2013年03月23日

今日で36歳!!

思えば30代前半はかなりのドン底だった気がする。

いろいろあったが今こうして自分らしい人生を取り戻すことができたので、

全ての経験は無駄ではなかったし、

それらの経験があったからこそ今があるのだと心からそう感じている。

離婚をして以来ずっと独り身でたまに寂しさを感じることはあるけれど、

家族や信頼のおける友人たちに囲まれ、仕事も順調で、

片思いではあるけれど恋もしている。

些細なことに一喜一憂し、些細なことに感動し、

そんなささやかな幸せを感じながら生きていくことが、

自分にとっての幸せなのかなって思う。

幸せのカタチってきっと人それぞれ違うんだろうな…

なんとなくではあるけれど、

自分にとっての幸せのカタチを見つけることができている自分は

それだけで幸せなんだろうな!

これからも変わらず気長にやっていくつもりだが、

36歳の目標として、

傷つくことを恐れず自分の気持ちに素直でありたいと思う。

片思いの恋に対しても少し考え方を変えて積極的になれたらと思っている。

もちろん基本的スタンスである『流れに身を任せる』は変えずに…


ただありがとう Monkey Majik






まさのうhummingbird008 at 21:06│コメント(0)トラックバック(0)spirit journey | ひとり言

2013年02月28日

先週23日の土曜日、友人の結婚式で前妻と約3年半ぶりに再会した。

去年の秋くらいだったか前妻に恋人ができたと知らされた。

その時は心の底からよかったと思えた。

安心したというか肩の荷がおりた(勝手に)気がした。

そんなこともあり、再会については特に深く考えていなかった。

自然に会えると思っていたし、普通に話せると思っていた。

ところが現実は全く違っていた。

なにより結婚式での再会というのが思いのほかキツかった。

いろいろあって溢れてくる感情を抑えることができなくなった。

離婚後3年以上が経過し、前妻に対する気持ちも自分自身のことも

もう大丈夫だと思っていたし、それなりに自信もついてきていた。

しかしながらいとも簡単にそして一瞬にしてその自信はもろくも崩れ去った。

こんなにも容易くあの頃の感情に逆戻りしてしまうものかとただただ驚くばかりだった。

なぜ今このタイミングなんだろう…

このことに何の意味があるのだろう…

そんなことばかり考えいた。

その意味はこれまた以外な形で知らさせることになる。

結婚式から2日後の月曜日の朝、

出勤途中に片思いの先輩とばったり会った。

今の会社に入って3年以上経つが出勤途中に会うことなどほとんどなかった。

自分の気持ちが落ち込んでいただけに、

この出来事自体が単なる偶然には思えなかったし、

その時の先輩の姿はまさに救いの女神そのものだった。

会社までの短い道のりだったが思い切って再会して落ち込んだって話しをしてみた。

重くなりすぎないように言葉や口調に注意しながら…

以外と自然に言えた。

先輩も同じような経験があったらしく

理想とも言うべき形で共感してくれ受け入れてくれた気がした。

更に2人で会社に入っていく姿をたまたま見かけたおばちゃんが、

「なんかすごく素敵な2人が入ってきてびっくりしちゃった!

2人共黒ずくめで細くて雑誌の切り抜きから出てきたみたい。

2人すごくお似合いよね」とボクに声をかけてくれた。

まったく利害関係など一切ない人からの純粋な言葉だったので本当に嬉しかった。

前妻のことで落ち込んだこの気持ちは、

先輩に対する思いで奮起できるものではないと心の底から思っていた。

しかし全然違った。

この朝の出来事でボクの気持ちは嘘のように明るくなり前向きになることができた。

そして更にその後水曜まで、計3日連続で朝ばったり顔を合わせ、

ささやかな朝の至福のひとときを堪能することができた。

なにより嬉しく感じたのは、

月曜の朝をきっかけになんだかよくわからないけど、

先輩のボクに対する態度や雰囲気に今までにない親密さを感じるようになったこと。

不思議とごくごく自然にそう感じることができたので素直に受け入れようと思った。

この一連の流れが神様のいたずらだとしたら、

前妻の出来事が布石で、メインは先輩のことのような気がしてならない。

『過去は過去として今の恋を全うしなさい、今はそれでいいんだ』

と言われているようだった。

単なる偶然と言ってしまえばそれまでだが、

ボクにはどうしてもミエナイチカラが作用しているようにしか思えない。

どちらにせよ先輩のおかげでボクは自分を取り戻すことができた。

大事なのはこの流れを保ち続けること!

今まではそれができなかった。

自然の流れに身を任せながら、このイイ流れに乗っていければと思っている。






まさのうhummingbird008 at 23:18│コメント(0)トラックバック(0)spirit journey | 離婚

2012年12月08日

好きすぎて動けないのか…

自分の気持ちが中途半端で動けないのか…

それともただ単に傷つくのが恐いだけなのか…

きっと全部な気がする


先週はとてもいい流れで土曜日にはプチ奇跡も起きた

とても幸せな時間を過ごすことができた

日曜は後輩の誕生日会

河口湖の浅間神社に後輩が誘ってくれていたので、

友人カップルと共に河口湖畔のカフェでささやかなお祝いをした

富士浅間神社はやはり自分にとってとても縁を感じる神社だ

雰囲気も大好きだし良いパワーをもらえて

本当に心身ともにリフレッシュできる!

曇っていて残念ながら雪化粧した富士の頂を見ることはできなかったが、

時折雪もちらついたりでイイ雰囲気を味わうことができた!


この流れで片思いの恋も進展があるかなと思いきや

やはりそう簡単には行かなかった(泣)

ただ今週は紛れもなく久々訪れたチャンスかもしれなかった

しかしながらうまく立ち回ることができず、

ただいたずらに時間だけが過ぎていってしまった…

後輩は、

「あまりガツガツ自分から行かずに流れに身を任せてるほうが、

結果的に幸運を呼び寄せてうまくいってる気がする」

と言う

たしかにそんな気がする

でも先週のように幸せなことが起きると、

どうしても自分の感情が溢れそうになってしまう

いろんな期待をしてしまう

普段以上に意識してしまい自然に立ち回ることができない

結果自滅…

今までもきっとこんな感じだったんだろうな

なんかわかった気がした

結局自分の気持ちが弱いだけなのかもしれない

と思ったとき

気持ちにブレーキがかかった気がした

何もできなくなってしまった

自分にとって未開の頂を目指していることは自覚しているつもりだ

難所を乗り越えるためには勇気が必要だ

恐怖を感じてしまったら足がすくみ一歩も動けなくなってしまう

今の自分はそんな感じだろうか…

しばらく悶々と自問自答の日々が続きそうだ。。。



Headlight /MONKEY MAJIK



まさのうhummingbird008 at 18:54│コメント(0)トラックバック(0)ひとり言 | spirit journey

2012年10月29日

季節は巡り夏が終わり秋の深まりを感じる今日この頃…

今年の夏はにわかにいろいろあった気がする

その都度記事にすればいいものの、どうしても昔のように筆が進まない

7月末は片思いの相手の誕生日

奇跡的に二人で食事に行くことができ、

プレゼントも受け取ってもらえた

9月には映画に行けるかもしれないチャンスが巡ってきたが、

すったもんだあって結局行けなかった。

その後なんとなく膠着状態が続いてる感じだったが、

先日ある事件がきっかけでまたにわかに動き出した

いつも相談にのってもらっている後輩がしでかした失敗のおかげで、

ボクに思わぬ幸運が舞い降りた

本当にありがとう☆

今年の6月以降、ボクは何度か奇跡を起こしている

後輩に相談を持ちかけてから、不思議とこの恋が自然と動きだした

他力本願といえばそうなのかもしれないが、

いずれにせよミエナイチカラが

どこかで作用しているようにしか思えないことが度々起こるようになった。

現実的な進展といったら、そこまで目覚ましい進展はしていない

しかしここ数か月で劇的に距離が縮まり

信頼感が増していることは確かだと思う

こんな長期戦の恋は初めての経験なので戸惑うことも多いし、

些細なことで感情の波に打ちひしがられることも多々ある

ただ最近感じることは、

ちょっとしたことで不安になったり傷つくことも多いけど、

それ以上に力をもらえているんだなとつくづく感じる

その力はもはや生きる力と言っても過言ではない気がする

決して依存しているわけじゃなくて、

うまくいえないけど、いろんなこと割り切った上で片思いしてて、

相手に翻弄されながらも自分が成長させてもらえてる気がする

まだまだ答えを出すには多くの時間が必要かもしれない

でもやはりいつか答えを出さなくちゃいけない日がきっとくる

臆することなくその時に向かって進んでいこうと思う


やどかり/RADWINPS



まさのうhummingbird008 at 22:43│コメント(0)トラックバック(0)ひとり言 │

2012年06月28日

今の現状を打破し道を切り拓いていくということ

「待ってるだけじゃなにも変わらない」

と前回書いたにもかかわらず

やはり何も行動できない自分がいた

しかしある時ふと思った

やっぱり自分から積極的に動かなきゃだめなんだ

今までとなんら変わりないずっと思い続けてきたことだった

でもこの時は違った

直感的に実感し自然と自分の心に定着した

この種の直感は最近特に信じるようにしているし

それなりの自信も持てている

相談相手の友人から勧められた

潜在意識に良いイメージを植え付ける方法と感謝して幸福を招く方法

胡散臭いと心のどこかで感じながらもできる範囲で実践してみた

そうしたら不思議と、少しずつではあるけれど

うれしい出来事が頻繁に起こり始めた

根が悲観的は自分にとって

良い結果だけをイメージすることだけでも至難の業だった

どんなにイメージしたところで現実は変わりやしない

たしかに現実を打破していくのは結局は自分の行動次第だ

でも良いイメージをすることを心がけていると

そこまでのプロセスがスムーズに行動できるような気がした

「ダメもと」という大前提は変わらない

でもその上に成り立った前向きな感情は

思いのほか効力を発揮し行動する勇気を後押ししてくれた

なんかイイ感じ!!


fly/Monkey Majik

3月に東照宮で買った眠り猫のお守り

ずっと渡せず終いだった

一昨日ふとした会話の中で渡すチャンスが巡ってきた

そして今日渡そうと決心しスーツのポケットに忍ばせていた

声をかけるタイミングを待っていると、

今日は愛する飼い猫の誕生日なんだと向こうから話しかけてきてくれた

猫のお守りと飼い猫の誕生日

どんぴしゃだった

とまどいながらも受け取ってくれた

気に入ってくれるかは別にして渡せたことに意味があるような気がした

良いイメージと前向きと感謝の気持ちを持ち続けたことの

ひとつの結果かなと素直に思えた

友人から「もっと自信を持て」、「お前は調子に乗ってるくらいがちょうどいい」

とよく言われるが

やはりあまり調子に乗り過ぎずとついつい思ってしまう

だけどイイ流れは自分でも実感できるから

この流れを絶やさないよう、うまく乗っていけたらいいなと思っている

HAPPY BIRTHDAY!!

来年もまた誕生日を迎えることができますように☆

心からお祈り申し上げます☆☆☆

まさのうhummingbird008 at 22:56│コメント(0)トラックバック(0)spirit journey | ひとり言

2012年06月10日

今の自分に足りないもの…

足りないものだらけで挙げたらキリがないだろう

でも最近気づかされた

今している片思いの恋

この恋から、片思いの相手から逃げずに向き合うことで

きっと自分は変われると…

ここで変われなかったら一生このままな気がする

逃げ続け、適当にごまかし、なんとなくすり抜けて来ただけの人生

離婚後も結局何も変わらず終いだった

仕事でも自分を成長させてくれることは間々ある

しかし今の自分はこの恋のしかたによって、

新たな転機を迎えることができるような気がしている

目の前に立ちはだかっている壁は果てしなく高い

でも壁を高く堅固なものにしているのも自分なんだ

自分次第で壁は必ずぶち壊わすことができるはずだ

今の自分にとって必要なことは

自分の力で壁をぶち壊し(若しくは乗り越え)、

現状を打破し道を切り拓いていくということ

離婚を経験し長く暗いトンネルの中で

ようやくありのままの自分を受け入れることができた

取り戻した穏やかな日々の中で突然訪れた大きなうねり

きっとこれが与えられたチャンスなんだとようやく気づくことができた

2年くらいかけてやっと1人の信頼のおける友人に相談することができた

それによってこの恋が一気に現実的になり、大切なことを気づかせてくれた

この友人には本当に心から感謝している

彼女がいなかったらこの恋は「密かな片思い」で終わっていただろう

奇跡は起こるもんじゃなくて起こすもんだと…

この恋を成就させることは本当に奇跡に近いことかもしれない

でも待ってるだけじゃ何も変わらないし

自分を信じて、良い結果を信じ続けて

できる限りのベストを尽くしていこうと思っている


春/B'z






まさのうhummingbird008 at 13:43│コメント(0)トラックバック(0)spirit journey | ひとり言

2012年05月21日

太陽のリングに祈った

年甲斐もなく片思いの人との恋愛成就

一昨年の夏 その恋は何の前触れも予感もなく突然やってきた

あまりに唐突で受け入れるのにしばらく時間がかかった

相手は間違いなくボクに興味すら抱いていないのがわかった

まさに高嶺の花

絶対に叶うことのない恋

そうたかをくくっていた

何度もあきらめようとした

近づけば近づくほど望みがないことを実感させられたから

誰にも言えなかった

でもあきらめることができなかった

思いは募り溢れるばかりだった

自分は恋をしているんだと実感した

2年くらいかけてやっと受け入れることができた

離婚してから誰かを好きになったのはこれが初めてだった

昨日あることがきっかけで大きな区切りをつけることができた

過去との決別

これからの決意

そして迎えた今日の金環食

新たな決意をするにはもってこいの日だった

だから年甲斐もなく真剣に祈った


時間旅行/Dreams Come True

中学生の頃大好きだったドリカム

その頃付き合ってた彼女のことを思いながら聴いてた曲

まさか20年近く経った今

こんな気持ちでこの曲を改めて聴くことになるとは…

どんな形にせよこの恋を全うしたい!



まさのうhummingbird008 at 23:58│コメント(0)トラックバック(0)ひとり言 │

2012年03月10日

最近ずっと降り続いていた雨…

なんだか東日本大震災で亡くなられた犠牲者の方々の、

全ての被災者の方々の涙に思えて仕方がなかった。

3月11日を目前にして日本中の人々があの大惨事を悲しんでいるように感じられた。

昨年の7月、いたたまれない気持ちから友人3人で石巻にボランティアに行った。

たまたま声をかけてくれたのが、地元の方々だけで立ち上げたという

小さなボランティア団体の方々だった。

実際に被災地に足を踏み入れ、地元の方々の声を聞き、

報道されている情報と現実の状況のあまりのギャップに愕然とさせられた。

それまで政治にはほとんど興味がなく、無頓着であり傍観者だった僕だが、

その時ばかりは政府にそして行政のしがらみに真剣に憤りを感じた。

それでも地元の方々は決して投げ出すことなく、途方もない作業を毎日地道に続けていた。

めちゃくちゃになってしまった自分たちの故郷を再生させようと必死になっていた。

そしてそこには常に笑顔があった、人の心の温かさに満ち溢れていた。

彼らの拠点となっている公民館では、ドイツ人がフランフルトを振る舞い、

四国から来た喫茶店のマスターがおいしいコーヒーを淹れてくれていた。

これでいいんだって思えた。

そこには紛れもない心の繋がりがあった。

何の根拠もないけれど、直感的にこれでいいんだって思えた。

短い間だったけどそんな地元の方々との交流が、

その後の自分にとって大きな影響を及ぼしてくれたことは間違いない。

逆にいろんなことを教えてもらった気がする。

明日はそんな人たちのことを思いながら、

自分なりの感謝の気持ちと哀悼の念を込めて黙祷しようと思っている。

悲しいけど僕にはそれしかできない。

一日も早く希望の光が降り注ぐことを願って…


光の射す方へ/Mr.Children






まさのうhummingbird008 at 23:58│コメント(0)トラックバック(0)ひとり言 │

2011年07月03日

2週連続のラウンドです。。。

今日行ったところは「石岡ゴルフ倶楽部ウエストコース」。

初めてだったけどすごくキレイだしフェアウェーも広く良かったです。

スコアはIN:43 OUT:49の92

約1年ぶりにベスト更新です!!

92というスコアも嬉しいですが、ハーフで43を出せたのが本当に嬉しいですね!

いきなり10番のパー5でバーディ発進からスタートして、

パー1回、ダボ1回以外は全てボギーでした。

浮き沈みの少ない安定したゴルフができたことが収穫でした。

後半は暑さと疲れで49というのが悔やまれますが、

18ホール通してトリ以上がなく上がれて92が出せたので御の字かなと…

多少の運に恵まれたところもあったけど、

それでも内容も伴った92だったので本当に嬉しかったです。

安定して90台で回れるようになるのが先決ですが、

やっぱり次は80台を出したいなぁと思ってしまいますね(笑)

目標は高く持たないとね!!

まさのうhummingbird008 at 23:36│コメント(0)トラックバック(0)ゴルフ │

2011年06月25日

今日は塾長夫妻と3人で千葉国際のスルーに行ってきました。

千葉国際は初めてのラウンドでした。

全部で45ホールもあるビッグなゴルフ場で、

コースも施設もとても立派で快適なラウンドができました。

距離の短いパー4が多く、その分トリッキーな所もあったけど、

うまくいけばドライバーが飛ばない僕でも充分に2オンを狙えたので、

チャレンジ精神を掻き立てられるコースでした。

スコアは桜IN:54 松:48の102でした。

スタート3ホールで+4、トリ、トリと来た時は相当やる気をなくしましたが、

その後は持ち直し102で上がれたので、まぁよかったかなぁといった感じです。

しかし2オンしたのに3パットとか、イージーなミスでパーを取れなかった

ホールが幾つかあったので、その辺の無駄を少しでも減らしていきたいものです。

天気予報では午後から雨になってましたが幸い雨は降らず、

気温もそれほど暑くなかったので本当に気持ちよく楽しむことができたので良かったです。。。




まさのうhummingbird008 at 21:47│コメント(0)トラックバック(0)ゴルフ │