2006年07月16日

地蔵更新

また地蔵を更新してきました。
昨日の「音楽はだれがために」に続いて「金幼会記ファイル」かくれんぼ大会編の最終話だコンチクショウ!

あれもまあ今後の自分に課題を多くのこした作品だなあ、と振り返ります。
ろくなプロットがなかったからキャラの登場比率に難アリだし、後半文章へぼいし。
きれいに終わらせようとして整合性が取れなくなって削ったテキスト10kbくらいあるし、あーマジその辺とか今思うと時間と労力の無駄でしたわ。
ちくしょう、寝とけばよかった!

今は徹夜明けなので若干ハイテンション。
よし、このテンションを維持しつつ今日は本屋の娘念願であった漫画喫茶デートなるものをしてくるぜ!
……いや、安くていいんだけどさ、僕も漫画喫茶大好きだし、ペアシートとかちょっと憧れてたし。

humikiwemonsai at 10:06コメント(4)一次創作 | 更新 この記事をクリップ!

コメント一欄

1. Posted by 遼   2006年07月16日 14:24
そして
二人は
夜の街に
消えていった……(性的な意味で
2. Posted by ALORC   2006年07月16日 20:18
 幼女の輝きは”ほにゃっ”とひと時の幸福を運んでくれる。
 しかしそれを持続させるには、変態という扉をくぐらねばいかんとです。さながら今作は幼女登竜門。
――汝、ネットの海の片隅で、己の最強(愛)を召喚せよ!

閑話休題:漫画読むのかいちゃつくのか、どっちが主眼とも取れぬ微妙デートスタイル。ゴッドスピードMrスズキ。御武運を。
3. Posted by tak   2006年07月17日 18:48
な、なんて計算されつくした展開…
会長可愛いよ会長、リアルに鼻血を出しそうになったので、黒子組に入隊を志望します(マテ

そして、漫画喫茶の一角から妖しい声が聞こえ始める、そんな神展開を予想しときます。
4. Posted by 臥持   2006年07月18日 09:01
あの二人が…な時点でもう満腹でした(一応伏字)。幼女もいいけどラブコメ展開も大好物です。
漫画喫茶では寝落ちたスズキさんとそれを不機嫌な顔しながら微笑んで見守る本屋の娘さんな展開が行われるとガチ予想。それなんてネギま?

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Vsiter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)