重賞追いきり考察所

重賞の追いきり(水曜日)をメインに書いていきます。 【評価】S>A>B+>B>B->C>D

重賞の追いきりや展望など。
併せた相手の◎〇△×は近況の成績より評者の判断による印です。
スプリングS(GⅡ)の 追い切りを考察しました。

トレセン 馬場状態 3/13(水)
美 浦坂路(良)・南W(良)・南P(良)
栗 東坂路(稍)・CW(稍)・栗P(良)

 出走登録馬:16頭
 出 走 馬:16頭
 水曜映像数:14頭
エメラルファイト【B+】

南W④(石川裕):併せ直強め >△3歳500万(馬なり)の内0.6秒追走同入

 直線先に行く僚馬を半馬身差追い駆け、馬なりで詰め追い出されゴール前で同入。クロフネ産駒の牡馬だが硬さは然程見受けられず、反応も中々にゴール前で並んだ。2週続けて併せて好時計。

カラテ【B】

南W⑥:併せ馬なり >×4歳500万(馬なり)の内0.8秒追走同入

 直線稍遅れから持った儘でスルッと並び併走しゴール過ぎ迄。四肢の可動は然程で動きに機敏さを欠く印象の馬だが、動き自体は悪くない。

クリノガウディー【B】

栗坂(藤岡佑):馬なり 

 馬なり単走で淡々と。楽に駆けられているも脚元に力強さありフォームも安定。年初から順調さを稍欠いているけども順調な仕上がり。

ゲバラ【B】

南W④(柴山):併せ馬なり >△4歳500万(稍強め)の内0.6秒追走0.2秒先着

 先行く僚馬を直線1馬身追い駆け、持った儘差を詰め脚色良く先着。先着はしたが相手も然程だし、追い付く迄に時間を要し、ガッチり目の不器用そうなタイプだけに中山はあまり向かなそうだが。

コスモカレンドゥラ【B】

南W⑧(丹内):併せ直一杯 >△古500万(直強め)の内0.4秒追走0.1秒先着

 直線は1馬身差を追い駆け、促され並んだ処で目一杯に追われゴール過ぎ迄脚を伸ばした。体を大きく使って活気のある走りも伸びは鈍め。前走は穴馬推奨した馬だが惜しくも4着。其の前走ホープフルSのレベルが高いとは思わないが、面子的には多少楽にはなるので。

シークレットラン【A】

南W⑥:併せ直強め >×ダ3歳500万(叩き一杯)の外0.4秒先着

 直線並び掛け追われると一気に脚を伸ばしゴール過ぎ迄。均整の取れた馬体で走りのバランスは良い。スパッと斬れるタイプではさそうだし、前半流れて上りが極端に早くならなければ一蹴する可能性も。前走は展開負けと4角のスムーズでなかった面あり届かなかったが、前行く馬が揃った今走の方がレースはし易い筈で、皐月賞なら更にだと思う。此処の権利取りから是非皐月賞に駒を進めて欲しい。期待込みの評価。

タガノディアマンテ【B】

栗坂:併せ一杯 >△古500万()を0.4秒追走同入

 前半はゆったり併走しキビキビと動けていたが、後半は追い出され、最後の急坂付近でバテたのか右にヨレ、右ムチをもらい修正されていた。動きは良い部類だが終いの伸びはイマイチ。

ディキシーナイト【B】

南W⑤(三浦):併せ馬なり >○3歳500万(馬なり)の内0.6秒追走同入

 直線稍遅れをスルッと前に出て、相手を引っ張る様に併走しゴール過ぎ迄。ダイワメジャー産駒にありがちな、前躯が立派なのに対し後肢の動きが心許ないといった走りの馬。其れでも前肢の捌きは良く動きはキビキビ。相手のセリユーズという馬も、未勝利上りだが中々の動き。

ニシノカツナリ【B+】

南W⑨(勝浦):併せ末稍追い >△3歳未勝利(末強め)の外1.5秒追走0.2秒先着

 先行く2頭直線2馬身半追い駆け、持った儘で差詰め其の儘脚色良く1馬身先着。毛ヅヤ良くふっくらと見せていて仕上がり良さそう。頭高めの走りだがスピードの乗りは中々に鋭い。どうしても母系からジリ脚な印象を持つのだが、この馬はキレで勝負できそう。

ヒシイグアス【A】

3/14南W⑤良:併せ稍追い >○3歳500万(強め)の外同入

 直線並びから徐々に加速し、相手が追い出されるのを待ってから稍追いで併走しゴール過ぎ迄。大型の部類の馬だが太くなく馬体は引き締まっているうえに動きは機敏。反応は若干イマイチも然程追われておらぬのに好時計をマーク。状態は頗る良さそう。

ファンタジスト【B】

栗坂:一杯 

 混み合ってる時間単走で後半は追い通しで最後迄。楽に力強く走れている様だが、鞍上の追い出しへの反応は鈍め。然し時計を見れば上々で、此の程度でこの時計が出るのかという印象。寧ろ是位反応鈍い方が良い馬なのかも。一週前坂路を武豊騎乗で一杯に追われ51.1-36.6-23.3-11.7と超抜。マイルよりは此の距離の方がレースはし易いと思う。レースが終わってからの距離云々。

フィディリオグリーン【B】

南P⑧(野中):併せ馬なり >×3歳未勝利(稍強め)の外0.4秒追走0.2秒先着

 大きく外を周り内にいた僚馬と直線で並び加速し併走しながらスピードを上げ先着。相手の動きが然程なので見た目程は。前肢が良く伸び大きなフォームで走れており、鶴っ首気味な角度は好感だが、回転力は物足りず若干重さを感じる走り。発汗も目立っていて。

ユニコーンライオン【ー】

栗坂:併せ一杯 >×ダ4歳500万()を0.9秒追走0.5秒先着

 映像ナシ

リーガルメイン【ー】

栗坂:併せ馬なり >×ダ4歳500万()お0.3秒追走同入

 映像ナシ

リバーシブルレーン【B】

南坂(大野):馬なり 

 終始持った儘だったが、キビキビと力強い動き。適度に集中力もありそうな馬。ハーツ産駒にしては比較的フォームも綺麗でスピードが足りれば勝負になりそう。

ロジャーバローズ【B+】

栗坂:併せ馬なり >△古1000万()を0.9秒追走同入

 馬なり併走で終始。筋骨隆々な馬体で一完歩毎がとても力強い。持った儘でなら終いの時計も優秀。只、若干ふらつく面が気懸り。ディープ産駒で硬めの四肢の動きが、個人的には一歩足らない様な気はする。右周りと距離は熟したが何れも直線平坦コース。直線急坂コースの中山も初で。


登録馬群を見た時にパッとしなそうな印象を受けたが、比較的動きの良さそうな馬が多数。実績馬が挙って他路線を進んだ為、特に抜けた存在はおらず平たい面子構成。混戦かと。

中で良く見えた馬を挙げれば、シークレットラン、ヒシイグアス。他も中々。

穴っぽい処で良さそうな馬を、左に1頭、右に1頭挙げておきます。

最終追い切り良く、
抑えたい穴っぽい馬はコチラ→
 
左に1頭[50位前後]、右に1頭[2位前後]ランキング紹介文に記載。)
※ランキング先での表示更新に時間が掛る場合があります。

   読者登録で記事の更新通知届きます(無料)

狙い馬の根拠は、更新通知メール内にて配布するかも
 ※ 3/16朝 送信済み



 応援クリックお願いします 
  

ふむふむ、なるほどと思った人はシェア!!


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ