May 26, 2006

第5回 タカミネ3号!!


 「君LOVE」のレコーディングも終わり、ホッと一息。
 いやいや、このコーナーの更新があるんだ!と、緊張を解く前に書いてます!しかし、残念ながら今回も「黒いタオル」でも「ブラックタオル」でもないですよ!
 まだまだ「HIROスタジオ」には紹介したい「愛すべき道具(モノ)たち」が、出番を待っています。ご主人様がノロいのでやきもきしているでしょうけど・・・。

 さて、今回紹介する「タカミネ3号」は、いつ買ったか・・・。忘れてしまいました。HPの前コーナーで確かめたら2001年にはもう存在していました(笑)
 無頓着な僕は、いつ買ったかなんか覚えてられなかったのです・・・。ただ、買った時の事は良く覚えていますよ!
 僕にとっては初めての高価なギター。しかし迷わずこのギターを買いましたねぇ。車もそうなんだけど、同じメーカーを何のこだわりもなく買う!っていうところがあるんですよ。単純なんです!

 それで、注文したところ、「6ヶ月後に受け渡しです!」「えっ!」でした。欲しいものはすぐ買って手にするという悪い性格だったので、待てるか心配でしたよ。(えいが舘のママにはいつも怒られてました・・・。)
 しかし6ケ月たっても連絡なし。
 問い合わせると「これからボディーの色づけするのであと1ケ月・・・」。そうなんです。色を「タバコサンバースト(茶色)」に選択していたのです。
 「このままナチュラルならすぐ出荷出来ますが・・・」「はい!ナチュラルでいいです!」ということで手にしたのが、写真(上)で僕が手にしている昨年(2005年)までメインギターだった「タカミネDSP−530」。

 アルバム「TOMORROW」の中の「未完成」や「末来への扉」で聞こえるアコギの音はこいつです!!
 いい音出しますよ!!これからもステージには出てくると思いますので、出てきた時には「3号!」と声をかけてやってください!(笑)

 気の長い僕なら、今頃は茶色の3号でした〜〜!



*後ろに立っている人は・・・。



*ママ娘さんご要望!昔写真。(ギターは2号)

hv_hiro at 23:47