2010年04月16日

Saint-Honore

21040bcc.jpgサントノレといえばパリ。
パリといえばスウィーツ。
なんてことコジツケです。











今日はフランス語を話す機会がかなりあったので、
帰りにサントノレというお菓子を買って、
もらいもののロゼと食べました。

サントノレとは、ケーキ屋さんでよく見かける
シュークリームが積み上がったようなお菓子。
今回はひとつひとつのシューにプラリネクリームが
ぎっしり。シューどうしの接着にもまたプラリネ。
ロゼのキリっと感でシマりましたね。
ご馳走様です。

ちなみにオススメ(実はオススメされた)は、
ご存じLADUREEのぺタルドローズ、バラの花びら。
バラのクリームとバラの花びら。バラの香り。
これとロゼシャンパーニュなんて至福の時です。

サントノレとは、パリの通りの名前。
銀座中央通りがシャンゼリゼとすれば、
並木通りにあたりますね。
その名前の付いたブランドの時計を
有り金はたいて買ったのが社会人1年目のX'masでした。

このご時世そんな思いきった買い物は、まぁ難しいです。
ですので、スウィーツ食べながらワインひっかけるのが
この時代の楽しみ方なんでしょうかね。

しかし、このサントノレ、“時を忘れるぐらい”
美味しかったですね〜。また買います。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profil
ヒロキ
関西学院 経済学部 卒業
(2008年3月)

4月からは、GINZAのオトコに
なれるよう頑張ります。

というか絶対なってみせます。

これからもヨロシクね☆★☆
Commentaire neuf