キンプロをほげほげと


KOK

 キンプロKOK、タイトルマッチに向けて挑戦者決定リーグのご案内です。

 今回の参加資格はキンプロ第39回公式戦

 「BEST OF THE SUPER Jr」

 の成績を参照いたします。

≪挑戦資格≫
1.シード枠 3チーム
 KOK挑戦者決定戦リーグ2nd.参加チームのうち上位成績者

 Aブロック1位 クリスタルボーイさん、2位 ギジェ・ロヨラさん
 Bブロック2位 きのっちさん

 がこの枠で参加決定となっております。 
 

.特別招待枠 1チーム
 
 
3.39回公式大会上位 7チーム
 
 第39回公式戦の上位チームで参加を希望されたチームのうち順位の高い順に7チームが参加できます。

 この枠を狙って公式戦上位目指してください。

4.ワイルドカード枠 1チーム

 39回大会の51位~149位のうち希望チームでリーグを行い上位1チームが参加できます。
 ワイルドカード争いは12チームを予定しております。
 
 ただし、上記の順位内に入ったチームでも、前回の本戦に出場したチームは参加優先順位が下がりますことご了承ください。 

リザーバー

 なお、上記2で漏れたチーム様にはリザーバーのお願いが行く可能性がございますのでご協力いただけますようお願いします。


《日程》


防衛戦

 7月2日(土曜日)
 ニコ生でキンプロ!にて放送


 その他の流れは次のようになります。

ワイルドカード枠決定戦

挑戦チーム募集
 6月6日(月)~6月10日(金)
通達
 6月11日(土)~6月12日(日)
ワイルドカード決定戦リーグ立て
 6月13日(月)
 6月14日(火)~6月15日(水)

今回ワイルドカード決定戦のニコ生本放送はありません。
(ゲリラはあるかも)

優勝チームが挑戦者決定戦本戦に進みます。


挑戦者決定戦本戦

挑戦チーム募集 
 6月6日(月)~6月13日(月)
通達
 6月14日(火)~6月15日(水)
Aリーグ、Bリーグ準備
 6月16日(木)
リーグ開催
 6月17日(金)~6月18日(土)
 12チームなので6月17日18時から3時間間隔でリーグを開催し、18日24時のニコ生にて勝者を発表します。

公開調印式

 6月25日(土)



《レギュレーション》
 
 リーグ名:KOK挑戦者決定リーグ1st
 フレンド制限: 参加自由
 道場レベル制限: 制限なし
 コスト制限: 40
 試合形式: スタンダード
 試合時間間隔: 3時間
 総当たり回戦数:1回戦
 参加チーム数:12チーム
 同一レスラー: なし
 ブースト2枚設定: あり
 チーム特大コンボ: なし
 掲示板書き込み制限:なし
 参加申請自動承認: OFF


同時期にKOKJr.のリーグも開催いたします。


《参加要項》


・キンプロKOK構想に賛同できること

・ベルトの管理に関して責任を持てること
 防衛に失敗した場合速やかに(1週間以内)に所定の住所にベルトを発送する(送料自己負担)
 送付先は管理委員の元とし、元もとの知り合いなどの一部例外は除きチャンピオン同士では原則直接発送などはしない。

・手元に置く必要がない(置けない)が参加したい人の扱い
 委員会より認定書のみ送り、ベルト現物は委員会で保管することも可能ですので申し出てください。


・結果(勝敗)に文句をつけない

・挑発、威嚇などプロレスの範疇を超えないこと
(人格攻撃、差別用語などは範疇を超えたものとみなし参加権利を剥奪)

・とはいえ上記挑発、威嚇はなるべく受け流せること。

・キンプロ公式へのPR控えましょうとは言わないが過度なPRは公式の運営に支障をきたさせる可能性があるため、あくまでも”有志の集まりでの活動”であることをお忘れなきよう。


 
デッキ編成について

・リーグ中デッキの組み替えは可能
・遠征有り


 いずれも通常のリーグと同様になります。
 直前の対戦結果は丸見えとなりますが、そこのデッキの読みあいも含めてのリーグ戦と思っておりますのでご了承ください。

練習試合に関して

 前述の通り直前の対戦結果が判りますのである程度は認めます。
 しかし、サブ垢、LEデッキなどを用いて”プレッシャーをかける目的”での練習試合は禁止とします。
 目に余るような報告があった場合は警告を出させていただきますのでご注意ください。

《お願い》
 通常のリーグにおいてチーム間に”ブロック”が有りますと同じリーグに参加することができません。
 KOKをスムーズに進行するために、万が一同一リーグ内にブロックユーザーがいる場合、お手数ですが開催期間中は解除いただけますようお願いいたします。


community_vs_title
 
 
 極!!!男塾

_SX354_BO1,204,203,200_



 闘いはいよいよ佳境に入りました。
 
 いざ尋常に! 


第8戦 2-3
  × チーム山岡家のBadBoy ”天寿星” 村田軍Jr.
RISHUN


vs
〇 チーム魔界倶楽部 裏霞
2016-05-28-23-21-37


 今度は梁山泊の一員として出陣した混江竜だがドラゲーデッキに苦戦。
 白星を献上することに。 
 

第9戦 2-3

 チームほっこりプロレス ”天速星” koba.
TAISO


vs

× チーム寄せ集め集団 ながたさん
2016-05-28-23-22-03


 磐石の魔界みのる観音がグレーテストデッキに不覚。


 ここまで梁山泊側4人がみのるを使うも3人が発動せず敗退。

 これはかの

 
2016-05-28-23-16-14

  男塾名物”盲利巣澄洲(もうりすすみす)” 

 により鈴木みのる選手の行動に制限がかけられてしまった可能性が高いです。


 1勝差、しかもメイン勝率の悪さにより4勝がマストのプレッシャーの中むかえた大将戦。 


第10戦 5-0

 チームグレイザー ”天貴星” マコとっつあん
SAISIN


vs

× チーム#大家帝国 たた
2016-05-28-23-20-13

 4度目のみのる不発に頭を抱えるも混成ヒールデッキを蹴撃葬。
 ありとあらゆる手を使い梁山泊の裏頭領が逆転をかましてくれました。 



 最終結果
 
160528


 そんな訳で梁山泊軍が30年弱の時を経てに男塾にリベンジ。
 しかし闘った時点で我等はすでに強敵(とも)です。

 これからもコミュ同士切磋琢磨し、共に高みを目指してまいりましょう。 

 梁山泊万歳!
 男塾万歳!!

  
img_2_m

 


community_vs_title
 
 
 極!!!男塾

_SX348_BO1,204,203,200_


 との闘い。
 2日目に突入です。
 
 
 いざ尋常に! 


第3戦 0-5
  × チームチームぬまさと ”天間星” ぬまさと
KOUSON

vs
〇 チーム葱色の方舟 マイバッハ(er)渡邉ネギヲ
2016-05-28-00-33-19

 入雲竜の代名詞ともいえる武蔵矢野を封印して挑むも天運に見放され、ドラゲー軸Jr.デッキの前に散る。 


第4戦 4-1

 チーム函館プロレス。 ”天威星” マスク・ド・813
KOEN

vs

× チーム俺だけの農道@男塾 ライステイカー農道
2016-05-28-00-34-58

 Jr.デッキ対決を制すしたのは双鞭。
 ライガー&サイダルの連環馬戦法で相手チームをなぎ倒す。 


第5戦 4-1

 チーム世界日本プロレス ”天孤星” TJS
ROCHI

vs

× チームプリンは一日二個まで ヒィィィィィィ
2016-05-28-00-36-41


 新日本隊デッキがJr.オールスターズを撃退。
 こだわりの一対、今宵も健在。 


第6戦 1-4

 チームDoR ”天傷星” なおたろう
BUSHO


vs

× チームそーいち軍(仮) そーいち
2016-05-28-00-35-58

 ムタみのる観音の歯車が狂いドラゲーの絆に敗れる。 


第7戦 3-2

 チーム特攻野郎Jチーム ”天魁星” 宋江将軍
SOKO


vs

× チーム一文字流斬岩剣 赤石剛次
2016-05-28-00-34-11

 漫画の再現となった1戦でしたが結果までは再現させず。
 悩みに悩んだ土井YAMAが勝ってくれて一安心。 

 2日目結果
 
160527

 一進一退の攻防で点差は僅か8点。

 この闘いに勝利し、天挑五輪大武会決勝戦にコマを進めるのはどちらのチームなのか!?
 (進みません)  

このページのトップヘ