ブログネタ
今年に入って読んだ面白い本を3つ教えて! に参加中!
今年に入って面白い本
その1.
  「笑いと治る力」
  ノーマン・カズンズ
  著者は重症な心臓病を
  抱えておりました。
  それを「笑い」と
      「自分の治る力」を信じて
      「医師」の協力で
  克服して
  ジャーナリストを辞め、医学部の先生となり
  医学に、文学が必要と、その橋渡しを行いました。
その2.
  「脳細胞は甦る」
  三石巌
  医学に
  分子栄養学を導入して、身も心も頭脳も健康になる
  と、主張している、物理学者
その3.
   「健康常識100のウソ」
   三石巌
   「タバコを吸うと肺ガンになる」は、「ウソ」
   「タバコを吸って、アルツハイマーになった人はいない」は「ホント」
現在の、「常識」に囚われない、頭脳に触れることができました。