編

9月23日から10月10日にかけて徳島で開催されていた「マチ★アソビ VOL.7」のうち
10月8日から9日にかけて参加してきたのでそのレポートです。


参考リンク:
TYPE-MOONマチアソビ特設ページ
Nitro+マチアソビ特設ページ




まずは、事前に立てていた予定(8日分)をご紹介。


8日

0730 徳島着
   徳島駅のスタンプ回収
   駅前のコインロッカーに荷物入れる
   穴吹駅行きの情報調べて切符買っとく
0800 こども交通公園で記念乗車券を購入
   ラッピングバス展示
0825 阿波踊り会館のスタンプ回収
0830 ロープウェイ登り乗車
   眉山山頂駅のスタンプ回収
   ノープウェイ下り乗車
0900 阿波踊り会館でレンタサイクル借りる
   (シャトルバスが9時スタートなのでそっちに乗れたら乗る)
1000 南海ブックス2号店でまんじゅうとポストカード購入
1100 パラソルショップ星海社ブースでサイン会整理券配布開始
   パラソルショップufotable、アニプレックス
   阿波踊り会館でCP上映会の整理券入手
1200 阿波踊り会館でCP上映会(13時30分まで)
1300 パラソルショップ星海社ブースでサイン会スタート
1335 阿波踊り会館前にてラッピングバスの展示

???? 虚淵さんのサイン会
   阿波踊り会館でレンタサイクル返却

1510 阿波踊り会館から徳島駅行きのラッピングバスに乗車
???? 美馬市観光文化資料館のスタンプ回収(リミットは15時30分発の電車)
   ホテルにチェックイン時間遅れの連絡
???? シネマサンシャイン北島のスタンプ回収(大麻線の最終は18時50分発)
   バスに乗る前にコインロッカーから荷物を回収
   シネマサンシャイン北島からはタクシーで直接ホテルに
???? ホテルにチェックイン

2000 cafebar FAROで500円以上の飲食をしてZeroのポストカード入手


※CP上映前後にufotable cafeに行ければ、スタンプ回収&ポストカード入手
 無理であれば9日の眉山下山後に  


2400 ラーメン東大でラーメンを食べてCCCのポストカード入手
2628 MBSで「Fate/Zero」2話を視聴




と、このように一見して無茶だとわかる計画なのですが、どこまで完遂できたのかは
この後のレポートをご覧下さい。  続きを読む
Posted by humanity6 at 22:20Comments(22)TrackBack(0)

October 13, 2011

Fate/TYPE-MOON Cafe

というわけで10月12日からスタートの「Fate/TYPE-MOON Cafe」に早速行って来たので
そのレポートです。





  続きを読む
Posted by humanity6 at 23:26Comments(29)TrackBack(0)

August 27, 2011

TYPE-MOON系一番くじ 情報

キャラホビ2011


私は会場に行っていないんですが、会場入りしておられるTYPE-MOONスタッフの
のきつさんのツイートにて情報が。


きっとしらないであろう、やっと解禁のこんなのとか。 http://t.co/n2TlCvK http://t.co/5hwu8XCless than a minute ago via twicca Favorite Retweet Reply





一枚目の画像が

>TYPE-MOON×BANPRESTO
>Ichban KUJI Premium

>TYPE-MOON完全監修&プロデュース!
>10年に一度のプレミアムがここに誕生

>2012年発売予定 企画進行中




二枚目の画像が、一番くじのロゴにFate/Zeroのキービジュアル

>2012年発売予定 企画進行中




とか。

詳細は不明ですが(財布的に)ヤバイ予感しかしません。  
Posted by humanity6 at 14:03Comments(9)TrackBack(0)

August 26, 2011

マチ★アソビラジオ 第2回

マチ★アソビラジオ


第2回にはゲストに虚淵玄さんが。

そしてマチアソビvol.7の「Fate/Zero」祭りの内容の一部が発表されていました。
箇条書きにすると、

・小山力也さん、川澄綾子さん、中田譲治さんが徳島入り
・虚淵玄さんのサイン会&トークショー
・Fate/Zeroラッピングバス
・眉山ロープウェイアナウンスにFate/Zeroキャラ
・Fate/Zero第1話上映会(ゲスト有りかも)
・Fate/Zeroオリジナルイラストスタンプラリー

とか。これに加えてさらにまだ企画があるらしいです。



これはもう徳島に行くしかないかもわからんね!  
Posted by humanity6 at 01:08Comments(250)

August 23, 2011

TYPE-MOON cafe for Carnival Phantasm

TYPE-MOON cafe for Carnival Phantasm



というわけで、千葉は松戸のグッドスマイルカフェにて開催中の
CPカフェに行ってきました。

  続きを読む
Posted by humanity6 at 20:05Comments(33)

July 20, 2011

WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 14 公式サイト 更新

2011.7.20 ■「ステージ情報&朝まで生ワンホビTV」を更新いたしました!



>カーニバル・ファンタズム
>出演:
>関 智一(ギルガメッシュ役)
>門脇舞以(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役)


CPのステージの出演者の情報がアップされていました。  
Posted by humanity6 at 20:48Comments(15)TrackBack(0)

July 15, 2011

WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 14 公式サイト 更新

2011.7.15 ■「イベント概要」を更新いたしました!



ワンダーフェスティバル 2011[夏]」内で行われる「朝から朝まで生ワンホビTV10 〜昼の部〜」にて
「カーニバル・ファンタズム」と「Fate/Zero」のステージが開催されるとのこと。


全く予期していなかった角度からイベントのお知らせが。
とりあえず行けるように色々調整中です。
イベント自体はニコニコ動画で中継がある模様です。  
Posted by humanity6 at 23:47Comments(11)TrackBack(0)

コミックマーケット80 TYPE-MOON関連企業ブース情報まとめ

C80のカタログを入手できましたので、カタログの情報とWeb上で現時点で
公開されている情報をまとめてみようと思います。



まずはカタログの企業ブースページにてTYPE-MOON関連の名前が
出ているブースについて。



>121 TYPE-MOON
>TYPE-MOON10周年記念アニメーション


>563 二次元コスパ
>「けいおん!!」グッズセットや「まどか☆マギカ」の可愛い刺繍ワークシャツ!
>「Fate」より「セイバー」グッズあり!限定商品をHPでチェックしよう


>642 MOVE
>上海アリス幻樂団、key、TYPE-MOONのゲームキャラクターを、一つひとつ手作業で
>グラスに彫りあげました。本格派エッチンググラスの直販ブースです。



はっきりと名前が出ていたのはこの3つです。

TYPE-MOONブースではCPについては結構情報が出ていますが、それ以外の物に
ついては音沙汰が無かったので、何か情報があるかなー、と思ったのですが
CP以外については書かれていませんでした。

二次元コスパについては既に商品情報が出ています。

セイバー刺繍ワークシャツ
セイバーメッセンジャーバッグ





続いて、カタログには記載が無いものの既に関連グッズの情報が出ているブースについて。


131のフロンティアワークスブースでは

TYPE-MOON VOICE PHANTASM DJCD ひびちからじお アーネンエルベでお待ちしてます☆☆
まほうつかいの箱 タオルセット (2枚組)
まほうつかいの箱 マグカップ

これらのグッズが先行販売されるようです。



最後にまだ何も情報が出ていませんが、個人的に気になるブースなど。


・231 ユーフォーテーブル
カタログには「書籍販売等」としか記載がありませんでしたが、Zero関係の何かが
販売される可能性はあると思います。


・111 アニプレックス
「弊社アニメーション作品のオリジナルグッズの販売やプロモーションビデオの
上映を行います。」とか。
Zeroグッズはあるかどうかわかりませんが、ZeroのPV第2弾とか上映してくれないかなー、と
期待しております。


・325 (株)角川書店
「角川書店が、満を持してコミックマーケットに初出展!世界に誇る豊富なキャラクター
コンテンツを惜しみなく、会場にて販売・公開いたします!」とか。
初参加なので読めないところではありますが、カタログに掲載されていたサイトアドレスが
月刊少年エース、コンプティーク、ニュータイプのものでした。
特にTYPE-MOONと関わりの深い雑誌群なので、何かあるかもなーとか。


・437 ニトロプラス
「最新作ムービーの上映やニトロプラスが関わる最新アニメの情報もあり!!」とか
ニトロプラスが関わる最新アニメと言われたら……。




こんなところです。  
Posted by humanity6 at 21:21Comments(171)

May 07, 2011

GIGAZINEさん 更新

「Fate/Zero制作はもう1つの聖杯戦争」などアニメやゲーム制作の舞台裏がぶっちゃけられた業界関係者トークイベント


マチアソビ2日目に開かれたイベントだったので私は参加できなかったのですが
ありがたいことにレポートがアップされていました。

空の境界やFate/Zeroについての話なども出ていますが、驚いたのはZeroのPVについて


>近藤:
>あんまりハードル上げないでね。

>あれはPV用ではなく本編の一部なんですよ。乞うご期待ぐらいにしといてください。本当に重いんですよ、
>どれぐらいのものを期待されているのか想像できているので。過酷な戦いだよね。


てっきりPV用に全力で作った映像だと思っていたら本編の一部だとか。


もうじきWeb上で公開されるとは思いますが、本当に凄いクオリティのPVです。
10月が今から待ち遠しいですね。  
Posted by humanity6 at 22:51Comments(2)TrackBack(0)

May 01, 2011

TYPE-MOONフェア”カーニバル・ファンタズム” ”まほうつかいの箱”展

TYPE-MOONフェア”カーニバル・ファンタズム” ”まほうつかいの箱”展開催のお知らせ (ufotable cafe info-spot)

本日よりufotable cafeでTYPE-MOONフェアが始まっていましたので、まずは中野の方の
展示を見に行ってきました。



右下のエリアは武内さんのまほ箱関係のイラストが展示されており、カラーイラストの他にも
そのイラストのラフな状態、線をクリーンナップして彩色していない状態などなど
普段目にすることが少ないイラストを見ることができました。

他にはまほ箱キャラの設定画、グッズ、マチアソビで配布されるよていのポストカードなども
展示されていました。



左下のエリアは「カーニバル・ファンタズム」(以下、CP)の版権イラストとその原画が
展示されていました。
私も全ての雑誌をチェックしているわけではありませんので、見たことが無いものもあって
新鮮でした。



左上のエリアはCPの公式サイトに掲載されているキービジュアルの原画がレイヤ別に
展示されたりしていました。



右上のエリアはCPの設定画、まほ箱のTOPイラストのレアなもの(アーチャーひびきとか)の原画、
まほ箱のひびちかのゲストイラストなどが展示されていました。

CPの設定画では志貴や秋葉など既に登場が明らかになっているキャラばかりで
新キャラの設定画などは残念ながらありませんでした。

まほ箱TOPのレアイラストですが、大体は見たことがあって「あー、こんなのもあったなー」といった
感じなのですが、中には「あれ?こんなのあったっけ?」というのも。
具体的にはキャス狐コスプレの千鍵 恥ずかしがってるver.とか。ありましたっけ?





そんな感じで、CPとまほ箱のイラストがかなり密度が高く展示されており、TYPE-MOONファンで
あればかなり楽しめる展示になっていたと思います。






続いてスペシャルメニューについてです。


・シエルカレー

110501_1700~01_Ed


ダークガラムマサラーが七位、シエル・ザ・カリーマスターとして有名なシエルさんのカレーです。
ビジュアルとしては、チーズにケチャップで十字架が描かれており、眼鏡をイメージしたものか
目玉焼きがご飯の上に乗っています。
またこの写真では見づらいのですが、プチトマトを半分にカットして、ルーの中に2つ浮かべられており
これも眼鏡をイメージしたものではないかと思います。

お味の方ですが、元よりカレーの美味しさに定評のあるufotable cafeのこと、このカレーも
例に漏れず絶品でした。
ルーはトマトの酸味が利いていてご飯がよくすすみます。
大きめのものがごろごろ入っている野菜も、にんじんはとても柔らかく、じゃがいもは皮付きで
香ばしく食べ応えがありました。
そのまま食べた後、チーズを混ぜたり、半熟の目玉焼きの黄身を混ぜたりすると味がマイルドになって
また新鮮な気持ちで食べ始められます。

朝、昼とご飯を食べていなかったせいもあると思いますが、一気に完食してしまいました。




・HIBIKI

110501_1712~01_Ed


ひびきをイメージしたデザートで、オレンジの寒天ゼリーとアイスの組み合わせです。

寒天を使用してるだけあってゼリーよりは結構ハードな食感で、中にはみかんの果肉も含まれています。
また寒天にはオレンジソースがかかっているのですが、このオレンジソースが何とも濃厚で
これ単体でどっかで売ってないかなあーヨーグルトとかにかけて食べてみたいわー、といった感じでした。
これから食べる方は是非オレンジソースのみをすくって少し味見してみてください。





・CHIKAGI

110501_1721~01


千鍵をイメージしたソフトドリンクで、キウイとミントをベースにしたソーダです。
写真が悪くて申し訳ないのですが、透き通って非常に綺麗な緑です。

お味の方は、グラスに浮かべたミントの葉が利いていてさわやかな飲み口になっています。
キウイの果肉も入っていて、キウイの味もしっかりとついていました。





そしてあともう一つ「アーネンエルベ風コーヒー」というメニューがあったのですが、こちらは
ベイリーズベースのアルコールドリンクということで、今回はパスしました。
次回行った時に飲んでみようとおもいます。




というわけでお腹もいっぱいになったので、恒例のコースターを戴いてお店を辞そうとしたのですが
コースターの方が現在まだ届いていないということで、住所を書いて後で送って戴くことになりました。

コースターはまほ箱verとCPverの2種類がありましたので、もう一度来ることになると思います。



  
Posted by humanity6 at 22:06Comments(33)TrackBack(0)