最後に遠く離れた「唯一知っていて欲しい人」とのやりとりをそのまま載せさせていただきます。




『こんにちは。

体調は平行線キープで過ごしておりますよ。
その状態だからと欲を張らず、嘆かず、今の自分の状態を受け入れて、素敵なものを見ればきれいだと思うし、子供達が無邪気に遊びまわる姿を見れば自然に顔が穏やかになり、危ないときはハラハラし、普通の人間であり続けています。

わたしは孤独すぎました。
親兄弟もなにもかも無さ過ぎました。

痛みの感覚だけが生きてる証でした。


私は小林麻央さんに限らず、芸能人の訃報の話題は何も興味も同情もありません。死はどんな人にも平等だから。

世の中には沢山の辛い思いを抱え、苦しみ、痛みをこらえ続け、それでも尚生かされている方。
その果てに壮絶な死を迎えられている方。
がいます。
孤独で全てが闇に覆われて1人静かに時の流れに身を任せ、抵抗できるものもなく、抗わず、誰に知られる訳でもなく、自分の人生を受け入れています。

麻央さんのブログで励まされた方々はとてもそれは、良かったことと素直に思います。しかしその反面あれだけ多くの人々の助けがあり見守り続けられ、お金等の心配もなく病気とだけ闘う事ができる環境でいられる事を忌み嫌う方も中にはいること。それも存在する人々がいます。

最後に搾りたてのオレンジジュースをお母様が作ってくれるのをまだかまだかと待ち遠しい…
とありました。
他知らず存在する方は
自分で絞りますね。絞れない状態だったみたいですが、それなら売ってるものを這って買いに行くしかないですよね。
しかし、その缶の蓋、ボトルのキャップを開けることが出来ず、結局飲めない方もいますよね。

色んな人が様々な想いの中、生と、死に向き合っています。

わたしもいつか死にます。
最後に伝えてくれた自分らしく…

いただいた言葉。とてもあたたかい気持ちになりました。ありがとうございます。

わたしは一日一生で最後の最後までダイヤモンドよりも輝き続けて行きます。

わたしは貴方に課せていただいた過酷な状況にいる方、そうでもない方、どんな方にも心が少しでも喜んでる気持ちになれるように人に優しさを与えて行きたいと思います

わたしが貴方とこの何年にもわたり繋がって生き続けられてるのはわたしもその部分であると分かってます。へんてこなお祈りで一日一日を乗り越えてきた小さいころのわたし。

見ているものがなぜ見えるのかと不思議で仕方なかった子供の頃。

見えるものがいかに不確かであるということ。
見えないものにとても心を救われるということ。

優しさをなくすことは絶対に出来ません。
自分が全身の痛みにもがき苦しむときも、少しでも辛いおもいをしている人がいるのが絶対に嫌なんです。悲しい気持ち、寂しいおもいをしている人がいるのが嫌です。
みんな幸せでいて欲しい。
孤独の闇に飲み込まれないで欲しい。

そしてずっと温かい人でいたい
傷つくのは他の人じゃなく自分で良かったんだと思っていたい。
ただ…
世の中の残酷さには泣けます‼︎』






『「孤独すぎました。
親兄弟もなにも何もなさすぎました。
痛みの感覚だけが生きてる証でした。」

重みのある言葉ですね・・・
でも、貴女の苦労は私はわかってるつもりです。
頑張れともいいません。勝ってくださいとも
いいません。負けないでともいいません。

ですが、貴女の気持ちはわかっていこうと思っている人間がいると思ってください。

貴方の今までの怒りはあって当たり前。
否定しなくていい。
僕は否定しない。
それだけの苦しみ、悲しみを味わったんだから・・・

君は悪くない
何も悪くない
誰も君を
責めるものはいない

むしろ偉い
誰よりも偉い
誰よりも強い
誰よりも努力して頑張ってる

だから僕は君を褒める 称える
 
だから誰からも慕われるんだよ
誰よりも優しいから愛されるんだよ

ひとり救うだけでも君の生まれてきた来た価値はある。

人を励ませる人は慈悲のある人
人を励ませる人は勇気のある人

「死はどんな人にも平等だから。」
そう、そのとおり。これが通じる人は僕は大好きだ。
どんな人間だって明日死ぬかもしれない。
だから常に人生は覚悟。そして使命感を持たなければならない。

「誰に知られる訳でもなく、自分の人生を受け入れています。」

まさに「生かされるままに生きる」の僕と同じ状態ですね。

人間には境涯が存在します。
簡単に言うと人間性の高低差ですね。
貴方は自分が思っている以上に境涯が高いということです。

 
「わたしは一日一生で最後の最後まで
ダイヤモンドよりも輝き続けて行きます。」

いい言葉ですね。
ダイヤモンドの原石は磨いて初めて輝きを放ちます。

「優しさを与えて行きたいと思います。」

そう優しさ。これが一番大事
 
優しいという字は優れているとも読みます。
 
『優しい人間は誰よりも優れている』

…………。




今まで読んで下さった方。ありがとうございます。

この先の人生。
じぶんのココロが喜ぶこと。
それだけをして生きて行きたい。

こうしたら良い。とか
誰にも指図をされたくはない。
これは良くない。とか
誰にも縛られたくはない。

わたしは自由です。