2009年12月

2009年12月26日

今回のゼルダさんマジパネェ

 妹が筋金入りのゼルダ好きなのですが(トゥーンリンクも許容)、クリスマスにかこつけてちゃっかり最新作の『大地の汽笛』をゲットしていました。


 ヤツが留守中にこっそりプレイしてみたので以下感想を。



 操作法やシステムは夢幻の砂時計とほとんど変わらない感じ。ファントムもいるし、なんか喋るよ!
 |*Y|<ナンカ カワイイナ オマエ…

 乗り物でのフィールド移動も健在。船が汽車になり、線路に沿って進むので前作のように海のど真ん中で迷わなくても済む!(え? 私だけ?)


 物や人をタッチすると、対象物の下に波紋状のエフェクトが表示されるようになったのはありがたい。夢幻の砂時計ではタッチ成功の判断がリンクのアクションだけでしたから(え? タッチなんて失敗しない?)


 妖精がふよふよ浮いてないので(今のところ)、画面はすっきり見やすい感じです。いや別に妖精が浮いてたところで邪魔ではないですけどね。




 少し気になる点を挙げると、言葉遣いや言い回しがちょっと難しい気がします。

 セリフの漢字部分をタッチすると読み仮名が出るので小さい子でも字は読めるでしょう。でも言い回しが難しいのはちょっとどうなのさって少しだけ思った!

 うーん、でも必要最低限の情報や設定はきちんと分かるように作られているし、この辺はさすが任天堂って感じです。俺たちにできないことを平然とやってのける! そこに痺れる憧れるぅ!





 まだまだ全然オープニング部分なんで、語れるのはこの程度が限界ですけどね! ようやく今回の目的が提示されて、各地のダンジョン巡りが始まったところなんですけどね!


 とりあえず今言えるのは、今回のゼルダ姫は色々とスゴイってことだけです。たださらわれて助けを待ってるだけのお姫様じゃないんだZE☆

 ※続きにネタバレあり

続きを読む

huntdiary at 02:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0) その他 

2009年12月25日

一人身の形式上アンチっぽい発言はしてみる

キリストさんお誕生日おめでとう!




 ※別にダオスの家はキリシタンではない

 ※聖☆お兄さん読んでるので、なんとなくイエス・キリストを身近に感じてるだけ

 ※あえて「メ○ー○○○○ス」って言わないために言ってみただけ

 ※理由はなんだか癪だから

 ※一年で一番ホテルの予約数が多い日とか聞いたらそりゃ癪ってもんですよ

















 それでも。


 MF文庫の『クリスマス上等。』(面白いです。オススメ)を読んだ後だと、自分は家族と過ごせるだけ幸せなのかもしれないと思うことができます。


 癪だ癪だと言いつつ、道ゆくカップルを見ても憎悪も呪詛の言葉も沸いてきませんよー。むしろクリスマスっていう実感が年々薄れてきてますよー。




 なんだか年々行事が行事っぽく感じられなくなっていく……これが大人になるということか……

huntdiary at 00:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年12月15日

11月はどこへ行った

 キング・クリムゾn








 11月中は忙しくて(ダオスが忙しいだってプークスクスとか言ってはいけない)モンハンどころかブログ更新すらままなりませんでした。とにかくただいま。


 そして12月も気付けば折り返そうとしております。師走だのなんだの言って世間は慌しく動いておりますが相変わらずだらだらのんびりでなんだか申し訳なささえ感じる始末。



 だらだらついでにもう一つ言ってしまえば、最近は(またしても)モンハンやってない始末。PSPはクライシスコアFF7に占領されているのでありました。今更とか言ってはいけません。2年前にクリアしたけど、今度こそは一週目でミッションフルコンプ目指して頑張っているのです。



 もう完全にモンハンのブログじゃねーなコレ!!





 ところで、今プレイしているFなネトゲ(MHFではない)のオフ会が年末に開かれることになりまして、ドキドキしながら過ごしております。

 周り社会人さんだらけで、酒もロクに飲んだこと無い若造が参加してしまって雰囲気をぶち壊してしまわないか今からとても心配。楽しみなイベントにもネガティブ思考してしまう自分がとても煩わしい。



 そんな12月。


huntdiary at 00:28|PermalinkComments(5)TrackBack(0) その他