【FF11】8ヶ月かかりました【FF11】青ソロ奮闘記7

2013年02月27日

【FF11】青ソロ奮闘記6

 かつては、
 「レリミシエンピ? イラネイラネ。ゲットして強くなったところで、それは武器が強いのであって本人が強いわけじゃないじゃんw そんなの無くても中身が頑張ればいいんだよww」
 などとのたまっていたワタクシも気が付けば2つ目のエンピ作成に着手しておりました(上記主張を曲げたわけではない)。

 作ったのは射撃のアルマゲドンG鬚播效倭管破壊するソーサリー

 ちゃうねん……コルセアで水晶龍行った時、罠破壊に全然貢献できなかったのが辛すぎたんねん……というかメリポの都合でラススタに振れないから主力WSをこっちで補完したかったんや……
 だから作らざるを得なかった(キリリッ


 さすがにアルマス作った時ほどのモチベは保てなかったので、一気にドーンと試練進めたりはしなかったけれど。
 最初はコイン武器のつもりで作成開始したのが去年の秋くらいからで、「アルマゲドンにするぞ!」って決めてアビセアで素材集めに入ったのが12月くらいだったか。
 素材集めはほとんど青ソロで。たまにフレに手伝ってもらったり、VNMではヘルプをお願いしたり。
 
 そうしてできたアルマゲドン85。
 85です。90以降へ強化する意義が薄いし、気力と気分の面でもちょっと…w
 と、とりあえずワイルドファイアが撃てればいいんだよ…うん!




 さてさて、肝心の青ソロのほうを書いておきますか。


 今回は、アルマゲドン80で使うカラボスの小石を落とす、カラボスについて。

 アビセアラテーヌ、つまり禁断エリアの敵なので、アートマパワーと99キャップパワーでソロでもバッチリ戦えます。戦えるけど……非常にいやらしい特徴を持っていて、対策を考えておかないとラクショーとは言えません。



 カラボスはピクシー族(ヴィーラ)のNM。HPが減ると女神の祝福を一度だけ使用し、その後は強烈な物理ダメージカット(50%)と、各TP技使用後にモードチェンジが発生。
 詳細は↑に貼った用語辞典にぶん投げるとして、モードごとの対処法を書いておきましょう。


 ・スプリング
 実はあまり怖くないモード。睡眠と弱体ガ系がうっとおしいけど、事故死することはほぼないかと。焦らず、じっと耐えながら殴って別のモードに移しましょう。やまびこ薬だけは忘れずに。

 ・サマー
 ある意味ボーナスタイム。サマーブリーズのリゲイン効果はオスモーシスで吸えるので、このモードに移行したら即吸収しちゃいましょう。サイクロはどちらもサドンで止まります。ログ見てからでも反応次第では間に合うけど、とりあえず赤線見えたらでいいかと。

 ・オータム
 回復と強化を連打してくるだけなのでこれもあまり怖くない。オータムブリーズのリジェネはさっさと消し、プロシェルも唱えるそばから消せばおk。光耐性が高いのでブランクゲイズは非推奨。ガイストウォールではリキャストが追いつかない可能性があるので、サポ赤のディスペルがオススメ。特に魔命ブーストしなくても結構入ってくれます。あと、オータムモード中は魔法吸収なのでBC連携などはNGでw

 ・ウィンター
 一番怖いのはこのモードかと。精霊魔法対策にオカルはしっかり張っておき、幻影をすり抜けてきたら落ち着いて回復。ガ系にはサドン。念のために明星アートマをつけておけば、古代兇魘瑤蕕辰討眤┿爐呂靴覆い任靴腓Α


 女神、物理カット、スプリングの睡眠&弱体、オータムのリジェネ&回復&強化と、戦闘が長引く要素だらけなので、どうしても一戦あたりの時間は結構かかってしまいます。サポ赤、アートマ灰邪明、食事バイソンステーキで20~30分くらいでした。
 しかしサマーモードの時はリゲインを吸収しちゃえば削りが加速するし、なかなか緩急のある戦闘が楽しめますよw
 とにかく強化効果でガチガチに固められると精神衛生上非常によろしくない相手に変貌するので、サマーのリゲイン、オータムのリジェネ、プロシェルは徹底的に消すのがポイント。




 そして肝心の、カラボスの小石ドロップ集計結果。

 11221(222)2211122221211111112212(222)
 計 51個 / 33戦

 トレハンは、セット特性トレハン+トレハンサッシュで2。()内はシーフの人が手伝ってくれた時。
 後半1が続いた時は思わず唸ってしまったw




 更におまけ。だいじトリガー集め詳細。

 ジョブは忍/戦。アートマは灰凶紫。去年のハロウィンでようやくピッチフォークを取ったので、雷弱点に怯えずに済んだのは大きかったですw あと欲を言えばアークサイズ…
 だいじ2つで済んで、しかもNMの場所が非常に近いのでブリアと比べてものすごく楽でした。

 ・トンボ
 エアロガは殴ってればほとんど中断可能。できなかったら速やかにテンポで回復。エアロガさえ唱えられなければTP技が来ないため、弱点を狙うタイミングが計りやすい相手でした。

 ・ピクシー
 通常攻撃はせず、魔法とTP技のみ飛んでくるので弱点狙うのが大変……と思いきや、2〜3発TP技を撃つとポッカリと間が空くため、そこを狙うといいです。TP技は蝉貫通とはいえ結構避けられるし威力もそんなでもないので怖くない。
 魔法を喰らったり被弾したらケチらずテンポを。どうせ数百クルオですし。



 トリガー2つ取ってくるよりカラボス本戦のほうが倍近い時間かかるとか、なかなか笑えない…




huntdiary at 17:07│Comments(0)TrackBack(0) FFXI 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【FF11】8ヶ月かかりました【FF11】青ソロ奮闘記7