Foのスキル振りについてはちょっと昔であれば、炎ツリー特化安定。などと言われていましたが、
現在はそうでもないようです。以下にサブクラスも絡めて振り方を紹介していきましょう。

①炎ツリー特化型

 多くの人が使用している一般的なスキル振りなんじゃないでしょうか?
こんな風なツリー構成です(SPが多少余っていますがあまり大差ないので自由です)
無題
(Lv44 SPオーダー+10 時)

ごく一般的なスキル振り。

利点: ・フレイムテックSチャージによって短時間の為で炎を連打できる。
    ・連打により瞬間火力が高い。
欠点 ・PP切れに陥りやすい
    ・炎テク自体の火力がそこまで高くない(雷や光と比べると)

<サブクラス考察>
①-A フォース+テクター

テクターのスキルツリーはこんな感じ。
tech
(Lv47 SPオーダー+10 時)
-スキル振り方-
PPコンバートは10必ず振る必要はなく、3や6で止めて他のスキル(ライトマスタリー等)に振るのも有り。

立ち回りとしては、PPコンバートを発動して炎テクを連打していくスタンス。
PPリストレイも相まってPPコンバートが発動していない時もPP切れがややしにくい。

①-B フォース+ファイター

ファイターのスキルツリーはこんな感じ
fi
(Lv48 SPオーダー+10 時)
瞬間火力に特化したスキル振り。
ブレイブスタンスであれば1.4倍、ワイズスタンスであれば1.6倍火力が跳ね上がります。
雑魚等を速攻で殲滅できる一方で息切れが解消されておらず、うまく装備や立ち回りを考えないとダメ効率もよくありません。瞬間火力が重視されるTAではこのツリーがよく使われるようです。

②雷ツリー特化型
スキルツリーはこんな感じ。
fyy
(Lv55 SPオーダー+10時)

こちらはサブクラスはテクター一択。
テクターのスキルはこんな感じ。
tete

利点: ・圧倒的なPP効率の高さ。PP切れにならない。
    ・ゾンデ系テクの殲滅力が高い
欠点 ・火力は炎テク特化には劣る。

ボルティックPPセイブに+10振ることで、
雷の消費PPを
ゾンデ(13PP)
ギ・ゾンデ(18PP)
ゾンディール(16PP)
(それぞれLv11以上)
にまで下げることができます。
ゾンデに至っては前回のアップデートで上方修正が行われ、
全PA、テクニック中でも屈指のダメージ/PP効率を誇ります。


テクターのPPリストレイト、PPコンバートと組み合わせることで
永続的にテクニックを打ち続けることができます。
特に、マルチエリアにおけるグルグル(通称:マルぐる)などでは、
ゾンディールで敵を集め一掃できるため、重宝します。

-スキル振り方-(サブ、テクター)
PPコンバートは必須級というわけではないので、PPコンバートに振るまでのポイントを
ライトマスタリーに振ることで光テクニックも強化することができます。

以上です。こういう考察は私的感情が入りやすいので参考程度にスキル振り考えてみてはどうでしょうか?
ブログ主は両方のツリーを課金することで確保しています。