2013年03月

2013年03月11日

2年経っても

 拭いきれない人は沢山いるだろうなあ、とぼんやり考える。


 あんなことがあって、俺なんかでは想像もつかないような被害を受けたであろうに、前向きに頑張っている人を見ると、すごいなあ、強いなあ、と純粋に尊敬する。
 悲しみを乗り越える力は偉大だ。悲しんでいる猶予がないだけだとしても、生きることを諦めない選択をしたことに、人間の強さを垣間見た。


 一方、意識が風化していくのを恐れる人たちがいる。
 水道や電気を躊躇いなく使う自分にはっとした、という投書をテレビで見た。悼み悲しむ気持ちはあっても募金箱の前を素通りしている人も多いだろう(それらが悪いという話ではない)。

 2年という歳月は思っている以上に、良くも悪くも色んなものを薄めているのかもしれない。


 でも、覚えていることと忘れないことは違う。
 そして乗り越えることと忘れることもまた違う。
 2年経っても、そしてこの先何年の時を経ても、そうやって向き合っていく日が今日という日なのだ。







 そしてそんな日に俺が何かしたかっていうと、まあ黙祷くらいしかしてないのですが、とりあえず後ろ向きにアレコレ考えないように、くだらねーことを言って記事を〆たいと思います。




 安倍さん、滑舌悪すぎィ!

 ※式典のスピーチを見て




huntdiary at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2013年03月10日

【FF11】青ソロ奮闘記7

 トリガー取りが大変か、NM本戦が大変か。
 アビセア内のNMはどのNMにもどっちかあるいはその両方が当てはまり、アビセアNMツリーはよくできてるなぁと関心せずにはいられない。


 それともソロでやろうとするからそう思えちゃうのだろうかw
 きっとそうなんだろうなwww

続きを読む

huntdiary at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) FFXI