kametyannの音楽と歴史の散歩

カフカフドゴシコ、あらたに葉子、落合さとこ、上々颱風、HONZI、タテヤマユキ(マルカート) 歴史的遺跡(古墳や城跡)

マルカートさんの新CD到着!

20 043

12年ぶりに発売されたマルカートさんの新CDが到着しました!

しかも2枚!!

1枚目は「マルカートの季節」
歌とアコーディオン弾き語り演奏
1.銀の舟
2.小さな約束
3.桃の花
4.豹、走る

「銀の舟」と「小さな約束」はライブでよく歌っておられた曲ですね。
今まで出されていた4枚のCDには未収録でした。
私にとっては思い出深い大好きな曲です。

そして待望の新曲が2曲も!!
「桃の花」はマルカートさんらしい優しさが込められています。
「豹、走る」はボサノバ系でしょうか、躍動的な曲です。
マルカートさんが豹のように今後大活躍することを
予言されているような気がします。

20 044

2枚目は「アコーディオンだより」

アコーディオンの独奏

1.海峡を越えて
2.ころころりん
3.街路樹のワルツ
4.またあした
5.市場にて
6.ゆきむしのダンス
7.ねこ走る
8.かざぐるま

全てオリジナルでマルカートさんの世界が堪能できました。






マルカートさんのライブ映像その2



この曲も名曲だと思います。

タテヤマユキ(マルカート)さんの音楽について(動画)



15年ほど前に東京のライブハウスで聴いて以来ハマってしまい今でも
CDを聴いているタテヤマユキ(マルカート)さん。

今は札幌に引っ越されて北海道で音楽活動をされていますが
ときどき東京大阪方面でもライブをされています。

YouTubeで動画があがっていました。

その独特の高音から繰り出される甘くて切ない歌詞と
哀愁に満ちたメロディーそして上手なアコーディオン
演奏の弾き語りです。

場所はステージの感じからすると懐かしい吉祥寺マンダラ2みたいですね。



高山線各駅停車の旅

6月19日 富山から大阪へ帰ろうと富山駅へ行くと
「台風接近の為北陸線大阪行き特急サンダーバードが全便運行休止」
との放送と張り紙が・・・
「特急以外で大阪まで行けませんか?」
と駅員に聞くと
「敦賀から先が難しいかも・・・」
とのこと

仕方なく諦めようとしましたが
「まてよ、高山線経由で名古屋へ出てそこから新幹線という手もある」
と閃いて名古屋行きのキップを買ってホームへ行くと

003


特急飛騨14号 

思わず
「カッコイイ!!」


富山13時02分発名古屋行

3両編成 

グリーン車 指定席車 自由席車

というシンプルな3両。

004


しかし、こんな時にしか乗れない。一度乗ってみたかったのでチャンス!
喜び勇んで乗り込みました。


005


しばらくして社内放送があり
「名古屋着は17時2分です」
ひと安心です。
高山線の旅を楽しもう車窓から神通川上流の景観を眺めます。
小学生のころにある日曜日父が急に言い出してこの高山線で名古屋まで
日帰りで行ってきました。あのころは確か5時間かかったと思います。
そんな思い出に浸りながらうたた寝をしていると

40分ほど走ったところで

「この列車は台風接近のため高山駅で運行を打ち切ります」

「ええっ」
車内に動揺が走ります。

嘘やろ(泣)

そこからどうするの???

高山駅到着間際に放送が・・・

「ここから岐阜方面へは2時48分発美濃太田行き普通電車へどうぞ・・・・・・」

006


美濃太田ってどこ??
思わぬローカル線の旅になりました(笑)
しかも台風のためこの普通電車がこの日の最終とのことです。
そのため3時過ぎに17分遅れで発車。

乗客は地元の高校生たちがほとんどです。
同じく飛騨14号から乗り換えた中年男性客とボヤキながら高山線で
ゆっくり南下。
その方によると美濃太田とは下呂と岐阜の間ということがわかりました。
しかしこんな電車に乗る機会なんて滅多にありません。
まさに非日常的な冒険です(苦笑)
うれしいやら悲しいやら・・・・・・

下呂を過ぎたあたりから飛騨川の渓谷沿いを走ります。
すばらしい景色でした。
美濃太田まで18駅。
沿線の高校生たちが乗り降りします。
17時30分ころ美濃太田着。

美濃太田からは岐阜行きのローカル電車に乗り換えです。
7駅で岐阜着。

18時頃、岐阜に着くと台風が接近したのかホームに立っていると風が強く吹きつけます。

快速電車は休止していて仕方なく豊橋行きの普通電車に乗り換えました。
岐阜駅18時1分発。名古屋まで6駅です。

この電車は名古屋でしばらく停車して様子をみるようです。
さらに岡崎から先へは行けないとの放送です。

名古屋には18時30分ごろたどり着きました。
ホームはかなりの強風です。

新幹線はまだ走っていて19時2分発ののぞみが15分ほど遅れて着ました。
どうやらこの後は台風のために大幅に遅れたようです。
なんとか乗れてラッキーでした。

夜9時ころ大阪の自宅に着いてテレビを見ると
なんと台風は愛知県と直撃しています。
豊橋などは川が氾濫しているではないですか。
私は台風に向かって移動していたようです(笑)
しかもあの名古屋発ののぞみに乗れなかったら
何時間もホームで待つことになったのです。

翌日、大阪から福井に行き東尋坊を見学しました。
ここに初めて来ました。一度訪れたかった場所です。
平日のためか閑散としています。
急な絶壁が海へ落ち込んでいます。
強風のため崖には近づけません。

016

017



020

台風一過。いつものサンダーバードで快適に芦原温泉駅から富山へ帰りました。
サンダーバードのありがたみを実感しました。

6月の花

毎朝歩く散歩道は、可憐な花々がたくさん咲いています。

ヒナゲシ(ポピー)
009

010


スセンノー
011


ナデシコ
012


キンケイギクとムラサキツユクサ
014


ヒルサキツキミソウ
017


マーガレットとキキョウ
021


センダン
029


毎朝お参りしている馬頭観音さま
031

なんじゃもんじゃの木の下で

散歩道に名前の判らなかった木がありましたが、春になり花が満開に
なって初めて名前が判りました。
あの有名な「なんじゃもんじゃの木」でした。
白い花が木全体を白く染めて咲いています。

002

007


上々颱風に「なんじゃもんじゃの木の下で」という曲があります。
ライブでよく歌われていました。




空き地には「ハルジョオン」が沢山咲いています。
021


これも名前が判りませんでしたが花が咲いたので判りました。「エゴノキ」でした。
017


蔓日々草は紫色の花びらが風車のようです。
019


ヤマボーシも咲き始めました。
022

年間パスポート

富山中央植物園の年間パスポートを購入しました。
1年間2000円です。今年からこのパスポート制度が出来ましたので
早速買いました。とても助かります。
BlogPaint

9 012

9 014

9 015

9 016

牡丹が大きな花を咲かせていました。

9 019

フジ棚も今が見ごろです。

9 022

モモの花が咲いています。

9 039

ナナカマドの花です。

9 050

チューリップも見ごろです。

9 075

トチノキの花です。



新緑の大阪

大阪市内を散歩しました。

新緑の季節になりましたね。今年は特に長くて厳しい豪雪の冬を富山で過ごしたので春が巡ってきたことが
まだ実感としてありませんでしたが、こうして新緑を目の当たりにすると癒されるものがあります。
27 003


27 005

27 006


生国魂神社に参拝。境内は新緑で包まれています。
この神社は大阪で最古の神社だそうです。
第一代天皇の神武天皇が九州から東征されてこの難波へ上陸されたときにお祀りされたといわれ
伊勢神宮の成立より古いそうです。

27 004


27 012


井原西鶴さんの銅像がありました。近くには人形浄瑠璃の国立文楽劇場があります。

27 021


道頓堀の外国人観光客です。やはり食い倒れ人形で記念撮影しています。

27 015

自画像 大きな鏡を利用(笑)

27 024


道頓堀といえばこの法善寺横町でしょう。有名な水かけ不動さんにお水をかけます。

27 028


千日前を歩いていたら、偶然ですがラッキーにも「ちんどん通信社」さんに遭遇
見事なクラリネット演奏で「FANTASY」(Earth,Wind&Fire)を聴かせてくれました
上々颱風のアルバム(SHANG SHANG TYPHOON 8)でもカバーされていますが名曲ですね

27 027

27 029


ようやく4月になりました。

今年の富山は非常に雪が多くて厳しい冬でした。

しかし一年中冬ではありませんね。
長かった雪のシーズンがようやく終ったようです。
まだ富山は天気予報で雪マークが付くことがありますが
ここ数日は降っていません。


そして今朝は快晴でした。日課の散歩をしましたが歩いていると暖かくて春の実感が湧きました。
富山はあまり梅を見かけませんが今朝1本花が咲いている木を見つけることが
できました。

つい先日までまだ民家の庭先の日陰に雪が残っているのを見かけましたが
もうそれも無くなっています。

本日の朝刊に富山中央植物園の入場料金の値下げと年間パスポートを今年から
発行するという記事がありました。私にとってとても有難いことです。

雪が多くて困りましたがスキーは十分楽しめました。これは雪国の利点でも
あります。
そしてこれからは植物鑑賞を存分に出来そうです(´∀`)

2 021


チワワちゃんも日向ぼっこです。



今シーズン最後のスキー

21日 立山山麓スキー場へ行きました。
今シーズン最後の滑りです。

早朝雪が降り厳しい天候を覚悟しましたが
着くころには晴れて好天になりました。

大喜びで5センチほどの新雪に覆われた
ゲレンデを楽しみました。

山は春分の日も過ぎてもう春の雰囲気です。
リフトからみるブナの木も落葉した枝先に大きな新芽を
付けています。
見下ろすと雪の中に大小の動物の足跡がたくさんありました。

午後からは雪が解けてベタ雪になり足が
重くなったので早々に下山しました。

21 011


いつも昼食でカレーをいただく山小屋風食堂のHOBOさん
今シーズンもお世話になりました。

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ