2012年07月27日

想定外w

 さあTwitterまとめで更新するぞー、と思ったらTwitterダウンしてやんのwww

 おまww出鼻くじかれたってレベルじゃねーぞwwwww



 男子サッカーが勝つからこんなことになるんだ!
 くそう! なでしこに続いて勢いづきやがって! おめでとうだコンチクショー!




huntdiary at 02:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月25日

超絶今更なお話

 なんだ…またしてもブログが一ヶ月もの間放置されていたぞ…

 一体何が起こって……ハッ! まさかアレは! ラウのヤツが使っているあの技は…!

 知っているのか雷電!?

 うむ…。アレこそは禁断とされた古の拳法、対多亜!


――――――――――――


 ・対多亜(ついったあ)とは
  中国南西部の奥地に古来より伝わる拳法。
  拳法家の山夫蘭(サン・フラン)が140人の山賊団に囲まれた時、効率よく撃退するため1人につき一撃のみで倒すよう戦ったことで編み出された、一対多数を基礎とする流派である。極めた者は敵の数を問わず、必ず140回以内の攻撃回数で全てを倒すことができるとされる。
  一対多だけではなく多対多の戦いにも対応しており、熟練者同士が組んで互いの背面に生まれる隙をフォローし合いながら戦う奥義『裏対意徒(りついいと)』の威力は脅威の一言。
  余談だが「ついやってしまった」の「つい」はこの対多亜の名前が由来。あらゆる角度から襲い来る敵に対して反射的に攻撃するこの拳法の特徴が日本にも伝わり、「無意識に」を意味する一種のスラングとして使われるうちに定着、現在の形となったとされている。

 ※参照:民明書房刊『拳は呟いている』より

――――――――――――





続きを読む

huntdiary at 16:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日常 

2012年06月24日

【FF11】ヴァナフェスを外から眺めてきた

 Q.会場行ってきたのに中入らず外から眺めるだけ?
 A.チケットがありませんでした。

 Q.なんでチケ買わなかったの?
 A.行く気になれなかったから。前売りも当日券も完全スルーの方向でした。

 Q.じゃあ何で行ったの?
 A.全ては電撃の旅団同人誌をゲットするための強硬手段である。





 元々はですね、電撃の旅団同人誌ぽっぴぃ;;と言いつつも後日ネット通販するっていうからそっちでいいやと思ってたんですよ。

 しかしヴァナフェス一日目のまとめ情報をネットで見ていたら、思いのほか旅団本が大人気っぽい。予想を上回るペースで完売したとかなんとか。

 ここに来てようやく抱く危機感。
 まずい……会場での販売でこの勢いでは、ヴァナフェス行けなかった人たちから注文が殺到するだろう……下手したらあっという間に通販分も完売しかねない……



 助けてー! ヴァナパンマーン!



続きを読む

huntdiary at 23:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0) FFXI 

2012年06月16日

【FF11】ねんがんの アルマスを てにいれたぞ!

超得意げだがまだ85である






 というわけでアルマス完成しました! シャンデュシニュ撃てます!

 前回の記事からひたすらNMを張り込んで、途中色んな人と合同で進めさせていただいて、ようやくここまで辿り着きました。
 装備レベル85止まりなんでぶっちゃけ完成と言っていいのかわからない途中段階なんだけど、そもそもシャンデ撃てるようになるっていう目標だったからとりあえずコレでよし!



証拠写真(笑)

 D値低い(参考:99シカーガーD61)分はアフターマスの倍撃でカバーできなくもないだろうから目を瞑る!
 見た目的に青魔道士が佩いてるには違和感バリバリだけど、見た目事情なんて今に始まったことじゃねえ!


 純粋に喜んでる最中なので、「85までしか強化できない雑魚乙ww」とか言って水を差さないでください><



 これでシャンデ→槍玉で闇連携できるようになったので、四連突をセットから外せるようになりました。浮いた分のセットポイント4で色々つけられるぜヒャッハー! 四連突を外さないにしても、連携におけるWSダメ比率が上がるぜヒャッハー! アビセアで灰燼凶角ヒャッホイできるぜヒャッハー!



 で、90まで強化するの? と聞かれるとうーんって感じ…
 アペデはさすがに青ソロでは突破できないだろうし、忍や赤でのソロ報告はあるものの、90にするのだけ必要数75個だから、手伝いを頼む頼まないに関わらずしんどいのよね……下位トリガーも高いし。シーシュポスはともかく雪神まで5万とかするじゃないですかーやだー。



 まあしばらくはシャンデ用装備集めに奮闘しようと思います。
 どこにいるんだつるるー!




huntdiary at 20:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0) FFXI 

2012年06月09日

【FF11】そうだ、エンピ武器作ろう

 去る5月16日。ファイナルファンタジーXI正式サービス開始10周年を達成する記念すべき日であった。

 6月下旬に控えたヴァナフェスへの期待も高まりつつあり、また同時期に発表されたヴァナフェス会場限定ガチャなどで人々が盛り上がる中、当ブログ管理人ことラウは沈黙を貫いていた。

 ブログをサボるなど珍しいことではないが、記事になる話題には事欠かなかったはずなのにどうして…?


 理由はただ一つ。
 それらのドサクサに紛れるようにして、ラウのFF11史上最大の作戦が水面下で進行していたからだ……ッ!



 果たしてその作戦とは!



 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 なーんてもったいぶるまでもなく、タイトルですでにバラしちゃってますねww




続きを読む

huntdiary at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) FFXI 

2012年05月06日

お気楽焼肉オフ

 四月なんて無かったんや。




 まあそれはともかく、去る5月4日、またしてもお気楽LSのオフ会に参加してきました。


続きを読む

huntdiary at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0) FFXI 

2012年03月11日

一年

 あれから一年。

 まあ、アレコレ書いてもいたずらにトラウマを刺激したりなんだりしそうなので、あまり書かないことにします。

 黙祷はしました。
 が……正直に告白すると時計見てませんでした。5分ほど遅れてしまったけどこれだけはやっておかねばと思って。
 なんかもう、こんなとこまでいい加減ですいません。




 でも忘れてはいないし、忘れてはいけない。


 

 地震大国と言われるこの国で、3月11日という日付をどう飲み込んでいくか。
 俺は何もできないちっぽけな平和ボケ野郎ですが、復興とはそういうことではないかと考えております。




huntdiary at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月04日

青ソロ奮闘記3

 本当は2月中に上げたかった。
 今年はブログの更新を増やすと言ったばかりだったが……すまん、ありゃウソだった。

 今回もFF11話。


 90キャップ時代の敵なのでソロでもいけるかなー? と思いきや、意外と苦戦。

 頑張ってクリアはできたもののネットの攻略記事とかではみんな楽勝ムード。これは俺が下手クソだから無駄に苦戦してしまっただけなのでは……

 と思ってたら「すごいww」と言ってもらえたので調子にライドオンして記事にすることにしました。






 何の話かっていうと、アルタナミッションのことです。


 ※アルタナミッションネタバレ満載


続きを読む

huntdiary at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) FFXI 

2012年02月03日

ラウ式白飯のうまそうな食べ方講座

 更新滞ってるよ!
 と言われたから更新する(言わなきゃ更新しないんかい)



 特にネタっぽいネタもないので、随筆的なものをつらつらと書き殴ることにしよう。





 誰もが小さい頃に「食事中は音を出さないように静かに食べましょうね」と言われた経験があると思う。
 まあ確かに食器ガチャンガチャン口元クッチャクッチャしながら食べるのはみっともないし、一緒に食べてる人も不快にさせてしまう。



 しかし。しかしですよ奥さん。

 (食事時のおしゃべりを除いて)一切の無音静寂空間で食べる飯がうまいかって言うと、ちょっと違うと思いませんか。


 具体例を示すと、外国の日本食レストラン。
 特にラーメンとかうどんのような麺類を、欧州人あたりが食べてるところを想像してみてください。

 ヤツらの食習慣において「音」は基本的にNGであり、それゆえかあの辺の人たちは「すする」というアクションができないのですよ。スープはもちろん、スパゲティもフォークでからめて一口で入りきらなければ噛み切ってしまう。
 そんな人たちがラーメンやうどんを食べるとどうなるか。
 そうです。すすらないんです。一口ずつ噛み切りながらチョコチョコと食べるんです。


 別にそれが悪いとか変だとかじゃなくて、やっぱりラーメンやうどんのような汁モノ系麺類はすすったほうがうまそうに見えるんじゃないかと思う。



 はいここが重要。「すするとうまそうに見える」。これが本日のテーマです。

 これを踏まえた上でこちらのサイトの動画を見て欲しい。






 どうだうまそうだろう。



 味噌汁はともかく、ただの白飯ですらうまそうに見えてきちゃうのは何故か!

 それは「すすってるから」に他ならないと思う。


 もう一つ、何年も前のヤツで何のCMか忘れちゃったけど、伊藤英明(だったかな)が小学生と一緒に早弁してるCMがあって、教科書立てて机に突っ伏してめざしと白飯をかっこんでる映像が実にうまそうに見えた。それもやっぱりお行儀とか無視して飯を「スッ、スッ」と音を立てて「すすって」たのだ。


 あまりにもうまそうだから、自分でこの白飯すすり食いをやってみた。米と米の合間を、すする時に一緒に吸った空気が通り抜けていくからか、口の中でほどよく冷めてなかなか食べやすい。

 ……まあ要するにこれは一種の早食い用の技術だったわけで(思えば上記のCMはどっちも時間に追われての食事だった)。


 俺はどっちかというと早食い否定主義である。そうして見るとやっぱりすするというのは行儀が悪いのかなあ、と上に書いたことを自己否定してしまう。

 自己否定ついでに、ここではたと我が身を顧みれば、食卓では日常的に妹者の姿勢や食べ方を注意したりしてるし、実は俺ってどちらかというとお行儀にうるさい人間に分類されるのでは…

 にも関わらず白飯をすすることには肯定的。これじゃ上に書いたことと矛盾するじゃないか。どうなっとるんじゃコラー。



 思うに、テーブルマナーだのお行儀だのといった堅苦しい概念から解き放たれて、のびのびと自由に「味わう」というただそれだけに没頭している食べ方に心の底では憧れているからこそ、すすって食べる白飯がうまそうに見えるのだろう。

 ……と、破綻しかけた主張文に無理やり結論をつけて本日はお開きとさせていただきます。


続きを読む

huntdiary at 01:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) チラ裏 

2012年01月25日

青ソロ奮闘記2

 あんな短編でも、感想もらえると素直に嬉しいものですね。




 さて今回はFF11のお話です。


 ある日の会話ログ。

 Mさん「ラウさん、ぜひ赤orナのレリック揃えてください。ハァハァしたいです」

 俺「無理wwwwサポシwwwwwwっていうか裏全然クリアしてないから揃えられません><」

 Kさん「クリアだけならソロでもいけるみたいですよー。青とか」

 俺「マ ジ す か」

 ※大幅に要約




 そんなわけで、裏四国(サンド、バス、ウィン、ジュノ)くらいはソロでクリアしてみようと思って行ってきました。

 っていうかリニューアルするまで裏行ったことなかったのよね…



 ジョブは青99/忍49。
 青魔法セットはわりかし適当。トリガーとレリック防具のドロップを期待して、槍玉・みんなの怨み・チャージドホイスカーでトレハンをつけておきました。あとはリンク対策に夢想花、魔道士系ジョブ対策にカオティックアイを。
 装備は以前晒した回避系を軸に、エンピ装束を組み合わせてヘイスト重視。



 長いので続きへ。


続きを読む

huntdiary at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) FFXI