こんにちは!
おひさしぶりです、学生事務局3年の菊地です。

だんだ気温も暖かくなり、全国各地では桜が咲きはじめているようで春らしくなってきました🌸
弘前の桜はまだ咲いていませんが、開花が待ち遠しいですね☺



さて遅くなりましたが今回は、3月10日に平成29年度弘前大学ボランティアセンターの活動報告会~子ども達の輝く笑顔の未来へ~がありましたのでそのことについてご報告です。

ヒロロ4階の市民文化交流ホールをお借りし、平成29年度のボランティアセンターでの活動・学習支援教室「あぷる~む」活動・青森県立子ども自立支援センター「みらい」学習支援活動についての報告会を行いました♪

報告会の後には全体意見交換会を行い、これから活動や子どもたちの学習環境をどの様に支援していくことができるのかなど、参加者の皆様より貴重な意見をいただきました。


一年間の活動をこうして振り返ってみると、「この活動の時は風が強くて大変だったな~」「あの時子供たちがみんな笑顔で楽しそうにしてくれてよかったな」「説明の仕方を変えた方がもっと分かりやすく子供たちに伝えられたのかな」、などなどなど…楽しかったことや大変だったこと、あの時ああしていればよかったのにといった反省点。様々な思い出を振り返ることができました。

活動によって毎回参加メンバーは変わります。毎度変わるメンバーの中で、現地で参加してくれた人もみんなで一緒にどうしたらいいか考えて、楽しもうとしたからひとつひとつの活動をこんなに素敵なものに作り上げることができたんだなあって思います。ありがとうございます☺



平成29年度の弘前大学ボランティアセンターの活動に参加、携わってくださった方々、ありがとうございました。今年度の反省を生かし、今回いただいた意見も参考にしながら来年度の活動を展開させていけるよう、取り組んでいきますので、来年度もよろしくお願いします(^-^)